2017年03月21日

リメンバービスクラウン

さよならあああああああああああああ、ビスクラちゃあああああああああああん!!!!!!!!!!

ご存知かと思いますが、ビスクラとビズクラが来年度から作品リリースしなくなるんだそうです。
大元がクz…問題児なので多少の覚悟はしていたものの実際畳まれるとかなりショックです。
だってもう私の好きな優しくて可愛らしくて一途なヒロインを作ってくれる人いないんだよ!?おふとんでセックスするのは当たり前って顔するカップルがいなくなっちゃうんだよ!?あの自然であったかな会話がもう生まれないんだよ!?声が後ろにいって鍵閉めるって演出に感動したりゴム入れてる棚を開ける音にバカウケしたりとこだわりのSE使いを堪能出来ないんだよ!?SSペーパー収納するために買ったファイルだってまだページ余ってるのに!?うわああん!ばかばか!うんこ!
と悲しみに暮れる私ですが、でも気付いたんです。
う◯プリとか勿◯草とかP◯GAみたいに自分の好きじゃない方向にいかれるよりマシなんじゃないかって。
好きじゃない方向にいかれて呻きながら買ったり、泣きながら買うのを諦めるよりはまだ、まだ…良いよねッ…!
というか18推に関してマイノリティこじらせてる(本人は至ってノーマルなつもりなんですがねえ)私が理想そのものの作品に出会えたんだからそれだけでも凄いことなんだよなと。
初めてリバーシブル1聴いた時は(不得手な女攻めが含まれていたにも関わらず)こんな物が出てしまっていいものかと、これを聴くために散々な目に遭ってきたと感動しました。
そういう意味では18推の理想形きみはじや、キャラ的に大当たりしたリバ2より印象深い1枚かもしれません。
ちなみにそれまでは好きなライターのヤンデレ物のハッピーエンドでのラブラブ部分を楽しんでいました。自分で言うのもアレですが涙ぐましいものです。

全年齢がもう動いてるメーカーがだいぶ限られてしまっているので、そういう意味でも痛手だなあと。
リジェの甘々作品はものによってはすごく好きだけどあそこはやっぱり狂わせてやんよ…ってのがメインだと思いますし、ティームはかなりのんびり屋さんだし、オトメイトレコード?知らない子ですねえ。
エロシーンがないぶん会話が楽しめるので頑張って欲しいところです。

そういやシチュエーションCDのキャラは私の彼氏や旦那さんではないので基本苗字呼びをしているのですが、イエスノー2だけは苗字呼びが出来ませんでした。
なぜなら学生の頃付き合ってた人と同じ苗字だからね!!!!言わせんな!!!!!!
あと何度も言ってるけど配信してた音源まとめて円盤で売ってくれええええ!!!小銭稼げばいいじゃんんんんん!!!!!

ともかく素晴らしい作品たちをありがとうございましたとは伝えておきたいです。
ほぼゼロだったやる気が色々あって回復し始めてまだ完全卒業とまではならなさそうなのでいつかまたいりのさん珠之さんの作品に触れることが出来たら良いなとぼんやり思っています。
ただなかしょーアフターと年上お兄さんが来たであろうきみはじ3は聴きたかったなあ。
諸般の事情っていりのさんと珠之さんが神になったから下界でCD作ってる場合じゃなくなったってやつだよね?(錯乱)

symphony4028 at 23:07|PermalinkComments(0)││bisCROWN&bizCROWN関係 

2017年03月20日

【ネタバレ】ファイアーエムブレム覚醒クリアしました!

