後藤ふく恵 ライブクレイセラピー

2010年10月10日

美肌の法則

ルナレーナという化粧品を開発してから、早いものでもう20年が経つ。

使っていただいた方々やお勧めいただいた代理店の方々のお話を伺うと

肌が蘇るための法則は案外シンプルなんだと実感する。

宣伝もしないマイナーな化粧品を広めていただいた多くの人達に感謝し、

皆さんから届いたデータが自信になって、「美肌の法則」をあちこちで話してます。

10 10 10 白色粘土洗顔料20年前、私がまず最初に注目したことは・・・・

誰でも顔の肌と胸の肌を比べると、胸の肌が綺麗だということ。

子供の頃は顔も体も同じように綺麗だけど、

歳を重ねると、顔の肌は厚く硬くなってシワが増え、

色素沈着のシミも目立ってくる。

これをただ老化現象だと言ってしまえばそれまでなんですが、

顔も体もつながった一枚皮なんだから、顔だけ老化するなんてのはおかしい

そこで洋服を着てない顔は、日光や寒暖、乾燥、化粧、洗顔などの刺激を受け

肌を厚く硬くし、色をつけて守ってると考えれば納得がいく。

ニキビは皮膚表面が厚くなった角質肥厚が原因だし、

シミはメラニンという色素が沈着して起こる。

肌のトラブルは刺激から肌を守ろうとしてる懸命な生命力の証

衣服で守られてる胸の肌のように

顔も刺激から守ってやればいいんじゃないかというのが

美肌の法則の大前提になるのです。

次に、どうしたら厚く硬く黒くなった肌を元の薄く柔らかな白い肌に戻すかというと・・・・・

生きてる肌は日々再生し、表面はアカになって剥がれ落ちてるという新陳代謝の法則がある。

表面の古い肌が取れると基底細胞が分裂し新しい肌が生まれるということになってるから、

肌になにか補うということより、古い肌を捨てたほうが良いということになる。

しかしこの際、無理に強くはがすということをやると、

かえって肌は守ろうとして厚く硬くなってしまうからここんとこが難しい。

厚くなったカカトを軽石でこすってもすぐ厚くなるということでお分かりの様に、

生きてる肌は机やお皿のように強くこすれば綺麗になるというわけにはいかない。

石鹸や洗剤のような油を溶かす強力な洗顔料では強すぎるのだ。

ピーリングや酵素で分解なんてのも瞬間的で決して薄く柔らかな肌にはならない。

もっとやさしい洗顔料が必要なんだ。刺激が無ければ皮膚は厚くならないからね。

洗顔の後にクリームや乳液という油で古い皮膚を糊付けするのも

シワの肌をただ温存するだけのその場しのぎの方法になる。

古い皮膚を糊付けすれば、シワもシミも大切に貯金されるわけだから。

10 10 10 絹の美容液そこで、白色粘土の吸着力を利用したやさしい洗顔料と

絹と木綿の薄い透明な膜で肌を守る美容液を考えついた。

この20年間、もっとやさしい物はないかと考えてきたがこれ以上のものを考えつかない。

動物達が粘土で体を洗ったりするというのを生物学の本で知ったり、

またヨーロッパのクレイセラピーという伝統的美容法のことを考えると、

白色粘土は肌にやさしいものなんだと決めてる。

そして、肌着には絹が一番ということも納得だ。

さて、秋もたけなわ、朝晩は涼しく、空気も澄み渡り気持ちが良い。

この季節、古い肌は乾燥してカサカサし、

夏の紫外線から守ってた肌は生まれ変わろうとする。

つまりカサカサ肌を捨てて、綺麗になるチャンスなのだ。

喫茶店 VELOCE僕は毎朝散歩の帰りは赤坂ケヤキ通りでバスに乗る。

となりに座ってる筑紫学園の女学生の肌を見ると

カサカサして、ケヤキの落ち葉を連想してしまう。

彼女達の小麦色に焼けた肌は今剥がれ落ちて、

クリスマスの頃には新しい白い肌に戻ってしまうわけだから。

植物も人間も生き物としての新陳代謝の法則は同じだね。

ああ〜それなのにどうして大人は

古い皮膚をクリームなんてもので大事に糊付けしてきたんだろうか。

ケヤキ通りを歩きながらこんなことを考えずにはいられない。


 

人気blogランキングに登録しました。お役に立ちましたら
 
ここをクリックお願いします

 



syobu828 at 01:09│Comments(14) クレイセラピー粘土洗顔 

この記事へのコメント

14. Posted by カオリン   2010年10月16日 23:27
あき さま

与論島からコメントありがとうございます。
沖縄の北端から与論を見たことがありますが、
まだ島には行ったことありません。
自然がいっぱいの美しい楽園でしょうね・・・・
そんな島で暮らしてるあきさんはいいな〜
13. Posted by カオリン   2010年10月16日 23:23
お通じ美人 さま

