日々,紆余曲折 ~司法書士 山田 剛のブログ

大学卒業後,警察官,司法書士事務所の補助者,司法書士試験の受験指導校の専任講師,法人司法書士事務所と,紆余曲折の後,開業した司法書士のブログです。 仕事や日々の生活で疑問に思ったこと,皆さんに知っていただきたいことを中心に書いていきます。 少しでも,読んでよかったと思っていただけたら幸いです。

まとまるの? ~離婚と慰謝料の調停

先日、Aさんの離婚と慰謝料の調停の第1回目の期日でした・・・。

Aさんによれば、奥さんのBさんとは離婚については合意しているものの、

Bさんから慰謝料を請求されて話がまとまらず、離婚と慰謝料の支払いを求めて

調停を申し立てられたとのことで、

家庭裁判所に提出する書面の作成の依頼を受けました。

家庭裁判所から送られて来た書面を拝見すると、申立書は手書きの複写のもの・・・。

筆跡はBさんのものだそうです。

ということは、Bさんの申立てには弁護士や司法書士は関与していないようです。続きを読む

役に立ったな・・・ ~緊急地震速報

22日(土曜日)、午前1時過ぎの地震・・・

福岡でも揺れました。

私の住んでいるところの震度は「3」だったので、

震源地に近い大分や宮崎に比べるとたいしたことはなかったのでしょうが、

揺れを感じた後、これで治まるのか、それともまだ大きくなるのかが

わからないので、

揺れ始めてから治まるまで、何とも言えない数秒間でした。続きを読む

要件の確認を・・・ ~自筆証書遺言書

Aさんから、親の遺言書の検認手続きと遺言書に基づく登記の依頼・・・

自筆証書遺言書の場合、遺言書保管所で保管されているものを除いて、

家庭裁判所で「検認」という手続きを受ける必要があります。

この「検認」を受けないと、自筆証書遺言書の内容に従って、不動産の名義変更

(相続登記)や預貯金の解約などはできません。

Aさんにお聞きしたところ、親にはもう一人、子のBさんがいますが、

いろんな事情があって、Bさんには遺留分を若干超える定期預金を相続させて、

Aさんには自宅の土地・建物と残りの預貯金を相続させるという遺言書を

書かれたそうです。続きを読む
プロフィール

syosi_yamada

ギャラリー
  • ライブドアブログ