憩いの場 昭和の時代

北九州市小倉北区下到津四丁目13-17 『憩いの場 昭和の時代』の紹介です。各種イベント、貸スペース等、ご活用ください。歌声、勉強、パソコン教室などの定例イベントも開催しております。

★めだかの楽幸
  毎月第一、第三火曜日、18時より。生涯学習広場。
  聞き、話し、語らい学ぶ場です。平成28年4月より
  リニューアルして開校いたしました!

  堀木美則先生のお話を中心に、参加頂いた方に
  よる卓話(テーマはなんでも結構です)や、
  ディスカッションタイムなど、人生を前向きに
  生きていくための勉強と仲間作りの場です

★すずめの楽幸
  毎月第四土曜日、18時より。
  懐かしい歌謡曲や唱歌をみんなで楽しく歌う広場です♪

  歌の上手下手なんて関係なし、知らない曲は
  歌わなくてもよし!聞いているだけでも良し♪ 
  懐かしの音楽が好きな方なら誰でもご参加ください♪

  高橋先生のアコーディオンを中心に、イントロクイズなど盛りだくさん!

★歌声広場♪北九州(お昼の歌声)
  11月より毎月第三水曜日、15時より。
  中嶋ひろ志さんのピアノと高橋先生のアコーディオンを伴奏に、
  懐かしの昭和歌謡をみんなで歌う、歌声広場です♪
  
  「づくりの仕方・田中宏児さん」の主催で開催します!

★パソコン教室
  毎月第一、第三水曜日、18時30分より。
  近藤明充先生の親切な個別指導で、1からではなく「ゼロ」から
  学ぶことができます!

  パソコン、スマートホン、タブレットを持っていない方でも構いません。
  始める前に、どんなものか知りたい!という方でも大歓迎!

★ほうりつ楽幸
  身近で優しい、司法書士・田代洋平先生の生活に役立つ、
  お困りのことに答えてもらえるなどアットホームな法律勉強会。
  個別相談にも対応いたします。

  平成28年10月開校いたしました。

★プチ呑み会
  めだかの楽幸のスピンオフではじまったプチ呑み会。
  定例開催となりました(^-^)
  参加料500円。
  飲料はお店のメニューをオーダーしていただきます。
  食べ物は一品持ち寄り。
  楽しい時間を過ごしましょう(^-^)

★アマチュアコンサート・マラソンコンサート
  不定期で音楽イベントを開催していきます。

お問い合わせは、 093-582-7082まで!

今日はある社員さんと、ほかの仕事もあるので、飛び飛びではあるが延べ4時間ほどじっくりお話をした。
 
その人とはかれこれ20年近くのお付き合いだが、うちの会社に来てくれてからまだ半年ほど。けれどはじめてお互い腹を割って本音で話し合えた気がした。
 
自分の全く気付かないところで余計な不安や心配をさせてしまっていたことにも気づいた。
 
社員さんに対しては本当に申し訳なかったと思うし、内輪のことでこれだけ時間を割くことも、お客様に対しては失礼なことかもしれないが、今後、会社としてお客様に対するサービスを向上するために必要な時間だったとご理解を賜れるのであれば幸いと思う。
 
その社員さんとは、お互いいいトシなのでもちろん喧嘩をしたわけではないが、はじめて本音をぶつけ合って、自分がこの人をどれだけ信頼して採用したかが改めて分かったし、社員さんがどれほど私のことを信頼して会社に来てくれたかも、今日初めてわかった。私の思い過ごしかもしれないけれど、時にはお互いに涙目で一生懸命想いを伝えあおうとした今日の時間は何にも替えられない、素晴らしい時だったと思う。
 
昭和の時代のパソコン教室を終えて、久しぶりに近所の焼き鳥大吉に行って、マスターがご自身の経験を交えた素晴らしいお話をたくさん聞かせて下さった。そのあと、バークラウズに行って、マスターが私の面白くもない堅い話をじっと黙って聞いてくださった。
 
