2006年02月02日

「売れる商材」のつくりかた。



前回の最後は、

「訊いてから、どうするのか?と言う「実技編」に入りたいと思います。」

と言う終わり方をしましたね。


と言うことで、今日からは「売れる商材の生み出し方」についての、具体的なやり方をお話ししますので、しっかり聞いて下さいね。


あなたは、大切な「インタビュー」を終えました。


その時点で、あなたのICレコーダーか、カセットテープには、相手の方から訊き出した貴重な情報と、あなたと相手とのやりとりが残されています。



では・・・

まずは、それを全部、紙に書き写して下さい。

ものすごい「財産」ですから、大切に扱って下さいね。

もちろん、パソコンに入力しなおしても結構です。

もし、新しめのICレコーダをお持ちの方は、パソコンにそのままデータを移動できるソフトがあるので、お店でそれを聞いて、出来るだけ購入して下さい。

今後の作業が、飛躍的に速くなります。


ここの部分は、とても「泥臭く」、「地道」な作業なので、慣れていない人は、多少シンドイ思いをするかもしれません。

でも、少し我慢して続けてみて下さい。


さて、写し終わりましたか?


この時点で、誤字や脱字は全然気にしなくてOKです。

意味がちゃんと通じる内容になっていればOKですよ。


そうしたら・・・・


それを読んで下さい。


どんな読み方をするか?と言えば・・・・・宝探し・・・かな?


その文章の中から、あなたがどんなコトを感じるか?が勝負です。


そして、一度読んだら、もう一度読み返します。


その時に、とても重要なコトをしていただきます。


それは・・・・・


線を引くこと。


そう、線を引くんです。



読み進みながら、会話や相手の方が話している表情、ニュアンスと思い出しながら、あなたが「なんとなく」でも良いから気になったトコロに、マーカーで線を引きます。


パソコンに入力した人は、「太字」とか「色つき」にして下さい。


線を引く箇所は多くても少なくてもよいです。

気にしないで下さい。


とにかく、何でもよいから、何かを感じた部分に線を引くんです。



これ、「売れる商材」を創る上で、一番大切な作業なので、神経を研ぎ澄まして、集中して、しっかりやり遂げて下さい。


出来ましたか?


出来たら、次に何をやるのかは・・・次回へのお楽しみ。


人気ブログランキングに参加しています。
ぜひ、ココをクリック!お願いします。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/syosinsya555/50346176
この記事へのコメント
早速来ちゃいましたぁ。
本当に複数のブログを書いてらっしゃるんですね〜。
言葉もでないぐらいすごいっ!!
こちらも応援して帰りますぅ。ぽちっとぉ。
Posted by 立石 at 2006年02月03日 20:24
立石さん、わざわざ「もう一つのBLOG」にお越しいただきウレシイです。

私も応援ポチ!押させていただきましよ。
Posted by 初心者オヤジ。 at 2006年02月03日 20:58
またまたポチッとですぅ。
Posted by 立石 at 2006年02月04日 18:01
こんにちは;最近ICレコーダーっていうのすごい便利ですよね 私なんか学生時代 カセットに録音したのをせっせと、足踏み式の機械でワープロに原稿おこしてました(笑)
続き楽しみにしてます。くり
Posted by けん(孫子のアフィリエイト) at 2006年02月04日 18:06
立石さん、いつもありがとうございます。

また、頑張って書きますね。
Posted by 初心者オヤジ。 at 2006年02月04日 23:59
けんさん、ICレコーダは本当に「深い」ですよ!!

これ、使いこなせたら、それだけで「処理能力」、二倍はカタイです。
Posted by 初心者オヤジ。 at 2006年02月05日 00:01
ちょっとよってみました くり
Posted by けん(孫子のアフィリエイト) at 2006年02月06日 20:05
けんさん。

ちょっとよってくれてありがとう。

栗。
Posted by 初心者オヤジ。 at 2006年02月07日 02:15