ネタバレ全開ですのでご注意くださいな。

私はFEシリーズはすんげえ昔のGCのやつ(名前すら覚えてない)以来なのでほぼ初心者です。
おまけにSLGといえばサモンナイトディスガイア東京魔人学園でしたので勝手がだいぶ違って慣れるまでは結構大変でした。
難易度ノーマルカジュアルモードでも大変なもんは大変なんだよほっとけよ!!!
まあでも最後はレベル上げまくってクラスチェンジしまくって殴ったり焼き払えばどうにかなるもんです。

マイユニットは読んで字のごとくあなた!ってだけあって一定の制限の中で好き勝手出来て、ゲーム中のムービーが自分視点なのは大層変な気持ちになりました。
私みたいなやつにVRとか与えたら駄目だというのはともかくとして没入感が半端無かっただけにマイユニ≠主人公ってのには違和感ありまくりでした。
というか中盤くらいまでマイユニ主人公でクロムメインヒーローくらいの認識でいたんですよね、敗北条件にもなってるし。
だからキャラ仲間にするときにクロムじゃないと駄目なのなんでなんかなーマイユニでもええやんとか思ってたらなんか違った。
そんな感じで違和感を抱きながらモリモリ進めていたらマイユニがスゲー悪いやつのスゲー子供でスゲー悪い龍を倒せるのはマイユニだけで云々ってなってやっぱり主人公じゃね!!????
んで悪い龍をやっつけるとマイユニ死んじゃって皆々様から哀しみのコメントを頂く訳ですが全員と支援会話をきっちりこなしていないせいでそんな親しくもないのに無理しなくていっすよと思ってしまい…
このゲームってメインシナリオに絡むのがクロムさんとルキナちゃん、次点でリズちんとフレデ肉とフラヴィアさんとバジーリオさんくらいなので彼ら以外のキャラが相当空気なんですよね。
キャラ萌えはすごく出来るので要らないとかそういう意味ではないですが無理やりメインシナリオに絡ませる必要ないんじゃないかなと。
シナリオ自体は王道で面白かったです。王道だいすき!
ただサイリさんレンハさんあたりの話は必要だったんかなとは思った。レンハさんとヴァルハルトさんすっごいかっこよかったけどね。
あとねー、すごい納得出来ないのがねー、ラスボス戦後に死んだかと思われたマイユニが復活してクロムさんと再会して「おかえり、友よ」って言われるんだけど友じゃねーし!!!妻だし!!!!最後にもお互い心から愛し合っていたって書いてあったし!!!!!!(細かい事にいちいちうるさいオタク)

ここからは作ったカップルやキャラ萌えのはなし。

クロム×マイユニ
ラッキースケベからの逆ラッキースケベで最後は逆ギレ告白というメインヒーローでした。
「俺が裸だあああ!」のシーンは音声付きで見たかったです。
クロムとくっつけたのも嬉しかったけどルキナちゃんのママになれる喜びは筆舌に尽くし難し。
しかしクロムさんは所構わずファルシオンを床にぶっ刺すのやめんさい。鞘あるんでしょ?

フレデリク×リズちん
騎士と王女様だけど会話眺めてると執事とおてんばお嬢様って感じでこれはこれで微笑ましい。
おまけに幼馴染成分も含まれていますので良い意味で馴れ馴れしい、勝手知ったる的な空気が良かったですね。
息子さん大変な事になってるけど大丈夫かしら。

ロンクー×マリアベル
S会話がたまらなく好きです。
お嬢様のあったかいぷにぷにほっぺに触れる剣士の冷たくて無骨な指ってピャーッ!!!!
あとあれね、前衛に立つ剣士×後衛でサポートする回復役って組み合わせも私としてはとても萌え。
息子さんがたいそう愉快だった。

ソール×ミリエル
ちょっと抜けた騎士×真面目しっかり者の魔道士だからもっとこう、尻に敷かれる感じかと思ってたら、ミリエルさんがソール君を馬鹿にしたりとかしないで努力をきちんと認めるし、ソール君は「君が傍で見ていてくれると安心するんだ」ってニコニコしてるので嬉しい誤算でした。
息子さんかっこいい。

ヴィオール×ソワレ
ソワレさんって女の子扱いされたら怒るかと思ったら「淑女扱いは悪い気はしないね」って笑ってたのがとても印象的でした。
こっちはガッツリ尻に敷かれていた。
娘さん可愛い。

