2011年11月26日

年末年始、食事の支度あれこれ〜(*^_^*)

年末年始は、普段家にいない家族がいて、

朝食・昼食・夕食

下手をすると、おやつから夜食まで

食べる事のための日々が続きます。

といっても私が何かするということはありませんが・・・。

女性の手間を省く、作り置きのお手本がおせちですが、

最近は、縁起ものをそろえるだけや、パック商品で〜

という方が増えています。

現代食とは、味付けも品揃えもお気に召さないのでしょうが、

作る→食べる→考える→作る→食べる→考える・・・・・

の繰り返しは、結構きついものがありますよね。

怠慢主人の私だけでしょうか?

「鍋する?」というと

「またぁ〜・・・」とブーイング

「カレー」というと

「それしかないん?」と反抗的

「お好み焼きと焼きそば」というと

「ソース系でごまかしてる〜」だそうで・・・

例えば、中華系(餃子・春巻き・酢豚・唐揚げ)

     洋食系(シチュー・カレー・ハンバーグ・フライ類)

     和食系(野菜の酢漬け・煮物)

等の完成品を年末に全部作って冷凍する。

1日3食全部を小出しにして、チンして食すのもどうかなぁ〜(ノд・。) グスン

家族の『何食べたい?』という問いに

明確に答えられる方、教えてください。

よろしくお願いいたします。($・・)/~~~

豊中市・箕面市・吹田市地域の皆様に無農薬有機野菜・無添加食品をお届けします。こちらをクリックして応援お願いします!


syokusaiyu at 13:07|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2010年02月09日

いただきもののカレー

我が家で作るカレーは、残り物の野菜を

もれなくほり込むので、毎回微妙に味が違います。

カレーは、どんな野菜でもほぼ「はずれ」がなく

煮込めばたいがいうまいです。(゚∀゚)アヒャヒャ

ルーは、ムソーと創健というメーカーのものを

ブレンドします。

昨日は、ワイフがいただいてきたホテルのカレーが

晩御飯でした。

「なす」と「チキン」の2種類でしたが、

色も匂いも当然味も全く違って、うまかったです。

ワイフは、お皿でブレンドといって、

かけ合わせて食べていました。

お皿の上は、ご飯と納豆が・・・。

「ブレンドしたカレーに納豆まぜたら、メッチャ美味い

と上機嫌でした。Σ(=゚ω゚=;)

私には、すすめないでいてくれるので助かります。(´−д−;`)


豊中市・箕面市・吹田市地域の皆様に無農薬有機野菜・無添加食品をお届けします。こちらをクリックして応援お願いします!


2010年02月04日

今年の恵方は?

節分、

巻きずしどうするのかな?と思っていたら、

「今年は手巻きにする。」とワイフから電話があり

ご飯だけ炊いて、ぼーっと帰りを待ちました。

いかやサーモン、カニスティック、野菜

腹いっぱい、うまかったです。(☆゚∀゚)

手巻きを美味しくするのは、薬味と香味野菜

特に大葉は外せません。

ワイフに「ごまかさんとちゃんと食べ」と

怒られながら、還暦数豆食べました。

ぼそぼそして、実は豆苦手です。・゚・(ノД`;)・゚・

「鬼がいる〜」「福はおれ〜」と豆まきもちゃんとしました。

豊中市・箕面市・吹田市地域の皆様に無農薬有機野菜・無添加食品をお届けします。こちらをクリックして応援お願いします!


2010年01月28日

鯛しゃぶをしました。

季節がら、鍋野菜が豊富です。

マトダイが余ったので、刺身ばかりじゃ芸がないので

しゃぶしゃぶにしました。

言葉より写真を撮るのを勉強します。

九条ネギが、甘くて美味。

ゆず入り七味唐辛子が、味をしめます。

味噌鍋・キムチ鍋・カキ鍋・よせ鍋・ちゃんこ鍋

工夫次第ですが、やっぱり寒い冬にごちそうです。

豊中市・箕面市・吹田市地域の皆様に無農薬有機野菜・無添加食品をお届けします。こちらをクリックして応援お願いします!





2010年01月27日

いか納豆をごぞんじですか?

山形では、居酒屋でも普通にある《いか納豆》

いかの刺身に納豆がかかっているのですが、

ワイフは、はじめて山形でこれを食してから

大フアンです。

好物同士の融合で、なんでも納豆かけて食べる

ワイフには、最高のメニュー。

昨日晩御飯に細切りのいか刺しを用意しておいたら、

わさび・しょうゆをつけたいかと納豆をまぜ、

熱々ご飯にのせて、「ぞちそう〜。」と大満足げ(^_^)ニコニコ

少しは点数が上がったようです。

気を使っています。(●´ω`●)

豊中市・箕面市・吹田市地域の皆様に無農薬有機野菜・無添加食品をお届けします。こちらをクリックして応援お願いします!



2010年01月20日

今年から情報誌はじめます。

ずっとワイフに

「いつから

と言われ続け、ちょっと意地になりかけていましたが、

やはり伝えたいことがたくさんあって、

2010年1月からはじめる決心(おおげさ(*・ω・)ノ)を

しました。

HPにもUPしますので、是非ご覧ください。

PCもブログもチラシ書くことも、

もっと言えば、しゃべりも苦手です。(生粋の東北人

まったく自信ありません。。゜(´Д`)゜。

応援・励まし・慈悲・・・ください。(求・同情)


豊中市・箕面市・吹田市地域の皆様に無農薬有機野菜・無添加食品をお届けします。こちらをクリックして応援お願いします!



