2021年11月21日

島崎藤村は木曽路はみんな山の中と 奈良井宿はよく保存されている

馬車に見立てて開発されたのが自動車であった

土曜日の午後 首都高速新宿付近の車の流れ

島崎藤村は木曽路はみんな山の中と 奈良井宿はよく保存されている

奈良井駅に地元出身の二人の有名人の
ポスター大相撲の御嶽海と俳優の田中要次


syokota2 at 20:51|PermalinkComments(0) ■ エッセー 

2021年11月20日

山中湖の南西に富士山が顔を出した 夕暮れ

富士山と山中湖とコブハクチョウ 甲斐鐵太郎

山中湖の南西に富士山が顔を出した 夕暮れ

松本市波田のリンゴは美味しい

春には白い花が咲き秋になるとその花は赤や黄色の実をつけます

syokota2 at 12:29|PermalinkComments(0) ■ エッセー 

2021年11月19日

日本計量新報目次3359号(2021年11月21日付)3360号(11月28日付)

日本計量新報目次3359号(2021年11月21日付)3360号(11月28日付)
1面、2面、3面
計量計測関連企業の2022年3月期第2四半期決算が出揃 各企業の第2四半 期決算短信から一部を抜粋 島津製作所、エー・アンド・デイ、長野計器、オーバル、チノー
4面
第165回中小企業景況調査(3)2021年7?9月調査機関:(独)中小企業基盤開発機構
5面
々餾歟碓矛蓮SI)のお話し(3)
6面、7面、8面
’確租澱喙動車等の規制の在り方最終報告書(概要):令和3年10月 経済産業省高圧ガス保安室
9面
〜換餝特呂侶徇無念日行事(3)
10面
’麓屬妨立てて開発されたのが蒸気機関による自動車であった:文章と写真は旅行家 甲斐鐵太郎
∪府関係機関の人事異動:計量計測データバンク2021年11月9日付
11面
〆睫馨覆、11月15日実施:製造貨幣大試験は150回目、計量した全てが基準を満たしていた
⊆卆癲Д灰蹈丙匈臆次⊇2日タクシーで深夜帰宅する霞ヶ関35歳女性官吏
12面
.ーバル:クリーン燃料アンモニア協会へ参画、脱炭素社会への取り組み
東亜計器製作所:温度基準を支え続ける高精度温度計シリーズを紹介
7嫁聾計量協会:創立100周年式典を挙行、2021年11月12日、群馬会館


syokota2 at 12:07|PermalinkComments(0) ■計量計測情報 

2021年11月18日

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2021年11月18日号「日本計量新報週報デジタル版」

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2021年11月18日号「日本計量新報週報デジタル版」
2021年6月11日以後の気になるニュースです。(計量計測データバンク デイリーニュース)

富士山と山中湖とコブハクチョウ 甲斐鐵太郎

山中湖の南西に富士山が顔を出した 夕暮れ

松本市波田のリンゴは美味しい

春には白い花が咲き秋になるとその花は赤や黄色の実をつけます

2021年ノーベル物理学賞は物理法則により地球の気候を再現した真鍋淑郎氏ら三人

ロンドンを流れるテムズ川が1677年氷結したのを描いた絵画 犬と子供がはしゃいでいる
地球温暖化論争 部分を測ったことで全体を推し量る手法に誤りはないか

東京大学の考古学教室では現在を温暖化の最終期であり気候サイクルによってこれから寒冷化に向かうとあっけらかんに語る
気候力学とシステム図 北海道大学大気海洋物理学・気象力学コース
科学知識は突然にしてくつがえる 海藻のヒジキが鉄分含有率が高いのは煮る鍋が鉄性であったためであった

計量計測のエッセー 
( 2018年1月22日から日本計量新報の社説と同じ内容の論説です)

カーボンニュートラルという虚構政策
弁護士郷原信郎の池袋暴走事故「実刑判決に控訴せず」の見方 ユーチューブ動画を含む
交通事故報道の背後にある警察庁の意思と国家権力のジャーナリズム支配
東池袋プリウス暴走事故で運転者に禁錮5年判決 2021年9月2日東京地裁
東池袋暴走事故 判決文全文 禁固5年 東京地裁判決 令和3年9月2日

