シドニーコーチのひとりごと - Sydney, Australia

シドニー在住のエンジニア兼コーチです。感じている事を思うがままに発信します。

コーヒーブログ

コーヒーに関する情報を色々と発信していますが、ブログで発信したらどうかと、友人に言われています。



ちょっと考え中です。



Melbourne trip

休暇を取って、メルボルンに行ってきました。



現在冬のオーストラリアでも、メルボルンはとても寒いところ。朝の気温は4度ぐらいで、日中でも14度ぐらいにしかなりません。しかも、空気が冷たい。シドニーとはまるで違います。



じゃあなんのためにわざわざ寒いところに行くかというと、それはメルボルンにしかない風景、味、雰囲気があるからですね。おまけに、最近は寒いのが好きになってきました。



今回は4日間の旅でしたが、写真、コーヒー、ボタニックガーデン、話題のレストラン、マーケット、美術館、ブッシュウォーキングと盛りだくさんでした。



妻と同じ名前のまゆみさんと知り合いになり、ビクトリアガーデンというかなり広い公園を散策して楽しみました。



メルボルンはなかなか魅力的な街ですが、次回は同じような旅行でパースとロンセストンに行って見たいと考えています。



皆さんも楽しい旅行で、リフレッシュしましょう。


ある方のfacebookでの発言をきっかけに、「箱」というタイトルの本を読み返しました。



この本に書かれている内容は、本当にショッキングで、自分たちの生活を見直すきっかけになると思います。




もし、まだ読んでいない方がいらっしゃったら、一読をお勧めします。




私も出来るだけ箱の外にいるように、心がけます。


この冬1番の寒さ

シドニーは日本と季節が逆なので、今日から真冬になりました。



それと同期するように、今日はこれまでで1番の寒さとなりました。今朝の温度は6度。



寒かった。



これから真冬になり、寒さが厳しくなりますが、寒い事も楽しんで毎日過したいと思います。




日本の方は、暑さに気をつけて下さい。


面倒な問題か、それとも自分を成長させる課題か。

自分にとって解決が難しいと思われる問題が発生しています。



この時、この問題を考える2つの見方があります。それは、



1 自分にとって、とても面倒な問題が起こっている。

2 自分を成長させてくれる、レベルの高い問題が起こっている。



どちらの視点でこの問題を捉えるかによって、その後の自分の行動は全く違ってきますよね。



全ての問題は、自分を成長させるために発生していると考えて、取り組もうと思います。



訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

今日も私のブログを見ていただき、ありがとうございます。
Thank you for reading my blog today!

tosh

Profile
片岡斉(かたおかひとし)といいます。

2003年からシドニーに移住。日本で学んだコーチングをシドニーでも広めようと、現在色々行動しています。

日本では電気回路設計のエンジニアとして15年働いていました。シドニーに来てからは様々な仕事を経験し、現在は某日系企業の内視鏡のメンテナンスを行っています。

勉強してきた事は理系ですが、コーチングを学習した事により、自分の人生を豊かにするかを学びました。このコーチングを一人でも多くの人に知ってもらい、人生の方向を見直して欲しいと思います。