2010年06月

2010年06月28日

相手のデッキタイプを読む

最近、大失敗をしましたが(笑)、相手のデッキタイプを読む能力はとても重要なスキル。

顔見知りなら、だいたいタイプが分かりますが、見知らぬ相手のデッキタイプをいち早く読めれば、有利にゲームを展開できます。

実はコレには法則や傾向があるのです。機密情報につき非公開とさせていただきますが(笑)、間違いなく法則があります。

私があまり遠征せず、ホームショップでの定点観測をしていたのも、このデータ収集をするためでもありました。
同一環境下に新しいデッキタイプを投入して、発生する変化や傾向を分析する…。

これも戦略論の基本的な手法のひとつ。

現在の加速するカード資産格差によるデッキタイプの変化が不確定要素ではありますが、次に増加傾向のデッキタイプでは、バトスピが『初心者』には厳しいゲームに写ることでしょう。

何とかならないのかなぁ。
今の環境。(^_^;)

2010年06月27日

そこに愛はあるのか?!

d39ea433.jpg昨日は東京からの刺客が突如来襲したため、フリー三昧…でヘロヘロでした。(^_^;)

昨日はパパのダメダメをまー君がフォロー。嬉しい驚きの一日でした。(^0^)/

暴風で、参加がさらに少なくなっていますが、出るからには全力で頑張ります!(^_^)b


カードキングダムSMARK店
参加者数:30人!
使用デッキ:アクセル・ビートMAX(マキシマムドライブ)

1回戦目:表彰台アレク?〇
序盤にガンディノスが刺さり、ソーンプリズン対策で大量展開して、ビートダウン。

2回戦目:表彰台アレク?○
1回戦に戦った子のお父さん。足利市から来たのにごめんなさい。m(__)m
プテラでアレク×2、レーヴェンを撃破してビートダウン。レーヴェンで壊滅的打撃を受けてから逆転。(^_^;)

3回戦目:オリハル+キャッスル×
序盤、調子良くビートするが、レーヴェンで更地に。
オリハルパンチと祭壇が刺さり、ガンディノスで更地にし返すが、再展開できずにマッハジーで一点足りずに返しにキャッスル。12枚しか山札が無かったため、ライブラリアウト。(>_<)

結果:3回戦敗退。
優勝は、このオリハル+キャッスルの高校生(S井くん)。

まー君は、たまごさんに当たり初戦敗退。


カードキングダム伊勢崎店
参加者数:20人
使用デッキ:アクセル・ビートMAX(マキシマムドライブ)

1回戦目:劣化ジャスティス・ストライク(スナさん)〇
フィアラルを出し安心したところを返しに蒼い炎を纏ったプテラレベル1で破壊。
ベタ並べから、マジックを腐らせ瞬殺。
『これはバトルではない!セミナーだ!!』(笑)
東京から来たのにゴメン。m(__)m

2回戦目:白速攻(少年)○
後攻2ターン目にガンディノスで蹂躙。更地にしてからジュラを含む7体並べてフルアタック!
ギャラリーから『鬼畜だ…』と漏れる声。(笑)
『響鬼さん、僕は鬼になります!』(キリッ

3回戦目?(もう一回戦ったかも?記憶にない):モギリアンスラッシュ(モギくん)×
ドローが全くできずに苦しんでるところに、相手はモギハルコンで大量デッキ破壊。返しに相手の手札2枚だったのでバンザイアタックを敢行!
ソーンプリズンでかわされ死亡。2枚ともソーンプリズンとか無いわ〜!(笑)
午前、午後ともにオリハルコンに泣かされました。(:_;)

結果:3回戦?敗退。


決勝戦:ヒート・トリガー(まー君)VSモギリアンスラッシュ(モギくん)○
モギ君は手札事故だったらしく、スピリットを展開できない。
まー君は素早くアレクを出して、殴る殴る。
モギハルコンが出てきてデッキの半分が吹き飛ぶが、ファルコニアを召喚して強襲せずにチャンプアタック!
ライフ1ではアレクの3回のアタックを防げない!
あれだけ引いていたソーンプリズンは?(^_^;)

結果:優勝


まー君は今回、パパのリベンジに燃えていたらしく、パパの無念を背負い戦っていたらしいです。

まー君が漢(おとこ)になってきたような気がして、嬉しい優勝でした。

カミサマの暴風に耐えて(笑)、戦うパパの明日はどっちだ?!(^_^;)
いくぜ!リフレッシュステップ!!