交通事故などの裁判とその在り方
阿部恭子 犯罪加害者家族を支援するNPO法人理事長
走り、曲がり、止まるという車の機能にはさまざまな技術要素と交通事故(特捜検事部長のハイブリットレクサス「レクサスLS500h」の暴走事故)(計量計測データバンク 編集部)

web情報総合サイト(計量計測データバンク)
原子力を知る
 ├原子力発電と福島第一原発事故がもたらしている被害の現実−その2−
 ├原子力発電と福島第一原発事故がもたらしている被害の現実−その1−
 ├放射線と健康被害 原発被害が及ぼす社会影響とどのように向き合うか(計測はモノをみる目である 計測からみた原子力事故と地球環境)
 ├東京電力が福島第二原子力発電所の廃炉を決定
 ├日本の原子力発電所の現状−その1−
 ├放射線の単位であるシーベルトとベクレルとグレイの関係
 ├福島原子力発電所事故と放射性物質そして放射線測定
 ├地震と津波と活断層などを知る-その1-地球物理学者島村英紀氏(元北大教授)の知見


日本計量新報目次3359号(2021年11月21日付)3360号(11月28日付)
1面、2面、3面
計量計測関連企業の2022年3月期第2四半期決算が出揃 各企業の第2四半 期決算短信から一部を抜粋 島津製作所、エー・アンド・デイ、長野計器、オーバル、チノー
4面
第165回中小企業景況調査(3)2021年7?9月調査機関:(独)中小企業基盤開発機構
5面
々餾歟碓矛蓮SI)のお話し(3)
6面、7面、8面
’確租澱喙動車等の規制の在り方最終報告書(概要):令和3年10月 経済産業省高圧ガス保安室
9面
〜換餝特呂侶徇無念日行事(3)
10面
’麓屬妨立てて開発されたのが蒸気機関による自動車であった:文章と写真は旅行家 甲斐鐵太郎
∪府関係機関の人事異動:計量計測データバンク2021年11月9日付
11面
〆睫馨覆、11月15日実施:製造貨幣大試験は150回目、計量した全てが基準を満たしていた
⊆卆癲Д灰蹈丙匈臆次⊇2日タクシーで深夜帰宅する霞ヶ関35歳女性官吏
12面
.ーバル:クリーン燃料アンモニア協会へ参画、脱炭素社会への取り組み
東亜計器製作所:温度基準を支え続ける高精度温度計シリーズを紹介
7嫁聾計量協会:創立100周年式典を挙行、2021年11月12日、群馬会館


完全変態するチョウと変態の核をなす成虫原基の働き
コブハクチョウ
ニコンFが国立科学博物館の未来技術遺産に登録
児童文学の新美南吉(にいみ なんきち)
キセキレイ
コメツガ、カラマツから礫地帯につながる9月の富士山
立山(雄山)の登山路に日暈(ひがさ、にちうん)が出ておりました
ミヤマダイコンの黄色い花が岩にへばりついて咲いておりました。高山植物は氷河の忘れ型見です。
稲城の梨「稲城」と狛江市 甲斐鐵太
フシグロセンノウ。8月18日の八島ヶ原湿原です。八島ヶ原湿原の博物誌 その10-3。
梓川が焼岳の噴火でせき止められて池を形成してできたのが大正池です
大正池の現代の様子です。今は枯れ木立は根元が残るのが昔を偲ばせる。
質量によって空間が歪むことを確めた光波干渉計
アインシュタインが予言した重力波と観測の歴史

