東方鈴奈庵の感想

鈴奈庵 53話 八雲紫の安寧(後編)

今回の話
1 マミゾウさんはあの夜、巻物を入手しました
2 小鈴ちゃんは結局、平常に戻り助かりました
  八雲紫「小鈴を妖怪化したのは、仲間にむかい入れるため」
3 小鈴ちゃんは人間と妖怪の関係の真実を知り、
  妖怪との距離を縮めました
  人々に妖魔本を貸し出すことにしました(人厳選)

みたいな感じです


小鈴ちゃんを救出したマミゾウさん
絵巻を燃やせば、絵巻の鬼は殺せるようですが
百鬼夜行絵巻は結局、マミゾウさんの手に渡りました
40ドラクエネタ

マミゾウさんは太陽に化けることができ、
それで絵巻の鬼を殺すことに成功しました…!
太陽に化けるってなにげにすごいですね…陽光や熱さなども発するという…
レミリアさんとの対戦ダイヤグラムもかなり有利と見ました…


宴シーン
44
早苗さん「飲む酒量的に人間も妖怪みたい」
神主様は自分のことを妖怪だと思ってるのかもしれません…。
46

小鈴ちゃんはちゃんと戻ってきました

霊夢ちゃんが小鈴ちゃんに、人間と妖怪の関係のことを黙秘してたのは
小鈴ちゃんは戦えない普通の人間なので、妖怪とは関わらせたくなかったからだそうです

でも人間と妖怪の関係の真実を伝え、
これから小鈴ちゃんは、霊夢ちゃんたちのように、妖怪と関わることを許されました
45
これには小鈴ちゃんも大喜び



あの夜、霊夢ちゃんと紫さんの決闘の行方は戦いなどにはならず、
紫さんの話を聞いて終り、というものでした
紫さんはなぜ、小鈴ちゃんを妖怪にしたのか… それは
「小鈴ちゃんを一時的に妖怪にさせ、戦わすことで殺されないようにし仲間にする」という
なんだか解るんだか解らないような方法。
47
霊夢ちゃんは妖怪化した人間は殺しますが、純粋な妖怪は殺してはいない
じゃあ、小鈴ちゃんをその妖怪たちと同じにすればいい… みたいなことをおっしゃってるのですが
なかなか理解が難しいですね… 難解で深い方法論だと思います
そうゆうもんなの? それで解決なのかな…
それでいいのかな… それで仲間に引き入れちゃって…


ラスト、小鈴ちゃんは鈴奈庵で妖魔本を人々に貸すことにしました
48
ただし、人を厳選するようです… どんな人が借りる事ができるんでしょうね
なんか厳しい条件があるのかなぁ 見た目で判断するわけにもいきませんし…
テストでもするのかしら?
妖魔本を借りたい、という人種もどういうものなんでしょう…
私利私欲で力づくで来られたらたまらないような気もしますが…
バックに誰かがついてたりするのでしょうか?

……………………………………………………………
こうゆうわけで鈴奈庵は幕を閉じました…
小鈴ちゃん、作中で外の世界に行きたい、って言ってた気がしますが結局は行きませんでしたね… 
あれはなんか意味のある発言だったんでしょうか…
今回、小鈴ちゃんが外の世界へ行ったんじゃないか、とミスリードさせるためだけの演出だったのかな…



しかし終わってしまったんですね…
こんなに続いてきたのに話を畳まれたのは、どうゆう理由があるのか…

鈴奈庵は妖怪と人間の関係性を描いた作品だと思うのですが
神主様的には描き尽くした感があるのか…
それとも別主人公でまた展開していったりするのか…

神主様がまた新しいお話を始めるというのならワクワクしますが
鈴奈庵 続きとかがあったらぜひまた読んでみたいです
もえ先生の描く、様々なキャラクターをもっともっと見てみたいですし!
でも異議ガールのほうの続きも読んでみたいですしね;

とにかく、もえ先生も神主様もお疲れ様といいたいです…!
ああほんと、なんだろうこの寂しさ、虚無感…!
好きな漫画が終わるとこんな気持ちになるんですね…

鈴奈庵52話 八雲紫の安寧(前編) 感想

今回の話
1 文ちゃんが今回の失踪事件にかんして阿求さんに取材
2 今夜は人数限定の花見があるみたい
  阿求さんは、文ちゃんを護衛につけて出席
3 マミゾウさんの武勇伝が始まる

