書家/書道家

書道は、書くことで文字の美を表そうとする東洋の造形芸術。カリグラフィーの一種。 日本では、芸術という意味よりも寺子屋など実用の情報技術としての側面が強く(和様)、一部に芸術と理解されていた。現在のように「芸術」として理解されるようになったのは明治以降のことである。 その証拠に、日展(日本最高峰の美術展)で書道が加わったのは20世紀の半ばの最後である。 書道は、中国が起源であるが、日本においては漢字から派生した仮名、ベトナムではチュノムなどが発明され、それぞれ独自の領域での創作も行われている。 日本では中国式の書道が中心となって人気となっている。

アーカイブ:2009年10月

方向性 @らぶよし

ブログではお久しぶりのらぶよしです。更新サボっててすいませんでした;今回重い腰をあげてブログを書いたのは,自分の書きたい字の方向性を決定したからです。結構前に「いろんな字を書きたい!」的な宣言をしてみたわけですが,この前うどよし先生に「そろそろ方向性を決

小さい頃は神様が居て @七紙

毎日愛を届けてくれた~♪魔女宅いいよね魔女宅。さて、昨日の筆がっこお題は「愛」でした愛って…愛…あいかぁ…これだしました。あんまり遊べてないですね…崩したものも書いては見たんですが…選べんかったです。なんかこう・・・すっ転びそうでw

10月30日 人生初の0点いただきました! 筆がっこ@炭酸

0点てね、取れないですよ、世の中。どんなに頑張っても、1点は取れてしまうのが世の中ですよ。そんな中、清清しくも0点戴きました゚+.(・∀・)゚+.゚ ( ´_ゝ`)愛なんて 形にできてりゃ リア充だ。炭酸です。そんな今日の作品はコチラ書けども書けども、何にもならなくて、放

まとまりがない@だらいうど

だらいです.今日の課題は「愛」書いた作品はコチラ↓愛と言う字は頭でっかちで書くと纏まりそうな感じがしたのでそのように書きました.また,先生の真似をして心をノド心にしました.批評後の作品はコチラ↓批評としては,「まとまりがない」とのこと....全部がばらば

↑このページのトップヘ