海辺に咲く白い花 神奈川県真鶴町と三ツ石海岸
青木湖 松本を日本海に向けて走ると青木湖があった
アサギマダラが舞う夏の霧ヶ峰高原
東京2020オリンピックの男子自転車ロードレース 2021年7月24日開催 相模原市青山交差点付近の第2集団 動画 YouTube 38秒
自転車ロードレース男子金メダルはリチャル・カラパス タイトルをクリックすると動画を再生できます
火山活動と山体崩壊が富士山と八ヶ岳の高さを逆転させた
八ヶ岳登山とオーレン小屋の夕暮れ時
熱海の伊豆山温泉の地での土石流と水葉亭とホテル・ニュー相模
JR上諏訪の商店街では七夕飾りをしておりました
ノビタキは車山高原の夏を象徴する夏鳥です
立山(雄山 おやま、標高3,003 m)に登る
「アカシアの雨」とは花びらが散るさまのこと
アルプスで白い花をつけて群落するチングルマ
八島ヶ原湿原の博物誌

精神病患者を描くことでは北杜夫氏にまさる人はいない
計量行政費用の完全確保は社会の健全運営につながる
コロナ災害下、週二日タクシーで深夜帰宅する霞ヶ関35歳女性官吏
スマホの背後でニコンは半導体産業の基礎を担う
左手に天びんを持つ女神テミスは大学教授のヒ素鑑定をどう裁く
人の健康など多方面に広がる計測と計量法の関わりの実際
近海の水温は高いが海洋気温は違う
計測値の確かさが考慮されてこその計測である
自動車は高速移動するから裸の人には危険物体である
交通事故などの裁判とその在り方

お酒はアルコール度数とグラムを併記へ
酒類 厚労省がアルコール度数と含有アルコール質量のグラム(g)を併記を要請
弁護士郷原信郎の池袋暴走事故「実刑判決に控訴せず」の見方 ユーチューブ動画を含む
交通事故報道の背後にある警察庁の意思と国家権力のジャーナリズム支配
自動車の社会的費用とその負担
東池袋プリウス暴走事故で運転者に禁錮5年判決 2021年9月2日東京地裁
東池袋暴走事故 判決文全文 禁固5年 東京地裁判決 令和3年9月2日

2020年度東大卒業者就職先 学部卒は楽天が院卒はソニーがトップ
和歌山毒カレー事件のことを調べておりました(計量計測データバンク編集部)

【よくアクセスがある記事です】

「計量法の読み方」
PDFファイルになっておりますので横にある計量法の読み方をクリックしてページを開いて下さい。
はじめに    (計量法の読み方)
第1章  計量法の目的    (計量法の読み方)
第2章  定義等    (計量法の読み方)
第3章  計量単位    (計量法の読み方)
第4章  適正な計量の実施    (計量法の読み方)
第5章  定期検査    (計量法の読み方)
第6章  正確な特定計量器等の供給    (計量法の読み方)
第7章  検定等    (計量法の読み方)
第8章  計量証明の事業    (計量法の読み方)
第9章  適正な計量管理    (計量法の読み方)
第10章 計量器の校正等    (計量法の読み方)
第11章 雑則    (計量法の読み方)
上記、計量法の読み方で説明してある事柄はキログラムの定義変更に伴う法改正や
自動はかりの検定対象への追加など幾つかの法改正がなされております。
計量法の大づかみに理解するための文章としてご利用下さい。

【よくアクセスがある記事です】

計量計測データバンク  トップページ計量計測データバンク目次)
日本計量新報全紙面 (PDFファイル)
は「日本計量新報」本紙をご購読いただいている方のみ閲覧できます。
閲覧の際は、本紙に記載された「今月のIDとパスワード」を入力して下さい。


日本計量新報 電子版の全紙面のID&PW
(日本計量新報は紙面をインターネットで閲覧することができます。
新聞と同じ形式のPDF ファイルです。webに掲載の全紙面です。どうぞご利用ください)
(IDとPWは計量新報購読者に限り電子メールで月ごとにお知らせしております)

日本計量新報社 編集部 hiroyuki-takamatsu@keiryou-keisoku.co.jp
東京都江東区亀戸7丁目62-16-803
電話番号03-5628-7070 FAX03-5628-7071
日本計量新報あて電子メールmail@keiryou-keisoku.co.jp


syokota2 at 12:11|PermalinkComments(0) ■計量計測情報 

2021年11月11日

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2021年11月11日号「日本計量新報週報デジタル版」

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2021年11月11日号「日本計量新報週報デジタル版」
2021年6月11日以後の気になるニュースです。(計量計測データバンク デイリーニュース)

