<お問い合わせ・ご予約>
E-mail makiseakane@gmail.com 
(携帯電話からメッセージを送ってくださる方へ。PCからのメールの受け取りを拒否している場合、こちらから返信できない場合がございます)


<ご挨拶>
 1998年に船橋の若松劇場で初舞台を踏み、以降、日本各地に点在するストリップ劇場を10日ずつめぐりながら、行く先々のステージで踊り、そして裸で表現するという日々を送ってきました。
  ここ数年は、ストリップ劇場以外でのイベントやライブ、芝居への出演など活動の場が広がってきています。出会いと縁に感謝の日々です。
  もの書きとしても活動しています。著書に、「歌舞伎町で待ってます」(メタモル出版)、「すとりっぷ人生劇場-ストリップ劇場に生きる男たち-」、詩集「うみにかえる日」(七月堂 https://shichigatsud.buyshop.jp/items/24358026
CD「ワダチのサキ」渡邉英一+牧瀬茜。

芝居の台本を書いたりもしています。その他、写真を撮ったり、絵を描いたり。音楽家や写真家、画家など、他ジャンルのアーティストとの方々とコラボレーションをすることもあります。
戦争と差別の無い世の中を目指して。


<Instagram > https://www.instagram.com/p/BxnOMNCJP3R/


  <Movie・Links>
◎まきせあかね いらすとBOOK
http://youtu.be/PPJCCkUcJMM
http://youtu.be/NDlyB3V7kmc
http://youtu.be/xTawrkLRVuA
http://youtu.be/VjwYZRwZPdE
http://youtu.be/6neqKDEPYg4

◎AKANE MAKISE DANCING WITH BERG
http://berg.s1.bindsite.jp/sako2/cn18/makise.html

◎藤川清+牧瀬茜 @石川ゼミ https://youtu.be/Vuei93tpShw

◎2017年6月9日楽市楽座東京公演 幕間パフォーマンスwith愛染恭介 https://youtu.be/mtULnEqez3k

◎ナマステ楽団+板東靜+牧瀬茜「神秘と魅惑の即興ステージ」より https://youtu.be/qVqljmz-BS0

◎DVD Breeze for Chopin https://youtu.be/AoFuUR1VtAw

◎牧瀬茜



 
☆ちん吉珍道中 http://blog.livedoor.jp/chinkichikun/
  

2022年09月25日

初秋の熱海


熱海は初秋の旅行シーズン。
週末は各地から、そして個性豊かにいろんなお客さまが訪れてくださって、嬉し楽しかったです。目指してきてくださった方も、ぶらりと来てくださった方も、本当にありがとうございます‼︎
(……そのいろんなお客さまの目に心に、私のハダカがどんな風に映っているのかと面白くもあります)

雨雷去って、今日はいいお天気になった熱海です。
夜は銀座劇場の看板が灯る……!






syukanmakise at 16:25|Permalink

2022年09月23日

熱海銀座劇場初日!

熱海銀座劇場、本日初日、ご来場本当にありがとうございました。
そんな今日の1回目、24歳の誕生日にストリップを見に来たという女性がかぶりつきに。元応援団だったという彼女が、熱海銀座劇場と同席したお客さんとそしてお姐さん(私)に腹の底から湧きあがる力強いエールを送ってくれました。
おかげさまで元気に出発いたしました。

IMG_8349


スケジュールです。

☆9月22日〜30日 熱海銀座劇場  https://ginza-gekijo.com/

☆10月2日 映画喫茶 泪橋ホール  『ナカヒラミキヒト・牧瀬茜 夜の泪橋劇場』
Open 18:00- / Start 18:30-
※要予約(定員30名) ご予約は泪橋ホール、または makiseakane@gmail.com までお願いいたします。
[料金]¥2,000 +1order
(年金・福祉の受給者、福祉従事者、車椅子のお客様と付添の方は、\1,000 +1order)
「映画喫茶 泪橋ホール」
東京都台東区日本堤2-28-10
Tel. 03-6320-4510
https://namidabashi.tokyo
FullSizeRender

 10月5日(水)〜10月17日(月)
代官山 アートラッシュ企画展Vol.397

『きのこ展』 AM10:00〜PM6:00   火曜日定休(入場無料)
=参加作家=
acco(パルプアート)
とよ田キノ子(イラスト&造形)
岡田純平(シルバー&七宝)
Noe(造形)
牧瀬茜(絵画)
東田亜希(絵画)
高木亮(切り絵)

