植物が光合成をしてエネルギーを生み出すということは、有名といいますか、否が応でも学校で習うことなのですが、その為の機能を持つのが主として「葉」と呼ばれる部分です。(葉以外でも光合成はしますが)

クジャクシダ
植物っぽく見えないかもしれませんが、冬越しをしていよいよエネルギーの回収(生産)をしようとしている、ある植物の様子です。



「葉」を生産するのはタダというわけではありません。
せっかく得たエネルギーを費やした「コスト」がかかっていますので、素早く、効率良く、できればかかった「コスト」以上のエネルギーを回収しなくてはなりません。

クジャクシダ4その為、植物は色々な戦略を持っています。
もちろん、「そういう戦略を取ろう」としているのではなくて、「結果としてそういう戦略をとる植物が生き残っている」事にはなりますが。



中には緻密に、意図的に仕組まれたとしか考えられないようなものもあります。
普段の生活では全く意識する必要もないのでしょうが、動・植物、自然界のバランスセンスは、あらゆる所にあるのだと気付かされます。

花の開花は植物の生活サイクルの中で、最もドラマチックな事には違いないでしょうが、芽出しや葉の展開も、十分に植物の生き様を感じられるシーンだと言えるのではないでしょうか。続きを読む