あの戦いから数日後… というシナリオでした
すべてが終わったあと…!!
個人的に疑問なのですが、どうしてこのような形式なんでしょうね
幽遊白書の魔界統一トーナメントでもなんか「ええ…」ってなった気がするので
リアルタイムに一部始終を見てみたかった気もするのですが…
でも戦いを長々と描くマンガでもない気がするのでこれでいいのかもしれませんね

01
文ちゃんと阿求ちゃんが会談 
要約
阿求「小鈴はどこに?」
文「外の世界の可能性が高いですね」
阿求「ところで今夜は人数限定の花見があるみたい
 なんか怪しいから あなたを護衛に付けたいんだけど」
文「わかりました」
という感じ

03
花見ではマミゾウさんが、あの夜のバトルについて語ります
小鈴ちゃんを操ってる絵巻の鬼を倒すことに成功!
ラスト絵巻を手に入れて「やっと儂の出番じゃぞい」と
おっしゃってますけれど、何をしたんでしょうね…

霊夢ちゃんはこの花見に出ていませんでしたが、次回、紫さんと途中参加なんかして
何があったかを語り、そして小鈴ちゃんがどこに行ったのか語るんでしょうか…!?
サブタイにも、紫の安寧とありますからね…!
穏やかで平和な気分でいるってことですよね…!?
いったいなにをほっこりすることがあったのか…!?
しかし阿求さんが、文ちゃんを護衛につけて出席したあたり
なんかものすごいことが起こりそうな予感はします…
阿求さんの身に、何か危険なことが迫ろうとしてるんでしょうか…
全く予想がつきません…

小鈴ちゃんは外の世界に行ったんでしょうかね…!
そこで生活するようになったらものすごく良いなって思うんです
逆に、戻ってきた場合、人間と妖怪の関係の疑問にどうゆう
答えを持ったのかが気になるところです…

02
マミゾウさんって自分で年寄りって言ってましたよね…
言われるのは嫌いなのかな…

鈴奈庵51話 博麗霊夢の誤算(後編)

今回のあらすじ!
1 小鈴ちゃんに取り憑いてるのは百鬼夜行絵巻の鬼 こいつはマミゾウさんに任せた
2 小鈴ちゃんを操ってた真犯人(紫さん)を霊夢さんが退治する! 

という流れ…
なんだか小鈴ちゃんを操ってるとか、取り憑いてるとかややこしいですね…

25

24
小鈴ちゃん出現!
尊敬してたマミゾウさんのことを「化け狸」と呼ぶ小鈴ちゃんの、
妖怪に対する見方がわかるようです…!
22
あーこの小鈴ちゃんなんだか判りませんが好きです…
このまま… にはなりませんよね; やっぱり…

21
小鈴ちゃんに取り憑いてる鬼の相手はマミゾウさんに任されました
マミゾウさんはどうにかして絵巻を合理的に入手したい様子…
どこまでも食えない方です…
23
霊夢ちゃんが小鈴ちゃんのことを倒すときいて、ぎょっとするあたり
マミゾウさんの優しさみたいなものを感じます
やっぱ一癖あるけどいい人なんだなぁ…
26
百鬼夜行絵巻の鬼は、時間がたつと付喪神をどんどん吸収して
パワーアップするみたいです… 短期決戦に踏み切るマミゾウさん…!
はたして勝てるのか… 絵巻はマミゾウさんのものになってしまうのか!
代わりに取り憑かれてしまうかわいそうな部下の狸は誰なのか!
楽しみすぎですね…

小鈴ちゃんを操ってる真犯人とは誰なのか!
それは…
20
紫さんだった; 
えー; 前回小鈴ちゃんが言ってたあの方って…やっぱりそうなの;
ストレート! ここは事前に匂わせないほうが良いかなと思うんですが…!
この紫さんめっちゃかっこいいし!
なんだか紫さんが出ると、安心感があるというか…
なんだか茶番なのかな、と思ってくる感じ… ありますね…
小鈴ちゃんは救われそう、というのか…
紫さん、この間、宇佐美菫子の件でも霊夢ちゃんにしばかれたので、
今回も何ごともなく終わるんだろうなぁと思います

