2018年01月24日

雪の朝。庭にホオジロがやってきた。ヒヨドリがばさりと降りてきた。モズもやってきた。

2018年1月22日東京に雪が降る
1月23日朝。東に小山があるので日の出は午前8時になる。


syokota2 at 12:58|PermalinkComments(0)■ 野鳥 | ■ エッセー

2018年01月23日

計量協会の平成30年新年賀詞交歓会 2018年1月12日(金)開かれる

syokota2 at 10:38|PermalinkComments(0)計量なんでもかんでも話 | 本日の注目ニュース

計量計測のエッセー 神鋼素材は計測器性能に影響がない

syokota2 at 10:34|PermalinkComments(0)■ エッセー | 計量なんでもかんでも話

2018年01月22日

2018年1月22日,21日の気になるニュースです。

2018年1月22日の気になるニュースです。
東日本で大雪の恐れ 都心降雪、交通機関に影響も。気象庁は22日、日本列島の南側を通過する「南岸低気圧」の影響で、23日明け方にかけて東日本や東北地方で大雪になる恐れがあると発表した。関東甲信地方の降雪は22日夜にかけてがピークとなり、東京23区でも積雪の可能性がある。気象庁は路面凍結や交通の乱れなどに警戒を呼びかけている。毎日新聞。
京大入試の物理問題「解答不能」と指摘 正解は非公表。指摘があったのは、音波の問題。音源からの音と、壁に反射した音が弱めあう条件を求める。答えは選択式で二つから選ぶ。今月17日にメールで京大に指摘した京都市の予備校講師の男性(31)は「条件設定があいまいで、解答がどちらとも言えない。解答例を公表し、受験生が不利益を被らないようにしてほしい」と話す。また、東京都の予備校講師吉田弘幸さん(54)によると、音源の構造などが定まらないため解答ができないという。この問題の正答は、予備校が公表している解答例でも割れており、「受験生も解答が割れたのではないか」と話す。吉田さんは19日、「本来は全員に得点を与えるべきだ」と指摘するメールを京大に送付。20日には文部科学省に対して、指導を求めるメールを送った。吉田さんは大阪大の入試ミスでも、大学側に問題の不備を指摘した。この時にミスが判明した問題も、物理で音波に関する設問だった。朝日新聞。
評論家・西部邁さん死去 多摩川で自殺か 78歳、正論執筆メンバー。21日日午前6時40分ごろ、東京都大田区田園調布の多摩川河川敷から「川に飛び込んだ人がいる」と110番があった。飛び込んだのは西部さんで、署員らが現場に駆け付け病院に搬送されたが、死亡が確認された。産経新聞。
恩師命日、無念の黒星 朝乃山2連敗 大相撲初場所8日目。大相撲初場所(両国国技館)8日目の21日、西前頭16枚目の朝乃山(富山市呉羽出身、高砂部屋、富山商高OB)は西前頭12枚目の輝(七尾市出身、高田川部屋、金沢市西南部中OB)に上手投げで敗れ、6勝2敗となった。富山新聞。
早大教授、トラックにはねられ死亡 三鷹の中央道。22日午前0時10分ごろ、東京都三鷹市の中央自動車道上り線で、東京都中野区、早稲田大教授西原博史さん(59)が単独事故を起こし、車外に出ていたところをトラックにはねられた。西原さんは病院で死亡が確認された。大学のホームページによると、西原さんは社会科学部所属で憲法学が専門。1999年から教授を務めていた。中日新聞。
2018年1月21日の気になるニュースです。
これが韓国だ(1)約束守らない(2)自己都合で正当化(3)日本を振り回す(4)誠意を踏みつけ。韓国が日本にまた奇妙なことを言い始めている。慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を日韓両政府が確認した2015年12月の合意に対する韓国政府の「新たな方針」だ。合意に基づく措置さえ履行していないうえに、慰安婦問題が未解決だと開き直る国と、どうして日本が真の友人になれるのか。理解に苦しむ韓国らしい主張は今年も続いている。(ソウル 名村隆寛)産経新聞。
ソニー、再びTVで稼ぐ 部門営業益1000億円へ、3年後3割増狙う。ソニーはテレビ事業の利益を伸ばす。高画質の4Kテレビを中南米や中東で拡販し、3年後をめどにオーディオなどを含む部門の営業利益を1000億円規模と2018年3月期予想に比べ3割増やす方針だ。テレビはかつてソニーが業績不振に陥る要因となったが、世界需要はなお2億台を超える。高付加価値品に集中して採算を改善し、半導体やゲームに続く収益の柱にする考えだ。日経新聞。
定番トヨタのタクシーが「劇的変化」昨年10月に発売されたトヨタ自動車の「JPN TAXI(ジャパンタクシー)」。同社としては22年ぶりのモデルチェンジとなるタクシー専用車は、高い車高やスライド式ドアなど、これまでのタクシーの概念を大きく変える特徴を持つ。2020年の東京五輪・パラリンピックを見据えたというこの車の特徴や、業界に与えるインパクトなどを自動車評論家の森口将之氏に解説してもらった。読売新聞。
現存台数はわずか3台! ダイハツ東京本社に激レアモデルの「Bee」が展示中。ミツバチを思わせるスタイリングは今見ても斬新。フロントの丸目2灯ライトがなんとも愛くるしい。当時の自動車製造技術では手作業による生産しかできず、1年で約300台を送り出して終了してしまった。毎日新聞。
世界の名車<第195回>緊張感のある美しさ、アルファロメオ「ジュリエッタ・スプリント」真横からみると各ウィンドーのピラーに角度がつけられていて、すべてを延ばしていくと上の仮想交点で交わる。これも美しいスタイリングのひとつの定理である。朝日新聞。
豪栄道、高校の後輩・貴景勝からにらまれ「気合が入った」NHKでラジオ解説を務めた北の富士勝昭氏(75)=元横綱=は、「優勝争いは(全勝の)鶴竜と御嶽海、あと豪栄道。この3人かな」と期待を寄せた。サンケイスポーツ。
京都三条の街は気詰まりで滅入る
滋賀県・草津市の宿で王将の餃子をたべた
「計量計測データバンク」日替わり情報「デジタル計量ニュース」

