aamall
このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

2018年09月26日

『北の空に翔けた青春 札幌飛行訓練所と上出飛行士』、昭60、上出会・佐々木光朗編、共同文化社

DSC_0478

『北の空に翔けた青春 札幌飛行訓練所と上出飛行士』
昭60、上出会・佐々木光朗編、共同文化社

昭和16年から昭和19年の間に今の北24条辺りにあった札幌飛行場での物語です。
上出先生とその教え子たちの訓練について知ることが出来ます。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/





syosiyosinari at 16:17|Permalink

2018年09月04日

『札幌青春街図 もっと遊びのキーワード』、昭63、プロジェクトハウス亜璃西 編、亜璃西社

DSC_0429

『札幌青春街図 もっと遊びのキーワード』
昭63、プロジェクトハウス亜璃西 編、亜璃西社

札幌市内の飲食店、本屋、珍しい店などがキーワードごとに紹介されています。
それぞれの区についても詳しく紹介されています。
昭和63年当時の情報ですので現在とは異なる点が多いですが、昔を懐かしむという意味では楽しめると思います。
例えば本書では札幌市内の映画館や古本屋についても一覧で記載されておりますが、現在と比べても多くの店があったことが分ります。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 16:23|Permalink

2018年08月24日

『北海道郵便創業史話』、平10、宇川隆雄、札幌高速出版

DSC_0409

『北海道郵便創業史話』
平10、宇川隆雄、札幌高速出版

北海道の郵便創業について記されています。
今では当たり前のように利用している郵便ですが創業当初の問題点や、それをどう対処していったのかが本書を読めばわかります。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 16:17|Permalink

2018年08月13日

『北海道の地震』、平6、島村英紀, 森谷武男 編、北海道大学図書刊行会

DSC_0386

『北海道の地震』
平6、島村英紀, 森谷武男 編、北海道大学図書刊行会

平成6年に発行された書籍になります。
こちらの書籍は北海道の地震について書かれた初めての本となり、北海道に地震が起こる原因や歴史など全7章で構成されています。
北海道の地震の歴史では江戸時代に起きた地震も紹介されております。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 16:24|Permalink

2018年08月04日

『北の建築散歩』、平5、越野武, 北大建築史研究室 編、北海道新聞社

DSC_0365

『北の建築散歩』
平5、越野武, 北大建築史研究室 編、北海道新聞社

主に道央圏の建築物について写真付きで紹介されております。
警察署、学校、銀行など対象の建築物は多岐にわたっており、それぞれの建築様式やこだわりについても紹介されています。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/




syosiyosinari at 16:40|Permalink

2018年07月29日

『蝦夷地鉄砲伝来と北辺防備の大砲』、昭54、会田金吾、函館文化会

DSC_0362

『蝦夷地鉄砲伝来と北辺防備の大砲』
昭54、会田金吾、函館文化会

1543年に種子島に鉄砲が伝わったことは有名ですが、蝦夷地にはいつごろ伝わったのか?
本書ではその謎について考察されております。
また、北辺防備や松前藩による軍備についても記されております。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/




syosiyosinari at 16:27|Permalink

2018年07月23日

『国立公園 阿寒一巡り』、昭26、片岡新助、釧路観光事業会

DSC_0361

『国立公園 阿寒一巡り』
昭26、片岡新助、釧路観光事業会

昭和26年に発行された阿寒の案内所ですが、とても内容が充実しており、本書は96頁の本になります。
写真も多く載っており、今現在の阿寒との違いを見つけられるかもしれません。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/




syosiyosinari at 16:10|Permalink

2018年07月15日

『鳥取移住百年誌』昭59、曽根樫次、釧路市

DSC_0357

『鳥取移住百年誌』
昭59、曽根樫次、釧路市

北海道の釧路市には「鳥取」という地名があります。
その名の通り、明治時代に鳥取県からの移住者が多くいたためその名がつけられました。
本書では移住に至る経緯からその後の鳥取地区の開発・発展について記されています。
鳥取に住まれている方には是非お勧めしたい一冊です。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/



syosiyosinari at 16:19|Permalink

2018年07月05日

『証言 北海道戦後史 田中道政とその時代』昭57、高橋昭夫、北海道新聞社

DSC_0345

『証言 北海道戦後史 田中道政とその時代』
昭57、高橋昭夫、北海道新聞社

日本史の教科書でマッカーサーによる戦後改革を学びますが、そのころの北海道については意外と知らないことが多いかもしれません。
本書ではそうした米軍による北海道の占領時代を知ることが出来ます。
また、「雪のMP殺人事件」、「自転車ナンバープレート事件」など初めて耳にする事件が多く紹介されており、戦争が終わったといえ混乱の時代が続いていたことがわかります。


このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/

syosiyosinari at 16:20|Permalink

2018年06月28日

『おばんでした 北海道方言の旅』昭62、小野米一、北海道新聞社

DSC_0344

『おばんでした  北海道方言の旅』
昭62、小野米一、北海道新聞社

北海道の方言について、その由来や成り立ち、世代による言葉の変化などについて記されています。
物語形式で記されている章もあるので非常に読みやすくなっております。
また、統計資料が数多く載っており、完成度の高い内容となっております。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/

syosiyosinari at 16:21|Permalink

2018年06月22日

『アイヌ民族博物館 パンフレット』平6、アイヌ民族博物館編集・発行

DSC_0332

『アイヌ民族博物館 パンフレット』
平6、アイヌ民族博物館編集・発行

平成6年に発行されたアイヌ民族博物館のパンフレットです。
本文は外国人観光客でも読めるように日本語のほかに英語でも記されています。
アイヌ語の単語についても100単語以上記載されており、例えば男性=オッカヨ(okkayo)というよう英語の綴りも知ることが出来ます。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/

syosiyosinari at 16:19|Permalink

2018年06月17日

『慟哭の谷』平6、木村盛武、共同文化社

DSC_0330

『慟哭の谷』
平6、木村盛武、共同文化社

1915年(大正15年)に起きた苫前三毛別事件についてのドキュメントです。
この事件は熊害史上世界にも例を見ない死者8名を出しました。
本書では資料を基に時系列で語られており、底知れない恐怖が伝わってきます。


このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 16:31|Permalink

2018年06月11日

『忍従の海 北方領土の28年』昭51、読売新聞北海道支社編集部、読売新聞社

DSC_0325

『忍従の海 北方領土の28年』
昭51、読売新聞北海道支社編集部、読売新聞社

ソ連との北方領土問題について、様々な記録をもとに記されております。
あまり知られていない戦前の豊かな生活についても知ることが出来ます。
そして領土返還の苦悩も記されています。


このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/

syosiyosinari at 16:14|Permalink

2018年06月06日

『北の教師伝』昭52、岡村正吉、太陽

DSC_0322

『北の教師伝』
昭52、岡村正吉、太陽

北海道の教育に貢献した11人の教師が紹介されております。
生い立ちから赴任、教師としての人生などが紹介されておりますが、皆特徴的で現在には少ないタイプの教師像を見ることが出来ます。


このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 16:13|Permalink

2018年05月27日

『クナシリ・メナシの戦い』平6、根室市博物館開設準備室編、根室歴史研究会

DSC_0323

『クナシリ・メナシの戦い』
平6、根室市博物館開設準備室編、根室歴史研究会

1789年に現在の道東で起こったクナシリ・メナシの戦いについて記されています。
本書ではアイヌが和人に対して蜂起した理由や、松前藩・幕府の対応について記されております。
あまり知られていない出来事ですが、北海道人であれば知るべき歴史だと思います。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/



syosiyosinari at 16:22|Permalink

2018年05月21日

『北海道人 松浦武四郎』平11、佐江衆一、新人物往来社

DSC_0325

『北海道人 松浦武四郎』
平11、佐江衆一、新人物往来社

「北海道」の名づけ親である松浦武四郎を主人公とした歴史小説です。
武四郎の波乱万丈な人生とその人間性を知ることが出来ます。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/




syosiyosinari at 16:18|Permalink

2018年05月15日

『わたしの女満別開拓史』昭55、大江省二 画・三木澄子 文、オホーツク書房

DSC_0323

『わたしの女満別開拓史』
昭55、大江省二 画・三木澄子 文、オホーツク書房

女満別の開拓の苦労などが、「原生林」、「脱穀」、「馬」など約70の表題で語られております。
全ての表題に大江省二さんの画が載っており、当時の様子を知ることが出来ます。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 16:25|Permalink

