週末は山を目指す

おっさんがひたすら山に登りまくるブログ

2019年03月

190320唐松岳_001
長野県白馬村と富山県黒部市にまたがる唐松岳(からまつだけ)に登りました。
北アルプスの後立山連峰にある標高2,695メートルの山です。鋭く切り立った岩峰の多い北アルプスの中にあっては珍しい広くなだらかな尾根である、八方尾根の先端に位置しています。積雪期においても比較的安全に登ることが出来るため、冬山登山の対象として絶大な人気を誇っています。
最高の晴天のもと、周囲一面が白一色に染まった北アルプスの大絶景を眺めて来ました。

2019年3月20日に旅す。


続きを読む

伐採地から見た都留アルプス山梨県都留市にある都留アルプス(つるあるぷす)を歩いて来ました。
平成28年に都留市の山岳会によって整備された、全長8kmほどのハイキングコースです。ほぼ全域で桂川に沿って続く山並みで、遠くこそ見えませんが都留市の市街地や、道志・御坂の山々を望みながら歩くことが出来ます。
よく手入れがされた気持ちの良いハイキングコースで、手軽な低山歩きを楽しんで来ました。

2019年3月17日に旅す。


続きを読む

奥高尾 木下沢梅林
東京都八王子市にある高尾梅郷(たかおうめきょう)を歩いてきました。
高尾から小仏に至る旧甲州街道沿い点在する梅園の総称です。その中でも特に、合計1400本もの梅が栽培されている木下沢梅林(こけざわばいりん)の光景は圧巻です。
梅香る奥高尾の古道を、のんびり散策してきました。

2019年3月10日に旅す。



続きを読む

仙元山から見た相模湾と富士山
神奈川県の横須賀市、葉山町および逗子市にまたがる三浦アルプスを歩いて来ました。
三浦半島の中央付近に連なる標高200メートル前後の低山の連なりです。この横断コースの魅力は何と言っても、東京湾と相模湾の両方を目にすることが出来る点です。
いかにも低山らしい深く濃い森の広がる半島の山間部をゆくハイキングは、何気に本格的なガッツリ登山でありました。

2019年3月9日に旅す。


続きを読む

190217三国山_001神奈川県、山梨県および静岡県の三県にまたがる三国山稜(みくにさんりょう)を歩いて来ました。
丹沢山塊が富士裾野に向かって沈みこむ末端部に位置する、起伏の少ないなだらかな尾根です。また、三国峠を挟んで隣接する鉄砲木ノ頭は、一面にカヤトの広がる好展望地となっており、三国山と合わせて登るのが定番です。
今回は三国山と鉄砲木ノ頭のセットにさらにプラスして、山中湖畔からのダイヤモンド富士を狙うと言う欲張りな計画での訪問でありましたが・・・ダイヤの方は雲に阻まれ空振りとなりました。

2019年2月17日に旅す。



続きを読む

190223真鶴半島_001神奈川県真鶴町にある真鶴半島(まなづるはんとう)を歩いて来ました。
相模湾の南端に位置する全長3kmほどの小さな半島です。上空からから見た姿が空を舞う鶴のようなシルエットに見えることから、この名前が付けられたと言われています。半島全体が溶岩石によって形成され独自の景観を作り出しており、先端部は県立自然公園として保護されています。
岩の海岸と巨木が立ち並ぶ広葉樹の森を散歩してきました。

2019年2月23日に旅す。


続きを読む

↑このページのトップヘ