週末は山を目指す

おっさんがひたすら山に登りまくるブログ

2018年05月

中禅寺湖畔から見た社山
栃木県日光市にある半月山(はんげつやま)と社山(しゃざん)に登りました。
中禅寺湖の南岸に連なる山です。その立地上、中禅寺湖と男体山の展望が素晴らしいことで知られています。また、北関東の山の例に漏れず、春になると多くヤシオツツジが咲き、それを目当てに数多くの登山者がこの山を訪れます。
満開のシロヤシオと男体山の展望を同時に楽しむ、とても贅沢な山歩きをして来ました。

2018年5月20日に旅す。


続きを読む

犬越路ルートから見た富士山とシロヤシオ
神奈川県相模原市と山北町にまたがる檜洞丸(ひのきぼらまる)に登りました。
標高1,601メートルの西丹沢エリア最高峰です。かつては秘境の山などと呼ばれていたこともある深山でしたが、今日では乗車時間が多少長くはなるものの、バスで袂までアクセスすることが可能です。ツツジの名峰として知られ、シーズン中には多くの登山者で賑わいます。
白い花に彩どられ、最も美しく華やぐベストシーズンの西丹沢を歩いて来ました。

2018年5月12日に旅す。



続きを読む

尾根上から見た二子山の西峰と東峰
埼玉県小鹿野町にある二子山(ふたごやま)に登りました。
その名が示すとおり、東西の二つの峰を擁する双耳峰です。石灰岩からなる切り立った鋭い岩峰であり、ロッククライミングの登攀の対象ともなっています。一般登山道も存在し、特別な登攀技術が無くても登ることが出来ます。
3000メートル峰の稜線にも引けを取らないような、大迫力の岩の尾根歩きを楽しんできました。

2018年5月4日に旅す。


続きを読む

多摩よこやま道 防人見返りの峠
東京都稲城市、多摩市、町田市にまたがる多摩よこやまの道を歩いて来ました。
多摩丘陵の尾根筋に沿って整備された、全長10kmほどの遊歩道です。この名称は、武蔵国府(現在の東京都府中市)から見た多摩丘陵の姿が、まるで横に長い山のように見えることから「多摩の横山」と呼ばれていたことに由来します。
多摩丘陵地域を広く見渡す道で、のんびりお散歩をして来ました。

2018年5月2日に旅す。


続きを読む

残雪季の尾瀬ヶ原から見た至仏山
群馬県みなかみ町と片品村にまたがる至仏山(しぶつさん)に登りました。
言わずと知れた、尾瀬ヶ原の片隅に立つ名峰です。蛇紋岩からなるこの山は、固有種を含む希少な植物の宝庫となっており、山の全域が尾瀬国立公園の敷地内となっていてます。
残雪期の至仏山は、環境保全のために原則登山禁止となります。登ることが許されるのは、ゴールデンウィーク前後のごく僅かな期間だけです。
今回は山の鼻キャン場にテントを張り、残雪期の至仏山をのんびりと歩いて来ました。

2018年4月28日~29日に旅す。


続きを読む

↑このページのトップヘ