馬車に見立てて開発されたのが自動車であった

土曜日の午後 首都高速新宿付近の車の流れ

島崎藤村は木曽路はみんな山の中と 奈良井宿はよく保存されている

奈良井駅に地元出身の二人の有名人の
ポスター大相撲の御嶽海と俳優の田中要次


計量法と計量行にかかる政政府関係機関の人事異動
((計量計測データバンク2021年11月09日付))

経済産業省人事異動
11月3日
鈴木啓之 日本貿易振興機構ジャカルタ事務所長→官房付
11月2日
川渕英雄 通商政策局特別通商交渉官→出向・中国大使館参事官へ

2021年ノーベル物理学賞は物理法則により地球の気候を再現した真鍋淑郎氏ら三人

ロンドンを流れるテムズ川が1677年氷結したのを描いた絵画 犬と子供がはしゃいでいる
地球温暖化論争 部分を測ったことで全体を推し量る手法に誤りはないか

東京大学の考古学教室では現在を温暖化の最終期であり気候サイクルによってこれから寒冷化に向かうとあっけらかんに語る
気候力学とシステム図 北海道大学大気海洋物理学・気象力学コース
科学知識は突然にしてくつがえる 海藻のヒジキが鉄分含有率が高いのは煮る鍋が鉄性であったためであった

計量計測のエッセー 
( 2018年1月22日から日本計量新報の社説と同じ内容の論説です)

カーボンニュートラルという虚構政策
弁護士郷原信郎の池袋暴走事故「実刑判決に控訴せず」の見方 ユーチューブ動画を含む
交通事故報道の背後にある警察庁の意思と国家権力のジャーナリズム支配
東池袋プリウス暴走事故で運転者に禁錮5年判決 2021年9月2日東京地裁
東池袋暴走事故 判決文全文 禁固5年 東京地裁判決 令和3年9月2日

交通事故などの裁判とその在り方
阿部恭子 犯罪加害者家族を支援するNPO法人理事長
走り、曲がり、止まるという車の機能にはさまざまな技術要素と交通事故(特捜検事部長のハイブリットレクサス「レクサスLS500h」の暴走事故)(計量計測データバンク 編集部)

web情報総合サイト(計量計測データバンク)
原子力を知る
 ├原子力発電と福島第一原発事故がもたらしている被害の現実−その2−
 ├原子力発電と福島第一原発事故がもたらしている被害の現実−その1−
 ├放射線と健康被害 原発被害が及ぼす社会影響とどのように向き合うか(計測はモノをみる目である 計測からみた原子力事故と地球環境)
 ├東京電力が福島第二原子力発電所の廃炉を決定
 ├日本の原子力発電所の現状−その1−
 ├放射線の単位であるシーベルトとベクレルとグレイの関係
 ├福島原子力発電所事故と放射性物質そして放射線測定
 ├地震と津波と活断層などを知る-その1-地球物理学者島村英紀氏(元北大教授)の知見