2018年05月09日

『北海道の歴史がわかる本』平20、桑原真人, 川上淳 著、亜璃西社

DSC_0324

『北海道の歴史がわかる本』
平20、桑原真人, 川上淳 著、亜璃西社

北海道の歴史について面白く学ぶことができる一冊です。
「蝦夷地に渡った最初のヨーロッパ人」や「屯田兵が置かれた本当の理由」など興味深い話が満載です。
歴史が苦手だった方にお勧めです。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/



syosiyosinari at 16:27|Permalink

2018年05月03日

『黄金郷への旅 北の砂金物語』昭63、矢野牧夫、北海道新聞社

DSC_0310

『黄金郷への旅 北の砂金物語』
昭63、矢野牧夫、北海道新聞社

かつて日本は金の産出国でしたが、次第に限りが見え始め、人々は蝦夷地にその可能性を見出しました。
本書では北国の地で黄金をめぐった様々な物語が記されております。
砂金を取るために考え抜かれた採取法など、黄金に懸けていた人々の執念を感じます。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 16:29|Permalink

2018年04月28日

『はこだて博物史 ―町と歩んだ函館博物館の120年―』 平14、市立函館博物館

DSC_0451
『はこだて博物史 ―町と歩んだ函館博物館の120年―』
平14、市立函館博物館

明治時代に開設された函館博物館の歴史が紹介されております。
当時の展示を通して、港町として栄えた函館の文化や経済、自然や人びとの生活の様子などがうかがえます。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/





syosiyosinari at 17:06|Permalink

2018年04月22日

『スコアボードが見ていた。函館太洋倶楽部80年のあゆみ』函館太洋倶楽部 編・監修、昭61、幻洋社

DSC_0294

『スコアボードが見ていた。函館太洋倶楽部80年のあゆみ』
函館太洋倶楽部 編・監修、昭61、幻洋社

明治40年(1907年)に結成された函館太洋倶楽部80年の歩みについて記されています。
結成当時から時系列で紹介されており、都市対抗野球などの名勝負を振り返ることが出来ます。
有名な久慈次郎選手に関する特集頁もあります。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 16:22|Permalink

2018年04月14日

『おたる歴史ものがたり改訂版』水口忠、平4、北海道教育社

DSC_0272

『おたる歴史ものがたり改訂版』
水口忠、平4、北海道教育社

縄文時代から現代に至るまでの小樽について記されています。
戦時中やアイヌに関することも記載しております。
小学校中学年以上を対象とした書籍のでほぼ全ての頁に写真や絵があり、文字も大きくとても読みやすい構成となっております。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/



syosiyosinari at 16:11|Permalink

2018年04月08日

『なぜ義経がジンギスカンになるのか』本多貢、昭61、北海道教育社

DSC_0261

『なぜ義経がジンギスカンになるのか』
本多貢、昭61、北海道教育社

日本史に登場する源義経については、その後モンゴルに渡りチンギスハンとなった。
など様々な諸説がありますが、本書では義経が北海道に渡って暮らしていたという説について、検証されています。
北海道の歴史や源義経について知ることが出来ますのでおススメです!

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 16:23|Permalink

2018年03月30日

『アイヌ民族 文化史への試論』山川力、昭60、未来社

DSC_0254

『アイヌ民族 文化史への試論』
山川力、昭60、未来社

本書ではアイヌ文化について記されております。
初めにアイヌ文化が虐げられたことについて語られており、彫刻・絵・言語など様々な文化について記されています。
後記には著者の体験談も記されております。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 16:18|Permalink

2018年03月25日

『函館郷土手帖』阿部たつを、昭32、無風帯社

DSC_0253

『函館郷土手帖』
阿部たつを、昭32、無風帯社

医者であった阿部たつをが函館の郷土について記した本です
「林子平は蝦夷地に来たか」、「箱館県の存在期間」など興味深い内容が満載です。
函館に縁のある方はもちろん、歴史に興味のある方にはオススメの1冊です。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 16:22|Permalink

2018年03月17日

『アイヌ文化の基礎知識』アイヌ民族博物館監修、平5、草風館

DSC_0243

『アイヌ文化の基礎知識』
アイヌ民族博物館監修、平5、草風館

書籍名の通り、アイヌ文化の基礎知識が記されています。
例えば「アイヌ」という言葉の意味は知っているようで知らない方が多いと思います。
そうしたアイヌ文化の基本的なことを知ることが出来ます。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 16:10|Permalink

