この度ホームページの安全性を維持するため、ホームページ全体をSSLで保護する「常時SSL化」に対応いたしました。
※SSL(Secure Sockets Layer)
SSLとは、インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みのことです。
個人情報やクレジットカード情報などの重要なデータを暗号化して、
サーバーとパソコン間での通信を安全に行なうことができます。

今後、https://www.media-crest.com、またはhttps://media-crest.comのURLでアクセスいただけます。

すでに発表されている通り、
Google社は、最新のブラウザ「Chrome 68」から、常時SSL(全ページHTTPSで表示)に対応していないWEBサイトに対して、訪問者がアクセスした際に警告を表示するとしています。 
一部のサーバーでは、個人情報などを打ち込む「お問い合わせフォーム」などのページにのみ、SSL化しているところがありますが、当社のサーバーではWEBサイト全体にSSL化を図りました。

また、当社でサーバーをご利用いただいているWEBサイトもすでに対応済みです。
お客様、お取引先様から、安全対策にきちんと対応しているサイトとしてご認識いただけます。