新聞目次 3357号(2021年11月7日付)3358号(11月14日付)
1面
計量記念日全国大会を開催:第1部:計量記念日式典(経産省主催)、第2:記念行事(組織委員会主催)(ア) 計量関係功労者など表彰:経済産業大臣表彰(計量関係功労者)11名、優良適正計量管理事業所表彰1事業所、産業技術環境局長表彰(計量制度運営等貢献者)16名(イ) 計量記念日式典では、昨年度受賞者も記念撮影
2面
計量記念日全国大会を開催:第1部:計量記念日式典(経産省主催)、第2部:記念行事(組織委員会主催)(1面のつづき)
令和3年度(第70回)経済産業大臣表彰受賞者
産業技術環境局長表彰
記念行事は、計量啓発標語表彰
日本計量機器工業連合会:計量機器事業振興功労者を表彰2021年10月22日、フォレストテラス明治神宮
3面
紹介・2021全国の計量記念日行事(2)
4面
ー動車の社会的費用とその負担(3)
富永製作所が社名変更・本社移転:新社名は「トミナガ」、11月1日から
5面
仝鯆婿故報道の背後にある警察庁の意思と国家権力のジャーナリズム支配(4)
6面、7面
‖165回中小企業景況調査(2)2021年7から9月調査機関:(独)中小企業基盤開発機構
8面
々餾歟碓矛蓮SI)のお話し(2)
9面
_鮴盖事 原油価格高騰とその背景
10面
器差検定を中心とした指定検定機関を新たに指定:自動捕捉式はかりで、大和製衡とエー・アンド・デイ、非自動はかりも初指定
製品評価技術基盤機構(NITE):ソフトウェア評価を行うJNLA試験所を国内初登録、ソフトウェア製品の品質保証にNITEが貢献
11面
オムロンヘルスケア:血圧計の世界累計販売台数3億台を突破
社説:精神障害を描くことでは北杜夫氏にまさる人はいない
12面
〃嫁聾計量協会:日本度量衡協会群馬県支部創立100周年、群馬県計量協会創立50周年記念式典を開催、2021年11月12日(金)、群馬会館で
東亜計器製作所:温度基準を支え続ける高精度温度計シリーズを紹介(2)

完全変態するチョウと変態の核をなす成虫原基の働き
コブハクチョウ
ニコンFが国立科学博物館の未来技術遺産に登録
児童文学の新美南吉(にいみ なんきち)
キセキレイ
コメツガ、カラマツから礫地帯につながる9月の富士山
立山(雄山)の登山路に日暈(ひがさ、にちうん)が出ておりました
ミヤマダイコンの黄色い花が岩にへばりついて咲いておりました。高山植物は氷河の忘れ型見です。
稲城の梨「稲城」と狛江市 甲斐鐵太
フシグロセンノウ。8月18日の八島ヶ原湿原です。八島ヶ原湿原の博物誌 その10-3。
梓川が焼岳の噴火でせき止められて池を形成してできたのが大正池です
大正池の現代の様子です。今は枯れ木立は根元が残るのが昔を偲ばせる。
質量によって空間が歪むことを確めた光波干渉計
アインシュタインが予言した重力波と観測の歴史

海辺に咲く白い花 神奈川県真鶴町と三ツ石海岸
青木湖 松本を日本海に向けて走ると青木湖があった
アサギマダラが舞う夏の霧ヶ峰高原
東京2020オリンピックの男子自転車ロードレース 2021年7月24日開催 相模原市青山交差点付近の第2集団 動画 YouTube 38秒
自転車ロードレース男子金メダルはリチャル・カラパス タイトルをクリックすると動画を再生できます
火山活動と山体崩壊が富士山と八ヶ岳の高さを逆転させた
八ヶ岳登山とオーレン小屋の夕暮れ時
熱海の伊豆山温泉の地での土石流と水葉亭とホテル・ニュー相模
JR上諏訪の商店街では七夕飾りをしておりました
ノビタキは車山高原の夏を象徴する夏鳥です
立山(雄山 おやま、標高3,003 m)に登る
「アカシアの雨」とは花びらが散るさまのこと
アルプスで白い花をつけて群落するチングルマ
八島ヶ原湿原の博物誌

精神病患者を描くことでは北杜夫氏にまさる人はいない
計量行政費用の完全確保は社会の健全運営につながる
コロナ災害下、週二日タクシーで深夜帰宅する霞ヶ関35歳女性官吏
スマホの背後でニコンは半導体産業の基礎を担う
左手に天びんを持つ女神テミスは大学教授のヒ素鑑定をどう裁く
人の健康など多方面に広がる計測と計量法の関わりの実際
近海の水温は高いが海洋気温は違う
計測値の確かさが考慮されてこその計測である
自動車は高速移動するから裸の人には危険物体である
交通事故などの裁判とその在り方