2010年06月24日

物理的に無理でした…。

昨晩の大会は1回戦敗退。(>_<)
前回に続き、物理的に無理な形でした。(^_^;)

コミかる堂前橋店
参加者:14名?
使用デッキ:アクセル・ビートMAX

1回戦目:ダークリ?(I田くん)×
先攻を取り、灼熱の谷エンド。相手はエメアント、爆弾兵!?で爆弾兵がアタック。
あれ?怪虫リカバリーじゃない?!(^_^;)
こちらイグアナイフにコアを3個乗せてエンド。
相手はさらにエメアントマン召喚でエンド。
やっぱり、怪虫??(^_^;)
こちらはガンディノス、ジュラ召喚で、ガンディノスが2パンチ。
相手のフィールドは更地になり、爆弾兵でイグアナイフが吹き飛ぶ。ジュラをブロッカーで残してエンド。
相手、ソル→ソル→ジークリでジュラが吹き飛ばされ、相手はバンザイアタック!!
防御カードが引けてなかったので、ライフ4が一瞬でなくなりました。(>_<)

プレイミスあった?(笑)
最速で敗退しました。(:_;)

完全に怪虫リカバリーだと思っていたら、赤ブッパでした。怪虫なら再展開できないため、負けない布陣だったのに…。

前回この店での対戦は、初手表彰台→先攻2ターン目にタイタス→先攻3ターン目にタイタス→キャッスルというムリゲーでした!(笑)

優勝はスーサイドダークリのヴェールさん。
おめでとうございます!(v^-゜)


わざわざ遠征してきて、瞬殺は悔しかったので、ひたすらフリーをしまくり、夕飯はヴェールさんとバーミヤンへ…。
日付が変わるまで(変わった後も?)デッキ構築や環境の話をしていて、なかなか環境読みは難しいのと、クローク+ダイスト連打でライフがいくつでも致死圏だという意見の一致で解散になりました。(笑)

眠い中でも、帰宅後にデッキ調整しているダメオトナってことで、ターンエンド。

2010年06月22日

リンク追加

ごりごりまんさんのblogと相互リンクしました。
http://gorigoriman.blog24.fc2.com/

今後とも、よろしくお願いいたします。m(__)m

2010年06月21日

ジーク・ヴルム・ノヴァ!

ダンの熱い魂を受け取ったパンテーラの忘れ形見となったカード。
主人公ダンの新しい剣…。

もしかして、次のキャンペーンの『ジークフリードとメテオ・ヴルムの合体スピリット』って、コイツのことか?!(^_^;)

そうなると…あのカードは安いうちに買い占めるってことで、いくぜ!アタックステップ!!

2010年06月20日

赤い彗星?!

d409834c.jpg昨日は帰宅後、カミサマが体調不良のため、夕飯作ったり…子供達の世話でヘロヘロでした。(>_<)

昨日は久々の二連覇で嬉しかったです。(^0^)/

大会に出る機会が少なくなっていますが、出た時には一戦一戦を真剣に戦いたいと思います。(^_^)b


カードキングダムSMARK店
参加者数:24人
使用デッキ:アクセル・ビートMAX(マキシマムドライブ)

1回戦目:白中速〇
ジュラが刺さり、バウンスさせないまま、ビートダウン。イグドラやヘルブリンディを出されてもダイジョブダイジョブ♪(笑)
終盤、マンモール出てきてビビりましたが、上から殴り勝利。