☆10月6日 辺野古 Heaven Heaven パギやん・牧瀬茜
IMG_8355
開場18:00   はじまり19:00
沖縄県名護市辺野古168
2,000円(+オーダー・お食事もできます)
要ご予約 makiseakane@gmail.com迄


☆10月7日 那覇 生活の柄 ナカヒラミキヒト・牧瀬茜 
開場19:30/開演20:00
料金 2,000円(別途ドリンクオーダー)
IMG_8343



☆10月12日 四谷三丁目 CONTONTON VIVO  『底なしの泥沼』〜ある愛の詩〜
「オレのこと好きか?」「さっきのは嘘だろう!」「どうして笑った!」「バカにしてるのか!」『じゃぁ、どっちも良くない』
出演 牧瀬茜/ゴーレム佐藤
楽師 柳原たつお/チンドンよしの
18:00開場 19:00開演
★場所
CON TON TON VIVO
東京都新宿区舟町7-2 舟町ビル B1F
★木戸銭 3000円+1drink   ★ご予約 makiseakane@gmail.com
IMG_8290

☆10月13日 大岡山 good stock Tokyo  佐々木彩子・牧瀬茜

☆10月28日29日30日 心中椿・東京日出町公演!
鏡野有栖 作・演出 「素晴らしき世界」
FullSizeRender FullSizeRender
ご予約はmakiseakane@gmail.comでも承ります


いつもありがとうございます!






syukanmakise at 00:14|Permalink

2022年09月22日

風が吹いたら旅にでる


「風が吹いたら旅にでる」contonton  vivo 集ってくださった皆さま、本当にありがとうございました。
IMG_8306


時には、記憶もこだわりも捨てて身軽に旅してみたい。
再会して、そうしてこの夜にしかないものが生まれて消えていく愛おしい時間でした。

お越しくださった、共に感じ合った皆さま、
そしていつもお世話になっておりますcontonton  vivoの皆さま、
彩子ちゃん、泉さん、天神さん!本当にありがとうございました‼︎




IMG_8335
IMG_8344
IMG_8336
IMG_8345

(写真はshibataさんから)

あっという間に秋がやってきて
今日、22日からは熱海銀座劇場に出演します。



syukanmakise at 12:45|Permalink

2022年09月21日

ささやくように叫ぶ、ありがとうございました!


昨夜は、西成で開催中の「路地裏の舞台にようこそ」でのライブ。
「ささやくように叫ぶ」3Uの2階で坂本弘道さんとパフォーマンスをしました。

坂本さんは、もう彼のカラダの一部かのようなチェロと、足元を囲むエフェクターと音の鳴るいろんなもので。私はカラダと、いくつかのコトバと、薄い布を一枚で。始まってみるまでは、どんなことになるやら未知数のドキドキとワクワクでふわふわしていました。それが、始まってみると、ストンと腑に落ちていて、ただ、坂本さんの音と音楽と会場の空気とをカラダとココロに震わせながら、踊るというでもなく、ただ、今を生きていた感覚です。
そして昨夜は、かつてないほどハダカだったように思います。

IMG_8331 IMG_8333
FullSizeRender FullSizeRender



お越しくださった、見てくださった皆さま!  岡本さん、「路地裏の舞台にようこそ」の寺川さんはじめ皆さま、そして坂本さん‼︎
稀有で幸せな夜を本当にありがとうございました。

syukanmakise at 07:50|Permalink

2022年09月19日

戦争の足音が急速に近づいているこの頃に


9月初旬から沖縄島に滞在していました。

この間は相次ぐ台風で辺野古の新基地建設工事は止まりがちでした。
が、軍事基地は、日々の暮らしの隣に、森の中にも、美しい海のすぐ横にもそこにもここにもあり、ヘリや戦闘機が空を、水陸両用車が浜や海を蹂躙しながら戦争の訓練をするのを目にする日々でした。