お酒はアルコール度数とグラムを併記へ
酒類 厚労省がアルコール度数と含有アルコール質量のグラム(g)を併記を要請
弁護士郷原信郎の池袋暴走事故「実刑判決に控訴せず」の見方 ユーチューブ動画を含む
交通事故報道の背後にある警察庁の意思と国家権力のジャーナリズム支配
自動車の社会的費用とその負担
東池袋プリウス暴走事故で運転者に禁錮5年判決 2021年9月2日東京地裁
東池袋暴走事故 判決文全文 禁固5年 東京地裁判決 令和3年9月2日

2020年度東大卒業者就職先 学部卒は楽天が院卒はソニーがトップ
和歌山毒カレー事件のことを調べておりました(計量計測データバンク編集部)

【よくアクセスがある記事です】

「計量法の読み方」
PDFファイルになっておりますので横にある計量法の読み方をクリックしてページを開いて下さい。
はじめに    (計量法の読み方)
第1章  計量法の目的    (計量法の読み方)
第2章  定義等    (計量法の読み方)
第3章  計量単位    (計量法の読み方)
第4章  適正な計量の実施    (計量法の読み方)
第5章  定期検査    (計量法の読み方)
第6章  正確な特定計量器等の供給    (計量法の読み方)
第7章  検定等    (計量法の読み方)
第8章  計量証明の事業    (計量法の読み方)
第9章  適正な計量管理    (計量法の読み方)
第10章 計量器の校正等    (計量法の読み方)
第11章 雑則    (計量法の読み方)
上記、計量法の読み方で説明してある事柄はキログラムの定義変更に伴う法改正や
自動はかりの検定対象への追加など幾つかの法改正がなされております。
計量法の大づかみに理解するための文章としてご利用下さい。

【よくアクセスがある記事です】

計量計測データバンク  トップページ計量計測データバンク目次)
日本計量新報全紙面 (PDFファイル)
は「日本計量新報」本紙をご購読いただいている方のみ閲覧できます。
閲覧の際は、本紙に記載された「今月のIDとパスワード」を入力して下さい。


日本計量新報 電子版の全紙面のID&PW
(日本計量新報は紙面をインターネットで閲覧することができます。
新聞と同じ形式のPDF ファイルです。webに掲載の全紙面です。どうぞご利用ください)
(IDとPWは計量新報購読者に限り電子メールで月ごとにお知らせしております)

日本計量新報社 編集部 hiroyuki-takamatsu@keiryou-keisoku.co.jp
東京都江東区亀戸7丁目62-16-803
電話番号03-5628-7070 FAX03-5628-7071
日本計量新報あて電子メールmail@keiryou-keisoku.co.jp


syokota2 at 12:07|PermalinkComments(0) ■計量計測情報 

交通事故などの裁判とその在り方

syokota2 at 00:00|PermalinkComments(0) ■ エッセー 

2021年11月10日

素描 モノ余り日本と働きたくない人々(計量計測データバンク)

素描 モノ余り日本と働きたくない人々
(日本社会の基底は過剰生産の状態にある。市場に需要増がおきていても過剰な状態に生産設備などによってそれを吸収してしまう。)
Drawings:People who don't want to work with Japan too much
素描 モノ余り日本と働きたくない人々(計量計測データバンク)

素描 モノ余り日本と働きたくない人々(計量計測データバンク)

写真は中央道韮崎インター付近からの八ヶ岳連峰
(タイトル)
素描 モノ余り日本と働きたくない人々(計量計測データバンク)
(本文)
日本の企業の状態は過当競争を伴いながらも弱小企業を併存させている
 マスクはとっさのことで市場から消えていたがその後は過剰なほどになっている。買うのに困らない。日本社会の基底は過剰生産の状態にある。市場に需要増がおきていても過剰な状態に生産設備などによってそれを吸収してしまう。物価の変動ということでは需要増が価格を向上させるように作用しない。日本の企業の状態は過当競争を伴いながらも弱小企業を併存させている。生産力の過剰な状態はこのようにして発生する。転業をしようにもできないまま創業し続ける企業によって支えれている生産過剰である。需要増があっても価格上昇しない日本の産業生産物価格である。原油の生産据置と原油価格の高騰は直ちにガソリン価格などに反映する。原油価格変動の事情は特別である。

