2010年09月

2010年09月24日

後藤ふく恵 ライブ

やっと涼しくなってきた9月20日(祝)の夕暮れ

Jazz Singer 「後藤ふく恵さん」 のライブが西中洲の「CANDY」であった。

西中洲 キャンディCANDYは昨年、友人に連れてってもらって以来、

渋い歌い手であり店の経営者でもある

堺 博正さんのファンになった。

堺さんは以前ニューヨークにもライブハウスを開いてた。

本場で勝負してやるという博多ミュージシャンの心意気。

彼の静かな語り口のなかに熱い音楽への情熱が燃えてる。

後藤ふく恵さんはそのニューヨークのCANDYでバーの仕事をしながら

Jazzを歌い本場での修行のスタートを開始した。

後藤さんも今は、東京浅草で『Dining & JAZZ Bar SHIZUKA供という

お店を開き、下町のJazz Spotとして多くのファンを楽しませている。

この日は浅草の店を閉めて、博多CANDYへ出演というわけである。

ミュージシャンが経済的にやっていくのはなかなか大変なことだと思うが、

堺さんや後藤さんのように自分の店というステージがあると

毎晩演奏できるわけだし、ファンも集まりやすく経営も成功するのだろう。

 

10 9 20 後藤ふく恵 ライブさて、この夜の演奏であるが、

さすが毎日歌いこんでる得意なレパートリーばかり。

A列車で行こう。Day by day  You be so nice to come to home 

What a Wonderful world  Over the Rainbow  etc.

Jazzのスタンダード曲を完全に自分のものにして、

コード(和音進行)と歌詞は原曲と同じだが

メロディとテンポは自由にフェイク(アレンジ)してる。

飛び抜けた奇想天外なフェイクではなく、メロディラインのきれいな心地よいアレンジである。

さすが長年本場ニューヨークで鍛えてきた実力と余裕だ。

そして英語の発音が流暢で綺麗だ。

11月に東京のクリニックへ診察に行ったときには必ず寄ろうと楽しみにしてる。

 

10 9 17 大濠公園 0019月23日(木)高宮のアミカス音楽室でVisionsのワーク・セッション(合同練習)があった。

10月17日(日)の発表会に向けて、出演するピアノ、ボーカル、ベースの生徒達が一同に集まって練習した。

初めての顔合わせなので、新参者の私としてはどんなことになるのか緊張してた。

間村先生も心配して見守ってる・・・・・・

先輩達はもう何年もやってるから、かなり上手だ。

中にはプロとして活躍してる人もいる。

歌手がテンポを出せば、初顔合わせでもその場で演奏できるというのは

音楽にはルールがあって譜面というものがあるお陰だろう。

一緒に演奏するボーカルとピアノの先輩達に迷惑かけないように

本番までにしっかり練習しなければいけないと思い帰宅した。

果たしてどうなることやら・・・・・・・

 

人気blogランキングに登録しました。お役に立ちましたら
 
ここをクリックお願いします



syobu828 at 12:40|PermalinkComments(4) JAZZ オーディオ 

2010年09月17日

ヒヨドリの雛

ヒヨドリはどこにでもいる鳥、色は黒く、雀よりずっと大きい。ぴーぴーいう鳴き声が特徴。
このところ台所で朝食を食べながら、雛に餌を運び忙しく飛び回る親鳥を見ていた。

そろそろ巣立ちの頃じゃないかと気にしてたら、庭のアボガドの鉢に可愛い子が震えて留まってる。
昼頃には二階の屋根まで飛べるようになり、親と一緒にどこかへ飛んでった。
高校2年になる孫の のぞみが楽しみにしてたから早速メールした。

のぞみちゃんへ

10 9 10 ヒヨドリの雛昨日、9月10日、ヒヨドリの雛が2羽とも元気に巣立ちしました。
午前中は庭の植え込みの中にうずくまってたが、
午後には立派に飛べるようになってどこかへ飛んでいってしまったよ。

のぞみの部屋から見えるモミジの木に巣づくりし、雛が生まれるのを楽しみにしてたのに、
金曜日で学校へ行ってたから、あの可愛い姿を見れなくて残念。
写真を撮っといたから見てください。

医学や栄養学や空調など科学テクノロジーの恩恵なんてもんは
なにも受けなくても彼らは子供を産んで子孫を残していくんだから逞しい。

今頃、どこをどう飛び回ってるんだろうか。
もう台所からあのピーピーいう声は聴こえない。



9月も半ばになって、やっと朝晩は涼しくなり
夜半にはコオロギや鈴虫など秋の虫達の声が聴こえる。

10 9 2 001大濠公園涼しい風を頬に感じながら朝の散歩が気持ち良い季節になった。
そのうちに大濠公園に北国から水鳥たちが戻ってくるだろう。

毎日、パソコンやTV、オーディオ、空調、車、など現代科学テクノロジーの恩恵で便利な生活を送ってるが、
たまに自然の営みを見たり聴いたりすると、果たして僕らは進歩してるんだろうかと疑問に思うことがある。