やっぱり私は幸せ者だな、と心から想った。
 
他にもいろいろあったけど、今日は、そんな一日だった。

小さい会社だけれど、、、というのは、自分は社会に対して謙遜して言っているつもりでも、社員さんにとってみれば辛いようだ。今日の社員さんだけでなく、今いるほかの社員さん全員にそれは言われた。社員さんにしてみれば、「ウチの社長は大した人なんだ、ウチの会社は良い会社なんだ、そんな会社にオレは勤めているんだと思いたい」ということらしい。甘い社長によく今日までついてきてくれたものだ。
 
ここまでの経緯を知っている別の社員さんは「ちゃんと話してあげてください。きっと分かってくれる。自分の力でなくすべてお客様のおかげであるという、だから謙虚でいたいという社長の気持ちはわかる。社長がそういう人だからオレは今日までついてきたんですよ。でも社員の前では『ウチの社長はカッコイイ、お客様に信頼されている自信を持った姿を見せてください』」と。
 
自分のこと、自分の会社のことは、自分が一番よくわかってないんだな。
 
ありがとうございます。

はじめます(^-^)
 
現在のところ第4水曜日18:30からを予定。その日の夜は、常に誰かが生演奏をして、楽しくお酒を呑む空間にします!
 
演奏者を募集しています。
開催にあたり、以下のようにルールを設けさせて頂きます。
 
1.入場料300円
 
2.食べ物の持ち込み自由(おつまみ程度はお店で準備いたします 100円)
 
3.飲み物の持ち込みは不可。昭和の時代のメニューを注文して頂きます。
 
4.演者の方は、ギャラはありません。技術、経験の有無は一切問いません。
  A.普段演奏活動をしているけど、さらに活動の場を増やしたい方
  B.経験はないけど人前で演奏してみたい方
  C.楽器はできないけど歌いたい方(伴奏はスタッフがお手伝いいたします)
  D.日頃の練習の成果を試したい方
  E.イベントやコンサートの宣伝をしたい方
  F.一人でやっているけど、バンド気分を味わってみたい方(伴奏はスタッフがお手伝いいたします)
  G.ただただ音楽がお好きな方
  H.音楽仲間を増やしたい方♪♪ などなど
 
どしどし募集しています♪
 
お問い合わせは、093-582-7082 昭和の時代まで(^-^)お待ちしております!

こんばんは(^-^)
 
