2006年01月22日

仮説→行動→検証の重要性。

前回の終わりに、

「次回は、私が自分で実践してみた「メルマガ広告」の使い方についてお話しさせていただきますね。」

と書きました。

で、今回は、そのお話しです。

これまでも書いてきましたが、私の本業は「マーケティング」や「販売促進」、それから「コピーライティング」、つまり「リアルビジネス」のフィールドです。

ですから、「ネットで手っ取り早く稼ぎたい!」、と言う指向の人には決して合いません。

でも、商材は売りたい・・・、と言うことで、いくつかの仮説を立てて、実験をしてみました。

仮説1)
◆巨大メルマガであれば、読者層が違っていても、商材は売れる!

英会話系で、とても巨大な読者数を誇るメルマガがあります。

そこで、私のメルマガの紹介をしてもらいました。

ヘッダー部分に掲載してもらい、しかも「読者に大きな影響力を持っている、発行者の方」のオリジナルの推奨文もつけていただきました。

で、で、どうなったか・・・。

結論から言えば、読者増、20人くらいです。

英会話に強い興味を持っている人達に、「リアルビジネスでの、ものの売り方や、集客の方法」を薦めても関係ないんだよ!と言うことが証明されました。

仮説2)
◆リアルビジネス系の巨大メルマガなら、読者層は結構オーバーラップするはずだ!

ビジネス系(非ネット系)に特化した「巨大メルマガ」に、広告を掲載してみました。
10万円ほどの掲載料をお支払いしました。

これも「ヘッダー部分」で、発行者の方の「見事な推薦文」が載せられていました。

そして、10000円近い「商材」が、約50本売れました。

粗利、40万円ですね。

この金額が、多いか少ないか?は議論の分かれるところかもしれません。

でも、一つ言えること。

それは・・・このメルマガに似た傾向のメルマガなら、ある程度の成果は見込めるな・・・と言うこと。

つまり、「方程式」が見つかったわけです。

これが、仮説を検証する・・と言う事の意味です。
(本当は、もっと詳細なデータが手元にはあるんですが、さすがにそれは公表できません。ごめんなさい!)

少なくとも、取引として成立することは立証できました。


仮説3)
◆発行者の生の推薦文があれば、多少はターゲットがズレていても売れるか?

これは、ある「メルマガ広告のシステム」を使って実験してみました。

これにも、約10万円をお支払いしました。

色々な、登録メルマガに対して、「この商材を推奨してくれませんか?」と、オファーを出し、承諾してくれたメルマガの中から、出校者(この場合、私のことですね)が、メルマガをセレクトし、そのセレクトされたメルマガの発行者の方が、推奨文を書いてくれる・・・と言うやり方です。

この時にセレクトしたメルマガの読者総数は、約10万人です。

で、売れたのは「3本」でした。

全然、売れませんでした。

でも、勘違いをしてはいけないのは、決して、その「広告手法」が間違っている・・と言うことではないんです。

あくまでも、ターゲットがずれていては何をやっても売れないよ!と言うこと。



他にも、色々な仮説を立て、沢山の実験をしてみましたが、前回までに紹介してきた、「魚のいる場所をしっかり選び、そこに餌のついた針を下ろす・・・」と言う方法以外に、具体的成果のあがるやり方は一つもありませんでした。

要は、何度も繰り返すようで恐縮ですが、「魚のいない処に、いくら針を降ろしても意味がない!」と言う事なんですね。


だから、魚のいる場所を見つけましょうよ!と言う事なんですよ。
そのための「スキル」を磨きましょうよ!と言う事です。


当然ですが、英会話系のメルマガなら、英会話に興味のある人が・・・。

ネットで手早く稼げる系のメルマガには、ネットで稼ぎたい人が・・・。

モテル系、恋愛系のメルマガには「モテタイ」人が・・・それぞれ、集まる・・・。


それが、マーケティング的に見た「真理」なんですね。


と言う事で、数回にわたって「ターゲットの見つけ方」についてお話ししてきました。

次回からは、私の体験を通して「自分でできる商材の創り方」について、一緒に考えて行きたいと思います。


私に、「魚のいる場所を探せ!」と気づかせてくれた教科書がコレ↓。

【私を稼がせてくれた参考書:by浜本浩二↓】
メチャメチャ、勉強になりました。
爆裂販売戦略と販売マインド!★メルマガ・ブログ・人脈ナシで1,000本オーバー★


人気ブログランキングに参加しています。
今回の内容、多少でも役に立った・・
と感じたら、ココをクリックお願いします。





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/syosinsya555/50278466
この記事へのトラックバック
 とうとうあの日の売上げ報告をするときがやってきました(^^;  正直、あまりにヒドイ数字なので・・・  報告したくな??い!!!  ・・・というのが本音なのですが、これも現実!  もう二度とこんな数字にならないように、自分への戒めのつもりで報告しよう...
売上げ報告(22回目)こ、これはヒドイ(^^;【借金をブッ飛ばせ!!自動販売機ビジネスで金持ちになる!!】at 2006年01月23日 13:13
この記事へのコメント
こんばんは、いつも、楽しみに拝見させてもらってます。

魚の居場所ですよね(笑)
いないと思っても隠れたりしますから、やっかいですよね(笑)ぽち !
Posted by けん(孫子のアフィリエイト) at 2006年01月23日 18:26
4
僕も脱サラオヤジになるのかな?
、、、こんな挨拶文、おかしい?
そんなことはさておき、
TBいただいたんで、ご挨拶○ごあいさつ
Posted by liveinhills at 2006年01月24日 00:02
トラックバックしてもらいありがとう。
僕はトラックバックの使い方がわからないので教えて下さい。
Posted by 若き社長のブログ at 2006年01月24日 00:25
若き社長のブログさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

トラックバックはですね〜

好きなブログの記事を読み、その内容に関するテーマや引用をした場合、その相手のブログの「トラックバック」と言うところを押すと、「トラックバックURL」と言うのがどこかに載ってます。
で、それをコピーして、自分が今書いている「投稿画面」の「トラックバックURL」と言うトコロに貼ります。
で、「投稿」をすると、自分の書いた記事が、相手の
ブログに飛ぶ・・・と言う仕組みです。

やってみて上手く行かなければ、また質問してくださいね。

念のため、同じ内容をそちらのコメント欄にも入れておきます。
Posted by 初心者オヤジ。 at 2006年01月24日 09:38
liveinhillsさん、おはようございます。

脱サラ組として、仲良くさせて下さい。

そちらのブログ、とっても真摯で素敵な内容ですよ。

こちらも頑張らないとな〜って思います。

ポチ!押させていただきました。
Posted by 初心者オヤジ。 at 2006年01月24日 09:42
けん(孫子のアフィリエイト)さん、おはようっす。

要は、いかに自分に合った「魚群探知機」を持つか?と言うコトですよね?

買ったはいいけど、使いこなせなければますます困りますからね〜。
Posted by 初心者オヤジ。 at 2006年01月24日 10:00
こんばんは、高野です。
トラバいつもありがとうございます。

魚のいるところに餌をたらす
重要ですね。
プランを練る際も、オンリーワン、ナンバーワンの市場をみつけ始めるようにしています。

ではでは。
Posted by 高野 大輔 at 2006年01月24日 22:07