にわか主夫の生活日記

にわか主夫の生活の日記 住まい、暮らし、最近のニュースの話題

防犯・防災

来訪者対策 ネットワークカメラを設置

ネットワークカメラを購入

IMG_0020


WiFi無線LAN対応のカメラです

ベビーモニター、ペットモニターといわれるカメラです

メーカーとか製造元とか説明書や箱をみてもよくわからないのですが、中国製だと思います。

電源入れると音声が出たのですが、中国語のようでした

IMG_0019


WiFiも有線LANもつながります

IMG_0022



マイクロSDに画像、映像を保存することができます

うちの門のモニター用にと思い、購入

窓越しに室内に設置して、外をモニターするようにしようと思いました

屋外用のほうが鮮明に映って、暗視機能付きだと夜も使えるとは思ったのですが、電源の配線が外だと面倒なので屋内用にしました

屋内用だと暗視はガラス越しになるので赤外線が通らずガラスが映ってしまうので使えないですが、夜の防犯用というわけでもなく、明るいうちだけで十分だと思ったので簡単な屋内用にしました

WiFi対応なので、電源さえ取れれば設置場所には困りません

マイクとスピーカーがついているので、音声のやりとりをすることもできます

ベビーモニターとして使うのであれば、音声は使うのでしょうね


スマホのアプリで映像を見たり、操作したりできますし、パソコンにソフトをインストールして、映像を見たり、操作したりすることもできます


説明書は、セッティングについて日本語の紙が入っていました

操作や機能についての説明は、ソフトと説明書のダウンロードページのURLが書いてあり、そちらを見てくれということでした

保証も、初期不良以外は対応してもらえないようです


ダウンロードページにある説明書は日本語ではありませんでしたので、簡単な使い方以上のことをやろうと思うと面倒ですね

いろいろアフターサービスや保証のある国内製品とは違います



最初に、スマホのアプリストアからアプリをダウンロードしてインストール

このアプリを使って、WiFiの設定などができるという説明書きだったのでやってみたのですが、WiFi設定がうまくいきませんでした

初期設定を行っている最中、本体から音がでます

この音がけっこううるさかったです

カメラをアプリが認識するのはわりとすぐにできたのですが、WiFiのSSIDや暗証番号を入れる設定がうまくいかなかった

アプリでWiFiの設定をすると、なにか音が出ます

音量を大きくして、カメラのマイクにこの音を聞かせて設定を進めるということなのですが、この設定がうまくいかない

音は大きくて、うるさいし、設定はできないので時間はかかるし、なので途中であきらめて設定は有線LANをつないでパソコンでやることにしました

付属の日本語の説明書には、アプリで設定するやりかたと、パソコンにソフトをダウンロードして行うやり方とが書いてあります

パソコンソフトのダウンロードは、説明書に書いてあるURLにアクセスして行うのですが、よく似たURLのサイトがあって、最初間違ったURLのほうに接続してしまった

そこにも似たようなソフトがあって、ダウンロードしてしまって、なんか説明書とは違うソフトを動かしてしまった

URLの間違いに気づいたので、正しいURLで正しいソフトをダウンロードしてインストール

このように中国語か、英語です

down4-54it-cn


有線LANでつなげて、このソフトを使うと設定ができました

パラメータセッティングのWiFiを選んで設定

IPCAMERAWIFI2


有線でつなげて、WiFiのSSIDや暗証番号を設定してから、有線を外して、設置場所へ設置

こうして、スマホのアプリからも認識できるようになった



ワイヤレスのベビーモニターカメラはいろんな機種が、ネットショッピングで購入できますね

お手頃価格ですが、中国製が多いのかな?











商品名:
防犯カメラ ワイヤレス 遠隔 監視カメラ ベビーモニター ペットモニター WiFi無線接続可能 暗視

防犯カメラ スマホ画面で遠隔監視できるワイヤレス ネットワークカメラ 無線ドーム型カメラ ベビーモニター … 続きはこちら

価格:4,980円 レビュー数:1
ショップ名:JP-Buy

商品説明:
室内用遠隔監視無線防犯カメラです、 LANケーブル接続、或はWiFi無線接続、インターネットを通じて、遠く離れた場所でも、スマホやPC等で監視できるカメラです PCやSDで遠隔録画、再生できる 【製品仕様】 電源:5V 電源アダプタ付属 SD録画可:8GB〜64GBまで対応 設定簡単:携帯でワンボタン設定 アプリ言語:英語、中国語 (日本語簡易設定説明書付き) カメラを増設して1つの … 販売ページへ







セッティングにつまづいちゃうと面倒ですね

つまづかずに進められるとか、自分でなんとかできるといいですが

使い方を詳しく知りたければ、英語か中国語のマニュアルをダウンロードしてね、販売店に問い合わせられても答えられないよということのようですから


カメラの向きは、アプリやPCソフトで操作することができます

でも、スマホアプリの場合は、画面をスワイプして行うのですが、微調整ができなかった

合わせたい向きにうまく向かない

パソコンのソフトのカメラ方向調整のキーを使うと割と細かく設定ができました

パソコンでできないと、本体のカメラの向きを手動で動かすことになると思います


また、動体検知機能があって、動体を検知したときの動作を設定することができるのですが、メール通知を設定しようとしたのですが、メールサーバーへの接続設定がうまくいきませんでした

サーバーアドレスを設定して、ポートとか、アカウントとか、パスワードとかを設定するのですが、サーバー接続に失敗してしまう

何度か試してもうまくいかないので、メール通知を断念

他には、検知時にSDカードへ保存することができますが、マイクロSDカードを自分で用意しないとならないので、今はセッティング保留で、モニターするだけです


写真や動画の保存は、SDカードにするようなのですが、スマホアプリに動画と写真のボタンがあって、それを押すとSDカードなしでも保存されていて、スマホアプリでみることができました

動体検知での保存ではなく、手動の保存であれば、SDカードがなくてもできるみたい

でも、どれくらいの容量の保存ができるのかとかよくわかりません

本体にメモリーがあるのでしょうか?


