第2回 アルマ・デ・コンサート忘年会と旅行

2010年11月19日

素粒子 (クオーク)

今評判になってる村山 斉さんの著書「宇宙は何でできてるか」を読んでみた。
10万キロメートルの世界 地球物質を作る最小単位の粒子である素粒子に働く力の法則が解かれば「宇宙はどう始まったか?」
そして「私達はなぜ存在するのか?」という人類永遠の疑問が解き明かされると書いてある。

宇宙は10の27乗というとてつもなく大きな空間。
素粒子(クオーク)は原子を構成する10のマイナス35乗という超微小なサイズ。

銀河や星の天文学。地球の地質学。人間や動植物の生物学。
DNAや原子の化学。そして原子核、素粒子物理学。
私達が存在する自然界は途方もないスケールの幅なのである。

2002年にノーベル物理学賞を受賞した小柴さんが発見したニュートリノという粒子は日本の「カミオカンデ」という観測装置で発見された。

私達の体をニュートリノ粒子は毎秒何十兆個も通り抜けている。

10 11 19 横浜本牧のハーバー画・広井教子さんアインシュタインの有名な方程式 

E=mc2 (エネルギー=質量×光速の2乗)

素粒子(クオーク)の質量が発見されたら、

光速の2乗を掛ければ宇宙から届く

目に見えないエネルギーが計算できるわけである。

光速は時速に換算すれば、時速10億キロくらいになる。
地球から月までは38万キロだから1・3秒の距離。
太陽までは1・5億キロだから太陽光は8・3分で地球に届く。
ということは私達が見る太陽は8・3分前の姿なのだ。

 

11月16日(火)
午後便で東京へ。大門のメルパルクに投宿。

11月17日(水)
御茶ノ水クリニックの森下先生の診察を5ヶ月振りで受ける。

血液の写真には肺から出た老廃物や壊れた細胞や血管が写っていた。
白血球数は3600で正常域だから免疫力はかなり回復している。
良導絡による体の機能検査では胃と腸に負担がかかってると出た。
玄米をもっと良く噛んで食べるように指導された。
全体では予定通り順調に進行してるのでこのまま続けるように言われた。

元気や病気の気とは何者でしょうか。

生命体にスイッチを入れる命って何なのでしょうか。

と森下先生に質問した。

先生は即座に一言。

気とは宇宙エネルギーです。



17日の午後は小学校以来の友人である新宿の岡田秀太郎君を訪ねる。
夕方、小雨の中、浅草へJAZZを聴きに行く。
高校の友人
、S君、O君も加わりオジイサン4人組だ。

先般、西中洲のCANDYでライブをした後藤ふく恵さんの店を訪ねる。
この夜はセッションで歌、ピアノ、ベース、ドラムなどで賑わう。
後藤さんんはさすが貫禄、ニューヨーク仕込。乗りが良い。

Jazz歌手として自分の店を持ってるってのは
毎晩ステージがあるんだから最高だね。

人気blogランキングに登録しました。お役に立ちましたら
 
ここをクリックお願いします
  



syobu828 at 14:29│Comments(3) エコロジー生物学 

この記事へのコメント

3. Posted by ミセスケイト かさっち   2010年11月20日 16:12
私達が眺めている太陽が8.3分前のものと
改めて考えると不思議な気分です。

お茶の水クリニックでの診察
経過良好のようですね!よかったです☆
私も最近つい良く噛むという事を忘れてしまいます。
気をつけないとですね。
2. Posted by 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:副院長^^   2010年11月19日 17:27
>ニュートリノ粒子は毎秒何十兆個も通り抜けている
自分の目にみえていなものなんて
たくさんあるのにこういったことを知ると
なんだか不思議な気分になりますね。
久しぶりの東京での診察異常なかったようで
なによりですね^^
昨日はアロマデコンサートで歌っておられた
Wさんの奥様が整体に呼んでくださいました^^
ご縁を広げていただきありがとうございます。
ぽち
1. Posted by 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長   2010年11月19日 16:45
ニュートリノよりも小さな粒子幽子も
もう何年も前に確認されていていますね。
いくつもの素粒子が自分たちの体も含め
物質を通り抜けていますけど、
私たちが目にしている世界というのは
光を見ていることですからね。

地上から見える空の世界は
自分たちの目に光が辿りつくまで、
それなりに時間がかかって見えているものですからね。
夜空を眺めているとはじめは見えてなかった
星がみえるのなんかがそうですよね。

森下先生の久しぶりの診察も問題なかったようですね。
噛むことって慣れてくると
意識が薄くなりがちになるから、
定期的に意識をし直す必要がありますね。

応援くりっく!ぽちっ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
第2回 アルマ・デ・コンサート忘年会と旅行