滞在中、ニライカナイ北杜の中島さんが企画した瀬戸隆博さんのガイドによる沖縄戦を学ぶツアーに参加しました。
1日目は前田高地から米須の海岸へ。2日目は恩納村、名護の護郷隊の足跡を中心に案内していただきました。
米軍の目線で、日本軍の目線で、日本軍のために働かされた沖縄の人々の目線で、住民の目線で、そして個人、そこに生きていたひとりひとりの存在……さまざまな目線から沖縄戦を感じさせてもらいました。しかし、想像を絶して何度も思考が停止しました。
IMG_7986 IMG_7994 FullSizeRender
IMG_8330 IMG_8329


 沖縄戦で奪われた多くの命は、日本の国体護持の為の捨て石でした。その沖縄戦で亡くなったたくさんの人々の血肉や骨がうずまっている南部の土砂を、新基地建設の大浦湾の埋め立てに使う計画があります。そして、護郷隊の少年たち最前線のスパイ戦ゲリラ戦にかりだされ、米軍と対峙した山々(そこには多くの住民も避難して巻き添えになったそうです)その戦争の跡地は基地となり、そこでまた戦争の準備が行われています。

沖縄、琉球弧の島々で、米軍基地、自衛隊基地の建設が強行され、飛んできたミサイルをうち落とすというミサイルの配備が進み、住民や運動を監視し萎縮させ弾圧する土地規制法が施行され、相手を攻撃するミサイル、危ないからと避難シェルターを作る?そして、避難訓練……⁉︎
いつのまにか戦争が生活の中にねじ込まれ、入り込み、戦争が前提になっていることに恐ろしさと怒りを感じます。

syukanmakise at 13:25|Permalink

2022年09月18日

スケジュールのお知らせです。


☆9月20日 「路地裏の舞台にようこそ」の舞台で坂本弘道さんと!
https://rojibuta.wordpress.com/
牧瀬茜×坂本弘道
〜ささやくように叫ぶ〜
チェロ、ノコギリを奏する坂本弘道とオドリの牧瀬茜がオトとカラダで織りなす物語。路地裏にひとときあらわれ影を残す…。
【会場】西成3U(三友ビル)2階 投げ銭 19:00〜
IMG_7664 IMG_7665

路地裏の舞台にようこそ2022→ https://rojibuta.wordpress.com/

☆9月21日 四谷三丁目 CONTONTON VIVO  「風が吹いたら旅にでる」

18:00 OPEN, 19:00 START

チャージ:\3,000

出演: 牧瀬茜(踊り) 佐々木彩子(唄,P) 泉邦宏(唄,Sax,G) 天神直樹(Tp,法螺貝)

ご予約makiseakane@gmail.com

IMG_8292

☆9月22日〜30日 熱海銀座劇場  https://ginza-gekijo.com/

☆10月2日 映画喫茶 泪橋ホール  『ナカヒラミキヒト・牧瀬茜 夜の泪橋劇場』
Open 18:00- / Start 18:30-
※要予約(定員30名) ご予約は泪橋ホール、または makiseakane@gmail.com までお願いいたします。
[料金]¥2,000 +1order
(年金・福祉の受給者、福祉従事者、車椅子のお客様と付添の方は、\1,000 +1order)
「映画喫茶 泪橋ホール」
東京都台東区日本堤2-28-10
Tel. 03-6320-4510
https://namidabashi.tokyo
FullSizeRender

☆10月6日 辺野古 Heaven Heaven パギやん・牧瀬茜
開場18:00   はじまり19:00

沖縄県名護市辺野古168
2,000円(+オーダー・お食事もできます)
要ご予約 makiseakane@gmail.com迄
☆10月7日 那覇 生活の柄 ナカヒラミキヒト・牧瀬茜 
開場19:30/開演20:00
料金 2,000円(別途ドリンクオーダー)
IMG_8343

☆10月12日 四谷三丁目 CONTONTON VIVO  『底なしの泥沼』〜ある愛の詩〜
「オレのこと好きか?」「さっきのは嘘だろう!」「どうして笑った!」「バカにしてるのか!」『じゃぁ、どっちも良くない』
出演 牧瀬茜/ゴーレム佐藤
楽師 柳原たつお/チンドンよしの
18:00開場 19:00開演
★場所
CON TON TON VIVO
東京都新宿区舟町7-2 舟町ビル B1F
★木戸銭 3000円+1drink   ★ご予約 makiseakane@gmail.com
IMG_8290