syokota2 at 12:51|PermalinkComments(0)■計量計測情報 | 本日の注目ニュース

2018年01月21日

2018年1月21日の気になるニュースです。

2018年1月21日の気になるニュースです。
これが韓国だ(1)約束守らない(2)自己都合で正当化(3)日本を振り回す(4)誠意を踏みつけ。韓国が日本にまた奇妙なことを言い始めている。慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を日韓両政府が確認した2015年12月の合意に対する韓国政府の「新たな方針」だ。合意に基づく措置さえ履行していないうえに、慰安婦問題が未解決だと開き直る国と、どうして日本が真の友人になれるのか。理解に苦しむ韓国らしい主張は今年も続いている。(ソウル 名村隆寛)産経新聞。
ソニー、再びTVで稼ぐ 部門営業益1000億円へ、3年後3割増狙う。ソニーはテレビ事業の利益を伸ばす。高画質の4Kテレビを中南米や中東で拡販し、3年後をめどにオーディオなどを含む部門の営業利益を1000億円規模と2018年3月期予想に比べ3割増やす方針だ。テレビはかつてソニーが業績不振に陥る要因となったが、世界需要はなお2億台を超える。高付加価値品に集中して採算を改善し、半導体やゲームに続く収益の柱にする考えだ。日経新聞。
定番トヨタのタクシーが「劇的変化」昨年10月に発売されたトヨタ自動車の「JPN TAXI(ジャパンタクシー)」。同社としては22年ぶりのモデルチェンジとなるタクシー専用車は、高い車高やスライド式ドアなど、これまでのタクシーの概念を大きく変える特徴を持つ。2020年の東京五輪・パラリンピックを見据えたというこの車の特徴や、業界に与えるインパクトなどを自動車評論家の森口将之氏に解説してもらった。読売新聞。
現存台数はわずか3台! ダイハツ東京本社に激レアモデルの「Bee」が展示中。ミツバチを思わせるスタイリングは今見ても斬新。フロントの丸目2灯ライトがなんとも愛くるしい。当時の自動車製造技術では手作業による生産しかできず、1年で約300台を送り出して終了してしまった。毎日新聞。
世界の名車<第195回>緊張感のある美しさ、アルファロメオ「ジュリエッタ・スプリント」真横からみると各ウィンドーのピラーに角度がつけられていて、すべてを延ばしていくと上の仮想交点で交わる。これも美しいスタイリングのひとつの定理である。朝日新聞。
豪栄道、高校の後輩・貴景勝からにらまれ「気合が入った」NHKでラジオ解説を務めた北の富士勝昭氏(75)=元横綱=は、「優勝争いは(全勝の)鶴竜と御嶽海、あと豪栄道。この3人かな」と期待を寄せた。サンケイスポーツ。
京都三条の街は気詰まりで滅入る
滋賀県・草津市の宿で王将の餃子をたべた
大相撲初場所 岩手郷土力士取組結果。岩手日報。
2018年1月20日の気になるニュースです。
清流に玄ソバ浸す「寒晒し」仕込み 長野県飯島町。飯島町のそば打ち愛好者でつくる「いいじま手打ち蕎麦の会」(熊谷功会長)は大寒の20日、玄ソバを冷たい清流に浸す昔ながらの保存法「寒晒し」の仕込みをした。恒例作業で今年は玄ソバ約80キロを用意。水に浸した玄ソバは2週間後に引き上げ、乾燥させてから7月に食べる計画だ。長野日報
「計量計測データバンク」日替わり情報「デジタル計量ニュース」