第2回・マラソンコンサート、出演頂く皆さんは、こんな曲を披露してくれます♪
 
出演番号
 
01 昭和の時代選抜
 
  『2017年!開幕コンサート』 10:30~
 
   みんなで唄う、歌声広場
   サライ
   岬めぐり
   手のひらを太陽に など
 
500昭和の時代選抜
 
 
02 針尾清さん
 
  『オリジナルコンサート』 11:15~
 
   飛べない飛行船時代の曲を中心に
   あの頃青春
   yesterday hero など
 
500針尾清さん
 
 
03 げんちゃんず
 
  『時間稼ぎリサイクル』 12:00~
 
   夢を信じて
   青い瞳のステラ など
 
 
04 新生・ご近所なかよしーず
 
  『アマチュアコンサート』 12:45~
 
   ワンダフルワールド
   Mas que Nada
   春夏秋冬 など
 
 
05 昭和の時代選抜
 
  『午後の歌声広場』 13:30~
 
   みんなで唄う、歌声広場
   サライ
   岬めぐり
   手のひらを太陽に など
 
500昭和の時代選抜
 
 
06 白石久夫さん
 
  『演歌三味線』 14:15~
 
   あばれ太鼓
   命くれない
   ついて来るかい など
 
500白石久夫さん
 
 
07 ミックスジュースさん
 
  『優しいオカリナカルテット』 15:00~
 
   小さい秋見つけた
   旅愁
   私の城下町 など
 
500ミックスジュース
 
 
08 田川”宝龍”雅敏さん
 
  『歌うラーメン屋リサイタル2017』 15:45~
 
   傘がない
   あなたに会いたくて など
 
500Tochyさん
 
 
09 平野邦昭さん
 
  『クールギターコンサート』 16:30~
 
   500マイル
   真夜中にトンネル
   オリジナルソング など
 
500平野邦昭さん
 
 
10 永津いずみさん
 
  『癒しのピアノの時間』 17:15~
 
   POLKA DOTS AND MOONBEAMS
   THE SHADOW OF YOUR SMILE など
 
500永津いずみさん
 
 
11 針尾清さん
 
  『フォークと歌声の時間』 18:00~
 
   グループサウンズメドレー
   みんなで一緒に歌いましょう
   昭和の時代 など
 
500針尾清さん
 
 
12 秋元多恵子さん
 
  『ラ・クンパルシータin昭和の時代』 18:45~
 
   ラ・クンパルシータ
   あかつき など
 
500秋元多恵子さん
 
13 昭和の時代スペシャルバンド
 
  『来年もよろしくお願いしますフィナーレ』 19:30~
 
   プリティウーマン
   また会う日まで
   デイドリームビリーバー など
 
いいラインナップになりそうです(^-^)ありがとうございます。
 
情報は随時追加していきます!

こんばんは(^-^)
 
第2回・マラソンコンサート、セットリストの追加です♪
 
出演番号
07 オカリナ同好会・ミックスジュースさん
   小さい秋見つけた
   旅愁
   私の城下町 など
 
500ミックスジュース

 
これですべて出そろいました!
バラエティに富んだ、素敵な一日となりますように(^-^)

かなり決まってきました(^-^)
 
出演番号
 
09 平野邦昭さん
 
  『クールギターコンサート』 16:30~
 
   500マイル
   真夜中にトンネル
   オリジナルソング など
 
500平野邦昭さん
 
 
昭和の時代の定番アーティスト平野邦昭さん。ご期待ください(^-^)

ノーブランドの初心者向けエレキベース
 
IMG_8958
 
当時はありがちな話。高校生ではじめてバンド組んだ時、ギター弾きが多い、というだけの理由で誰かがベースにまわされる。
 
気弱な私が志願してベース担当になり、別のバンドのベースの子(彼も中古で買ったらしい)から安価で譲ってもらった中古のベース。昔はみんな貧乏でした。
 
未だに現役です。(証拠写真 ↓ 去年のマラソンコンサート)
 
今年もコイツとともに、マラソンコンサート、出陣です(^-^)
 
bass
 
(ちなみに私はベース弾きではありません)

個人的活動の1年で最大のイベント「マラソンコンサート」。
 
たくさんの方々のご協力のおかげで今年も開催できることになりました(^-^)音楽というものを趣味に持てた人生をありがたく想っています。そして仲間に感謝です。
 
変更の可能性ありのとりあえずのプログラムが決まりました(^-^)
 
01 10:30 昭和の時代選抜「2017! 開幕コンサート」
 
02 11:15 針尾清さん「オリジナルコンサート」
 
03 12:00 げんちゃんず「時間稼ぎリサイクル」
 
04 12:45 新生・ご近所なかよしーず「アマチュアコンサート」
 
05 13:30 昭和の時代選抜「午後の歌声広場」
 
06 14:15 白石久夫さん「演歌三味線」
 
07 15:00 ミックスジュース「優しいオカリナカルテット」
 
08 15:45 田川”宝龍”雅敏さん「歌うラーメン屋リサイタル2017」
 
09 16:30 平野邦昭さん「クールギターコンサート」
 
10 17:15 永津いずみさん「癒しのピアノの時間」
 
11 18:00 針尾清さん「フォークと歌声の時間」
 
12 18:45 秋元多恵子さん「ラ・クンパルシータ in 昭和の時代」
 
13 19:30 昭和の時代スペシャルバンド「来年もよろしくお願いしますフィナーレ」
 
20:00 どなたでも参加オーケーの打ち上げとセッションタイム
 
どんな曲を演奏するかはこれから随時お伝えいたします(^-^)
 
平成29年9月30日(土) 1日フリー入場料1,000円(出入り自由)ドリンクは別途オーダー願います。
 
皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます(^-^)

こんばんは(^-^)

ホントにもぉ。。。ウチのママ(昭和の時代の大家さん)は究極の聞かん坊というかなんというか...(^^;;

