シドニーコーチのひとりごと - Sydney, Australia

シドニー在住のエンジニア兼コーチです。感じている事を思うがままに発信します。

虹を通り抜けました

今日は非常に珍しい事があった。


Mt. Wilsonで行われたアートエキシビジョンの帰りの出来事だった。


雨が降ってきて、気をつけながら運転をしていたところ、突然に目の前に虹が現れた。それも、遠くではなくまさに自分が走っている車の目の前に。


そして、僕らはその虹の中に入っていった。


虹はあっという間に目の前から消え去り、遥か彼方に見えるところにあった。


虹は、遠くの方に見えるものだと思っていたが、虹の中に入っていったのは、生れて初めてだった。


これは、僕の人生がこの瞬間に新しいチャプターに入っていった、と理解した。


これからの僕らの変化にご注目下さい。


新しいカフェ

今日はいつも通り朝に買い物に行ったのですが、行こうと思っていたカフェが混んでいて、あきらめました。



そこで、以前から気になっていた別のカフェに行ってみたところ、そこがとても良かった。



コーヒーは美味しいし、店の中はシンプルで綺麗だし、バリスタは個性的な感じで楽しいし、「あたり」だと思いました。ついていました。



ここには、また来たいと思います。朝から良い事があって、上機嫌な一日のスタートでした。

斉藤一人さんの言葉 ブランド物が欲しい自分を認める

斉藤一人さんは、高額納税者として有名ですが、とてもユニークな考えを持っています。



彼の講演の内容は、youtubeで沢山見られるので、ぜひ見てみてください。



彼の言葉の中でなるほどと思ったのは「ブランド品を欲しいと思う、自分を認める」という言葉です。



ブランド品なんて贅沢品は、持つ必要が無い、またはそんなにお金を出してまで買いたくない、という人は多いと思います。



でも、どうしてもブランド品が欲しい人もいますよね。



そんな人は、自分を責めないで、ブランドが欲しいと思う自分を認める事(許す事)が大切だ、と言っています。



これは良い言葉ですね。



許す事はとても大事な事だという事なので、これからは自分を許し、他人を許す様に心がけます。

DOKKEN

これは分かる人は少ないと思いますが、分かる人はとてもよく分かると思います。



80年代から90年代にかけて、ハードロックのバンドとして一世を風靡したDokkenが、当時のメンバーで再結成し、なんと10月に日本だけで6ヶ所のライブを行うそうです!



これは興味津々!



なにせ、このバンド、ボーカルのDon Dokkenが作る歌詞と、ギターのGeorge Lynchが作るメロディが絶妙で、他のバンドにはない独特な雰囲気を持っていました。



しかし、この二人の確執が問題となり、解散。



その後、この二人は今だに仲直りが出来ていないと聞いています。



でも、もう二人とも60歳近く。



そろそろわだかまりも解消して、素晴らしい音楽を再度創り出して欲しいですね。



ちなみに、このライブをきっかけとして、ボーカルのDonがインタビューを受けていました。その中で、「自分は今のバンドに満足している。今回の再結成は日本のみで、しかも6回講演のみ。それ以外はやらない」と言っていました。しかし、私がyoutubeで現在のDonのバンドを見る限り、そのクオリティーは今一つで、彼は満足しているとは思えません。



この当時のメンバーで、アルバムを作成して欲しいなあ。



パースまでの飛行時間は5時間15分

今日、妻が仕事でパースに出かけました。



パースまでの所要時間は5時間15分。国内線でありながら5時間以上の飛行時間というのが、オーストラリアの広さを物語っています。



ちなみに、お隣のニュージーランドのオークランドまででも3時間半ぐらいですよ。



パースはとても綺麗な町です。また行きたいな。

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

今日も私のブログを見ていただき、ありがとうございます。
Thank you for reading my blog today!

tosh

Profile
片岡斉(かたおかひとし)といいます。

2003年からシドニーに移住。日本で学んだコーチングをシドニーでも広めようと、現在色々行動しています。

日本では電気回路設計のエンジニアとして15年働いていました。シドニーに来てからは様々な仕事を経験し、現在は某日系企業の内視鏡のメンテナンスを行っています。

勉強してきた事は理系ですが、コーチングを学習した事により、自分の人生を豊かにするかを学びました。このコーチングを一人でも多くの人に知ってもらい、人生の方向を見直して欲しいと思います。