このまま小鈴ちゃんが取り返しのつかなくなる展開って想像できませんもの… 
紫さんと霊夢ちゃんがものすごく険悪な中になるとかまったく思えない…
そうなった場合自分はこの作品を神作品と思っちゃうと思います…(勝手な好み)
円満に解決しても、何かしら小鈴ちゃんに大きな変化がほしいと思っています…

紫さんはこんなことして何をしたかったのか…
霊夢ちゃんや小鈴ちゃんに何かを教えたかったのか?
考えなしにこうゆうことするとは思えないのですが…気になるところです…!

ところで今回後編ですが、次回は続きではないんでしょうか…!
続きはゲームで! とか; 憑依華とかで…;
こんなに熱いバトル展開を見せておいて数日後…みたいな感じになったら
いやだなぁ…;
来い! もえ先生のバトル!!
バトルになったらどうゆう戦いになるんでしょうね?
スペルカード戦も見てみたいんですけど…どうなんだろうなぁ…;

というか、本当に真犯人は紫さんなんでしょうかね;
タイトルも誤算とあるし… もう後半で終わっちゃいましたけど…!
「真犯人…? 何の話かしら?」と紫さんが言ってるところがちょっと気になりました…
紫さんも霊夢ちゃんには百鬼夜行絵巻と戦ってて欲しい、と思ってたそうですし…
どんな裏が…!
なんだかまた一捻りありそうな予感…

鈴奈庵50話 博麗霊夢の誤算

今回の話は…
1 小鈴ちゃんがいなくなってしまう
2 狸のせいでも天狗のせいでもない
3 魔理沙さんが、絵巻物を手に入れた小鈴ちゃんを発見
  小鈴ちゃんは幻想郷のパワーバランスを正そうという目論見
  絵巻物の力を後、そのままどこかへ…
……………………………………………………………
606
小鈴ちゃんが消えたのは狸のせいでも天狗のせいでもない
なにせ、さらっても全然メリットがない!
神隠しにあった? 外の世界に出た可能性が…?

604
いなくなった小鈴ちゃんを見つけたのは魔理沙ちゃん
小鈴ちゃんは、家の巻物(私家版百鬼夜行絵巻最終章補遺)の力を使って
幻想郷のパワーバランスを正しくするみたい…
それってどうゆうことなんでしょうね…
人間が強くなるのか… 妖怪が弱体化するのか…?
そんな単純なことで解決できると思いませんが…!
603
霊夢ちゃんや魔理沙ちゃんが超人として幻想郷を
支配したがってる…?

あの方って誰?  誰でしょ 
この「みんな巻物を狙ってる」言った人は…!

巻物の力が発動して魔理沙さんはダウン
601
でもちゃんと生きてた!


ほんとうにクライマックスという感じです…
もうほんとうに鈴奈庵がめっちゃ楽しいです…!
こんなにハラハラする展開とは… 早く続きが読みたい!

結局はパラーバランスなんて変えることができなくて
小鈴ちゃんも、今の生活や幻想郷のシステムを理解して
その生活に甘んじる感じになるんでしょうかね…!

……………………………………………………………
602
マミゾウさんってやっぱりババアなの?
そうゆうと多くの妖怪はババアになりませんか;



あと今回の三月精、花咲かじいさんネタ!
犬の名前ってシロじゃないですっけ!
と思って調べたら童謡でポチなんですね;
パルスィさん的にはシロですが
神主様的にはどっちもありみたいな感じなんでしょうか…
と、どうでも良いことを思いました

東方鈴奈庵49話  本居小鈴の葛藤(後編)