なぜ大家さんのことをママと呼ぶか。

昭和の時代の物件をお借りする前に、その物件の大家さんであるママがそこでスナックを経営されていたからです。だから今でも敬愛を込めて「ママ」と呼んでいます。ママも弊店が代替わりしたにもかかわらず私のことを可愛がってくれます。もちろん父の子供だからということでだと思いますが。

今回、私が新事業を立ち上げるということでそのご報告を差し上げたところ、「祝いの花輪か生花か送りたいけどっちがいいね?」と言ってくださるので「そう言うと思ったけど、気持ちだけ頂くね。なんもいらんけ!」とハッキリお断りしました。

そうしたら、「アンタがいらんち言うのはわかっとんよ!!その上で聞きよんよ!」と。

かくかくしかじか、話をしてようやく何もお気遣いしないでほしい意味をわかってもらえました。それが今日の夕方頃の話。


本日、主宰の異業種交流会の月例会の日でしたので、仕事を終えてご参加頂いた皆さんと和やかな時を過ごしていると、滅多にない、ママから電話が。。。

「造花店に花輪頼んだけね!ウチ(昭和の時代のこと ただの店子として借主を見ているのではなく、一緒にお店を盛り上げようとしてくれる大家さんがどれだけいますか。。。そういう人なんです。。。)のお客さんに造花屋さんがおるやろ、そっちに頼んだけ。一対ね!」と。呑んどるなこの人。。。と思いましたが、花輪を送ったことがある方ならわかると思いますが、一対とは、単純に一本立てるのの値段は2倍。


結局、全然人の話聞いてないわけですわ(^^;;


昭和の時代も常に開けていられるお店ではないので、イベントやコンサートに頼る毎日ではありますが、それを知っているからこそだと思うのですが、こちらとしてはできるだけママに心配かけたくないので、ちゃんと集客できているよ!という意味を込めて声をかけないようにしていますが、いつも「イベントする時人が足らんかったら言いよ!!私も行くけ!」とか「昨日なんか店でイベントしよったみたいやけど、私呼ばれてないんやけど!!」とか、言ってくれるんです。

今回の新事業のお店には、花輪一対飾られると、入り口が塞がれるくらいの小さな店なんです(^^;;ママも店を見てるから分かってるはずなんですよ。溢れんばかりのママの愛、と素直に受け止めることにしました。何より、言っても聞かないし。。。

想いに応えるただひとつの方法は、成功させること。それ一つ。

がんばります。

ありがとうございます。かわいい人なんです。

こんばんは(^-^)

断捨離先生(@神塚浩一 さん)と白石マスターのおかげで昭和のスケジュールボードをようやく設置することができました!

IMG_8422

IMG_8428

先代から引き継いで約1年半。本業もありますのでなかなか昭和のことに専念できないでいたなか、皆様のご協力のおかげで昭和の時代が充実してきました!このスケジュールボードがいっぱいになるように、まずは私が頑張らなければいけませんね。

今年のテーマに掲げている「実行」の最大の行事が6月1日遂に立ち上がります。それまでもう少しの間事業に専念しなければなりませんが(その後もそうなんですけど)、それが終わったら、いろんな意味で、ちょっと自分自身(個人)のことも考えていこうかなと思っています(^^;;

いくつかある自身の生きていくうえでの主題の一つに「与える量と頂く量」というのがあります。

産まれてきてから死ぬまでの間には、どれだけ頑張ったところで社会生活(人の輪)のなかでは物質的な要素だけでなく喜び、楽しみ、有り難さ、経験値、実体験と言った精神的財産についても一部の特別な存在とされる人は別として、私のような一般市民は絶対的に人様から頂く量の方が多いわけで、それを知り、それを認めてしまわなければ次のステージにはいけないなと思った時期があります。それを知ったからこそ社会に対して少しでも今の立場を通してご恩返しをすること(事業者としての社会貢献)を最優先してきましたし、これからもそれは変わりません。

それプラス、何かができるような人間になりたいなと、ここ最近は強く思うようになりました。

そういう想いにさせて頂けたのも、お客様、昭和の時代の皆様、親族、友人、ご縁を頂いているすべての皆様のおかげです。

おかげさまです。ありがとうございます。

↑このページのトップヘ