ヴェイク×ノノ
きらきらぴゅあぴゅあで眩しかった…
結婚指輪が「一生いっしょ、生きていても死んでもずっといっしょ」の証ってとても素敵。

リヒト×ティアモ
おねショタ!おねショタ!と興奮しながら読んでたらなんかいけないことをしているような気持ちに…

グレゴ×セルジュ
世代が近いっぽいからなんとなくってクソみたいなきっかけでくっつけたけど大正解だったーーーーーー!!!!!!運命的すぎ!!!!!!!
女から寄せられる情は愛情しか受け付けないグレゴさんも、押しかけ女房なセルジュさんも萌え。
息子さんも萌え。

リベラ×サーリャ
リベラさん大人しそうな顔した聖職者なのに色々抱えててやる時はやるってたまらんな!
サーリャちゃんも唯我独尊っぽいのに意外に押しに弱くてかわいい。
娘さん超好き!めっちゃかわいい!
余談ではありますが、リベラさんとヴィオールさんを仲良くさせるとヴィオールさんが道を外しかけてて笑った。

ヘンリー×オリヴィエ
この二人もなんとなくくっつけてみたら大正解だったーーーーーー!!!!!
心が壊れたとか言われてるけど好きな子がピンチになって心配で泣いて、好きな子に離れないでって焦るヘンリーさん萌えー!
ヘンリーさんが感情を表に出せるようになって心底嬉しそうなオリヴィエちゃんも萌えー!

ガイア×ベルベット
指輪の渡し方が素敵だった。
本人嫌がってたけどベルベットナイト超見たい。
息子さんが割と大変なことに…

ジェローム×ルキナ
ジャスティス…!!!
なんかもう、もう…!お幸せにーーー!って感じで。
ふたりでミネルヴァちゃんに乗ったりしてるんだろうなあでへへでへへへ…!
余談ではありますがセルジュさんには斧持たせて、ジェロームには槍っていう謎のこだわりがありました。

アズール×セレナ
チャラ男×ツンデレ娘という鉄板の組み分わせ。
ただなんだろ、セレナはもうデレて可愛い感じになってるのにアズールはチャラいままでなんだかなと。
ママに似て恥ずかしがり屋なところもあるって設定だしちょっとは出して欲しかったなあ。

ロラン×ンン
なんか思ってたのと違った。

マーク×ノワール
ノワールちゃん超好き!
なんかもう2人がわちゃわちゃやってるのをずーっと眺めていたい気分でした。
マーク君もいちいち自由で楽しかった。
ファルシオンを果物ナイフ代わりにしたとクロムさんが聞いたらどんな顔をするだろうか…

あとフラヴィアさんとバジーリオさん、クロムさんとティアモさんをくっつけられないのは重大なバグだと思う。

ちなみに
チリちゃん
2017-03-17-21-01-43
チリくん
2017-03-19-10-01-32



2017年03月17日

ギスラブ! 〜ギスギスするよりラブラブしてください〜

image
連続バリゾーゴンどこまでいくかトトカルチョしようぜ。私は10の大台を目指す。

続きを読む

symphony4028 at 01:01|PermalinkComments(0)││18歳以上推奨作品 

2017年03月04日

何か出来るようになるまで1週間かかった

クソみてえな仕事をクソみてえにこなしてクソみてえだなあと思ってたら後頭部ブン殴られるような発表もあってなんかもうウェーイ。

先月買うもの無いからと月初めの予定確認を怠ったところ発売日を勘違いするわ単純に忘れるわで散々でした。
自分のバカさ加減を侮っていました。


15日
アクマに囁かれ魅了されるCD 「Dance with Devils-EverSweet-」 Vol.6 ローエン
聴く気が全く起きないのは全員話の流れが同じなのがわかりきってるからなんだろうと思います。
乙女ゲで金太郎飴がどうとかって言われてた時もあったけどシチュエーションCDでもそんなことあるんだね!

リアラブ! 〜リアルな僕とラブしてください〜
買ってすぐ聴くかどうかトトカルチョする?
私は聴かないほうにHARBSのアイリッシュチーズケーキを賭ける(食べたい)

22日
glace
やっと私の手元にベリーベリー愛しい人が!