コメントありがとうございます。
腸内には100兆個の腸内細菌が共生してるという事実。
善玉菌優勢にしておくことは大切だと思います。
12. Posted by カオリン   2010年10月16日 23:19
アーチュつる ちゃん

お仕事が楽しいってのは幸せですね。
自分の気に入ってる美容法を人に伝えることは
納得できる毎日が過ごせるし、
いろいろ工夫ができますね。
それにしても毎日ブログの内容は面白いこと書いてるね。

11. Posted by カオリン   2010年10月16日 23:11
福岡笑顔整体 健康の知恵袋:副院長 さま

副院長のご指摘とおりですね。
油性のものを塗りだして2,3年でトラブルを起こします。
そこで肌の本当の仕組みを知っていただければ
回復しますけど、深みにはまると大変です。
先ほども電話で、皮膚科の磯辺先生と化粧品トラブルの話をしました。
10. Posted by カオリン   2010年10月16日 23:03
レモン・ラ・ベラ さん

まさに今、古い皮膚が剥がれ落ち、新しい肌が生まれつつあるのですよ。
秋はほんとに美肌を手にいれるチャンスなんです。
9. Posted by カオリン   2010年10月16日 23:01
ミセスケイト かさっち さん

美肌の法則を良くご理解くださいましてありがとうございます。
かさっちさんの説明やイラストをあちこちの説明で
利用させていただいてます。
現場の方が書いたものは解りやすいのですね。

常識と思われてるものもいつか覆される時がくるのです。
科学の世界では、異端が正統になるという歴史をくりかえし
発展してきたのですからね。
ガリレオやコペルニクスしかりですね。
8. Posted by カオリン   2010年10月16日 22:54
福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長 殿

肌になにかを補うという美容法は
経済成長時代の遺物かもしれない。
健康も美容も古いものを捨てるという排泄の考えがなければ
新しい細胞は新生しませんよね。
7. Posted by あき   2010年10月16日 14:43
5 初めまして!
ブログランキングからきました^^
化粧品・・見直してみようかな。
お肌、綺麗になりたいです。
6. Posted by お通じ美人   2010年10月15日 19:48
5 もっとやさしい洗顔料が必要!納得です!
5. Posted by アーチュつる   2010年10月14日 17:44
カオリンおじさんのブログを読むと
改めてこんな優しいお化粧品を
悩んでいるたくさんの方々にご紹介できる
このお仕事ができて本当によかったと感じます!!


そんなカオリンおじさんの優しさから生まれた
このお化粧品を大事に大事に伝えていきますからね^▽^
4. Posted by 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:副院長^^   2010年10月13日 22:11
自然の流れと体の仕組みに逆らわない
これからの時代のスキンケアだと思います。
女性は学校を卒業して社会人になって
お化粧が当たり前になり
社会の荒波に飲まれるころお肌が激変します。
友人たちをここ数年みていて実感しました。
きれいになりたい人こそ
体の働きにそった自然なスキンケアをして
綺麗で満足のいくお肌でいて欲しいなぁと思います。
つくづく、綺麗というのは健康ってことですよね。
ぽち
3. Posted by レモン・ラ・ベラ   2010年10月12日 12:06
5 フレッシュアップ洗顔は
私もお気に入りです
まだ使い始めて4ヶ月くらいですが
使用から3ヶ月くらいから肌の表面がザラついてきました。
これはきっと、今まで毛穴に詰まった油性化粧品などの汚れが少しずつ出てきたのかなと理解しています。まだザラつきはありますが、少しずつ汚れが出てきているあたりが、肌に優しいという実感が出来ます。これからも使用して美肌を手に入れます!!
2. Posted by ミセスケイト かさっち   2010年10月12日 10:18
どこのメーカーや皮膚科も
いい成分を見つけ出して、どうにかお肌の奥まで
浸透させようと必死ですよね。

科学的にどうとか全然想像つかないけど
でも!カオリンおじさんのお話は納得です。
お肌って中に異物が入ってこないよう頑張ってるんだから
何かを浸透させようなんて、お肌は喜ぶ分けないですよね。

世の中常識と逆なので、お客様にお伝えするのは
どうお話したらご納得いただけるか試行錯誤ですが
ご理解いただきキレイなお肌になられた時は
本当に嬉しいし、自信になります。
1. Posted by 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長   2010年10月10日 23:47
今当たり前のように出回っているスキンケアが
どれだけ逆の行為かってことですよね^^;

不自然なことをしてるから、
不自然な肌の状態を招いてしまっているのに、
より不自然を上塗りしてしまっていますね。

日本は四季があるからこそ、
肌の代謝もまた流れができて、
自然と良いサイクルをうみ出してますから、
もっとシンプルに活かすスキンケアを
していかないとですね。

応援くりっく!ぽちっ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
後藤ふく恵 ライブクレイセラピー