☆10月13日 大岡山 good stock Tokyo  佐々木彩子・牧瀬茜

☆10月28日29日30日 心中椿・東京日出町公演
鏡野有栖 作・演出 「素晴らしき世界」
FullSizeRender FullSizeRender
ご予約はmakiseakane@gmail.comでも承ります


いつもありがとうございます!


syukanmakise at 10:50|Permalink

2022年09月16日

フェンスや看板に

絵を描いています。

IMG_8313 FullSizeRender FullSizeRender FullSizeRender 
FullSizeRender FullSizeRender FullSizeRender FullSizeRender

FullSizeRendermIMG_8280

IMG_8278

FullSizeRender






syukanmakise at 22:45|Permalink

2022年09月12日

辺野古・大浦湾


先日、北中城のギャラリーラファイエットで開催されていた〈沖縄人〉展で、PARK Young Goun(パク・ヨンギュン)さんの作品を見ました。
韓国の大秋里村で米軍基地が建設されていくのと、辺野古・大浦湾で森や海が米軍基地にされていくのが、短いアニメーションで描かれていました。空から見た辺野古・大浦湾の原風景。森に白い建物が建てられていき、海に護岸ができ、そこに赤い土が入れられていく……。やがてそれを波が打ち消すかのように海は元の美しい海になり、基地の建物も消え、森と海だけの辺野古・大浦湾の風景になりました。大秋里村の暮らす人々を追い出して造られた基地も、雪に覆われ、消えていきました。
感動しました。

IMG_8246
〈沖縄人〉展の作品冊子より。


海の写真は、先日、平和丸と共にカヌーで辺野古大浦湾を漕いだときに撮りました。台風対策のために海上にはオイルフェンスも運搬船も台船もありません。台風対策のための作業だけが行われていました。
この護岸やその中にある赤土が、あのパクさんの描いたアニメーションのように消えてゆくのを想像しました。

IMG_8037
IMG_8046 IMG_8048 IMG_8051

IMG_8055 FullSizeRender IMG_8066

IMG_8067
FullSizeRender FullSizeRender

そして、今日、デニー知事が再選して一夜明けたキャンプシュワブのゲート前です。
Tさんが入っていこうとするダンプに
「民意がまたはっきり示されました。これからは埋め立てでなく、入れた土を持って帰る仕事をしてください」と呼びかけていました。

辺野古・大浦湾の空には天にのぼっていくような虹がかかっています。
IMG_8228
IMG_8233


syukanmakise at 12:50|Permalink

2022年09月03日

つながる会


有志の小さなあつまり「つながる会」が作ったチラシです。
私はイラストを担当しました。

IMG_7770 IMG_7767

一番はじめに載せた〈趣意書〉は、この会をつくったSさんが書いた文章です。

FullSizeRender


……戦争はすぐ目の前に来ている。
私たちは、もう沖縄戦はイヤだ。
その切羽詰まった想いで、戦争になだれ込まさない、ささやかな行動を創ることにしました。
喫緊の目標を
「戦争勢力に沖縄県知事はまかせられない!」の一点で立ちあがります。皆で頑張りましょう。


沖縄県知事選に向けてのチラシですが、
私は沖縄に暮らす人だけではなく、みんなで共有し、戦争のない未来のために、沖縄を琉球弧を戦場にしないために、
日々、それぞれの小さな大きな一歩を共にしたいと思います。


FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender



syukanmakise at 15:53|Permalink

2022年09月01日

続・タモちゃん


ターンム(田芋)と水の雫とカエルの精 「タモちゃん」です。

FullSizeRender FullSizeRender FullSizeRender
FullSizeRender FullSizeRender
IMG_7756 FullSizeRender



米軍基地の周辺では、米軍による、有機フッ素化合物(発がん性物質)の流出や垂れ流しにより水や土が汚染され、健康、農業、漁業…日々の生活が脅かされています。(2021年自衛隊基地からの流出事故もありました)

縁があってちゅら水と安心して暮らせる環境を取り戻そうと活動している「宜野湾ちゅら水会」のTシャツの絵を描かせてもらっています!


戦争も命を奪いますが、戦争の準備もまた、命を傷つけ奪います。地球を汚します。
基地を抱えさせられている暮らし、汚される自然、軍事基地の建設のこと、タモちゃんと一緒に考えませんか。

IMG_7568


syukanmakise at 09:20|Permalink