2回戦目:紫?○
紫?だった少年。ガンディノスで瞬殺したので、内容忘れた。(^_^;)

3回戦目:ハトリングスタンド?〇
モノケロックがヤバかったですが、ガンディノスで上から殴りビートダウン。

4回戦目:不戦勝〇

決勝戦:白速攻(大ちゃんパパ)○
ガンディノスもネクサスも引けずにテンパりましたが、フィールド除去からのベタ並べでビートダウン。
最後は必殺のメテオフォール!!(笑)

結果:優勝

まー君もベスト3で大ちゃんパパに敗れましたが、善戦しました。


カードキングダム伊勢崎店
参加者数:20人超
使用デッキ:アクセル・ビートMAX(マキシマムドライブ)

1回戦目:赤01〇
先攻を取られ、何もしないでエンドしたので、警戒してアタックせずにエンド。
やはり、01でした。(>_<)
ベタ並べからフルアタックを喰らって、ライフは2。
プテラで除去して、次の攻撃を神速迎撃でかわして、息切れを待ちビートダウン。
少年よ、これが戦いの歴史というものだ。超ヤバかったけど。(^_^;)

2回戦目:ヒート・トリガー(まー君)○
虚空貼られたりしましたが、コストを散らし3回のアタックでビートダウン。
光速の寄せ炸裂。

3回戦目:オリハリコンキャッスル?(S井くん)○
相手先攻で果実エンド。
この高校生?には以前、エウリュトス、レーヴェン→キャッスル2体でサムライ・ビートを瞬殺されてから、全力で倒すと心に誓った相手。
通常の3倍のスピードで戦場を駆け抜ける!(笑)
ネクサスを割りながら、あっという間にビートダウン。最後にサイレントウォールを握ってるのは解りましたから、封じて勝利。

4回戦目:不戦勝○

決勝戦:怪虫リカバリー?サムライビート?(I田くん)○
現環境で初めての対戦。まるで過去の自分との対戦。
あくまで緑にこだわる彼に負けたら、俺も緑に戻る気でいた…。
相手は手札事故だったらしく、展開が遅い。
素早く並べて、殴る殴る。
兵隊アントマンを通常召喚したのを見て、ジークリかマジックでの事故だと判断。
タップマジックを警戒して、フルアタックをせずにガンディノスでチマチマと殴る。(^_^;)
4回目のアタックで、温存していた必殺カードで手札を腐らせてビートダウン。
手札はソーンプリズンとバインディングソーン×2でした。

結果:優勝


まー君と2回戦で当たったので、まー君の無念を背負い戦場を駆け抜けました。
さらにオリハリコンキャッスル戦からアドレナリンブースト!
完全に本気(マジ)モードでしたね。(^_^;)
殺気を感じたり、相手の思考が読めていたので、勝てたみたいです。(((^_^;)


勝って兜の緒を締めるってことでターンエンド。

2010年06月18日

ちょっと気になるこのカード

c0dbb24f.jpgいろいろ考えていた中で、ちょっと気になったので、今回はコレ!

『メテオフォール』!!

『装甲:赤』を持つスピリットを出されてしまうと何もできなくなるとお嘆きのアナタ!
コイツを忘れてませんか?!

2コスト1軽減、使用すると対象は、青のスピリットになり、さらにBP2000を加算する!!

憎きフィアラルやウルを焼き払い、イグドラシルやヴァルハランスに激突するエクスタシー!!!!

きっとアニメでも劇的な最後の切り札として、猛威を振るうでしょう!

どーですか?
お客さん!!(笑)

ゲンドリルがいる?!
装甲:赤ないでしょ?(^_^;)
『氷壁』!!(゜▽゜)

『メテオフォールを氷壁で無効化します。』
ギャー!!

不可能を可能にするのは、難しい!(>_<)

2010年06月16日

緑デッキについての考察

一世風靡した怪虫リカバリーも今は昔…。
緑デッキは死滅したかに見えた…。

果たしてそうでしょうか?