今回の話は
小鈴ちゃんが「自分に最適な真実」の決断を急かされるお話

紫さんに会って、
小鈴ちゃんは妖怪をどう思ってるのか迫られます

最近のできごとの回想
・マミゾウさん「わしは妖怪じゃ 妖魔本よこせ」と積極的に迫られる
・文ちゃん「人間には時と場所によって、接し方を変えてる」と言われる
40

小鈴ちゃんも接触してきた紫さんに
「状況によって、妖怪は敵にも味方にもなる」的な
意見をします
それを聞いて紫様は一安心

41
マミゾウさんによると小鈴ちゃんは
妖魔本に囲まれて呪わててる…って言いますが…
もう後戻りできない感じなんでしょうか?
42
じゃあ… 妖怪とともに生きるしかないのでは
と思うのですが、どうなんでしょう…!!
そうなると霊夢ちゃんに退治されるそうです
でも紫さんはそこから守ってくれる? そうなんですけど…!
自分はそうゆうショッキングな展開になって欲しい気がしますが…!
おとなしい感じで終わるのが東方なのかな、と思います…

最終回に近づいてるような雰囲気がありますが…
果たしてどうなんでしょう… そうだとすると
とうとうか…! と思う反面、少し寂しいですね…

鈴奈庵48話 本居小鈴の葛藤

今回は…
小鈴ちゃんが、人間と妖怪の関係について悩み
紫さまと遭遇するという話です

人間の恐怖心が妖怪を生む…。
妖怪はその人間を恐怖させる…。

…が、人間がいなくなると恐怖心がなくなるので
死なないように大事に守る…!!

300
小鈴ちゃんは、妖怪は
敵なのか? 味方なのか? とめっちゃ悩みます…!!
ちゃんと深刻に悩んでたんですね…! 小鈴ちゃんってかなりマジメなんだなぁ

301
阿求さんから、「子供にありがちな悩み」
「世界が無限なので、真実も無限 選択しろ!」と難解なことを言われる
里は、妖怪は敵であったほうが都合がいいのでそうした、ってことですが…
流れにはおとなしく巻かれろ、みたいな感じでしょうか
自然には逆らうな、的な
でも選択しろってどうゆうことでしょう
阿求さんは「妖怪の味方はするな」といいますが…
小鈴ちゃんにどんな選択肢があるのか…!?

小鈴ちゃん、紫様とエンカウント!
はたしてどんな話が聞けるのか…?
小鈴ちゃんの妖怪に対する目はどう変わっていくのか?
なんとなく、物語の核心に迫ってきた気がします…!

個人的には、小鈴ちゃんには大きく変わって欲しいなと思います
あえて、妖怪の味方になるみたいな
変な話ですけど、自分、小鈴ちゃんには
あまり賢い感じになってほしくないんです…
302
小鈴ちゃんにとって、紫様は、よくわからない怪談話をする人という
認識なんでしょうね

サブタイに(前編)ってないですけど、後編に続くようですね…

……………………………………………………………
香霖堂3話 感想

315
今回の話

文ちゃん「宇佐見菫子さん、この週刊誌みたいな週刊誌を作るから外の世界の話、良いですか」
霊夢「許さん」
菫子「大衆週刊誌?www」
文ちゃん「え?;;」
菫子「インタビューは受けます」

文ちゃん「見落としがあったので発刊できません」


宇佐見菫子の前では、文ちゃんも
なんだか 押され気味なのが面白かったです…
幻想郷人たちって、わりと何を言われても全然動じないイメージがあったのです
わりと、簡単に臆することもあったりするのですね…
しかも文ちゃんのような方が…

宇佐見菫子… そう言う意味ではすごい人だけどやっぱ複雑な…!!

見落としで発刊できなかったそうですが
それってなんでしょうね
一ヶ月後くらいにでる雑誌ですべてが解るのかなぁ

鈴奈庵47話 稗田阿求の哲学 後編 

今回の話

1 阿求さん、マミゾウさんのおもしろい話を聞く
2 マミゾウさんの狙いは、これによって人々の心を掴み、里を支配する ということ
3 阿求さん書籍化する
4 霊夢さんに「書くけど別にたぬきに騙されてるわけじゃないので」と報告する
5 小鈴ちゃんにマミゾウさんの正体を教える

i35
マミゾウさんの野心家っぷりはとどまることを知りませんね
マミゾウさんはしっかりしているようで、どこか間が抜けてたり、本心を隠せないでいたり
すごく愛すべきキャラだと思うんですよ みなさん、マミゾウさんの魅力に気づくべき!
i36
お茶目!

