タイトル書いた後、「さー 何があったっけかな?」と思い返してみましたが

・・・・・え? なんかあったっけ?

と途方に暮れる俊です キュンばんわ

あー・・やっぱ、この枕書くと落ち着く
って、んなこたー、どうでもエエですね(´・ω・`)

えー・・・・・
あっ そうや!靴、靴!
靴を『+6精霊ブーツ(魔力)』から『+7腕力のブーツ』に変更しました

正直、『+9血戦のブーツ』が110M付近で売り出されるまで
我慢するかなぁというのが根底にはあったのですが
以前、書きましたように
地から火へと戻した事による、AC-6とDR+2の消失

いわゆる『ロストテクノロジー(まだ言うか)』

これの復旧に、AC1ずつからで良いので、出来る部分は
もうサッサと手を付けて行こうと思い立ち
40m付近だったかな?
結構な高額なのに、オレからしたら中々の速断にて購入いたしました

いつものオレだったら、「どうしようか〜?」いうて悩んでるウチに
誰かに先を越されて、泣くまでが様式美なんですがねw

で、後はイエティで〜83なったらスポルダーで〜
と考えてはいたのですが
ここで改めてLSSにてシュミってみると

ひとつの見落としに気づきました

現在、使用しているレッド首とシャイニング耳
これらで得られる打撃+2と命中+2なのですが

『これ・・・打撃+1で我慢出来るんやったら、ゼラチンアミュでエエんちゃうか・・・
 命中はダガーに変えた時点で補完出来てるワケやし・・・』

という部分

実際、打撃+1がオレだと、どれぐらいの恩恵があるのか調べてみると
分間ダメで言えば、300ぐらい
ボス狩りをされる方なら、それだけの数値でも捨て置けん!となるかもですが
雑魚狩りを延々と繰り返すオレに、その数値は必要なのか?
それよりボックスが多くなりガチな雑魚狩りにおいて
ヒールを多用するオレならば、ACをRTTしたほうが
結果的に魔法使用回数が減って、減った分の攻撃力は、手数で取り戻せるんとちゃうか?・・・と。

まぁ、これは正解であるのかどうかまでは、まだ判りませんが
こういう選択肢もあるという事に、なんで今まで気づかなかったかなぁ?と
ちょっと自分にガックリしております

これはアレやなー
ダガー購入を達成し、やり遂げた感から来るモチベーション低下は
自分でも思っていた以上に深刻だったんでしょうねぇ

低下する事によって、それに相対する思考回路も停止してしまっていたんだと思います

眼前のLVUPは、ホンマ良い機会に訪れてくれました
ちょっとやる気が首を擡げた事によって、頭の中を一回、リセット出来たような気がしてますもん
正直、キャラが強化されるよりも恩恵があったのかもしれませんなw

またブログを書いた事により、自分の行動を少しは客観視出来たというのもあるかもしれません
こうなると、拙い文章ではあるけど
少なくとも自分には多少なりとも、薬効があるんだと認識出来てニッコリご満悦な次第でございますw

さて
次回、同じ場所にココに集まってください
LVUPした、本当のオレをお見せしますよ




To be continued....            Recovery to technology