答えは否です。
緑デッキは健在です。

爆発するコアブーストで、一気にスピリットを展開して熱いビートを叩き込め!(^_^)V

現環境の中では、ジーククリムゾンは必須カードになりますが、赤と緑の混色となれば『ブランチロック』が4枚目以降のソーンプリズンになります。
こちらは対象を選べますから、ピンポイントで疲労させる事ができる!

怪虫リカバリーの形では限界があるけど…構築しだいでは、まだまだ緑デッキも戦えます。


結論:ブランチロックで余ったソーンプリズン募集中!!(笑)

2010年06月15日

Xレアについての考察

ひと昔前までは、子供達に『このデッキはXレア入ってる?』『オジサンのデッキはそんなの入ってないから(笑)強いぞ!』なんて会話が本当に交わされていたのですが、今のデッキを見ると…Xレアだらけ!(^_^;)

まさにバ〇ダイ商法(笑)によって必須カードとなったXレアカードを評価・考察してみましょう!

バトルスピリッツのカードは全体的に第1弾のカードが強いです。
それから、だんだん弱くなって、第4弾、第8弾が強いカード群になっています。
それでは行くぜ!
ゲートオープン!界放!!

第17位
極甲王グラン・トルタス
二代目裏Xレア。ガッカリ裏Xとか言われてますが、コイツは強い!…はず。(^_^;)

第16位
剣王獣ビャク・ガロウ
暴風+バウンスを持つパワーカード。1コアでBP7000とかオカシイです。
ビャックンのサムライ・ビートにはお世話になりました。m(__)m

第15位
キングタウロス大公
コアブーストと貫通能力は、いまだに一線で戦えます。BPが低いため現環境では難しいか…。

第14位
獅龍王レオン・ハウル
初代裏Xレアのブッ壊れカード。まさにアドの塊です。
ジーククリムゾンが出る前まではエースカードでした。(^_^;)

第13位
獣槍王ギガ・ガルレイヴ
三代目裏Xレアカード。コアブーストと高いBPが魅力。アントレーヌなんて、全く目じゃないッス!

第12位
英雄巨人タイタス
デッキ破壊の蒼き英雄。
やっぱタイタスパンチはイタいッス!

第11位
魔界七将デスペラード
いまだ現役の疫病を司る将軍。コアブーストとコア除去はパネェッスよ!

第10位
神造巨兵オリハルコン・ゴレム
強襲+粉砕という青の特殊効果を兼ね備えたパワーカード。
ネクサスが無いと意味が無いのと疲労に弱いので、個人的には評価低いです。

第9位
機動要塞キャッスルゴレム
造兵競技の優勝者?であり、『うっかりキャッスル』等の流行語(笑)を生み出す程のパワーカード。
コイツが2体並べば、相手は絶望するしかない。

第8位
翼神王グラン・ウォーデン
白のコアの光主『勇貴』の新しい切り札。
新効果『氷壁』も強いが、系統:武装が疲労するごとに回復する効果が鬼畜。
ダブルシンボルなのに、何回殴るねん!
僕は君が泣くまでッ!
殴るのを辞めないッ!!

第7位
極帝龍騎ジーク・クリムゾン
まさにブッパからの展開は脅威!しかもコアブーストするし!全色入るし!
現環境の象徴です。

第6位
巨人大帝アレクサンダー
前環境までのブッ壊れカード。今でも出たらどうにもならないレベルのパワーカード。
強襲+除去は強すぎます!

第5位
極龍帝ジーク・ソル・フリード
ノーコストでジークを召喚できるブッ壊れカード。
地味に覚醒も強いッス!

