2006年12月20日

スタートダッシュとタッチの差  [本田]

お客様のお手元にカタログが届き、続々とお問い合わせをいただいております。
感謝。感激。

でも、せっかくご連絡をいただいても寸での差でほかのお客様へ…ということもございます。
私も以前、初めてカタログで古書を注文したことがありました。
カタログが届いてから何日間か迷った挙句、
一大決心をして連絡をしたところ
既に売約済。
カタログで一点ものを買いなれている方は「決断反射神経」が違うのだと思い知りました。

ご注文のお電話やお問い合わせを受けていると、
ちょっと運動会会場にいる臨場感もございます。
我々秋華洞スタッフはゴールのテープを持っていて、
到着されたお客さまに、はい一等最初にご到着。
申し訳ありません残念ながら2等でございまして…云々。
とご挨拶申し上げているような。
そんな錯覚に陥る今日この頃。


syukado_staff at 13:25│Comments(1)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 通りすがり   2006年12月22日 19:24
5 座布団一枚。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