Only Oneヒヨドリの雛

2010年09月09日

手術後のCT検査

9月3日(金) 今年の正月に左肺下葉摘出の手術を受けてから、8ヶ月が経過したので、
新たにガンが再発していないか調べるために喉から大腸までCTカメラで検査を受けた。
10 8 13 山梨の葡萄 01CT検査というのはレントゲンの大きな装置のようなもので、寝ているベッドごと大きな装置の中へ入っていく。
「息を止めて・・・はい楽にしてください」というのは普通の胸部レントゲンと同じだから、
10分くらいの間に高速連写で何枚ものX線写真を撮るのだろうと思う。

この8ヶ月、体調が良く時々ガンを忘れるほど暢気に暮らしてきたのだが、
検査を前にして、もしかしたらどこかに芽が出てるかもしれないと思うと、
さすが楽天的な小生も一抹の不安を感じていた。

大げさに言うなら、独房に繋がれてた囚人が呼び出されるような心境である。
もし、新たに出てきても手術はしないと決めて病院へ出かけて行った。
9月なのにまだ猛暑のさなか、少々夏バテ気味で足取りは重い。

肺ガンというのは自覚症状が無いし
ガンの原因自体はっきり確立されてないわけだから、
患者というのは自分を信じて勇気づけ強がってはいるが、
心の片隅では再発の不安におびえてるものなのだ。
特に私のように3回も入院手術を経験したものは・・再発を覚悟してる。

検査結果は4日後、9月7日の外来診療で説明されることになってる。


9月5日(日)
山口県宇部市の薬品問屋さんでルナレーナ化粧品の説明会を開催。
5月から始まった企画もやっと販売店さんへ説明する段階へ到達した。
この日は山口県の薬局の奥さん達が6名と会社の営業の方が6名お集まりいただき、
ルナレーナの商品説明と使い方を体験していただいた。

タルタニ薬品の西本さんが広島から応援に来てくださいまして、
お店の主力商品として育て上げるまでの経緯を熱く語っていただいた。
同業者としての体験談は解かりやすく自信に満ちていた。
ご主人と協力して集めた治験例の迫力ある多数の写真は説得力充分である。

北九州の長尾さんも勉強になるからと手伝いに来てくれた。
さすがに明るく身のこなしの良い方で実技の洗顔やメイクで活躍していただいた。
女性同志で洗面所は賑やか、いろいろ質問など話が弾んだようだ。

10 9 2 002 大濠公園化学の進歩にともない界面活性剤など化学合成品の開発によって
化粧品の分野でも滑らかで粒子の細かい肌触りの良い製品が出回ってるのですが、
人間の体は昔と変わらないわけだから、果たして便利といわれる化学品が肌を美しくするとは言えないわけです。
むしろ、石鹸や洗剤のような界面活性剤による洗顔は肌本来の防御作用を弱めて敏感肌やアトピーの原因にもなってる。
クリームや乳液など油性化粧品に頼りすぎれば、自らの保湿作用は衰える。

現代のテクノロジーに頼らない肌本来の自然治癒力を回復しましょうということを話したのです。
従来の与える美容法に慣れている薬局さん達が方向転換して
独自の道を開拓し、0nly oneという世界を作り上げるのは勇気のいること。
まずは論より証拠。手にとって使ってみることが一番です。

苦労も工夫すれば楽しみ、小生の定年後の仕事として種まきはこれからも続けていきたいです。


9月7日(火)
胸部外科の外来へ出かけた。
10 8 13 枝豆でビール検査の結果は「喉から肺そして胃腸までガンと思われる兆候はありません」だった。
良かった。ほっと安心する。まだ運は残ってるな。
次回は12月中旬にMRIの検査を予約する。
これで少なくとも今年一杯の命は保証されたわけだ。

そして玄米菜食、早朝散歩、好きなことやる という
2年半続けてきたことは正解だという自信がふつふつと沸きあがり大股で帰路についた。
OKを伝えたい友人や家族の顔が目の前に映し出される。

 


人気blogランキングに登録しました。お役に立ちましたら
 
ここをクリックお願いします



syobu828 at 23:17│Comments(12) ガン闘病記 

この記事へのコメント

12. Posted by カオリン   2010年09月14日 21:52
ミセスケイト かさっち さん

楽天的に見えても、案外小心なとこあるんで、
>確かに・・普段は忘れていても
>検査前って不安になりますよね(>_<)
その通りなんですね・・・・・

かさっちさんのブログ拝読してますよ。
皮膚論については・・完璧なほど充実してますね。
先日の毛穴のイラスト、説明会で使わせてもらいました。
話より図でみると理解できますね。
なかなかあんな絵が無いのですよ。
とても上手に描けてました。満点です。
11. Posted by カオリン   2010年09月14日 21:46
福岡笑顔整体 健康の知恵袋:副院長さま