31日
めちゃくちゃシたい。 〜いつでも圭佑といっしょ〜
配分がどのくらいなのかまだわかりませんが、戸越くんはエロシーンが妙におっさん臭くて萎えたので甘い日々がメインのショートストーリー集だとむしろ嬉しいかもしれないです。


こんなもんです。
ここからは自分語りまじえた下ネタ話。
続きを読む

symphony4028 at 20:32|PermalinkComments(0)││日記 

2017年02月25日

山手線で降りる駅間違えたから慌てて向かいの電車に乗ったら京浜東北線だった時の私の気持ちわかる?

いやあ最近婚活に忙しくて。覚醒の。
やっと親世代の結婚ラッシュ終わったと思ったら子世代が出てきてこの子たちはどうくっつけようかとフリー戦闘をしこしこ続けております。
この周が終わったら男主人公でもう1周してifにも手を出して、ifが一段落したあたりなら品薄やら何やらも落ち着いてるであろうニンテンドースイッチを買いたいなと。
ゼルダと雪のセツナとディスガイア5がやりたいのです。
と、予定を立ててみたは良いけど今年中にどこまでいけるか的なところはありますね。
いざ買うかってなったのにクリスマスやお正月とぶち当たって買えないとかあったりしてな!ガハハ!

この前部屋の掃除してたらこんなんを発掘いたしました。
image

思わず「いたね!?」と声に出してしまったほど存在を忘れておりました。
いつ買ったのだろうかと調べてみたらなんと去年の3月。
1年熟成させていたみたいです。
アー、近いうちに聴きますたぶん。

symphony4028 at 19:52|PermalinkComments(0)││日記 

2017年02月20日

おたんじょうびおめでとう!その2

image
今日はビズクラちゃんのお誕生日だよ、3歳になったんだって。
去年はきみはじ2、リリバ×4といっぱい出た割には私個人の戦果としてはまあ、勝ち半々くらいだったかなあと。
月刊ビズクラウンってのはなかなかに甘美な響きではありました。

きみはじ2はどこが駄目だったかって聞かれたらヒロインが非処女な点だったのでしょうかねえ。
童貞の年下彼氏を見下してるような感じは無くて日常パートは相変わらずほのぼのと聴けただけにエロパートのコレジャナイ感が半端なかったのです。でもコンビニトラックはだいすき!
童貞×非処女でもシナリオ如何で初々しさは出せなくはないと個人的には思っていましたが、この組み合わせじゃ非処女側が教えてあげるわ的な流れじゃないとしっくり来ないのかもとそういう意味でもがっかりしました。でも始まる前のウダウダやってるトラックはだいすき!
とはいえこのカップルが嫌いな訳ではないので懲りずにきみはじ3とか出してくれたらなと思います。

リリバも残念ながら全部が全部「サイコーーー!!!」とは言えなかったです。
弓場さんの甘えられトラック酷くねえ!?とか、濱崎さんのはなんかもう色んなオプション必要でシニー!って感じで、壱木さんみじけえ!だとか、眼鏡は眼鏡だったとか。
とか思いつつも「弓場尊おとなになって…!お母さんうれしい!」って感激したり「濱崎直央きちんと甘えられるようになったー!ヤッター!」ってはしゃいだり「壱木平磨乳首弄られるのクセになってなく良かった」って安堵したり「高代廉太郎は相変わらずだなあ」ってニコニコしたり、彼らの新しい一面が見られたのはファンとしてはとても嬉しいことでした。
駄目なところや好きじゃないところもありますけども、公式ブログで言っていた「身体で愛を確認しつつもより精神的な、心の関係性を描きたい(要約)」って言葉は嘘ではなかったなと私は思います。
リリバは本当にプロローグエピローグアフターエピローグが良いので、リバ男子といちゃいちゃごろごろするCDが欲しいくらいでした。
18推としてはエロさが薄いのかもしれませんが、個人的には萌えどころはたくさんあったと思います。
弓場さんの可愛い可愛い言いながらのうっとりセックスと、濱崎さんの恥ずかしがり屋の彼女にはいってるところ見せるシーンが特に好きです。
それと謙虚に甘える女の子ってとっても可愛らしいなと思いました。

