2006年09月

2006年09月30日

出たぁ〜!!

c0e34b78.jpg本日、まー君の運動会でムシキング大会はお休みでした。(;^_^A
その代わり、夕方から買い物がてら『トイザらス』へ…。
軽〜く対戦練習をしていると、あれあれ?!
この配列は…。(゜Д゜)

ケブカヒメカブト〜


『スーパーエアロキャプチャー』!!

キターー(゜∀゜)ーー!!

プチレンコで出ると本当にウレシイですね。(^.^)b
この調子で金レア出ないかなぁ。(;^_^A

2006年09月28日

新カードをフルコンプ!!

22b5b3be.jpg新ヘルクレスとアダーヒシガタタテヅノカブトが本日届き、ついに新カードをフルコンプできました。\(^O^)/
あとは保存用確保のためにチマチマとプレイします。(;^_^A

某パパ様、ありがとうございました。m(__)m

2006年09月27日

そして、コリン星へ!?

408c39f8.jpgとーとつですが、ひそかに私は『ゆうこりん(小倉優子サン)』の大ファンです。(*^_^*)
しばらく前までは『釈由美子サン』が好きでした。でも今は、ゆうこりん最高!!\(^O^)/
だから、セガワールドに行くと『ゆうこりんだらけ』なので、まるでパラダイスにいるようです。(←かなりヤラレてます)

8月の交換キャンペーンでは、あまったカードを夏ネイチャーのカードリストについていた応募用紙で2組出し、あえて『夏セガ・みんなのカードゲームフェスタ!』の応募チラシでも出したのは、何を隠そう『ゆうこの・わくわくパーティ♪』に行きたかったからなのです!!(;^_^A
応募資格は小学生以下のお子さま限定でも、保護者同伴ですから!!(←動機はかなり不純でも、いちおう保護者)

昨日、セガから電話で連絡があり、見事当選しました〜!!
キターー(゜∀゜)ーー!!

都内の某所まで行かなくてはならないのですが、例えコリン星でも、ついて行っちゃいますよ〜♪(^^)v

本当にムシキングやってて良かったですぅ〜!!セガさま、喜んで行かせていただきます。m(__)m

ちなみにウチのカミサンは……。

恐いのでノーコメントにさせていただきます。(^o^;

2006年09月26日

僕達の夏は終わった…。

65b120a8.jpgやっと『2006夏ネイチャーVer.』を本日フルコンプしました!!
SPミストクラッシュが最後の最後まで出なくて、やむなくオークションで購入。本日到着しました〜!!(^^)v
2003春以外でフルコンプしたのは初めてなので、ちょっぴり感動。(^_-)
なぜか今回の夏ネイチャーには思い入れがあり、ついつい集めちゃいましたね。デザインが大自然の中にいるムシで気に入ったのと、まー君とメチャクチャ練習したせいで、かなりプレイしましたから。(;^_^A

今回のDSも私としては、かなりキテますからコンプを狙っちゃうかも?!(^.^)b

パプキン祭り、オータムカーニバルもあるし、これから楽しみ楽しみ。\(^O^)/

2006年09月24日

パパ、行きま〜す!(  ̄^ ̄) ゞ

f1aa8262.jpg
11295b08.jpg
昨日は、お彼岸で親戚まわりや墓参りに行くため『ムシキング大会』はお休みにする予定が…。

『Y君たちが大会出てるから、応援に行く』と午後からホームのゲーセンへ。運の良いことに一人エントリー枠が空いてました。
そりゃ出るでしょう!!すかさずエントリー。しかし…。

いきなり結果:二回戦敗退。

無難な手ばかりで一回戦目を僅差で勝ち、二回戦目も無難な手をことごとく潰され、イイトコ無いまま敗退。相手をレッドにするのがやっとでした。どうしたんだぁ?!(>_<)


本日は某ムシキングスタジアムに3ON3出場のため行ってきました。16組枠に22組がエントリー。遠く千葉から来た組なんかもあり、激戦必至です。そんな中、なんとか抽選に当たり戦えることになりましたが参加するのは…。俺?!(;^_^A

