no title
今週のファミ通読んでいたら「Death end re;Quest」(デスリク)が発売という事実を知る!!
イラストが好みだったで前から気にはなっていたのですが、いつ発売なのかまでは意識していなかったんだよね……
というわけで購入してみたのでした!

スポンサードリンク


そもそもイラストだけが好みなだけなら、後でもいいかな~と思ったのですが、シナリオが『杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン』でおなじみの祁答院慎さんじゃないですか!!
しかもバッドエンドがいっぱいあると聞いてこれはやってみたいな~と心が動いたわけです!

発売直前に色々調べていざ購入!となるとね、必ず陥るトラップが存在します!
限定版売り切れていたり、店舗特典終了していたりと何もゲットできないんですよね~。
(Amazonの店舗特典なし限定版は後日入荷があるみたい)
今日はアキバで発売記念抽選会がやっていたみたいなのですが、雨降りそうな天気だったのでDL版を購入してプレイという体たらくだぜ!
1
2
1時間ほどプレイした感想ですが、これはあれですねSAO的な何かを感じました!
主人公たちが制作したゲームに閉じ込められた仲間を救うために謎を解くという感じ?
8

まだ戦闘は数えるほどしか体験できていないですが、いつもプレイしているRPGとはちょっと違うシステムで新鮮でした。
3
6
後ろにいるのは見方ではなく、ボスキャラです!!
戦闘中に自由に移動できるタイプのRPGです。
7


4
5
とにかくキャラがかわいいのに、しょっぱなグロ表現があったりとコープスパーティ的な雰囲気が祁答院さんシナリオだなと感じて楽しいです♪

やっぱりアキバまで行って買えばよかったーーーーー!!!!!
今更後悔だぜw


【関連サイト】