2009年11月

2009年11月30日

アドバンテージとテンポ

バトスピに限らず、カードゲームはアドバンテージの取り合いのゲームだと言えます。

ハンド、フィールドのアドバンテージを取れるように計算しながらプレイングしていく事で勝利に近づく訳です。

他の方々が何度となく解説していますが、アドバンテージを取るためには、単純なバトルによる力押しだけでなく、カードの特殊効果を使うことが手っ取り早く、かつ簡単な方法になります。

その中でも私がオススメしているのは、即時効果とハンドディストラクション効果。
前者の代表例はプテラトマホークやズガイン等、アタック時に即時効果が発動するタイプのスピリット。毎ターン発生する効果のため、放置すればフィールドアドバンテージを失い続ける事になります。
後者の代表例はマッチュラやハングリートゥリー等、召喚時や破壊時にだけ発揮されますが、相手の手札を破壊します。中にはズガインのように相手の手札を選んで毎ターン破壊するというモノスゴイ効果を持つものもあります。

これらのカードは相手のアドバンテージを下げ、相対的に優位に立つためのカードですが、リスクが少ないためにとても強力なカードと言えます。

他にも範囲破壊やコアブースト等のアドバンテージを生むカードがありますが、長くなるので今回は割愛します。


次にテンポですが、これは言葉で言い表す事が難しいですが、軽減値が多く、一時的にでもアドバンテージに繋ぎやすいことだと思ってください。
テンポカードであり、先程解説したアドバンテージを稼ぎ出す相乗効果があるカードにドラグサウルスがありますが、最大軽減すれば0コストで出せ、ネクサスを破壊し、BPに幅がある(チャンプアタックに使える)カードは、まさに究極のテンポカードと言えるでしょう。

他のカードでは、バウンスによってフィールドアドバンテージをハンドに戻すドリームリボンや相手の手札をロックするドリームチェストも強力なテンポカードのひとつです。
また、相手を疲労させるカード、特にバインディングソーンは最大軽減で0コストで発動でき、ハンドアドバンテージが減りますが、一時的に相手のフィールドアドバンテージを下げる事に繋がります。
召喚時に相手1体を疲労させるスピリットであるエメラルドシーザーや相手がブロックしたら発動する【暴風】を持つスピリットは、軽減値が少ないものの、大きなアドバンテージを生むカードになる訳です。
さらに一枚で2体を疲労させることが出来るソーンプリズンは、相手の計算を狂わせ、逆転のチャンスを作り出す非常に強力なカードだと思います。


結論、誰かソーンプリズン譲ってください!(核爆)

※しつこいボケにお付き合いいただき、ありがとうございました!m(__)m

2009年11月29日

速度域とビートダウン

5a4dbc4b.jpg私が今回のコアリーグ本選に出場して、一番感じたことは、プレイしている地域によって『速度域』が違うということ。
いろいろな方と対戦していただいた結果、東京都内と群馬県の速度域は明らかに違います。

この『速度』は、私がバトスピを始めてから、一番重視しているファクターでもあります。

ご存知のとおり、バトスピではターンを重ねれば使用できる手札やコアが増え、選択肢が拡がっていきます。
さらに経験豊富でプレイングで負けている相手ならば、相手のアドバンテージも増大していく訳ですから、それを覆して勝利することがより難しくなっていきます。

逆にプレイングで上回っているならば、時間がかかれば有利になっていくことにもなりますが…。(^_^;)


プレイ環境でのスキルの幅が速度域と因果関係があると私は分析しています。

当たり前のことですが、選択肢が拡がる前、つまり『相手のしたい事をさせないこと』が大事なことであり、私が使うデッキでは一定の『速度域』を設定し、速度が一番重要なファクターだと位置付けているのです。


結論、誰かソーンプリズン譲ってください!!(爆)



まあ、それは冗談で。(笑)
三郷でクルクルしても手に入らなかったので、意地になって地元で数軒ハシゴしながらクルクルしたら、写真のような結果になりました。(^_^;)

排出率:3/240(6パック中、3パックしか封入していない)ですから、順当な結果ですが、Xレアを狙うためじゃなくクルクルしているダメオトナがここにいます。(*_*)

サンザイダーグレートの活動限界は、あと5分…(笑)ということで、ターンエンド。

リンク

またまたリンクしていただきました。

1125CRの酒と肴とバトスピと…
http://1125cr.jugem.jp/

赤視点の考察でとても参考になります。主に東京方面で活躍しているトッププレイヤーのブログです。
関東戦霊会の組長(会長?)で大会等ではお世話になっています。


2009年11月28日

パパのX'mas プレゼント( その2)

f9770337.jpg実は、前回の変身ベルトはコイツのオマケで付いていたものでした。(^_^;)

劇場版『THE FIRST』仕様のアトラクスーツ一式。
金額は内緒ですが、ファイズより安かったです。(((^_^;)


仕上がり、サイズ共に最高なのですが、マスクが光らない!!(笑)

ダメなんだ。眼が光らなきゃライダーじゃない!!(爆)


怒りのパワーで『サンザイダーグレート』に超変身したパパの戦いは激しさを増していく!!

頑張れ!グレート!!
明日はどっちだ?!(笑)

攻めすぎだって!(笑)

defc04c5.jpgサンザイダーに変身した私は止まらない!!(笑)

ケロケロAもまとめ買いじゃ〜!!

