本日、京丹後市主催の「第9回100kmウルトラマラソン」が開催され
全国から1700人近くのランナーが参加しました。
朝から良い天気で100kmのランナーが小天橋を通る6時半頃は風で肌寒い感じでしたが、60kmのランナーがやってくる9時半頃には陽ざしで暑い位になりました
例年、大漁旗を沿道に掲げますが、今年は準備が間に合わず、横断幕だけになりました。しかし、会員の宿が1軒横断幕を作って掲げてくれました。
21ultra07













21ultra06













トップのランナーがやってきました。独走状態です
21ultra05













2番以降のランナーが続いてやってきます
21ultra04

 

 

 

 

 

 

その内に大勢のランナーが集団で通過しますが、今年は昨年に比べ参加者が多く感じられます
21ultra03

 

 

 

 

 

 

選手が宿泊した宿の女将さんたちがゼッケン番号を手に応援に来ましたが、集団になっているのと、番号が読める頃に通過するので、むしろランナーの方が女将さんを見つけていたようです。
21ultra02

 

 

 

 

 

 

サンタ姿のランナーがいましたが、見るからに暑そうで大丈夫か心配です
21ultra01













最後尾の車が通過した後にもランナーが見えるのでアレ?と運転手に聞くと
トイレ中に追い越したようだと言って、引き返して行きました。
後ろを走っていたランナーの心境は察するに余りがあります

全ランナーの健闘と完走をお祈りします。