パソコンソフトにも録画、写真ボタンがあるのですが、こちらは押しても保存はされていないようでした

SDカードが必要なのかな?

ファイルを一覧したり、検索したりする機能があるみたい

まあ、とりあえず訪問者のモニターをドアホンモニターのところじゃなくてもできるようになったので、当面の目標は達しています

あとでマイクロSDカードを入手して、続きをやろうと思います


追記>
動体検知時に、FTPでサーバーへ画像や動画を保存する設定がうまくいきました
FTPの設定は特に問題なくできたので、とりあえず、FTPでアップロードする設定で動かしてみようと思います
でも、これだとお手軽に保存画像を確認することができないので面倒ですね


さらに追加>
やっぱり動体検知やめた
感度を低く設定しているのに、頻繁に検知されるみたい
人がいるのではなく、木が風で揺れているぐらいなんだけれど


災害に備えて 「東京防災」「東京くらし防災」Kindle版無料です

大阪で震度6弱の地震が発生して、6時間ほど

東日本や熊本のようにさらに大きな地震が起きなければよいのですが。。。

でも、備えていなかった人も、これからでもさらに大きな地震に備えておくことは有用ということではあるようです




アマゾンで、東京防災のKindle版が無料です



東京くらし防災も無料でダウンロードできます

災害に対して、どう備えるか

災害が起こったらどう対処するか



迷惑電話ブロック

スマホに迷惑電話ブロックアプリを入れた

さっそく、電話がかかってきた

迷惑電話らしい場合は、かけてきた相手の

会社名が表示される

かかってきた電話は迷惑電話らしかったので

着信拒否

でるとしつこいし、話が長いからなあ

でなくてよくて、これ、いいね

タタメット

もうあと一月で一年たちますね
あの日、普段はあまり必要性を感じていなかったヘルメット

やっぱりあると安心
うちではなるべく場所をとらないように


タタメット

防災、防災、用意しとかなきゃ
たためるのは便利だな
場所とらなくて

うちの住まいの防犯対策

うちの住まいは、まあ普通の住宅街にあるのですが、普通の住宅街なんで、人通りはあまり多くありません。生活している人は多いとおもうんです、ちょうど40年ぐらいたった住宅地なんで、年配の方が多く。でもあんまり頻繁に外にはでませんよね。だから、空き巣とかって言うのはたまにあって、警察からの注意なんかもきています。

お母さんじゃなかなかできない対策をやる時間があるっていうのは良かったことのひとつですね。インターネットを使った防犯カメラなんかもそんなに難しくはないんですが、パソコン設定したり、カメラ取り付けたり、わからない人にはわからないことが結構ありますからね。それに防犯ライトの取り付けとかも、お母さんにはちょっと手を出しにくいですよね。家周りに防犯用の砂利をひくっていうのも、結構な量があって買ってくるのが大変だし。男手が必要ってのが結構あるわけです。
窓のフィルムはりはそうでもないかな。でも網戸の取替えも簡単なんですよ。

主夫だと住まいに関すること、自分でいろいろできる。主婦だと、休みの日にお父さんが手伝ってくれる人はいいですけど、なかなかいい顔してくれないところ多くないですか。日曜大工が好きって言ってやってくれる人少なくなっているんじゃ。主夫の場合は平日大工になりますけど。

家の防犯

ブログネタ
防犯防災になにしてますか? に参加中!
防犯のためになんかしてあすか?住まい

鍵を2重にする。サムターン防止。鍵変える。

まどにフィルムを貼る。(窓からの侵入が多いとのこと)

じゃり(音のでるやつ)。人感知ライト。

とか。


インターネットしてるんだったらお勧めなのが、ネットワークカメラ。パソコンに直接つけるやつじゃなくて、ネットワークにつなぐやつ。パソコン1台しかネットで使ってないとなると、ちょっと買いたしが必要ですけど。
ホームLANとかくんでる人は簡単につけられる。

ネットワークカメラをつけておくと、そとから、そのカメラの映像をみるってこともできます。ちょっと設定が必要ですけど。(ダイナミックDNSの設定、ルーターの設定です。カメラの説明書にかかれてます。)

パソコン上のソフトと組み合わせれば、カメラ映像の中に動きがあるとメールを送ってくれるなんてことも可能です。当然カメラにはログインIDとパスワード設定が可能ですので、知らない人にのぞかれることはないです。

セコムみたいなことが自分でできちゃうわけですね。メールがきて、映像見たら泥棒がいたなんてときは警察に自分で電話することになりますけど。

ホームサーバーにホームページを作るなんてことまでできる方は、複数のカメラをHPで見られるようにしておいて、モニターするなんてことも可能ですね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
主夫ランキング
プロフィール

主夫ひろろん

横浜在住 北海道出身 会社辞めて主夫生活 妻は働いてます 息子が二人 社会人1年目と大学1年生
趣味:旅行、温泉、ブログ、庭で野菜
好きなもの:ビール、ワイン、カレー、ラーメン、PALSYSTEM