シドニーコーチのひとりごと - Sydney, Australia

シドニー在住のエンジニア兼コーチです。感じている事を思うがままに発信します。

現実を見つめる事

ダメなものはダメ。そう言う風に言ってくれる人は気持ちがいいです。



自分も、なるべく回りくどい言い方はせず、現実に起きている事、事実を伝える事をしっかりやっていきます。



それが、1番早く解決出来る方法だからですね。


変化は向こうから訪れる

私たちは、今の自分に不満があると、「どうやってこの状況を変えて行かなくてはならないか」と考える傾向にあると思います。



巷に溢れる本の中にも、「○○という考え方で、自分を変えていく」という内容の本も多いように感じます。




でも、私が思うに(感じるに)私たちにとって必要な変化は、向こうから自分に向かって訪れる、と思っています。。




その兆しを見逃さない事が大切だと思います。





「自分には○○さんのようなチャンスがあまりない」「あの人は○○という能力を持っているから、あのように成功できるのだ」という言葉は良く聞きます。




でも、私たちは全員、同じようにチャンスを持っているのです。そして、それは個人に毎日訪れているのです。




その兆しを見逃さないようにする事が、これからは(特に今年は)大切になると思っています。




今年は、わたしの周りでも、沢山の新しい事を始める人が多いです。私の会社も、4月から組織がガラリと変わります。




この変化を良い方向に持っていくために、これからも頑張り、その兆しを逃さないように感性を磨いておこうと思います。




皆さんも、ぜひその兆しを逃さないようにして下さいね。

雹(ひょう)が降ってきた!

昨日から、シドニーは雨が強く降ってきたと思ったら、止むという天気が続いています。



今日は、整体のために出かけていたところ、ちょうど終わった頃に雨が降り出しました。



そして、それが強くなってきたかと思ったら、なんと雹(ひょう)に変わりました。



雹を見たのは、10年ぶりぐらいだったかな。ピンポン玉ぐらいある大きいのも降ってきていましたよ!



皆、大丈夫だったかな。ちなみに、ここの雹はだいたい30分ぐらいで降り止みます。



雪と灼熱

私が日本へ出張していた先週の金曜日、小田原では雪が降っていました。とても寒い1日でした。



同じ日、シドニーは38度、内陸部では43度を記録するなど、猛暑の1日でした。



北と南。こんなにも違うのですね。



日本は、寒波が来ているとの事で、まだまだ寒い様子ですが、シドニーは気温が下がり、朝は長袖でも良いぐらいの気温になっています。これも面白いですね。



気温の変化が激しい昨今、体調管理に気をつけましょう。


研修 in 小田原

今週は、日本で仕事の研修です。



月曜日から水曜日までは順調に進んでいます。



今日、明日とまた頑張ります。



学ぶ事によって、さらに自分を磨きます。



訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

今日も私のブログを見ていただき、ありがとうございます。
Thank you for reading my blog today!

tosh

Profile
片岡斉(かたおかひとし)といいます。

2003年からシドニーに移住。日本で学んだコーチングをシドニーでも広めようと、現在色々行動しています。

日本では電気回路設計のエンジニアとして15年働いていました。シドニーに来てからは様々な仕事を経験し、現在は某日系企業の内視鏡のメンテナンスを行っています。

勉強してきた事は理系ですが、コーチングを学習した事により、自分の人生を豊かにするかを学びました。このコーチングを一人でも多くの人に知ってもらい、人生の方向を見直して欲しいと思います。