実は前回の3ON3は『かんパパ、まー君、大輔くん』で出場し、今回は『かっぱさん、まー君、大輔くん』で出場予定でした。しかしながら、かっぱさんの都合がつかず、急遽前日に私の参戦が決定。公式戦四戦目にして、スタジアムデビュー?!となりました。
あまり乗り気では無かったのですが、断ることもできず…。(^^ゞ

他にいなけりゃ僕しかできないんだ。やるしかない!
『あなたならできるわ。』(セイラさん調:かんパパ)
『おだてないでください。パパ行きま〜す!!』(アムロ調)
※今回はこんな感じでいいっスか?(ふざけてスミマセン)

いきなり結果:一回戦敗退。(T_T)

一匹目:ヘルクレスオオカブト(まー君パパ)
二匹目:リッキーブルー(まー君)
三匹目:ギラファノコギリ(大ちゃん)

一人目を激戦の末、倒しましたが二匹目の直後にまー君パパ撃沈。

『見、見えるよ…かんパパ。GCじゃないけど、僕にも相手の出す手が見える…。』(゜Д゜)(笑)

二匹目のまー君は、またまた土曜日のように無難な手を出して相手の体力イエローで敗退。三匹目の大輔くんは二匹目をあっさり倒しましたが、相手のお父さんプレイヤーに完封されちゃいました。さすがでした。


ムシキングの内容はここまでですが、この後、場所を変えて『恐竜キング・ペア大会』に参戦してきました。
なんと公式戦二戦目にして『準優勝』でした。
午前までの無難な手が無くなり、思い切った手を連続で出し、かなり調子を戻してくれたみたい。

次こそは!!と思いつつムシキングの練習をまー君としていると、またまた『ネブはかせ級』に二人で一回ずつなっちゃいました。証拠の写真はかなり見づらいですが、一番上のランクだと分かると思います。

2006年09月20日

GCの仕事!?

先日、イトー○ーカドーのゲームコーナーで、まー君とムシキングをしていると、三歳ぐらいの男の子がお母さんと後ろに並びました。画面を見るなり、目をキラキラさせながら叫びました。

『うわ〜!このお兄ちゃんグレイテストチャンピオンだ!!』

『えっ?!』振り向くまー君とパパ。(^^ゞ
『すげぇ!!』連呼する男の子。

よく考えてみるとムシキング大会に出てるムシバトラーの間では当たり前でも、大会に出たことのない子はあまり見る機会の無い『GCカード』ですから、ビックリして当然です。
一緒にいたお母さんが申し訳なさそうに言ってきました。

『そのカード良く見せてもらえますか?』
『イイよ!!』とカードを差し出すまー君。
『○○ちゃん、見てごらん。スゴいねぇ!ママも本物を初めて見たよ。キラキラしてきれいだね〜!』
まー君も何だか恥ずかしそうです。

それから、まー君は『さばくのもり』をクリアしてみせて、ムシのカスタマイズの仕方を教え始めました。パパはしばらく見守ることにしました。

『ムシはワザカードをカスタマイズすると強くなるんだよ。』
『とくしゅワザでは強くならないけど、ワザがきまると他のムシが助けにくるんだよ。』

まるでムシキング教室です。

『あんな説明で分かるのかなぁ?』(^^ゞとパパ。
『楽しそうだから、いいんじゃないですか?』とお母さん。
『まー君、それじゃネブ博士と対戦してみせなよ。』とパパ。

百円を入れ、ネブ博士と対戦スタート。

あえてムシをスキャンせず、ワザカードをセットして強さが上がるのを見せて説明してます。
初手あいこから、勇気の一手三連発が入り、次に必殺ワザでグラント撃破。

『メチャクチャ強い!お兄ちゃんスゴい!』と驚く男の子。
いつしかギャラリーの子供が増えてきて人だかりになってきました。

二匹目が出てきて、いきなり必殺ワザを入れられたものの、体力レッドまで追い詰めてダウン。
二匹目も、もちろんカブトムシ。強さが上がらない、とくしゅワザ三枚のカスタマイズ。またまた説明するまー君。
一回のあいこのあと、勇気の一手が決まり撃破。


結果:『ネブはかせ級』!?(まー君は初めて!)