syokota2 at 03:25|PermalinkComments(0)■計量計測情報 | 本日の注目ニュース

2018年01月19日

2018年1月19日の気になるニュースです。

「計量計測データバンク」日替わり情報「デジタル計量ニュース」
2018年1月19日の気になるニュースです。
オフの大リーグに異変 ダルビッシュも行き先決まらず。今オフの大リーグの移籍市場は、過去にない事態を迎えている。昨年11月にフリーエージェント(FA)になった選手が発表されてから約2カ月半が経過したが、100人以上の選手が未契約だ。ドジャースからFAのダルビッシュ有投手(31)ら、目玉選手も半分以上が行き先が決まらず、米メディアの間では「例年にない遅さ」とたびたび表現されている。朝日新聞。
朝日阪神支局襲撃事件で重傷、犬飼兵衛さんが死去。憲法記念日の87年5月3日夜、同支局2階編集室に目出し帽をかぶった男が侵入し、散弾銃を発砲。小尻知博記者(当時29歳)が殺害され、同じく支局にいた犬飼さんも右手や腹部に重傷を負った。事件後、報道機関に「赤報隊」を名乗る差出人から犯行声明文が届いたが、事件は未解決のまま、2002年に公訴時効が成立した。毎日新聞。
鶴竜、無傷の6連勝…豪栄道と高安敗れる。大相撲初場所6日目(19日・両国国技館)――鶴竜が琴奨菊を寄り切って無傷の6連勝。読売新聞。
オウム裁判終結へ 最高裁が高橋被告の上告棄。1995年の地下鉄サリン事件の殺人罪などに問われたオウム真理教元信者、高橋克也被告(59)の上告審で、最高裁第2小法廷は19日までに、被告の上告を棄却する決定をした。無期懲役とした一、二審判決が確定する。これで教団が起こした事件で起訴された192人全員の判決が確定する。日経新聞。
「計量計測データバンク」日替わり情報「デジタル計量ニュース」


syokota2 at 18:52|PermalinkComments(0)■計量計測情報 | 本日の注目ニュース

2018年01月18日

2018年1月18日の気になるニュースです。トヨタ、神鋼製全素材で安全確認 ホンダなど4社も。

2018年1月18日の気になるニュースです。トヨタ、神鋼製全素材で安全確認 ホンダなど4社も。トヨタ自動車は17日、神戸製鋼所から仕入れた品質データが改ざんされていた製品の全てで安全性を確認したと発表した。神鋼が保有していた偽装前のデータを使い、車両の品質や性能が社内基準を満たしているか検証した結果、問題がなかったという。トヨタのほか、ホンダや三菱自動車、スズキ、ダイハツ工業も品質データが偽装されていた製品すべての安全性を確認したことを明らかにした。トヨタは仕入れ先が海外で購入していたアルミ押し出し品、銅管や鋼線などの安全性を今回、新たに確認した。これを受け、神鋼の品質データ偽装対象となった素材すべての安全確認を終えた。日経新聞。