ビズクラの好きなところはたくさんあるんですけれど、いま特に言及したいのはSEの使い方とか演出面が良いなと。
ブラのホック外す音が後ろから聴こえてきたり、ヒロインかキャラが服脱ぐ時に声がくぐもるというか布越しになると「これからえっちなことが始まるんだ…!」ってドキドキします。
それと前から言ってるゴム入れてる棚開ける音ね!
もうなんであれにバカウケしてあのスムーズさから察するに買ってきてあらかじめ個別にしてあるだの薬局で買ってるだの何だのこんなに話広げられるのか自分でもよう判らないのですがとにかく好きです。
あとあのガサガサした後のキュッて音とか、ボディクリームをてのひらで広げてるのとか、ベッドギシギシじゃなくてシーツガサゴソとかもうSEの話したらキリないです。
濱崎直央+背中ポンポンという組み合わせの破壊力たるや半端なかった。
発売からこちらあのエピローグトラックだけはどれだけ忙しくても疲れていても寝る前に絶対聴いているくらいの超お気に入りです。

おふとんでセックスしてくれるのは勿論、手を合わせていただきますごちそうさまを言うとか、ノックが3回だとかそういうところからも教養を感じるなあと思いつつ、新作出るのかなあと不安に駆られつつ今後の展開を待ちたいと思います。待てば甘露の日和ありともいいますし。
ブランド畳むなら無配音声円盤化してからにしてええ!あの広島のやつ大好きなのおお!

長々と書いて思うのはやっぱり結婚しか無いなと。
image
だってこの言葉が私にはプロポーズに聞こえたのです…!

symphony4028 at 22:15|PermalinkComments(0)││bisCROWN&bizCROWN関係 

2017年02月11日

おやすみ彼氏1〜真面目な彼氏と過ごす夜〜

CIMG1320 (640x480)
こういうジャケ見ると「キメ顔で寝てんじゃねえ」って言いたくなるんだけど、だからって半目で寝てたら嫌なのでこれでいいです。

まあバリゾーゴンかな。

続きを読む

symphony4028 at 23:34|PermalinkComments(0)││18歳以上推奨作品 

2017年02月04日

5年前に積んだゲームを崩している

軽率にファイアーエムブレムヒーローズをDLしてしまい危うく課金してしまいそうになったので積んでた覚醒を起動しました。
3章までいっていたみたいですが話を全くこれっぽっちも覚えていなかったので、もう最初からにしました。
ルフレきゅん!ルフレきゅんと結婚する!と鼻息荒くしてみたのは良いものの、実はルフレきゅんとはマイユニ男の事だったのです!(デデーン)
がっかりしたのも束の間、さらっとプレイしてみると「これクロム以外と結婚できなくね?(システム的な意味でなく」と。

見た目や中身を(ある程度の制限はあるにしても)カスタマイズできて、主人公目線のムービーがあって夢思考の人にはたまらないゲームだろうなと。
自分視点ではない私でも自分好みど真ん中の主人公に出来て楽しいです。
しかもこのゲームは戦闘中も支援システムやバディシステムみたいなのがあるので、主人公が援護したり逆にされたりがすんげえ萌える。
なんで疑似恋愛を楽しむための乙女ゲーや、ヒロイン表記が「あなた」のシチュCDに限って自分好みのヒロインに出来ないどころか変な女をヒロインに据えるんだろうねえ。