第4位
神龍皇ジーク・カタストロフドラゴン
転召しないダブルシンボル。どんな色でも軽減できるレインボーカード。
バニラながら、殴れば擬似激突(笑)を発揮するパワーカード。

第3位
聖皇ジーク・フリーデン
アニメ第一期の最後を飾ったバシンとJの切り札。
コイツが出たら、焼け野原になるのは必至。
赤と白の装甲を打ち砕くビート力は、まさに切り札!
そこにシビレるッ!
憧れるッ!!(笑)

第2位
魔帝龍騎ダーク・クリムゾン
今までの真面目なプレイヤーを引退に追い込んだと言われる、とんでもないブッ壊れカード。
コイツ1枚からひっくり返るゲームもあるから、泣けてくる。まさに現環境のミカファール。

第1位
凶龍爆神ガンディノス
最新の裏Xレア。
バンダ〇商法の申し子であり、最後の切り札!
今までのカードや戦術を全て否定するぐらいのパワーカード。
強襲+BP5000以下を破壊+ドローなんて、アドの塊ですがな。(^_^;)
疲労マジックが無ければ、間違いなくコイツは最凶だわ。(>_<)


結論:ブッ壊れの強襲スピリットを疲労させるソーンプリズンが余っていたら、トレードしてください!(爆)

防御マジックについての考察

個人的には、バトルスピリッツは相手の防御を崩して倒すより、相手の全力攻撃をかわして、カウンターで倒す方が比較的に楽だと思います。

最近はオーバーパワーのカードが多くなったため、数やダブルシンボルで押し切る戦い方もありますが、なかなか難しい。
なぜなら、バトルスピリッツでは防御カードの方が充実しているからです!(笑)

そこで、自分なりの評価と考察を徒然なるままに述べたいと思います。(^_^;)

第6位
レッドウォール
ブロックされない効果を無効化します。
現環境ではインビジブルクロークの他に天の城門やアルカナジョーカー等、いろいろと需要がありますが、相手依存なので入れるスロットがないですよね〜!(笑)

第5位
デストラクションバリア
ライフを減らした転召以外のスピリットを破壊する。
大前提として、ライフが無いと話にならない。(笑)
しかも破壊を恐れなければフルアタックが可能。
そもそも、これは防御マジックなのか!?(爆)
強襲スピリットに対しては有効だと思いますが、序盤に来ないと意味が無い。
さらに相手が『装甲:白』だと紙になる…。(^_^;)

第4位
ミストカーテン
そのスピリットはライフを減らせない。
ダブルシンボルが多い環境ですから、あったら嬉しいかな?!
『装甲:白』で弾かれるので、デッキタイプによっては紙に…。

第3位
ブリザードウォール
ライフを1しか減らされない。
ダブルシンボルが多い環境なので、なかなか重宝する場面も…ありそうで無いですなぁ!(笑)
ライフが2以上無いと話にならないので、ライフが1になったら紙になります。
ブロッカーが無く、ラスト2点を削りにきたダブルシンボルのアタックを止められるのは素晴らしいと思います。

第2位
サイレントウォール
バトル後、アタックステップを終了させる。
これがないとバトスピはつまらないゲームになりますね。(^_^;)
よく『バトスピの良心』と称されるのも、間違いではないでしょう。
回復系のマジック等を使われた際にフラッシュで使用すると相手のMPを吸い取る事ができます。(笑)

第1位
ソーンプリズン
相手のスピリット2体を疲労させる。
相手が対象を選べますが、4体以上並べる事がある訳無い!(笑)
強襲スピリットが2体並んだアタック時に使用すると『ウッ!!』という相手の呻きを聞くことができます。(爆)
守りだけでなく、攻撃時にも使える万能カード。
しかも排出率はXレアより低い!!
汚い、さすがバン〇イ、汚い。(笑)

ここでは、バウンスマジックや除去マジックはあえて割愛しましたが、それらと神速スピリットを組み合わせる事により、防御する手段は格段に増えます。
故に防御を崩して倒すのは難しい。
一般的なタクティクスでも、篭城している相手を倒すためには、3倍の兵力を必要としますからね!(^_^)b


結論:余ってるソーンプリズンがあればください!!(爆)