購買が増えればGDPの増大をもたらす。購買力の増大はどこからもたらされるのであるか

 需要増が価格に影響しにくいことではあっても、需要増は販売金額の増大に結びつくから売り主には収入の増大をもたらす。社会全体としては購買が増えればGDPの増大をもたらす。購買力の増大はどこからもたらされるのであるか。 所得の増大は購買力の増大につながる。気分はどうか。この項目があることを取り上げておく。技術循環が新機軸の商品の出現をもたらす。シュンペーターの技術革新理論。のあることを取り上げておく。

円安要因によってトヨタとホンダは四半期決算で最高益をだした

 1970年のころに比べれば日本は円高の状態にある。2021年夏に円安に振れた。円安になると輸出には有利に作用する。ホンダは四半期か何かで最高益であった。ホンダも同じである。

 原油価格が高騰している。需要が増えているにも関わらず産油国の連合組織OPECは増産を見合わせたと2021年11月初めのNHK ニュースが伝えていた。日本政府はこのことに対応するのだという。対応策は示されなかった。原油価格が上がれば日本国の原油購入費用は増える。同じように働いて同じように得ていた収入からでる支出が増える。この状態が何時までつづくか。

 円安と原油価格の高騰の現象。円が安くなると原油を買うための金額は大きくなる。自動車産業がどれほど自動車を輸出しているか不明であるが、トヨタとホンダは四半期決算で最高益をだした。

レタスの不作は代選野菜のキャベツの価格を上げる

 野菜の需給関係の変動について。家庭で使われる野菜は長期的には人気の変動があるた5年単位では人気野菜は定まっている。レタスを例にとると夏場は野辺山などの高原野菜が需要に対応する。冬場は徳島産になる。茨城産の需要期は野辺山産と徳島産の合間を埋める。ほかにも産地があるがモデルとして引き合いにだしているのである。

 夏場、冬場、春と秋のどこかで天候不順などによって収穫が減ると急激には補えないから価格が上がる。レタスの不作は代選野菜のキャベツの価格を上げる。同じ時期にキャベツが大豊作あるいは作付けが多い場合にはキャベツの価格は上がらない。その逆であれば価格は上がる。ネギ価格の乱高下は冬場の鍋物のメニューに影響する。

2021年は何年かのあいだ不漁だったサンマの漁獲が増えた年であった

 魚介類のこと。2000年のころにはサンマが取れすぎて何年も前のサンマが冷凍庫からあふれていた。獲れすぎをどうするかとNHK ラジオはサンマの専門家に聞いていた。2021年は大きなサンマが前年より多くとれた。何年かのあいだ不漁だったサンマの漁獲が増えた年であった。黒潮の流れが変わるごとにサンマの漁獲が変動する。

GDPの6割は個人消費であるから個人消費が鈍ればGDPは増えがたい

 テレビ報道では所得分配という言葉が繰り返される。GDPの6割は個人消費であるから個人消費が鈍ればGDPは増えがたく経済の活況に影響するということで企業の所得割合いと給与所得の分配の割合を調整しよう、という掛け声がある。トヨタの労組が政権与党を指示したことで2021年の総選挙は話題になった。自動車生産は季節雇用に頼っていた時代があったが今は生産ロボットが活躍しているから季節雇用は減っているのか。あるいは人員の外注方式あるいは非正規でまかなっているのか。

役所勤務の非正規雇用者たちが集まって厚生労働省の門前で年収120万円であるとしてビラを撒いた

 厚生労働省の門前には役所勤務の非正規雇用者たちが集まって年収120万円であるとしてビラを撒いた。役所の非正規雇用者の時間当たり賃金は法定の最低賃金の条件を満たしていても、働く日数や働く時間を制限するように調整されている。毎日フルタイム雇用を希望する非正規公務員の年収が120万円というのは紛れもない事実である。最低賃金法を制定しても長時間働かせないという抜け道がある。

