夏休み前の特別貸し出しが始まりました。今までの一日の平均貸出冊数は10冊程度。なのに、火曜と水曜だけで250冊の貸出!!
 忙しい・・・でも図書館に生徒がたくさんいて、楽しそうに本を選んでいる姿を見るのは至福の時です。生徒にも「先生、テンションあがってるなあ。すごい楽しそうやわ」と言われました。嬉しい言葉です。
 にして、図書部の教員が私の他に3人いるんだから、もう少し協力してくれてもよいと思う。なんかなあ。言うのも嫌だけどなあ。なんだかテリトリーが決まっている感じなの。同じ仕事してるはずなのにな。変なの。
 さ、夏休みまであと二日!その間に残りの50冊にカバー(図書館の本によくついている透明なカバー)をつけることができるか!ファイト。