台風18号を無事に乗り切り、今は、秋日和を感じております・・・。


しかし、一難去ってまた一難・・・!?

黄化葉巻病というトマトの生育期間中に起こる病気に一部、かかりました。

image1 image1


これは、新しく展開する葉が縁から葉を巻き、葉脈間が黄化して萎縮する病気で、トマト生育にはつきものと言われている病気です。掛かった株は、早めに処分するしか方法はなく、それが他の株を正常に成長させる唯一の方法。


しかし、早めに対処できたこと、比較的例年よりも掛かった株が少ないこと、
+”生徒達の応援前々回のブログ参照)で、乗り切れる見通し!!

美味しいトマトが出来上がるまでって、試練の連続です・・・。

ファイトーー!!