高収入で安定した職を得るために人は策を練る 自分で策を練らなくても社会が相応する仕組みを用意している

 トヨタ労組の自民党支持は正規雇用者たちの既得権益の永続性を求めたことによるのではないか。高収入で安定した職を得るために人は策を練る。自分で策を練らなくても社会が相応する仕組みを用意している。トヨタに多く採用される学校に進むことである。学校と社会と職場の関係は収入と連動している。同じ条件の集団でもトヨタなどに採用される人の割合は1割と想定される。クジを引くようなものであり、外れた人は代選の道を選ぶ。代選がつづいた先には非正規労働が待ち受ける。

怠けてしまう人と健気(けなげ)に働く人々の二つがあるのが人の社会だ

 企業への入社は事実上は新卒に限られる。公務員は一般に29歳までは試験に通れば採用される。教養と専門の試験を合格して面接試験に通れば公務員として採用される。だらしない働き方の人々を目にする反面、日本の社会全体としては低賃金の人々が立派な心構えで元気に働いている。賃金を知ると大変であると察知しても挫(くじ)けない働き方をしているのがもう一つの日本人である。怠けてしまう人と健気(けなげ)に働く人々の二つがあるのが人の社会なのだろうか。

ワーク・ライフ・バランスとはる人には働かず高賃金を得ることだと理解される

 GDP世界三位の立派な国、日本では楽して働かずに身分が安定していて賃金はさして悪くない公務員になろうとする人が多くいる。まずは働きたくないのである。自己にどれだけの労働能力があるのか分からないのだけれども、恐らくは働けないだろうと考えている。世の中にはワーク・ライフ・バランスという好都合な言葉ができている。ある人には働かず高賃金と理解される。残業なしで多くの賃金を得ることができる職場だと考える。その対象になったのが公務員である。これが公務員でなくても働きたくない人が増えているのが日本である。

パソコンを開けば大学がある 自然と社会に学べ ロシアの作家は「私の大学」という自伝書を書いた

 日本人はなぜ働きたがらないのか。そのようになったのは学校で勉強に追い立てまくられたからである。野にでて遊んでいれば人は元気になる。学校は人に交わって遊ぶ場にして、学習は家ですればよい。そのための支援を学校と親がする。パソコンを開けば講義録も講演録も教科書も準備されている。自然も社会も人にとっては学習の場であり、ロシアの作家は「私の大学」という自伝書を書いた。学校の教科学習で良い成績を上げて評判の高い上級学校に進む。その最終の段階が就職であり名高い企業や役所となる。そのようにして職に在り付いた普通の人は能力に自信がない。自分の能力など知らないし能力などないのかもしれないのだ。東京大学に進んでも数学の知識はたちどころに小学校卒業程度に落ちてしまう人は多い。良くて中学校卒業程度である。中学校の数学ができれば天下の進学校である日比谷高校に合格する。なかには数理の知識が衰えることなく積み上げができる人がいる。これが理数分野で働くことができる人々である。

(計量計測データバンク 編集部)

2021-11-07-drawings-people-who-dont-want-to-work-with-japan-too-much-

syokota2 at 00:00|PermalinkComments(0) ■ エッセー 

2021年11月09日

計量法と計量行にかかる政政府関係機関の人事異動((計量計測データバンク2021年11月09日付))

計量法と計量行にかかる政政府関係機関の人事異動((計量計測データバンク2021年11月09日付))
経済産業省人事異動
11月3日
鈴木啓之 日本貿易振興機構ジャカルタ事務所長→官房付
11月2日
川渕英雄 通商政策局特別通商交渉官→出向・中国大使館参事官へ

syokota2 at 13:49|PermalinkComments(0) ■計量計測情報 

計量計測データバンク 記事検索便利帳−その1

syokota2 at 00:00|PermalinkComments(0) ■ エッセー 

2021年11月08日

2021年11月7日の人気コンテンツ(アクセス)ランキングです

syokota2 at 14:29|PermalinkComments(0) ■ エッセー 
Categories
Archives
Profile

syokota2