i38
阿求さんは、書籍化を決意する…
書籍化しないで狸を叩くと、それをきっかけに妖怪どうしの争いが
起こることを避けるためだそうです…
ほんと幻想郷は危ういバランスで成り立っていますね…

里が狸のものになったとして、
それからマミゾウさんはどうするつもりなんでしょうね?
幻想郷をたぬきたちの世界にしたいのでしょうか…!
今の状態に何か不満があるとか… さらなる欲望があるとか?
それで良い世の中が来るような気がしないんですが、
マミゾウさんは理知的なのでなにか考えがありそうな気がします…!
いや、ただ見栄で行動に出てるのかな…;

i37
小鈴ちゃんにはマミゾウさんの正体を暴露…!!
今後の二人の関係が気になるところです…
小鈴ちゃんはそれでもマミゾウさんについていくというルートを
個人的に期待します…!! まぁ無理かな;
あ、でも徹底的に敵対するのも良いかな、って思う!
どっちに転んでも面白くなりそうな…!!

この話の続きが気になりますよね…
書籍化して、マミゾウさんがどんな表情をうかべたりするのかすっごく気になってて!!
なぜそこを映さないんだ! と! 今回はもう!
続きに超期待しちゃいます…

鈴奈庵 46話 稗田阿求の哲学 前編

今回の話の内容
1 マミゾウさんが阿求さんに接近
  本の共同制作を持ちかける

のみです;
ページ数も少ないし、意義ガールも休載だし、
もえ先生、お忙しいのかな?(新作関連で)

でも今回は鈴奈庵のでっかいポスターがありますので!
買おう! コンプエース!( ・`ω・´)9m

100
この軽い反応!!
自分、もし地球は爬虫類のために存在している、とか言われたら
ヒザから崩れ落ちると思いますよ;

幻想郷の人間のほとんどが
妖怪が襲ってこない理由とか、ありがたさとか
里はどうやってできたかを知らずに生活しています
そうゆうこと、あんまり疑問視する人間もいないんでしょうかね;
わりと深く物事を考えない、のんびり屋ばっかなのかなー;

101
マミゾウさん登場!
阿求さんへ頼み事! この間の、知られざるたぬきの事件で目を付けたんですね!
内容は謎ですが、小説より歴史書のほうが
都合が良いことらしいです…!

なんか知られざる幻想郷の謎でも教えてくれるんでしょうかね…!!
本で外の世界のことが書かれるのことはあるのかしら?
謎です!

本にしても、かたっ苦しい歴史書はつまらないからみんな読まないようです
漫画とかにすれば、みんな読んでくれると思うのですが
そこのところどうなんでしょうね
幻想郷にも漫画家という職種はいるのか、知りたいです

サブタイトル 阿求の哲学、とあるので、もしかしたら
「あなたの話には乗れないわ 私には私のやり方の哲学があるの」と
なるのかもしれません…!!





今回!
105
103
阿求さんがマミゾウさんに小説の感想を迫った所!
わかる! わかりすぎる…!!
自分もよく、書いた本が面白い、と言われることがありますけれど
どこがどう面白いと思ったのか気になってもやもやしちゃうんです…
細かい感想を送ってくださる方は、ありがとうございます;
自分の本で、「良かった部分」がありましたら、そこのみの感想よろしくお願いしますm(_ _)m
そこのみですよ!!

鈴奈庵についても、神主さまやもえ先生は、感想を求めてたりするのかなぁ
なんて思うことが今回ありました;
この阿求さんの叫びは、神主様の心の叫びなのかと…!

……………………………………………………………
今回のコンプエース
7225
フレームアームズガール始まりましたけれど、
バーゼラルドの子のデザインが自分のイメージと違うんですよね
バーゼラルドというとなんかこう… 性能的な意味で、
元気のあるボーイッシュな感じで、
こうゆう優等生な感じのイメージじゃないと思うんですけど…(個人的に)
漫画を読めば印象変わるのかなぁ 期待です…!!

45話 紫色の日は外出を控えましょう 後編

1 小鈴ちゃんが台風で行方不明 犯人は天狗に違いない
2 文ちゃん「知らないですよ」
3 天狗は里を台風から守ってる 小鈴ちゃんも保護した
  けどその事実を知られたくない
4 小鈴ちゃんは何も知らないけど無事でした

という話…!

