ブログネタ
楽しく過ごす、暮らす。 に参加中!
主夫やって一番いいことは、こどもとの触れ合う時間が増えたこと。子育ての時間が増えたこと。家事は面倒ですが。

毎日、いっしょにお風呂に入って。夜寝かせたり。朝ごはんとか用意したり。
子供の服のこと考えたり。勉強はあんまりやれっていわないけど、上の子は自分でやってるし。下の子はまだ幼稚園だから。友達とも幼稚園では遊んでるようだし。
上の子はサッカーもはじめて、それを見に行ったり。

主夫やる前は、休みの日も出勤したりしてて、なかなかこんな時間とれなかったですね。帰りも遅かったし。普段の会話も少なかったと思うし。
でも、お母さんより、お父さんの方が怖いみたい。しかるとき、怖いからって。

上の子は、休みの日は、サッカーの練習や試合で、普段は友達と遊びにいっちゃうから、そんなに遊び相手にはなっていないけれど、前よりはずっと触れ合うことが増えたと思う。
両親ともに、こどもの様子が毎日見られる、話ができるって言うのは、いいですね。何がすきかとか、何がしたいかとかわかるし。でも、まだ何になりたいっていう希望はないみたい。工作したり、「そーなんだ」読んだりすることは、とっても好きみたいだけど。自分もこのころの年代って、何になりたいとは言ってはいたとは思うけど、そんなに強く思っていたわけではないしな。本業は違うことやってるし。

まあ、できることはたくさんある。何をやりたいか考えること、それになるためにはどうすればよいか。ちょっと支えてあげるような感じで手助けしてあげましょう。
でも、サッカーでは責任感はあるけど、闘争心とか、競争心というのはあんまり強くなさそうだな。それはちょっと臆病って面からかもしれないけど。でも勉強は自分からやるタイプで、できない問題があるとすごく悔しそう。遺伝かな。







13歳のハローワーク