どよめくギャラリー。
パパもまー君もビックリ!!(@_@;)

別れ際、男の子にムシキング緑を『あげるよ。』と差出すパパ。
喜ぶ男の子とお母さん。
『本当にいいんですか?珍しいカードなのに…。』
『いっぱい持ってるから(笑)、大丈夫ですよ。(男の子に)僕もGC目指して頑張ってね!』

親子と別れた後、まー君が『こういう事もGCの仕事なんでしょ?』と真面目な顔で言ってきました。
『そうだよ。やり方が分からない子には教えてあげるんだよ。分かってる子は邪魔しちゃダメだぞ!』とパパ。

何か少しオトナになったまー君を見て、オカシイようなウレシイような…。(^^ゞ

まー君も周りの子に驚かれたことで、GCになったと実感できた瞬間だったみたいです。また、自分の強さ(大会参加のムシバトラーの強さ?)を再認識したみたいです。
これからも自慢せず、奢らないままのまー君でいてね。(^.^)b

2006年09月19日

大忙しの三連休

debe43a2.jpg
d3f75314.jpg
この三連休はスゴく忙しかった…。(>_<)
まずはパパの趣味である全国大会(競技会)の会場設営&大会運営(審判等)、そして参加、宴会などなど。また、仕事が入り、大忙し。(*_*)

メインイベントの『フクチーと対戦』に参加するため、ムシキングスタジアムへ。
同時に開催されていた大会にも出場しました。

1VS1無制限大会
相手:チョキ虫(マンディだったかな?)
まー君:リッキーブルー
初手から三連敗したあと、必殺ワザ+ばいがえしが入り接戦になるも、最後はチョキのあいこに倒れました。(>_<)

結果:一回戦敗退。

まだまだ経験不足ですね。三手目までに相手のクセを把握できなければ、これから強豪には勝てません。(^^ゞ
その後、DSを持ってくるため急遽帰宅。再び、ムシキングスタジアムへ。往復二時間かかりました。(;^_^A
途中、車中で食べたパンと唐揚げがいけなかったのか、はたまた車酔いか、まー君がグロッキーに…。やはり幼児には厳しかったかなぁ。(>_<)

しかしながら、持ってきた甲斐あってフクチー(様)から『ネブ博士スペシャル・グラントシロカブト』『カブト丸』『フクチー・バトルカード』のデータをいただきました。(もちろん他の子達ももらって喜んでました。)限定カードだったので本当に嬉しかったです。ありがとうございました。m(__)m

さらにまー君はDSや筺体で対戦していただき『まー君は前より、強くなったなぁ!』と誉めてもらったので、かなり満足していたようです。やはり、憧れの人から誉められると『効力』が違いますね!!また、強くなるためのヤル気が出てきたみたいです。ありがとうございました。

その後、まー君がまた気持ち悪くなったため、やむなく帰宅。
ムシキングリーダーのむっちー様、フクチー様、店長様、ありがとうございました。

ムシキングスタジアムのスタッフの方々には大変ご迷惑をおかけしました。この場を借りてお詫びとお礼申し上げます。m(__)m

2006年09月15日

カードに詰まったみんなの想い

46b733b6.jpg本日、早くもGCカードが届きました。速達で出したので『早く来るかなぁ?!』と期待していましたが、まさか今週中に到着するとは…。
ムシキングチームの皆様、ありがとうございました。m(__)m


先日書きました『金のカードと輝くココロ』では多数のコメントありがとうございました。こんなにも多くの方々の応援と想いがあったことに感激しました。

『まー君の想い、みんなの想いがたくさん詰まったカード』

まー君にとっては、三回優勝した証拠というだけではない『世界一貴重な』カードになったと思います。

大人になっても、この時の気持ちを忘れないでいて欲しいですね。(^-^)

最後に…
あの『ジャッジマスター フクチー』様からも祝福のコメントをいただきまして、本当に嬉しかったです。まー君は日本一の幸せ者です。(コメントを見て一番感動していたのはパパかも知れませんが…。(^^ゞ)
ママのムシキングへの理解(大会参加や協力体制)も進み、家族で喜べたことに感謝したいです。

『ムシキングを楽しみながら、徳育をしていく』

今後も実践したいと思います。o(^-^)o

そりゃやるわな…。

591a1423.jpg言わずと知れた新バージョン『2006DS(ダイナミックスタンド)』が本日から排出です。
そりゃ、ムシおやぢならやるわな…。我が家も初日レンコが定着しつつありますが、帰宅後、ホームでやってきましたよ。(;^_^A