30
小鈴ちゃんが台風で行方不明と聞き、ショックを隠しきれない霊夢ちゃん
人にも妖怪にも興味がないみたいに言われてますけど
すごく人情家な気がするんですよね

31
台風ということで文ちゃんを疑う霊夢さんと魔理沙さん
32
ここはどこなのか… 天狗の住処…?

33
天狗は真実は言いませんが、
どうやら小鈴ちゃんを保護してた様子…!!
里を台風から守るのは天狗の役目なのです…

人間は妖怪に守られてる…

人間が滅びると、世の中から恐怖が消え、
妖怪が消滅する…
…という相互関係を再確認させるような回でしたね 念押しみたいな話です

少なくとも天狗や河童は人間を守る役目があるのだそうです…
津波が来たら河童が守ってくれるのかなー って…津波なんてないのか;

34
小鈴ちゃんは無事でしたが何も覚えてはいません
めでたしめでたし…

結局、謎の天気予報装置も天狗のものだったんでしょうかね…!!


今回!!
24
魔理沙さんが文ちゃんに会うために崖をクライミングしてましたけど…!!
その崖登りスキルにも驚きですが…
飛ばないことにも、驚きであります…
・一定高度以上は飛べない
・天狗の周囲は飛んで近づけない
・天狗を警戒した
・魔理沙さんの飛行魔法?の調子が悪かった

うーん; どれだ…!;

今回は理由があるのかもしれませんが
東方はほんと飛べる飛べないを、都合に応じて使い分けるような気がします…
それは… 自分もそう;
飛べるって設定、すごく邪魔な時があるんですよ…!
フィクションにおける携帯電話の便利さが邪魔なのと似てる気がします…

……………………………………………………………
関係ないけど今回の意義ガールが
心に残りすぎる…
わかるなぁ… 冬木さんの気持ちは…

鈴奈庵 第43話 人妖百物語 後編

今回の話!!
1 みんな話し終える
2 阿求さん「ほんとうにおそろしいのはここからよ」
3 魔理沙さんが 驚かす みんな楽しい!!

という流れ


20
マミゾウさんの怪談のターン しかし話がカーナビとか高級車とか
外の世界のものが出てきて、みんなピンと来ない
13
前回の引きを担ったわりには全然たいしたことないですね

21
続いて紫様のターン 鈴奈庵の紫様きれいですね

22
手が消えたけどスキマに入ってただけだったみたいな話でした
反応はいまいち

23
なんか長く話してきたのでみんな だらけてきました

24
そこに話し上手の阿求さんが登場!!
阿求さんはすごい! 妖怪メンバーよりも人を驚かすので
マミゾウさんからも 大した奴だ と大絶賛! 何を今更
大妖怪たちの怪談が大したことないんですね

25
怪談が終わったその瞬間、お化けが出現!!

26
実はこのおばけ、仕掛け人がしかけたドッキリだったのだ
ここでネタばらし あなたはこのドッキリ 許せる? 許せない?

27
一番怪談にのりのりだった小鈴ちゃんが気絶しました

本当にまったりした日常的なお話でしたね
レミリアさんや早苗さんが背景に徹してて影が薄いのが気になりました
普段はすごい存在感を放ってるのになー:
咲夜さんや妖夢ちゃんのほうが目立ってる…!!
準主人公やラスボスも、モブになるという東方の恐ろしさ!
自分からしてみればここらへんがいちばん不気味で怪談に見えますよ…

マミゾウさんが外の世界の知識が豊富なのを確認できましたね!
外の世界ではどうゆう関わり方をしてるのか知りたいものです

……………………………………………………………
ところで次回!!
28
もえ先生 新連載はじめるっぽいですよ!
えー; 同時進行なのかなー;
鈴奈庵、次号に続くって書いてますし…
もえ先生仕事量すごいなー;; 
もえ先生のオリジナル話には興味ありますので期待しちゃいます
しょぺ

本発売中です!
  