マイユニとクロムをメインにレベル上げていく予定なのですが、フレデリクが暴れてりゃどうにかなってしまうのがいかんとも。フレデリク離脱したらこの自警団終わる。
まあノーマルなのであまり肩肘張らずにやりたいと思います。取り敢えずクロム×マイユニ、フレデリク×リズちゃん、ヴィオード×ソワレさんのカップリングを目指す。

symphony4028 at 22:02|PermalinkComments(0)││日記 

2017年02月03日

幻妖綺の特典の話だよ

CIMG1322 (640x480)
アニメイト特典ドラマCD
全員でタイトルコールせんでいい。乙女的恋革命ラブレボ!とかやかましいわ。
ひとり平均10分なのは良いんだけど清一郎さんだけ15分とかひとり頭抜けててちょっと笑いました。
内容は本編後で添い寝がテーマの話ですのでそれはそれはラブラブです。ふたりに挟まれてとかじゃなくてちゃんと4人で分かれてますよ!
これからやるぞー、もしくはやった後だぞーって雰囲気だけどエロさより甘さが全面に押し出されてる印象を受けました。
音質が割と良くなくてげんなりしました。
全部が全部じゃなくて密着度高くなると見事に割れるのでもう変にいじらないでくれと。

藤夜さん
ヒロインさんを巡って猫さんとの戦いはまだ続いているようで仲良くしようと頑張ってるみたいですがなかなか上手くいかないみたいです。
俺の最愛のワイフなのに隙あらばベタベタくっつきやがってぐぎぎ…と藤夜さんが嫉妬しているのと同じで、ヒロインさんも猫さんだけじゃなくて自分もかまってほしいなあってプチ嫉妬しているってのが可愛いなあ。
ただでさえ大好きなワイフにそんな可愛いこと言われたら大興奮するのが藤夜さん。
今日は仲良く一緒に寝ようねーと同じおふとんに潜り込むのでした。
もう好きな時に好きなだけ言葉にしてもいいんだと嬉しそうにヒロインさんへたくさんの愛の言葉を贈る藤夜さんなので、基本幸せいっぱいな気持ちで聴けますが「実は寝るのがちょっとだけこわい、今のこの幸せが夢だったらどうしようって…」なんて言葉には少し切なくなりました。

黎さん
黎さんがお風呂からあがるとヒロインさんが船を漕いでいました。
抱っこでお布団運んであげてほっこりする…かと思ったら寝ぼけたヒロインさんにスリスリされて我慢出来なくなっちゃう黎さん。
ちゅっちゅされて目が覚めて慌てても時すでに遅しという感じでしっかりホールドされちゃうヒロインさん。
プレゼントしたかんざしを外すのは自分だけの役目、特権だと言い張るってのは洋服を贈ってそれを脱がしたいってのと似たようなもんだと思ったので今も昔も神様も人間も男の子ってのはすけべな生き物なんだなあと。
嬉しかったり動揺したりすると尻尾が膨らむと最近気付いた黎さんに「僕の元に来てくれてありがとう」って言われてとんでもなく嬉しかったです。
恋人に「ずっと傍にいるからね」って言ってる本人こそもうひとりじゃ駄目だってのも良いなあ。
本編後もお風呂あがりのヒロインさんの髪を梳かす黎さんとか、黒狐さんの正体が分かってもご挨拶は今でも欠かさないヒロインさんとか、両思いになっても変わらないことがあるって地味だけど凄く好きな描写でした。

鷹雄さん
目出度く初夜を迎えたふたり。
こっちでも寝ぼけたヒロインさんにペタペタ触られてぴとぴとくっつかれて「早く起きてー…生殺しつらい」ってげんなりしてる鷹雄さんに笑った。
ヒロインさんも起きてくれてラブラブ初夜翌朝でございます。
幻妖綺に限った話ではないけど羽根がある人とか尻尾ある人ってどう生活してるんだって疑問に正面からぶつかっていました。背中にオプションあるのに器用に寝るものなんですねえ。
鷹雄さんはガタイが良い設定なのかやたらとヒロインさんとの体格差を押し出してくれるところが好きです。
明るいから必要以上にイチャイチャするのは恥ずかしいと奥さんが言うなら大きな羽根で隠してしまえばいい。知里おぼえた。
本編での中出し勘違い事件を「なんであんな勘違いしたんだろうなあ」とか言ってたけどそんなん私だって知りたいわい。
でもその時と今では気持ちが明らかに違うって思ってくれたので許した。

