生涯壱マニア!

壱愛好家としてのカメレオン飼育、日々の出来事や飼育情報 入荷情報なんかを書こうかなと・・・。

ツノが行く

かっこいいなぁ・・・

カメレオン
IMG_8626


IMG_8625



IMG_8631



IMG_8632






さすがに・・・

0211-8








44fb39e4







IMG_8508







IMG_8547








全てノシ・ミチオ
上から2枚目の画像はCB
他は全てWC
CBのノシ・ミチオは2009年入荷のWCのペアから同血統で累代されています
これは不思議な現象で、累代が進むにつれ縦縞が消えにくくなっている
今年入荷するまで国内に来なかった産地個体群なのでブリーダーさんは大事に育てて繁殖させてました
途中で違う血を入れることは不可能、間違いでもその産地の名前での入荷は無かったのですから
WCの入荷から現在までをすべて見ている人間として
ゴリオで販売したノシ・ミチオがミックスなのはありえない

色彩での判断として、何を基準にしてミックスと言うか?
興味あります

アンビローブの
2e146085









こんな個体
これは純粋にアンビローブで入荷した個体からの累代個体
WCでこんな発色するパンサーカメレオン
15年以上WCを見てきて見たことない(笑)
この個体の親個体もこんな色は出さなかった
でも、綺麗ですねと評価は高い

不思議です
バンドが消えにくい血統のノシ・ミチオはミックスと言われ
WCで見たことないようなアンビローブは綺麗と言われる・・・

累代繁殖の楽しさや深さをもっと楽しんでもらいたいものです

永く累代飼育をしていると
なんで?
って思う個体は普通に出てくる
今ではそれを経験値から、否定するのではなく
何でだろう?とワクワクしながら考えられるようになりました。

それでも、色々な経験をしたお陰で色ではない部分でのいわゆるミックスと言う個体は判断できるようにもなりました

それなりに真剣に取り組んでいる部分で
被害者が多いなんて言われ方をされては黙ってはいられない

CBの、飼育下での発色やWCの体色、1年後の色彩の変化その先2年、3年後の変化
長期飼育をしながらそれを見ると瞬間の色を見ただけの印象は語るべきではないかと・・・








目は口ほどにモノを言う?

IMG_0485


IMG_0475


IMG_0445


IMG_0437


のか?

小型カメレオンを愛でる

その昔
熱帯魚にどっぷりと浸かっていた頃
水草でゴチャゴチャになった水槽が大好きで
母に
「何が居るのか見えないね」
なんていわれてたなぁ

そんな水槽の水草と流木の暗闇から
ス〜〜っと現れるディスカスやアピストを見ているのが毎日の日課?でした

このカメレオンを見ているとそんな大昔を思い出します
140109peacockm04

IMG_0345

IMG_0352


水草の陰から鰭をいっぱいに広げて出てくるアピストのような
動きながらコロコロと色彩を変化させるピーコックカメレオン

140109peacockm12

IMG_0339


今日、すばらしい発色の画像が撮れたのですが・・・
直接見た映像が良過ぎて(笑)
今回は載せません
次回カメラの腕を上げて再度撮影してご紹介します

2014年・・・ですかぁ・・・

あけましておめでとうございます
多くの刺激を共有できた2013年
皆様のお陰で充実し終えることが出来たと思います
ありがとうございました

2014年
今年も様々な刺激を(笑)
共有できればと考えております
昨年もそうでしたが、もっと前からか・・・
自分は、悪人ではないと思ってます
が・・・
悪役ではいたいとは思ってます

ピカ2


画像 014


画像 006


ピカソ





今年も貫く我Breeders soul
本年も宜しくお願い致します。

GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