2018年03月11日

『原野の中の更科源蔵』森川 勇作、平6、札幌・弟子屈會

DSC_0237

『原野の中の更科源蔵』
森川 勇作、平6、札幌・弟子屈會

更科源蔵が育った弟子屈の弟子屈會が発行した書籍です。
原野の中で育った更科源蔵について詩や画像を織り交ぜて紹介されております。
巻頭にカラーの図版、見返しには更科源蔵に縁のある地図が印刷されており、本の隅々まで楽しめます。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 16:22|Permalink

2018年02月26日

『ヲショロ場所をめぐる人々』須摩正敏著、平元、静山社

DSC_0218

『ヲショロ場所をめぐる人々』
須摩正敏著、平元、静山社

北海道小樽市に位置する忍路(おしょろ)の歴史に関して記されております。
特に漁について多く触れられており、当時の鰊漁場などについて知ることが出来ます。
その他にもアイヌとの関係も記されております。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/



syosiyosinari at 16:25|Permalink

2018年02月17日

『なぜ、北海道はミステリー作家の宝庫なのか?』鷲田小彌太,・井上美香 著、平21、亜璃西社

DSC_0214

『なぜ、北海道はミステリー作家の宝庫なのか?』
鷲田小彌太・井上美香 著、平21、亜璃西社

はたして北海道はミステリー王国なのか?その謎と全貌を明らかにする一冊です。
本書では戦前、戦後、現役の三つのカテゴリーで作家が紹介されており、新たな発見があるかもしれません。
北海道のミステリー好きには是非お勧めしたい一冊です!

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/




syosiyosinari at 16:16|Permalink

2018年02月09日

『るもい地方の歴史探訪』高橋明雄、平3、留萌地方史談話会

DSC_0216

『るもい地方の歴史探訪』
高橋明雄、平3、留萌地方史談話会

留萌地方の歴史について全35話から構成されています。
「義経伝説の終息地」といった歴史に関する話だけではなく、悲惨な事件として知られている「羆事件」や、
増毛町出身のレスリング選手の話など、ジャンルは様々です。
巻末には資料ページがあり、人口推移など見やすいものとなっています。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/

syosiyosinari at 17:23|Permalink

2018年02月03日

『利尻の方言かるた・利尻島の方言集』佐藤萬、平16、利尻富士町教育委員会社会教育係

DSC_0216

『利尻の方言かるた・利尻島の方言集』
佐藤萬、平16、利尻富士町教育委員会社会教育係

利尻島の方言について記されています。
方言かるたでは、例えば「あ」の場合、「あずましいなぁ 番屋の台所」と紹介されており、その下に現代語訳と知らない単語(この場合「あずましい」と「番屋」)の意味の解説が記されています。
こうした方言かるたが最後の「ん」まであり、それぞれ3パターンあります。
実際にこのかるたを作成して遊んでみると方言を覚えることができるはずです。
方言集ではあ行から順番に方言と意味が記されており、辞書のように使用できます。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/




syosiyosinari at 17:14|Permalink

2018年01月24日

『アイヌ絵志』越崎宗一著、昭47、北海道出版企画センター

DSC_0433
『アイヌ絵志』
越崎宗一著、昭47、北海道出版企画センター

アイヌ絵とは、アイヌに身近に接した人々がアイヌの生活や風俗を描いた絵画であり
本書では鎌倉末期から明治中期にかけて、様々な題材をもとに描かれた作品が紹介されています。
貴重な資料が多数掲載されており、解説も充実したものとなっております。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/



syosiyosinari at 17:58|Permalink

2018年01月21日

『流氷のくる街 オホーツク・紋別』山口福司ほか、昭52、紋別郷土史研究会

DSC_0212

『流氷のくる街 オホーツク・紋別』
山口福司ほか、昭52、紋別郷土史研究会

紋別郷土史研究会が発行した郷土誌になります。
主に流氷について記されており、流氷はどのうように発生・成長し、どこに行くのか。
こうした基本的な疑問からオホーツクにおける流氷の歴史についても資料を基に記されています。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/

syosiyosinari at 17:22|Permalink

2018年01月12日

『現代北海道の百人』鶴岡正夫、昭54、育英出版社

DSC_0211

『現代北海道の百人』
鶴岡正夫、昭54、育英出版社

北海道出身で日本を動かしている各界の著名人が紹介されています。
弁護士、彫刻家、学校長など様々な分野の著名人が写真付きで出身地、略歴などが記されております。
また、各著名人からのメッセージも記されており、心に響くものとなっております。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/