清一郎さん
夜中に目が覚めてしまったヒロインさん。
なんでもこの前ひとりで寝泊りしたのが寂しかったので今夜は清一郎さんがきちんと傍にいるか不安になっちゃったんだって。
ちなみに清一郎さんも一晩ひとりだったのが堪えたらしい。知ってたけどね。
まあそんな感じなので寂しい気持ちにならないように今日はヒロインさん甘やかしデーだそうです。
清一郎さんがヒロインさんを甘やかさない日があるんだろうかと思ったけどまあ本人がそう言うならそうなんでしょう。
ヒロインさんに自分の匂いがついてないと落ち着かないだとか、久しぶりに兄様呼びされて「なんか悪くないな…」とか、許嫁でもあった気がする絶妙な性癖カミングアウトになんとなく懐かしい気持ちになりました。
一度おふとんを抜け出してお外を眺めた後身体が冷えちゃったヒロインさんを一生懸命あっためようとする清一郎さんにすげえ萌えた。


お次はステラで貰える小冊子。
8人や10人でも表紙裏表紙に描いてくれた小冊子があったので幻妖綺もいじわるしないで全員描いてくれたら良かったのになあ。絵自体は綺麗でステキ。
内容はこちらも本編後の新婚さんがテーマなのてあめえあめえ。
彼視点で最愛のワイフかわいいかわいい愛してる幸せって内容そのものに満足したのは勿論のこと、今回特筆したいのは長さ。
4人で36ページ、しかも2段組なので欲しがりさんの私も大喜びのボリュームです。しかも言葉遣いが落ち着いてしっかりしたSSですので非常に読みやすかったです。
CDの時点でわかりきっていたことですが、ヒロインが全編共通して品の良さそうな優しいお嬢さんってのも個人的にはポイント高いです。

藤夜さん
うたたねしてるヒロインさんにイタズラの限りを尽くしていたので猫さんに邪魔されてこの時ばかりは「猫さんよくやった!」と。
この時の攻防戦がドラマCDの方にちらっと出てきて少し嬉しかったり。
旦那さんの着物握りしめて旦那さんにえっちな事される夢見たからって「はしたない」って思えるヒロインって良いなあ。

黎さん
奥さん呼びされて噛みしめる黎さんと照れておろおろするヒロインさんの差に笑った。
スイカ食ってるだけの女の子をあんな官能的に表現する奴は後にも先にも黎さんくらいだろうなと。
色事に疎くて、好きな人に追いつきたくて少し背伸びをする、エロいことに不安と期待と恥じらいを抱く少女から女性にって描写のなんとエロいこと。こういうエロほんと好き。

鷹雄さん
実は初夜で思いのまま色々したらしくてヒロインさんはしばらくダウンしてたんだって。
思い返してみると「お風呂に運んだり身体さすったり、看病って俺が嬉しいことばかりな気がする」ってなる鷹雄さんが好き。
力加減間違える時もあるけど4人の中では1番待ての出来る子なんじゃないかと思いました。

清一郎さん
夜会に出席したふたり。
お兄さんと軽口叩きあえる仲になってるとか、自分は普通だって嬉しそうに言う清一郎さんに嬉しくなりました。
温室でヒロインさんの口紅がうつるくらいちゅっちゅしてみたり、桃をかじるヒロインさん見て「目の前で自分以外のものに口付けてるのなんかむかつく」と相変わらずでもある清一郎さんなのでした。


めんどくさいのでヒトの名前で統一していますが、どれもこれもヒトとアヤカシ両方の要素があるのでそういう意味では偏りが無いのが良かったです。

symphony4028 at 23:18|PermalinkComments(0)││CD祭り 

2017年01月31日

幻妖綺〜狼ノ宝モノ〜

CIMG1324 (640x480)
説明しよう!幻妖綺シリーズにおける送り狼の清一郎さんとは初登場が2013年(私も今びっくりしました)の初恋と片想いをちょっとこじらせちゃった幼馴染のお兄さんである!
よほど人気を博したのか2014年に2枚目、そして今年満を持しての3枚目となる本作が発売されたのである!
ちなみに本シリーズは二期三期というくくりではないのでこんなにいっぱいあるのは清一郎さんだけだ!
何を隠そう私も清一郎さんを聴いてこのキャストさんをきちんと認識して好きになったという余談まであったりする。