syokota2 at 10:02|PermalinkComments(0)■計量計測情報 | 本日の注目ニュース

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2018年1月18日号「日本計量新報週報デジタル版」

syokota2 at 09:59|PermalinkComments(0)本日の注目ニュース | ■計量計測情報

2018年01月17日

計量計測データバンク」日替わり情報「デジタル計量ニュース」2018年1月17日の気になるニュース

「計量計測データバンク」日替わり情報「デジタル計量ニュース」
2018年1月17日の気になるニュースです。
現役生活を引退したキタサンブラック(牡6歳)が12日、種牡馬生活を送る安平町の社台スタリオンステーションに到着した。2016、17年と2年連続でJRA(日本中央競馬会)年度代表馬に選ばれ、当初は10日に着く予定だったが、悪天候で遅れていた。キタサンブラックは日高町のヤナガワ牧場の生産で、オーナーは歌手の北島三郎さん。通算成績は20戦12勝。うち重賞のG1レースは天皇賞・春、天皇賞・秋、有馬記念など中央競馬史上最多タイとなる7勝を挙げた。獲得金総額は18億7684万3000円で、テイエムオペラオーを抜いて歴代1位となっている。京都競馬場での引退式を7日に終えて移動を開始。グループ牧場のノーザンファーム天栄(福島県)に到着後、9日に北海道に向けて出発する予定だったが、悪天候で2日遅れた。ヤナガワ牧場の梁川正克会長(74)は「無事に到着して安心した」と話し「生まれた時から利口な馬だった。ディープインパクトに負けない子どもを出してほしい」と、キタサンブラックを見詰めながら笑顔で語った。種付け料は500万円となっている。苫小牧民報社 地域 2018年1月15日。
明治150年やまぐち幕末ISHIN祭スタート。明治150年のスタートを宣言するやまぐち幕末ISHIN祭のセレモニーイベントが13日、山口宇部空港で開かれた。大勢の観客が見守る中、書道研究玄游会(矢田照濤会長)の書道家3人が揮毫(きごう)パフォーマンスを披露した。県、おいでませ山口観光キャンペーン推進協議会(松村孝明会長)、同空港ビル(児玉啓一社長)主催。村岡嗣政知事は「節目の年を迎え、観光力を一層強化したい。県の魅力を観光客に知ってもらえれば」とあいさつ。松村会長も「専用パスポート、イベントなどを通じて情報発信を図り、誘客に努める」と抱負を述べた。くす玉割りには県PR本部長のちょるるも駆け付けた。書のパフォーマンスでは、矢田会長、江藤咲良さん、田中爽舟さんが縦4メートル、横2メートルの紙に揮毫。魂を込めて筆を走らせた。3人が仕上げる間、観客は食い入るように見詰めていた。作品が完成すると、会場からは大きな拍手が湧き起こった。作品は2月7日まで、同空港国内線ターミナルビル2階に展示される。宇部民報社。
連続窃盗、メルカリで売却 無職男逮捕 大阪・北摂で民家からブランド品や現金盗む。大阪府警。民家に忍び込み、現金やブランド品を盗んだとして、大阪府警捜査3課は16日、窃盗などの疑いで同府高槻市塚原、無職、魚野泰弘容疑者(38)を逮捕、送検したと発表した。113件の犯行(被害総額1100万円相当)を裏付け、すでに同罪などで起訴された。魚野被告は盗品の一部を人気のフリーマーケットアプリ「メルカリ」に出品しており、売却して「生活費に充てた」と供述している。産経新聞。
「計量計測データバンク」日替わり情報「デジタル計量ニュース」


syokota2 at 10:19|PermalinkComments(0)■計量計測情報 | 本日の注目ニュース

2018年01月16日

2018年1月16日の気になるニュースです。

2018年1月16日の気になるニュースです。
神戸は港町だが山の街でもあり大都市だ
ホテルオークラ神戸14階からの神戸ポートタワーの眺め


兵庫県計量協会の平成30年計量年賀交換会が 2018年1月12日(金 )開かれる

├川西勝三会長の新年の挨拶
 川西勝三氏は適正計量の実施が国民の計量への信頼を引き続いて確保していくために大事である。「単位を守る」という独特の表現によって量目の適性を確保するために日本は欧州の実情と良く適合する制度をつくっていくべきである。また兵庫県計量協会は計量制度の在り方について将来を見越した実現性のある提言をしてきており、今回の計量法の政令などの改正にその内容が盛り込まれている。兵庫県計量協会が果たしてきた使命に自信をもって新年も会員が一丸となって意気高く活動していきたい。

京都府計量協会の平成30年新年交歓会 2018年1月11日(木)開かれる
滋賀県計量協会の平成30年新春賀詞交歓会 2018年1月10日(水)開かれる
玉木・希望の党代表「分党も」民進と統一会派、参院から反対論。民民進党と希望の党の幹事長らは15日、統一会派結成に向けた合意文書をまとめた。しかし、両党の参院議員には反対論が強く、正式合意の見通しは立っていない。希望の党の玉木雄一郎代表は分党を含めて対応する方針を参院側に伝えた。毎日新聞。
肝臓含むフグ「以前から販売」スーパー側、認識乏しく。愛知県蒲郡市のスーパーで肝臓を含んだフグの切り身5パックが販売された問題で、スーパーの担当者が県の調査に「以前から販売していた」と話していることが、県への取材でわかった。県は16日午後、食品衛生法に基づきスーパーを立ち入り調査する。一方、販売後に行方がわからなかった4パックのうち、新たに購入者2人(計2パック)からスーパーに連絡があったという。朝日新聞。
「計量計測データバンク」日替わり情報「デジタル計量ニュース」

syokota2 at 15:15|PermalinkComments(0)本日の注目ニュース | ■計量計測情報
Categories
Profile