syosiyosinari at 17:35|Permalink

2018年01月08日

『北海道の文化財』北海道教育委員会監修、平4、北海道新聞社

1515399141513

『北海道の文化財』
北海道教育委員会監修、平4、北海道新聞社

北海道新聞社創立50周年を記念して、平成4年に刊行されました。
全頁カラーの写真付で北海道の文化財が紹介されております。
美しい自然や建築物、文化遺産の写真が豊富に掲載されており眺めるのも楽しい1冊です。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/





syosiyosinari at 17:37|Permalink

2017年12月24日

『随想・はこだて散歩』NHK函館放送局編、昭53、みやま書房

DSC_0212

『随想・はこだて散歩』
NHK函館放送局編、昭53、みやま書房

昭和52~53年にNHKラジオ「北海道のみなさん」で放送された
道南の方々のお話をまとめた1冊です。
さまざまな角度から道南地方の文化が紹介されており奥深いです。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 17:57|Permalink

2017年12月22日

『新北海道史年表』北海道編纂、平4、北海道出版企画センター

DSC_0211

『新北海道史年表』
北海道編纂、平4、北海道出版企画センター

718頁からなる北海道の歴史年表になります。
特に江戸時代後期からはとても詳しく記されています。、
年表は「政治」、「経済・産業」、「社会・文化」、「国内・国外」の4つにカテゴリーに分けられており見やすい構成となっています。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/

syosiyosinari at 17:25|Permalink

2017年12月18日

『アイヌ語会話イラスト辞典』知里むつみ・横山孝雄著、昭63、蝸牛社

DSC_0216

『アイヌ語会話イラスト辞典』
知里むつみ・横山孝雄著、昭63、蝸牛社

可愛らしいイラストと共にアイヌ語での日常会話を学べます。
北海道生活ならではの例文も面白く、分かりやすく習得できます。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/



syosiyosinari at 17:54|Permalink

2017年12月13日

『アイヌ近現代史読本』小笠原信之著、平13、緑風出版

DSC_0212

『アイヌ近現代史読本』
小笠原信之著、平13、緑風出版

江戸末期から今日に至るアイヌ歴史について記されております。
アイヌ民族にとっても近現代は激動の時代であったことが読み取れます。
とても読みやすく、わかりやすい内容となっています。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 17:52|Permalink

2017年11月24日

『あのころの札幌』河野誠、平19、フォーメンズ出版

DSC_0194

『あのころの札幌』
河野誠、平19、フォーメンズ出版

札幌の昔の白黒写真が収録されています。
子どもたち、暮し、街、道・交通、あの日・あの場所といった様々な写真であり、エピソードも楽しめます。
古いものでは明治時代の写真もありますが、昭和の写真がほとんどです。
見ていてほっこりとするような写真が多く、じっくり楽しめます。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 17:42|Permalink

2017年11月16日

『北海道民のなりたち』北の生活文庫企画編集会議編、平7、北海道新聞社

DSC_0193

『北海道民のなりたち』
北の生活文庫企画編集会議編、平7、北海道新聞社

こちらの書籍は三つの章から形成されています。
第一章の「アイヌ民族の形成」では、アイヌ民族の生活や現代の活動について記されております。
第二章は「和人の移住」です。和人の移住は鎌倉時代まで遡り、明治時代には多くの和人が移住します。そして戦後の移住者といったそれぞれの時代について記されています。
第三章の「移住の旅」では時代によって異なる移住の方法や移住の旅について記されています。
この書籍を読むことで、私たちの先祖が北海道まで来た苦労などを感じることが出来ます。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 17:22|Permalink

2017年11月10日

『アイヌ語地名リスト』平13、北海道環境生活部

DSC_0188

『アイヌ語地名リスト』
平13、北海道環境生活部

アイヌ語の地名がリストとなって載っており、意味や由来が記載されています。
カナ表記、ローマ字表記も載っているので、アイヌ語に触れることもできます。
例えば「札幌」の場合はサッポロ(sat-poro)、サッチェブポロ(sat-cep-poro)、サラポロペッ(sar-poro-pet)、サッポロペッ(sat-poro-pet)という4つのパターンがあり、由来の解釈もそれぞれ異なります。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/



syosiyosinari at 17:32|Permalink

2017年11月03日

『拓北百年史』昭55、篠路拓北土地改良地区

DSC_0178

『拓北百年史』
昭55、篠路拓北土地改良地区

拓北・篠路地区について、百年の歴史が記されています。
自然・歴史・開拓・交通など様々なことが記されており、多くの人物の知恵や失敗を乗り越えて発展していったことが分ります。
また、現在のあいの里地区のニュータウン計画についても記されており、当時「あいの里」という地名はまだ決まっていなかったようです。
現在のあいの里地区の発展を見ても、当時とても大きな計画だったことがわかります。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 17:20|Permalink