つまり便利になるということは体のどこかを動かさなくなることだから、
必ず人としての能力の喪失につながるわけだ。
たとえば、車ばかり使うと足が弱ったり、
さらにカーナビ頼りだと地図が読めなくなり土地勘が失われる。
ワープロに頼ってると漢字が書けなくなる。
空調で体温調節の能力が衰えるなどなど・・・・・・
私の専門分野スキンケアでも、クリームなど油性化粧品を与えすぎると
自らの皮脂分泌は衰え、かえって肌は老化しやすいと考えられる。

テクノロジーの進歩に同調して、人間の能力や知力も進化してきただろうか。
私達の体の機能は昔と変わらないし、むしろ衰えてきてることもあるように思う。

今後、科学技術が進むほど、人間は本来の野生の回復を求めて自然を志向する欲求が高まるだろう。
現に自然食品や鍼灸、漢方、アロマ、クレイなど自然療法への関心は強い。

テクノロジーとの上手な付き合い方は、便利だからと鵜呑みにしないで、
果たして体にとって本当に良いものなのかとまず疑ってみることだと思う。

どんなに科学が発達しても人間は動物として自然の恵みによって食料を得て、
廃棄物は自然による分解作用に委ねるという地球の自然条件から逃れられないわけだから。


昨日、11月のコンサートへ向けて1回目の音合わせをした。
ボーカルと楽器の生の音(アコースティツクなアンサンブル)の中に
昔から人と人が音を介して結び合ってきた絆(きずな)を感じる。
予定してる8曲を通して弾いてみたが、
今回は音源のCDをもらってたから手ごたえある練習ができた。

CD録音装置は便利。昔の人は全部覚えてやってたんだからね。


人気blogランキングに登録しました。お役に立ちましたら
 
ここをクリックお願いします

 



syobu828 at 01:26|PermalinkComments(8) エコロジー生物学 

2010年09月09日

手術後のCT検査

9月3日(金) 今年の正月に左肺下葉摘出の手術を受けてから、8ヶ月が経過したので、
新たにガンが再発していないか調べるために喉から大腸までCTカメラで検査を受けた。
10 8 13 山梨の葡萄 01CT検査というのはレントゲンの大きな装置のようなもので、寝ているベッドごと大きな装置の中へ入っていく。
「息を止めて・・・はい楽にしてください」というのは普通の胸部レントゲンと同じだから、
10分くらいの間に高速連写で何枚ものX線写真を撮るのだろうと思う。

この8ヶ月、体調が良く時々ガンを忘れるほど暢気に暮らしてきたのだが、
検査を前にして、もしかしたらどこかに芽が出てるかもしれないと思うと、
さすが楽天的な小生も一抹の不安を感じていた。

大げさに言うなら、独房に繋がれてた囚人が呼び出されるような心境である。
もし、新たに出てきても手術はしないと決めて病院へ出かけて行った。
9月なのにまだ猛暑のさなか、少々夏バテ気味で足取りは重い。

肺ガンというのは自覚症状が無いし
ガンの原因自体はっきり確立されてないわけだから、
患者というのは自分を信じて勇気づけ強がってはいるが、
心の片隅では再発の不安におびえてるものなのだ。
特に私のように3回も入院手術を経験したものは・・再発を覚悟してる。

検査結果は4日後、9月7日の外来診療で説明されることになってる。


9月5日(日)
山口県宇部市の薬品問屋さんでルナレーナ化粧品の説明会を開催。
5月から始まった企画もやっと販売店さんへ説明する段階へ到達した。
この日は山口県の薬局の奥さん達が6名と会社の営業の方が6名お集まりいただき、
ルナレーナの商品説明と使い方を体験していただいた。

タルタニ薬品の西本さんが広島から応援に来てくださいまして、
お店の主力商品として育て上げるまでの経緯を熱く語っていただいた。
同業者としての体験談は解かりやすく自信に満ちていた。
ご主人と協力して集めた治験例の迫力ある多数の写真は説得力充分である。

北九州の長尾さんも勉強になるからと手伝いに来てくれた。
さすがに明るく身のこなしの良い方で実技の洗顔やメイクで活躍していただいた。
女性同志で洗面所は賑やか、いろいろ質問など話が弾んだようだ。

10 9 2 002 大濠公園化学の進歩にともない界面活性剤など化学合成品の開発によって
化粧品の分野でも滑らかで粒子の細かい肌触りの良い製品が出回ってるのですが、
人間の体は昔と変わらないわけだから、果たして便利といわれる化学品が肌を美しくするとは言えないわけです。
むしろ、石鹸や洗剤のような界面活性剤による洗顔は肌本来の防御作用を弱めて敏感肌やアトピーの原因にもなってる。
クリームや乳液など油性化粧品に頼りすぎれば、自らの保湿作用は衰える。

