aamall

2015年04月03日

昭和のサイドカーレース漫画  「熱風の虎」

昭和のサイドカーレース漫画  「熱風の虎」さて、貴方はサイドカーと聞いて何を思い出しますか?
 人造人間キカイダー?それともワイルド7でしょうか?
私の場合、サイドカーと聞いてドイツのBMW社の
軍用サイドカーを思い出しますね。
まぁ、タミヤのプラモデルを
作ったりしたことがあるからなのですが・・・
でも70年代にサイドカーレースを取り上げた
無謀ともいえる漫画があったのです。




それは少年ジャンプに(1976年 - 1977年)まで
連載されていた村上もとか氏の「熱風の虎」です。

ライバル「氷巻」に破れた「大番虎一」は
レース用のマシンを手に入れるため放浪の旅に出ます


タイガーとの出会い



そこで知り合った「タイガー」とともに
サイドカーレースに参戦していくのです

熱風の虎



虎レーサー




再び、サイドカーを使って再びライバル「氷巻」と戦うことになるのですが・・・


ライバル氷巻との戦い



ネット環境も無い70年代に
サイドカーや海外のバイクをとりあげた漫画を描いた
村上もとか氏の情報収集力は
凄いとしか言いようがありません





それでは、サイドカーレースのド迫力動画をどうぞ!!



ドライバーともう一人、身を乗り出す方との(パッセンジャーと言うらしい)
二名がサイドカーに乗り込むわけですが

このパッセンジャー、よく振り落とされないなと思いません?

いいえ、しっかり振り落とされています。
   ↓    ↓   ↓    ↓



お〜怖っ!































syouwa_ch at 19:54│Comments(0) 懐かし昭和の漫画本 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