2008年02月29日

最近

最近、夕食作り担当がよく回ってきて、

メニューに苦慮してます。

先日、大成功だったのは、

いわしの缶詰と大根の煮物。

晩酌にええなあと作ったのですが、

後から帰ってきた子供達に全部食べられてしまいました

「おいしいわあ〜」と言われると悪い気はしません。

いつも後で気がつくのですが、写真撮り忘れました。

写真で残すの、くせにしないといけませんね。

作りながら

お腹空いて、ついつい

2007年01月29日

やっぱり、たこ焼き〜

関西では、一家に一台と言われるたこ焼きの鉄板又はプレート。

家にもあります。

最近たこ焼きの具が変ってきてますね。

チョコとかクリームとかもあるとか

家にも変化有りです。

とりあえず昨日の具は、

たこ・天かす・しょうが・青ねぎの定番と、

チーズ・ソーセージ・餅です。

うまかったっす。

最後まで食べてて「相当好きやな。」と言われてしまいました。

山形出身の私には、結婚するまで、メシ・飯(ごはん)以外の晩御飯は

正直考えられませんでした。(田舎は米どころで。)

そばなどは、昼飯にすることがありますが。(田舎は蕎麦も名物です。)

おやつのような、お好み焼きや、たこ焼き、ピザが晩飯の

メインであることが不思議でした。

もうすっかり慣れてしまいました。

大好きなビールにぴったり

豊中市・箕面市・吹田市地域の皆様に無農薬有機野菜・無添加食品をお届けします。こちらをクリックして応援お願いします!

2007年01月28日

野菜、発見!!

セロリは、スティック野菜で、人参とか大根とかコップにさして

チーズ・ドレッシング・塩でポリポリうまいです。

今、人参も大根もやたら甘くて、みなさん生で食べてください。

それでもセロリの葉の部分がいっぱい余るので、

きざんでシチューにどさっと入れます。

これがうまい

豊中市・箕面市・吹田市地域の皆様に無農薬有機野菜・無添加食品をお届けします。こちらをクリックして応援お願いします!

2007年01月25日

お国自慢の味〜芋煮〜

私の田舎山形では、『芋煮会』があり、

里芋といろんな野菜を入れ煮込みます。

ごぼう、人参、きのこ、ねぎ、等・・・

山形は、主に牛肉と一緒に煮込みます。

宮城(仙台)県では、豚肉を使うそうです。

あまり物の野菜と豚肉とこんにゃくとうす揚げなどを

ほり込んで豚肉で芋煮作ってみました。

全部ぶちこんで、煮立ったらアクを取り、

最後に味噌で味付けをしました。

家族には大評判

「いつもの芋煮もいいけど、今日のも美味しい

などと言われて、ちょっといい気分

こうしてうまくおだてられて、食事係が私になっていく・・・気がする

豊中市・箕面市・吹田市地域の皆様に無農薬有機野菜・無添加食品をお届けします。こちらをクリックして応援お願いします!

2007年01月19日

大根、下茹でする?

食彩の(京都・伏見の山田さん作)冬大根は、

下茹でがいりません。

おでんに、ぶり大根に、この上なく美味

赤大根と緑大根もあって、普通の大根よりもきめが細かく、

ピリッと辛くて、おろしにグッド

おろし餅、なべの薬味につい食べ過ぎても、

大根が消化を助けてくれて、胸焼けなし

野菜は体に優しいです。

山田さんに大根








豊中市・箕面市・吹田市地域の皆様に無農薬有機野菜・無添加食品をお届けします。こちらをクリックして応援お願いします!

2007年01月18日

食彩優倶楽部ショップ紹介

看板外角












豊中市でこだわりの食材の店をはじめて今年で12年になります。

京都の元気野菜や豆腐などを自ら足を運んで仕入れをしています。

無農薬、有機栽培、無添加、体に負担をかけないで、

ミネラルたっぷりの食材を取り揃えています。

もちろん配達もしています。

配達曜日、時間は要相談です。

電話番号06−6840−2988(ふくはは)

ファックス06−6840−2987(ふくはな)






店看板













旬の食材を美味しく召し上がっていただく為に、

全国各地から、新鮮無農薬有機野菜を仕入れています。

葉ものは、京都からが多く、昔ながらの「九条ねぎ」「聖護院かぶら」など

伝統京野菜も入荷します。

今の季節、みず菜、小松菜、ほうれん草、みぶ菜が美味しくなります。

野菜いろいろ根菜3野菜いろいろ









たくさんの無農薬・有機野菜が各地から入荷します。

旬で美味しい季節の野菜をお勧めしています。

特に京野菜だけにだけ、こだわっているわけではありませんが、

食彩に入荷する京野菜は、品種改良をせず、

ずっとそのまま作り続けてる本物の「九条ねぎ」や「聖護院かぶ」で

野菜本来の甘みは、作り続け、畑を管理する生産者さんの熱意の味です。

京都ならではの、薄味でも美味しくいただける野菜です。

a050e68b.jpgお料理の決め手は、やっぱり調味料。

ひとさじで、ぐっと味がしまります。

自然食・マクロビオテック・治療食の基本は、

無添加で自然製法のものを使用します。

余計な物をプラスしないので、口になじみ、体になじみます。

基本調味料(塩・味噌・醤油)から、使われることをおすすめします。

豊中市・箕面市・吹田市地域の皆様に無農薬有機野菜・無添加食品をお届けします。こちらをクリックして応援お願いします!