今年で『天元突破グレンラガン』放送5周年になります!!
今後色々な展開もあるそうでその中に
千値練「RIOBOTグレンラガン」があります!!
RIOBOT04 グレンラガン
発売は7月を予定しています(一度発売延期になりました)
『RIOBOTグレンラガン(一次出荷)』
【変更前】出荷日:2012年4月末日→【変更後】出荷日:2012年7月

『RIOBOTグレンラガン(二次出荷)』
【変更前】出荷日:2012年5月末日→【変更後】出荷日:2012年9月

そんな「RIOBOTグレンラガン」ですが、なんと!
おさわり座談会なるものが開催されました!!
グレンラガン座談会開催!
RIOBOTグレンラガン座談会開催
なぜか開催ページが二種類ありそれぞれ締め切り日が異なっていたために
最初はダメだと思っていたのですが、無事参加できることになりました♪

スポンサードリンク



RIOBOTグレンラガン~おさわり座談会~@WFカフェ
日時:【第一部】 17:00~18:30
        【第二部】 19:00~20:30
場所:「AKIBAカルチャーズZONE」 地下1階 W.F.CAFE
ゲスト:坂本洋一さん(ケミカルアタック)、ガイナックス宣伝担当者 真鍋義朗さん
出演 :株式会社 千値練スタッフさん、ユニオンクリエイティブインターナショナル株式会社スタッフさん

自分は第二部に参加。なんとゲストに「世界の真鍋」こと(ラジオネタ)
ガイナックス宣伝担当者 真鍋義朗さんも参加されていてビックリ!!
当時グレンラガンラジオで聴きなれていた声だったので超感動&超緊張した!
ちなみに第一部ではRIOBOTグレンラガンの開発画稿を担当した
アニメーター雨宮哲さんもゲスト出演されていたそうです……
お話がしたかったな。

まあ、それは仕方ないとして本題はこれです!!
RIOBOTグレンラガン~おさわり座談会~
グレンラガンの可動フィギュアはこれまでにリボルテックで発売されていますが
RIOBOTグレンラガンはここが一味違う!!
☆驚異の関節可動▲
言葉で説明するよりも動画を見たほうが一目瞭然です!!
RIOBOT グレンラガンの変態可動!

めっちゃ関節が動きます!!
今まで出来なかったポーズもこれで再現可能に!!

☆スタッフのこだわりが凄い▲
パーツ1つ1つ丁寧にチェックし、見栄えなどの調整をしていった結果
企画から2年半も掛かったそうです。ひぇえええええ
でもそのこだわりが実際に見て伝わってきました。


デザインは何度も調整されて、アレンジが加わっています。
今回、武者をイメージしてアレンジをしたそうです。






アニメ版のデザインと比べてガンメン部分や足回りがカッコよくなっていますね!














左がワンフェスで展示されたもので、右がその後調整したもの
肩のパーツには見栄えが良いようにグレン団のマークが追加されています。
太ももにパーツがないのはただ単に取れた状態で撮影したからです。実際にはパーツが付いています。


グラサンはもち手の部分にグリップをイメージしたアレンジが加わっています。


グレンウイングもスタッフがこだわりを持って作成しています。


パーツが可動できようになっています。






ここまで稼動できるやつは始めてですね。ビックリしました!



ドリルもめっちゃカッコいい!!
アニメではドリルを持つ場所が原画さんによって違うため(手首が見えてる版、見えていない版)
その部分もちゃんと再現できるようにもち手の部分のパーツが取り替えられるようになっています。

で、ギガドリルは付かないのですか?
という質問をしたら、『やっぱり欲しいですか!?』という回答が!!
『ギガドリルがなかったらグレンラガンじゃないです!!』
とそこからギガドリルについて熱く語ることに!!

一部では『大きすぎるから要らないですよね』という流れになっていたそうで
二部は一部と回答が違ったことに驚いていました。
ギガドリルをどうやって再現するかなど、そこから販売までの方法なども考えてくださったり
結構前向きに考えてくれることになりました。
販売するならソフビで別売り販売あたりになるかも??

スタッフの中にもめっちゃグレンラガンが好きな方がいて、
一番くじのギガドリルのことを語ったら、その一番くじの担当者がいてビックリ!!
当初はA賞をアークグレンラガンにする予定だったなど裏話も聞けて最高でした!!

そのスタッフの方は弟と一緒にTV放送を見ていたそうで、カミナが死んだシーンで
ガチで泣いたところを弟に見られないように必死で隠したそうです。
その後別々に見るようになったそうでホントに熱い方でした!!

普段はなかなか見ることのできない工場の様子やパーツの状態も見せていただけました。






顔パーツ。なんとこれで1パーツ!! すごい技術ですよね!!


パーツの数がすごく多く、確かに延期する理由がよく分かりました。
ちなみにパーツを切り落とす再に重宝されているニッパーがなんとグッスマ製!!

GSRモデラーズサポートシリーズ 匠TOOLS 極薄刃ニッパーGSRモデラーズサポートシリーズ 匠TOOLS 極薄刃ニッパー
販売元:グッドスマイルカンパニー
(2011-12-28)

すごく切れ味が良い!と絶賛されていました。

真鍋さんとも色々話すことができて、当時ラジオで『カミナ追悼特別番組』やった裏話が聞けました。
「あしたのジョー」力石徹の葬式をやはり意識してたそうです。


キタンが当初よりも長く登場できたのはキタン役の声優(谷山紀章さん)の頑張りが
シリーズ構成の中島かずきさんに伝わったのが理由らしいです。
中島かずきさんは舞台脚本家なのでそういうところを気にするそうです。
そのほかにもキタンが人気になりすぎたというのもありますよね。


超銀河グレンラガンが血の涙を流している理由

この血の涙を追加したのはあるスタッフのこだわりだそうで、このシーンの原画が上がってきたタイミングで
修正させてくれと修正を加えたそうです。
この演出にはいつ見ても泣かされますね……

と、真鍋さんの話が生で聞けて幸せだった……
しかも自分の隣に座っていたのでガチでヤバカッタよ。

その後は時間が許すまで色々写真を撮ったりしていました。








支える部分が他の可動フィギュアと違っていて色々なポージングを再現しやすいです!!










気づいたらあっという間に時間が経ってしまいました。


最後にお土産まで頂き(缶バッチ、Tシャツ)、楽しい時間をありがとうございました!!
これから更にブラッシュアップされるそうなので、パワーアップしたものを触るのが超楽しみですよ♪

【関連商品】
RIOBOT04 グレンラガンRIOBOT04 グレンラガン
販売元:千値練
(2012-07-31)

RIOBOT04 グレンラガン 2次出荷分RIOBOT04 グレンラガン 2次出荷分
販売元:千値練
(2012-09-29)

現在2次出荷のほうが少し安いです。

【関連サイト】
「天元突破グレンラガン」ポータルサイト
RIOBOT of SEN-TI-NEL
グレン団活動報告「ドリル銀河に男の魂ッ!」

©GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KDE-J・テレビ東京・電通
©GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会