2006年07月31日

剣サムってなんですか?

そんな感じで最近はずっとソウルキャリバー靴个辰やってるしゃしゃんですこんにちは
剣サムとか闘劇以来全くと言っていいほどやってません。
いや〜剣サムよりキャリバーの方がずっと侍らしいゲームだからsyouganaitte-
ナコまとめサイトの管理人がこんなことやってるのもどうかと思うのですが、やるだけやって本戦の抽選に漏れましたハイおしまいってなったんだからモチベもなくなるというものです。元々闘劇のためだけにやってたようなものですし。
まぁ俺みたいな弱小プレイヤーがどうこうやったところで闘劇なんて目指せるはずはなかったということですね。めでたしめでたし。

そんな中未だに侍が続いてる町田とかはこの世の奇跡を体現したような場所だと思うのですよ。まだ剣サムをやりたいと思っている人間が集まる場所ですからね。まさに奇跡。
まぁ町田の人々がどこまでやる気があるかどうかは一度確かめてみないとわからないので、一度覗きにいってみようかなーなんて思ったこともありましたが(ランバトに出る気は更々ない)、今更やってもいないゲームのために往復3000円もかけた上に泊りがけで遠征するなんて金の無駄以外の何物でもない気がするので実行できず。
前々から思ってたんですがあそこは遠征する人を何だと思ってるんでしょうねぇ。

おっと、また下らないことを愚痴ってしまいましたね。いかんいかん。
とりあえず、まだ侍を続けてる人は頑張ってください。貴方方は間違いなく絶滅危惧種の希少種族です。侍界の未来は貴方が背負っているのですよ。
今度魔スピ寅使いさんの対戦会を覗いてみようかしら。


そういうわけで俺は剣サムにはほとんど触れずにこうしてキャリバーをやっているわけです。
トライで初めてやった時は侍らしい駆け引きに感動したものです。世の中にはまだ侍のようなゲームが残っていたとは! と胸を躍らせたのはとても良い追憶。
同じようなことを考えた人達が多かったのか、キャリバーを始める侍勢も多く、今やトライタワーのキャリバー勢の一角を担うようになってきました。
読みと実力で勝てるゲームというものは素晴らしいです。侍をやっている人々は一度触ってみることをお勧めしますよ……と宣伝してみる。読み合いのベクトルが侍とは別次元なので、戸惑うこともあるかと思いますが。


で、俺は誰を使っているのかと言えば……今真っ先にタリムだと思った人はヴーン認定。
キャラはナイトメアです。タイトル見れば一発ですがね。
かっこよくて良いキャラにめぐり合えたものです。キャラランクは最近低迷気味ですけど。
一度自分のターンになれば一気に畳み掛ける……ナコとは全くの別キャラですが、それもまた新しい発見があって良いというもの。

そういうわけでこの日記もキャリバー日記としてめでたく復活。
いや、日記はmixiの方にばっか書いてるんですがね。気が向いたらこちらにも書くことにしますよ。
そういうわけで今日はおしまい。次がいつになるかはわかりませんがまたの機会に。

syobatsusya at 04:11│Comments(2)clip!

この記事へのコメント

1. Posted by ナコ萌   2006年08月14日 02:38
やぁ、久しぶりだね。剣サムもキャリバーもやってる俺が来ましたよ。

新潟はまだたまに剣サムの対戦会をやったりしてるよ。むしろ今日もやってたw
俺も闘劇後のモチベの低下っぷりは凄かったけど、剣サムのナコは使ってて楽しいからまだ頑張れそう。

じゃ、また縁があったら会おう(・∀・)ノシ
2. Posted by しゃ   2006年08月14日 16:54
おぉぉぉ、お久しぶりっす〜(・∀・)ノシ

こちらは剣サムの対戦をするためには往復3000円ry な状況なのでなかなか……。
またいつか会える日を楽しみにしてますよ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Profile
しゃしゃん
名前:しゃしゃん
使用キャラ:ナコルル
出没するゲーセン:本八幡・津田沼
人が集まるor呼ばれれば船橋でも