現代のテクノロジーに頼らない肌本来の自然治癒力を回復しましょうということを話したのです。
従来の与える美容法に慣れている薬局さん達が方向転換して
独自の道を開拓し、0nly oneという世界を作り上げるのは勇気のいること。
まずは論より証拠。手にとって使ってみることが一番です。

苦労も工夫すれば楽しみ、小生の定年後の仕事として種まきはこれからも続けていきたいです。


9月7日(火)
胸部外科の外来へ出かけた。
10 8 13 枝豆でビール検査の結果は「喉から肺そして胃腸までガンと思われる兆候はありません」だった。
良かった。ほっと安心する。まだ運は残ってるな。
次回は12月中旬にMRIの検査を予約する。
これで少なくとも今年一杯の命は保証されたわけだ。

そして玄米菜食、早朝散歩、好きなことやる という
2年半続けてきたことは正解だという自信がふつふつと沸きあがり大股で帰路についた。
OKを伝えたい友人や家族の顔が目の前に映し出される。

 


人気blogランキングに登録しました。お役に立ちましたら
 
ここをクリックお願いします



syobu828 at 23:17|PermalinkComments(12) ガン闘病記 

2010年09月01日

Only One

今日は9月1日、連日の熱帯夜は依然として続いてるが暦ではもう秋の始まり。。
今年の夏の暑さは尋常じゃなかった。
眠れない夜は書棚の本を手にとってパラパラめくってるうちにいつの間にか眠りについてる。

その内の1冊。

10 9 1 池内 了国際的な天文学者であり、科学評論家として活躍する池内 了(さとし)氏の
「科学は今どうなってるの」という評論集を再読した。

20世紀の科学技術と経済成長によって快適な文明生活を送ることが出来るようになったわけだから科学の功績は認めるけど。
これは無限の資源と無限の環境容量を仮定した大量生産、大量消費、大量廃棄という社会システムだった。

池内氏は、エネルギーと環境問題を解決するために、21世紀の科学はもっと等身大な方向へシフトするべきで、小型化、分散型、多様化という従来とは対極的な技術開発だと主張してる。

経済成長率が上らないといって、赤字国債を連発し借金を重ねる政治の混迷。
技術力で世界一、貯蓄も1300兆円もあるんだから慌てず将来を構想すればよいのに。

もういいかげんで規模の競争を止めて、NO1から「Only one」への発想転換をはかること。
「Only one」とは他にはどこにもないきらっと光るもの、従来とは違った尺度で高く評価されるものだ。
国土が狭く資源が乏しい国でも、他国に無い特殊な技術や文化によって多様で人間的に豊かな社会が作れるはずだと池内氏は説いてる。

 

10 8 15 梨とアンティークスタンド日曜日の夜、山口県厚狭駅前の喫茶店「やよい」の塩田さんから電話があった。
「明晩、お店でライブやりますから来ませんか」というお誘いだった。
博多駅から厚狭まで新幹線で40分。「喜んで行きますよ」と返事した。

7月の集中豪雨で厚狭川が氾濫。街中が床下浸水し商店や住宅、田畑に被害が出た。
復旧作業も一段落したところで、街の人達に元気になってもらおうとチャリティのジャズライブを計画したというわけ。

この夜の出演はジャズピアニストの野本秀一さん、ドラムの亀田俊児さん、ベースのデデ鷹村さん。

10 9 1 野本秀一野本秀一さんはテレビ局に勤務した後、好きなピアニストの道を目指してニューヨークへ修行。
既にCDアルバムを何枚も出して、現在は北九州、熊本を中心に活躍している。
私の好きな60年代のハードバップなジャズの流れを汲んだリズミカルで熱い演奏。
聴いてる人達の手拍子を誘うほど乗りが良い。スイング感満載の演奏だ。

塩田さんがセンチメンタルジャーニーとララバイ オブ バードランドを歌った。
だいぶ歌いこんでる得意な曲だけあって充分な手ごたえだった。
この日はちょうど塩田さんの誕生日、花束で感激のステージ。

二部の懇親会は3人のプレイヤーを囲んで飲み放題、歌い放題のパーティ。
野本さんは月に1回、隣の宇部市でジャズ教室を開いてる。
喫茶店「やよい」の店主である塩田さん、ピアノの樽井さんは野本さんのお弟子。

年代は40〜50代が多いように思ったが、
この小さな地方の街でJAZZがしっかり根付いてるのにはスゴイこと。
塩田さんはじめ友人達のカルチャーへの情熱なんだろうけど、
この地方でここだけという「Only one」の心意気を感じる。

お弟子さん達の演奏を目を細めて温かく見守る野本さんの顔には優しさがあふれてる

大企業を辞めて、「Only one」の道を歩む人の幸せな姿を垣間見た。



人気blogランキングに登録しました。お役に立ちましたら
 
ここをクリックお願いします



syobu828 at 16:37|PermalinkComments(3) クレイセラピー粘土洗顔