先にレンコしている顔見知りの奥さんと子供にあいさつしつつ、どんな塩梅だか聞いてみると『金は出てない』ようです。
まあ、あまり期待せずにレンコスタート。
まー君は勝手にプレイさせ、パパは一台集中攻撃。パック切れを狙うも資金切れにて断念。(T_T)

新ワザ(ヘルクレススパイラル、GGラッシュ、エアロキャプチャー、カザグルマ)ゲット。新ムシ(ギガスサイカブト、ヒシガタタテヅノカブト、パプキン青、緑)ゲット。残念ながら新SPワザと新ムシのアダーは出ませんでした。(T_T)


今日の他の戦果:銀2、銅3、ムシキング青2、緑3、SPストライクバック

いくら使ったのかは秘密です。(^^ゞ

いよいよカミサンの雷が落ちそうな時間になったので帰ろうとしたら、いつもまー君と対戦練習してくれている小六のY君が来店。家族と一緒に来たとのこと。
先程の奥さんが、かなり掘ったアヤシイ台を勧め、ダブった『ギガスサイカブト+超ワザ』をあげました。(^^)v
さらにまー君と対戦練習しながらレンコし、残金が無くなったので帰宅しました。

みなさまの予想どおり、強力な雷が落ちました。(*_*)

金レアは出なかったものの、欲しいカードがとりあえず手に入ったので、爆レンコはこれで終わりにします。(^_-)

2006年09月12日

GCの先にあるもの

c720f906.jpgついにGCを達成した『まー君』ですが、これからの目標について話し合ってみました。

『これから、まー君は何を目標にするの?』
『うーん…。(しばらく考えてから)SGCになりたい!!』
※SGCとは10GCを達成したGCプレイヤーのこと。つまり30回優勝したムシバトラー。

『それじゃあ、弱い子のいる大会や人数の少ない大会で優勝しまくりたいの?』
『えーっ!それじゃ、弱い者イジメじゃん!!』
『そうだよね。(始めたばかりの時は、強い子が弱い子をバカにしてたりして嫌だったよね…。)それじゃ、大会には出ないの?』
『うーん…。』

パパはワザと矛盾する質問を投げ掛けて、深層心理を探ってみました。

『普通に大会に出て、しっかりと握手したり、勝っても負けても「ありがとう」をすれば、弱いものイジメじゃないでしょ。優しいGCなら、みんなに嫌がられないでしょ?』

まー君の中で少しずつ理想のGC像が固まってきたみたいです。

『それじゃあ、SGCになってどうするの?』
『うーん…やっぱり無理かな??』
『無理じゃないけど、まー君のチカラじゃ何年もかかるかな?』
『それなら、もっと強くなる!!』
『どうすれば強くなるかな?』
『うーん…じゃあムシキングスタジアムでGCのお兄ちゃん達とバトルする!!』

ついにこれからの目標の答えが出たようです。今までも、より強い相手に勝って優勝したいと言っていたまー君でしたから、そうなるとは思っていましたが…。(^^ゞ

『なら、これからは館林最強王を目指すか?』
『うん!最強王になって、次はGC王になる!!』
『おいおい、まだGC王どころか最強王も無理だって!』(;^_^A

他にもいろいろと話しましたが、やはり自慢したり、負けた子をバカにするGCを見てきたせいか、自分はそうなりたくないようです。ちなみにGCになったことは保育園の友達には『自慢』になるから内緒らしいです。(^^ゞ
立派な子に育ってくれて、親バカながら嬉しいよ。(T_T)


『勝者がいれば、敗者がいる。「優勝する」ということは唯一の勝者になるということ。周りは全て敗者。奢れば憎しみを生み、その場は憎悪で満たされる…。』


『SGCになってどうするの?』の答えが、夕食後しばらくしてから返ってきました。

『バトルしたみんなと友達になる!!』


GCを達成してから、何かが変わったみたいです。落ち着いてきたというか、大人びてきたというか…。

間違いなく『金のココロ』が魂に宿りましたね。(^^)v

まだまだ、パパのムシキング大会も終わりそうにありませんわ。(^_-)