2017年10月26日

『ほっかいどう語ーその発生と変遷ー』昭49、北海道新聞社

DSC_0151

『ほっかいどう語ーその発生と変遷ー』
昭49、北海道新聞社

北海道民のほとんどが本州からの移住者で成り立っていますが、北海道の言語はどのように形成されたのか。
開拓が始まった当初は関西弁を話す入植者や東北弁を話す入植者など様々でしたが、長い年月をかけて「ほっかいどう語」が形成されます。その真相に迫った一冊です。
単語、文法、アクセントなど様々な面から記されており、「ゴミを投げる」に代表される北海道弁にも触れています。
さらにアイヌ語との関連も記されており、読み応え十分です。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/



syosiyosinari at 17:25|Permalink

2017年10月22日

『東区今昔』昭54、札幌市東区役所総務部総務課

DSC_0134

『東区今昔』
昭54、札幌市東区役所総務部総務課

本書籍の冒頭では、東区の歴史を語る上で欠かせない人物である大友亀太郎に関する話が収録されています。
その他にも伏古川、豊平川などの「自然」や、玉ねぎなどの「農産物」、「苗穂の工場群」など様々なエピソードが収録されています。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 17:33|Permalink

2017年10月16日

『蝦夷古地図物語』梅木通徳、昭49、北海道新聞社

DSC_0124

『蝦夷古地図物語』
梅木通徳、昭49、北海道新聞社

黄金の島ジパングと呼ばれていた15世紀から20世紀の明治時代にかけての古地図が数多く見ることが出来ます。
それぞれの地図の中で蝦夷という未知の地がどう描かれていたか知ることが出来ます。
特に江戸時代までは、地図によって蝦夷が島であったりロシアと陸続きであったりと、未調査であったことがわかります。
様々な地図が載っており、見ていて飽きません。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 17:39|Permalink

2017年10月15日

『グラフ 北海道警察』教養課長 西岡光夫、昭43、北海警友編集部

DSC_0123

『グラフ 北海道警察』
教養課長 西岡光夫、昭43、北海警友編集部


昭和43年当時の北海道内の警察署を写真付きで紹介されています。
各署の紹介では署の沿革、特殊事情、歴代署長などの情報が記されております。
写真は全て白黒ですが、特に地方の警察署では古さを感じられる建物となっております。
一方で、現在の警察署の面影がそのままの警察署もあります。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 17:27|Permalink

2017年10月09日

『アイヌ研究』高倉新一郎、昭41、北海道大学生活協同組合

DSC_0108

『アイヌ研究』
高倉新一郎、昭41、北海道大学生活協同組合

北海道大学名誉教授である高倉新一郎が記した一冊。
アイヌの変遷や、生活についての研究が記されています。
また、本書の中にはアイヌに関する挿画が三十二図載っています。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/

syosiyosinari at 17:21|Permalink

2017年10月05日

『雑学 北海道地名の旅』本多貢、昭57、菱北新北海道教育新報社

DSC_0110

『雑学 北海道地名の旅』
本多貢、昭57、菱北新北海道教育新報社

北海道の地名に関する雑学が収録されています。
例えば「二十四軒」という地名は、明治時代に開拓使の命令で山鼻地区から琴似に移住した農民の戸数がそのまま地名になったようです。
その他にも「北海道」という名称になった経緯など、いろいろな雑学が記されています。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/




syosiyosinari at 17:24|Permalink

2017年10月04日

『北海道の商人大名』山下昌也、平21、グラフ社

DSC_0109

『北海道の商人大名』
山下昌也、平21、グラフ社


北海道に唯一存在していた藩である松前藩の商人について記されています。
画像の帯にも書かれているように、「秀吉に近づき、家康に取り入り、幕末には老中にまで登りつめた、日本最北端のお殿さま。」がいました。
気になった方は是非本書を読んでみてください。

このページで紹介された書籍の在庫状況と価格につきましては、在庫一覧にてご確認下さい。

書肆吉成
065-0026北海道札幌市東区北26条東7丁目3-28
電話011-214-0972(FAX0970)
yosinari@snow.plala.or.jp
http://camenosima.com/


syosiyosinari at 17:37|Permalink