   とらのあな
   メロンブックス   ………………………………………
  
   とらのあな
   メロンブックス   ………………………………………
  
   とらのあな
   メロンブックス   ………………………………………
  
   とらのあな
   メロンブックス   ………………………………………
記事検索
ギャラリー
  • ドラポ レイドイベントで大盛り上がり
  • ベクトルスペクタクルのファンアート
  • ドラポ アリエスさん!
  • アニメーション絵
  • スパロボZ 天獄編
  • 東方紺珠伝発表!
  • FF15体験版
  • ドラポ
  • 深秘録に針妙丸ちゃんが登場!!
  • ドラポ オリジナルモンスターコンテスト
  • ドラポ オリジナルモンスターコンテスト
  • ドラポ ホムンクルスイベント
  • ドラポ クローバーさん
  • 悪い子いるの?いないの?
  • 一寸法師の物語
  • ドラポ セラフィナイト
  • ドラポ レベルMAX人間になった!
  • 御城プロジェクトを遊んだ!!
  • ドラポ レベリング中
  • 番組感想
  • ゴーストパス2って神ゲー
  • 朧村正のお話
  • ドラポ
  • ドラポ ルージュさん
  • ドラポのお話
  • ドラポのラピスラズリさん
  • 秋季例大祭 受かりました!
  • ビルドファイターズトライ
  • 閃の軌跡IIのアルティナさん
  • ドラポ アルテミスさん
  • ビルドファイターズトライの新キャラ
  • ゲームショウ2014にいってきたの巻
  • 近況
  • ドラポ久々に遊んだら、ドラポに歓迎されなかったの巻
  • ガンダムエグザのピーニャちゃんはゲロかわいい
  • ドラポ 邪神インス・ルアイさん
  • 近況
  • オリキャラ
  • 羅邪鬼さんの章
  • 羅邪鬼さんの章
  • オリジナルを書ける人は素晴らしい…
  • 幻想戦姫絵
  • スタンド・バイ・ミー ドラえもん 感想!
  • あつは なついですね~
  • メカデザインの話2
  • メカデザインの話2
  • ロボットデザインの話
  • 近況
  • 今週の絵
  • ロボットガールズZの映画を見てきた!!
  • 今週の絵!
  • 今週の絵!
  • ドラポももう一周年!!
  • 針妙丸ちゃんの謎
  • アメイジングスパイダーマン2感想!
  • 弾幕アマノジャク 発表!
  • アスタブリードを遊んだこと
  • PSVを買ったこと・珍遊記の思い出
  • 例大祭受かりました…
  • 東方の人気投票とか
  • 廃墟の正邪
  • 男梅とかいう食べ物
  • あまり進んでないFF6
  • しょぺの脳内RPG「ブリリアントD-F」を語るスレ part2
  • 今週のテレビ感想
  • やってるゲーム
  • やってるゲーム
  • 【速報】ブリリアントD-F 公式ガイドブック【基礎知識編】 発売決定!!
  • 開けまして閉めましょう!! 2014
  • 開けまして閉めましょう!! 2014
  • まだ遊んでる幻想戦姫
  • 今週の番組の感想
  • 幻想戦姫
  • おおかみおとこの罪と罰
  • 幻想戦姫ってゲーム
  • 幻想戦姫ってゲーム
  • 今週の番組感想
  • 今週の番組の感想!
  • 一寸法師の物語
  • かぐや姫の物語感想
  • ロボットガールズZにピクシブたん登場するっぽい
  • 今週の番組の感想
  • ガンダムビルドファイターズ 5話感想
  • しょぺさん誕生日おめでとう!
  • とらのあなのマスコットキャラ
  • ブレイブルー こうたった…
  • キルラキル4話感想
  • ミスミソウってマンガ
  • キルラキル 3話感想
  • ガンダムビルドファイターズ感想!!
  • キルラキル感想
  • 新しい特撮番組
  • 東方と艦これのコラボって実際どうなのか
  • 艦これ話
  • ロードラってソーシャルゲーム
  • 半沢直樹が終わってしまった…
  • 艦これ 嵐の正規空母建造祭り
  • まだまだやってるドラゴンポーカー
  • まだやってるドラゴンポーカー
  • まだやってるドラゴンポーカー
最新コメント
アクセスせし者たち
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

しょぺ脳内ゲーム

ブリリアントD