2009年11月27日

守りと攻め

バトスピでは、どちらかというと『攻め』が重視されがちですが、私は重視すべきは『守り』だと考えています。

攻める側は常に『相手の守り方』を想定して攻めている訳ですから、想定外の守り方をしてカウンターで倒すのが、リスクの少ない勝ち方だと思います。

まず想定されるコンバットトリックとしては、破壊系のカード、神速、疲労系のカード、回復系のカード等。

その中でも、範囲破壊系のカードは1:1交換とならないため、計算が大幅に狂います。
今回、緑には『ソーンプリズン』という2体を疲労させるカードが出ましたので、これも同様に大きく計算が狂いますね。

そして、サイレントウォールはアドバンテージを取れる訳ではないですが、やはり計算が狂うカードだと言えます。

これらを駆使して、守りながらカウンターを狙う訳ですが、実は『攻め』にも使えるカードがいくつかありますよね。

こういう汎用性の高いカードを選びながら、デッキ構築していくと守りにも攻めにも『強いデッキ』になっていきます。

結論、誰かソーンプリズン譲ってください。(笑)

パパのX'mas プレゼント( その1)

b1face42.jpg気がつけば、もうすぐ12月…。
12月といえば、X'mas!!
子供達やカミサンへ、一年の頑張りに対してのご褒美を考えなければならないこの時期、まずは自分へのご褒美を…。(#^.^#)
そうなるとムチャなアイツがやってくる!!

そう『サンザイダー』がやってくる!!(笑)


行くぞ!変身!!(爆)


先日、ひょんなことから、昔のコレクションを披露する事がありまして、コンプリートセレクションの『ファイズギア』を引っ張り出した訳ですが、その時からフツフツと変身の予感が…。(^_^;)

前から欲しかった『モノ』が欲しくてたまらない…。

写真のコンプリートセレクションの『新1号ベルト』は、実は…○○○です。(笑)

本当の戦い(散財)は、これからだ!!

頑張れ!サンザイダー!!
負けるな、サンザイダー!!(泣)

2009年11月26日

ちょっと真面目な環境と構築の話

アハト君のブログとリンクさせていただいたので、今回は、ちょっと真面目な話をしちゃおうかなと思います。アハト君の考察に比べたら稚拙な話だと思いますから、サラッと聞き流してください。(^_^;)

私は主に北関東で活動していますが、先日、友達とデッキ構築の話をしていて、東京圏での大会使用デッキとは若干プレイ環境や基本戦術が異なるように感じました。

例えば、バットホッパーと働きアントマン、スタッグローブとミツジャラシの選択ですが、皆さんならどちらにしますか?

バットホッパー(3コスト/1軽減)は、1コアだけ乗せた状態でもコアブーストが可能ですが、働きアントマン(3コスト/2軽減)は2コア乗せないとコアブーストできません。しかし、リザーブにコアが増えるため神速とのシナジー効果が発生します。
神速が多いデッキなら働きアントマンの方が採用されると思いますが、紫によるコアコントロールデッキが多い環境なら話は変わってくるはずです。

また、スタッグローブ(4コスト/3軽減)とミツジャラシ(4コスト/2軽減)ならどうでしょう?

スタッグローブ(系統が遊精ですが、それは今は別にして(^_^;))はアタックすれば何度でもコアブーストできますが、2コア乗せて、しかも味方のスピリットがいないと運用できません。
ミツジャラシなら、召喚時の1回だけになりますが、1コア乗せるだけで、アタックしなくてもコアブーストが可能です。さらにこちらは単体でも運用が可能です。
相手が高BPの壁になるスピリットを配置したなら後者、常にアタックできる環境なら前者が採用されるでしょう。

今、流行りの『怪虫フロックリカバリー』だとしても、それが運用される環境(または使用者の思想)で採用されるスピリットが、大きく変わってきます。

デッキを構築する際には、環境に合わせたスピリットを選ぶのはもちろん、それぞれの運用やシナジーを考えながら入れていかなければなりませんから、違う環境の人や戦術思想を持つ人と話をするのは、とても新鮮で新しい発見がありました。

たまには違う場所で戦うのも必要なことかもしれませんね。(v^-゜)


2009年11月24日

心強くする♪

好きだという気持ち♪


三連休が家族サービスに消えていってしまいましたが、皆様、いかがお過ごしですか?(笑)

ご心配おかけしました『まー君』ですが、インフルエンザではなくて扁桃腺が腫れたということでした。(^_^;)
お騒がせしました。m(__)m

そんな訳で、まー君が自宅軟禁(笑)されている間に下の子と親戚を見舞いに行ったり、まー君の自転車を買いに行ったり、カミサマを休ませて食事を作ったり等、家族サービスしまくりでした。

土曜日の午前中にちょっと大会に出た(準決勝敗退)だけで、練習らしい練習してないぞ!?(^_^;)

デュエマもスーパーデッキが出た事だし、新しいデッキを作りたいのに放置。
バトスピも新デッキをほとんど回せず放置。


公私共に忙しくなっていくのに、何も手が付かないままターンエンド。(*_*)

2009年11月19日

インフルかもしれない♪

652ee140.jpg
6e69d3b1.jpg
インフルじゃないかもしれない♪(笑)

昨晩から、まー君が発熱して休んでます。

昨晩の病院での検査結果は『陰性』でした。
今日は平熱になったり、発熱したりでしたが、抗生物質飲みながら、自宅療養。

今は落ち着いているから、インフルじゃないかもしれない?!(^_^;)


写真は、数年前に特注したファイズドライバーケースとコンプリートコレクションのアイテムセット。

話題になったので、つい探してしまいました。(^_^;)