人生が二度あるならば



そう思いつつ色んな出会いと別れ、警察にもお世話になりながら僕は神奈川税務署に到着した。


『やってるー?』


そんな感じで居酒屋チックに到着するともう確定申告も後半戦なだけになかなかの人が。


来てすぐ僕は『こんな思いをさせやがって!責任者を呼べ!!リアルドキュメントじゃねーか!!』


、、、そう、叫びたい気持ちだったが、僕ももう40を超える歳。そう大人なんだ。ここは耐える場面、ましてや税務署の人は一切関係無い。


グッと堪えながら申告に。


AとBがあってよくわからない。用紙ってなんだっけな、、、、。


僕の記憶チップは2個しか無いので去年やったけど覚えてはいない。むしろ覚えてたまるか。


さぁそんなこんなでよくわからないから華麗に適当に申告書類をひったくって列に並ぶ。


『いぃーきてぇーいきてぇいるううー♪』


そんなフジテレビのドキュメンタリーのエンディング曲をノリノリで歌っている間に自分の番に。


僕も人の子だ、幾らいい歳した人間でも時には己に起こる理不尽を不満として現す事だってある。だからこう言ってやったんだ。







『あああああのののののしししし仕事を二つふたふた、、ののatupljjw』

そうすると若いニイちゃんは親切に書く場所まで連れて行ってくれたね。僕は吐き捨てるように言ってやったさ、『有難うございます!!』ってハッキリ丁寧にね。全く助かった。


さぁ机に向かって申告書類の記載をしろってきたもんだ、何を書けばいいんだ、俺のサインは高いぞこの野郎。
とりあえずえーと、えーとなどと言いつつ、住所などを記載、忙しくしてる職員さんを呼び止め『この豚野郎!これでいいのか!早く確かめやがれ』そんな気持ちであのそのこれ貼り付けて良いんですか?と丁寧に聞いてやったさ。そしたらなんて言ったと思う?

『ちょっとお待ち下さいねー。』



これには流石にカチンときたね。こっちは2時間かけてここまで来てるんだ勝手にだけどな、この上時間を取らすだと?滑稽のドア野田サリーのボーカルとして安く見られる訳にはいかない。だから


『おいこの野郎!!これ以上時間をとらすだと!どんな了見してやがんだ!責任者を呼べ!!』




って気持ちを込めてわかりましたって言ったよ。笑顔だったね、おばちゃん。


僕も確定申告は数回目だ、流石に慣れた手つきでほぼ全てを係りの人に頼りながらマイコン、、いやさパソコンに入力。


『これで良いんだろうな?』そういう面持ちで係りの人に全て確認して貰い、しっかりお礼も言ってやった、まぁそれでも足りない位だけどな!!



そしたら最後に幾らか戻って来るって言いやがんだ。



『、、もう勘弁ならねぇ、これだけの苦労とここに来るまでの2時間、色々な人に助けられた、それをこんな金額でチャラにしようってのか!!道案内してくれた警察のニイちゃん、コンビニのネェちゃんにどんな顔したらいいんだこの野郎!!』

僕は叫んだ。

係りの人『アンタ何言ってるんだ!!』

係りの人も叫んだ。



ここでもう僕は止まることが出来なかった。大きな声でハッキリ言ってやった!










『全くだ!!!』







-とまぁそんな物語を1人で考えてる内に申請終了。二千円返ってくるってホクホクした気持ちで税務署を後にしました。



帰り道、僕はもう流石に新横浜から電車で帰ろうと思いました、二度心は折れ、半ベソかいてましたし一度吐いたし。だけどここで電車を使うのはどうなのか?そんな僕自体どうなのか?そんな疑問は消えませんでしたが菊名に向けて歩いてみました。


10分程で大倉山の駅に着きました。


人生ってなんでしょうね。 


Yesterday once more .



そうほんのりロマンスが零れ落ちる位には切ない気持ちと充電が切れた携帯電話を持って僕は帰りました。出発時間11:00帰宅時間15:30。ちなみに税務署に入りぎわに華麗に適当に手に入れた書類は一枚も使いませんでした。有難う御座いました。


最後に一言だけ言いたい。

















確定申告はお早めに。

そう言いながら



僕はそっとGoogleマップを開いた。

第5回戦 静岡サナッシュ



でした。

登呂遺跡。

 遺跡感ハンパなし。


静岡サナッシュはなんだかんだ4〜5回目くらいかな?多分遠征の中では最多では無いかと。駅の近くっていいよね。


振り返る

Thee MIDNIGHT JAMb 


ミッシェル直結のガレージロックでは無いかと、まだ若いので素晴らしく伸びしろがあるよなぁ!この頃からバンドやっときたかった!今の子はみんな楽器が上手いなぁ。
 

雲雀
ヒバリと読むらしい、二人組の打ち込みユニット、言葉がしっかり聞き取れるような打ち込みにしてるんかな、オケは過剰過ぎずボーカルエフェクターの切り替えとかすげぇ、上手くやってたなー。
久々に打ち込み物を聞きました、都内とからしいからまた何処かでやれたらね。


赤鬼
ストレートなロックな印象。少しゆとりもあって良い距離感な音楽だなぁと。ただ僕らが終わったあとだったんで片付けとかでそこまでしっかり見れなかったなー。

セクシーパンサー

僕よりも年上なのかな、結構キャリアを感じさせるバンドさんでした、堂々とストレートな世界をやってました、良いよね、時間が経っていよいよバンドが良くなる感じがしたなー。


助っ人集団☆石井ジャイアンツ

コミックバンドと自分達でキッチリ断った上でMCでバンバン盛り上げるバンドさんでした、楽しかったなー、楽曲も良いしね、コミックバンドて自分で言うのってハードル高くなるからなぁ、しっかり
やりきっていて、ツアー頑張って下さい。




この日は珍しく個人的には良いテンションで出来たと言いますか、久々に何にも考えないで出来たなーと演奏は最低だったけどな!!
演奏の質云々の前に自分の感覚がようやっと戻ってきたように感じます、ライブやんないと錆びるから本当に。


錆び取りの最中です。



富士見そば。

えぇ立ち食い蕎麦マニアなのでこれからはこーゆーのも載せていきたい、立ち食い蕎麦は高級なのはダメです、汚くて無愛想でチープな物が基準。

ここはぼちぼち、おばちゃん良い感じだったな。



終演後は静岡の若者達とワイワイヤイヤイ『ジジイ話がなげぇよ』と思われつつ泥酔!泊めてくれたロッキーくんありがとう!ツアーの醍醐味だったー!!



お次は立川バベルの話か!全然最近時間が無くてまとめきれない。



滑稽の次回ライブは5月11日に新宿ナインスパイス、ナイスパは早く攻略したい箱、次少しでも掴めたら。









ギャラリー
  • 第5回戦 静岡サナッシュ
  • 第5回戦 静岡サナッシュ
  • 第5回戦 静岡サナッシュ
  • 第5回戦 静岡サナッシュ
  • 第5回戦 静岡サナッシュ
  • 第5回戦 静岡サナッシュ
  • 第5回戦 静岡サナッシュ
  • 第5回戦 静岡サナッシュ
  • 第四回戦 小岩BushBash