この2年半、毎月会ってるから、私の考えてることは
だいたいお見通しのようですね。
まあ、勝手に好きなこと言ったり、やってるオジイだとお思いでしょうが、
本人は真剣なんですから、ご容赦ください。
メールやお手紙などたくさん頂き、それが励みになってます。
音楽療法なんて言っていただくと、周りを説得する良い口実になりますね。
よいヒントを頂きましたありがとう。
10. Posted by カオリン   2010年09月14日 21:40
今生さん

いつも心配くださいましてありがとうございます。
私の体験がガンと戦う人達になんらかのお役にたてれば幸せです。
先日、アトピーを自然療法で克服した方の生々しい体験を聴きましたが、ガンもアトピーも同じですね。
信じて続けるという精神力が必要かとおもいました。
意思の力というものがね。
9. Posted by カオリン   2010年09月14日 21:35
タルタニさん

先日の山口の説明会、応援ありがとうございます。
何といっても、同業者の生の体験談ほど説得力のあるものはありません。
静かに語る、一語一語が真実の報告ですもんね。
大勢の方々にあのお話を聞いていただきたいです。
論より証拠というのも真実を証明してます。
また機会がありましたらジョイントしましょうね。
8. Posted by カオリン   2010年09月14日 21:30
福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長 殿

ガンについてはいろんな人の本など読んで勉強し、
自分で納得いく方法に、自分の命かけて挑戦するという
悲壮感が初めのうちはあったね。
自らを鼓舞して勇気付けるという心境だった。
発病から2年半たって、なんとか生き延びてきたという
小さな自信のようなものも感じつつあるね。
院長の忠告どおり、油断せずにこの方法を続けます。応援ありがとう。
7. Posted by カオリン   2010年09月14日 21:23
ayaさん
コメントありがとうございます。
>真面目に地道にこつこつ出来ることをやっていれば、いい>こともあるかなという気持が湧いてきます。
同感ですね。やはり持続する志でしょうかしらね。
運命は少しずつ少しずつ動いていて、ある時パッと開くという感じですね。
小生、68の手習いですけど、すっかりJAZZキチになっちゃいました。


6. Posted by ミセスケイト かさっち   2010年09月14日 12:39
検査結果異常なし!安心しました〜!
結果が後回しになってたのでどきどきしちゃいましたよ。
確かに・・普段は忘れていても
検査前って不安になりますよね(>_<)

カオリンおじさん様がまいた種、
実る日が楽しみですね。


5. Posted by 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:副院長^^   2010年09月12日 23:45
CTをとられていたのですね。
がんの兆候がないようで安心しました。
歩くことと食生活、陽気な生活に
音楽療法のおかげでしょうか^^

病気の治癒には生活全体を変えて
挑まないといけないことが
カオリンおじさんを通じて痛切にわかりました。
最近人の生き方を通じで学ばせていただくことが
多々ありました。

その人の生きてきた道の途中で分かったことを
教えていただくことは重みを感じます。
困って迷っているどなたかにお伝えできるよう
公私共にがんばっていきたいものです。
カオリンおじさまからもたくさん「やるぞ!」という
パワーをいただき感謝しております。
ぽち
4. Posted by 今生   2010年09月12日 23:09
カオリンおじさん やりましたね!

これでまた私達の周りでガンと戦っている仲間皆さんに

希望の灯りをつけることができましたね よかった〜!

それから肌本来の自然治癒力を回復しましょう運動が
いよいよ始まりましたね。これからが楽しみです
3. Posted by http://blog.livedoor.jp/tarutani2   2010年09月12日 22:14
カオリンさんCT検査の結果異常なしとのこと
ひい安心ですね。私達も家族のように大変喜んでいます。
先日はルナレーナの説明会にご熱心な先生方が参加され
カオリンさがお話された「白色粘土洗顔」に大変興味を
持たれました。私も同席させていただき
これまで店頭で検証してきたことを少しお話させていた
だき私自身大変勉強になりました。
この素敵な出会いが多くの方を幸せに導くきっかけに
なればと願っています。
これからも“幸せの種”をどんどん播いて下さい。
2. Posted by 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長   2010年09月10日 19:02
検査の結果ひとまず問題
なかったようで一安心です。

玄米菜食、早朝散歩、好きなこと。
続けてきたからこそですね。
これからも油断することなく
続けていくことですね。

また再発してしまわないためには、
原因になっていたことは排除して、
身体が元気になることを
続けていくことが大事なことですね。

応援くりっく!ぽちっ
1. Posted by aya   2010年09月10日 10:33
よかった!いつまでもかっこいいカオリンおじさんでいてくださいね。真面目に地道にこつこつ出来ることをやっていれば、いいこともあるかなという気持が湧いてきます。周りの皆に感謝の気持を忘れないで頑張ります。また、ご一緒にジャズを楽しめればと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Only Oneヒヨドリの雛