宝モノを授かってからも二人の関係は全く変わらないようで今でもラブラブちゅっちゅしているようです。
なんでもヒロインさんが検査入院をするとかで一泊二日くらい離れ離れになるみたいでいつも以上にちゅっちゅして別れを惜しんでいます。清一郎さん結構待ての出来ない子だからなあ…
そんな二人のもとにやっていきた宝モノが双子の桜子ちゃんと光一郎くん。
この双子ちゃんが素直で元気いっぱいでご両親を純粋に大好きでまたかわいいんです!愛情たっぷりに育てられたんだなあと嬉しくなります。
桜子ちゃんはお転婆なんだけど良家の子女らしい品の良さがあって、なんだかんだで甘えん坊なのがかわいい。
光一郎くんはおとなしくて一見気弱なんだけど、やっぱり男の子だから逞しい部分もあってそんでかわいい。

実は本作、シチュエーションCDという媒体で間違いではないのかもしれませんが尺的にはヒロインとのやり取りがメインではないような気がしました。
清一郎さんのヒロインさん溺愛っぷりは相変わらずですし、たくさんの優しい人たちに囲まれてかわいい子宝にも恵まれて、与えられる側から与える側へとなった今の清一郎さんがあるのは全てヒロインさんの存在があったからこそなので本質はそこなんでしょうけども。
じゃあ何がって双子ちゃんとの日常風景がフューチャーされていました。
電話チューしてたら「なんで電話に口つけてるん?」って言われてひっくり返ってたり、部屋でこっそりしているつもりだったいってきますのキスが双子ちゃんにバレてて「ングッ!?」ってなってたり、桜子ちゃんに好きな子がいる?ってなって「お嫁に行くのはまだ早い!」ってひとりでやきもきしてたり、光一郎くんが「大きくなったら母様と結婚する」って主張したら「それは駄目」って大人げなかったり、色んな清一郎さんが見られてたいそう愉快でした。

どのシーンもすごく良かったのですけれども、1番好きなのは良くないアヤカシに魅入られてしまった光一郎くんを諭した清一郎さんの言葉。
ヒトとアヤカシの両方をよく知っている清一郎さんだからこそ言える言葉だよなあと感慨深かったです。
特に好きな台詞をここでひとつ。
「光一郎、お前は光の下を歩きなさい、母様とふたりでそう願って贈った名だ。大事にしてくれると嬉しい」
名前ってのは親から子へ1番最初に贈られるプレゼントなんですよね。

実はもうひとり家族が増えるからヒロインさんは検査入院してたんだって。
また宝モノが増える清一郎さんとヒロインさんは抱き合って幸せを噛み締めているのでした。

私は許嫁から聴いているからか、泣き虫で清一郎さんにからかわれてあわあわしてたヒロインさんが優しいお母さんになっていることや、ヒロインさんに近付く男殺すマンだった清一郎さんが頼り甲斐のあるお父さんになっていて二人して全力で幸せなことが嬉しくて仕方がなかったです。萌えたには萌えたんだけど清一郎さんの幸せを見届けた達成感みたいなものの方が強いような気がするくらいです。
ちらほら前作であった話を出してくれたのもテンション上がりましたね。
許嫁の時に言っていた、送り狼の清一郎さんが幸福に生きた記録云々のことも忘れられていなかったどころかもっともっと素敵な本になりそうで本当に嬉しい。

続編の続編だから一見さんお断りなシナリオだとか、ヒロインとのやり取りよりロリとショタがわちゃわちゃやってるシーンが多いだとか、聴く人を選びそうな気はしますが、恋愛、親子愛、家族愛と様々な愛情のつまってるまさに「愛の物語」だと私は思います。
許嫁、花嫁と聴いている人にこそ是非聴いて欲しいです。
特典も良かったんだ!詳しくは後日。

symphony4028 at 23:05|PermalinkComments(0)││CD祭り