先日の『オフ会』では、ほんとうに楽しい時間を過ごす事ができました♪

すでに、しょうちんさん、ji-zieさんのブログで、ご紹介頂いておりますので、是非そちらを!m(__)m


さーて、 しょうちんさんに背中を押されて




ずいぶん前の話です。


2009年11月16日 

まだ、個人的に 「あんなこと」や、「こんなこと」 が起きていない頃、


ミッドランドスクエア ストラスブルゴさんで、その頃は年に一度の、エドワード グリーンのトランクショウが行われました。


E.G社のシューフィッターが来日して、測って頂けるものと喜んでいましたが、いらっしゃったのは、営業の(なぜかフランス人)エグザヴィエさん。 (私が以前乗っていた車はエグザンティア


そこで、お世話になっている、スタッフのM野さんと、通訳さんを交えて、「人とかぶらない物が欲しい」 だの 「やはり、ここはあーだ」 「ここに、こーだ・・」 とワガママ


そこで、ベースになったモデルは

「SHEPTON」

木型は、足に一番あっている 808  サイズ 7  ウィズ E


【 画像がクリックで大きくなります 】


シェプトン No006081

いつもの箱です・・









シェプトン No2
 

ヘイゼルアンティーク×コーヒースエードのコンビ








シェプトン No3

オプション(だったと思う)で
こんなメダリオンをあけてみたり、








シェプトン No5

こんなところにも。

(形はすべて由緒のあるものだそうです)







シェプトン No4

シングルソールの








シェプトン No6

オールブラウンソールに









オーダーを入れた年の瀬に、たいせつなものを無くしてしまい、出来あがったのは、4ヵ月後の2010年3月5日でしたが、・・・ずっとこの靴を履くことができませんでした。



やっと、何時から履き始めようか考えていましたが、今回の「オフ会」を「きっかけ」と思い立ち、「初おろし」することに。


よかったです。