学校法人 鈴木学園:調理製菓専門学校 静岡校

カテゴリ: 学外イベント

鈴木学園 製菓2年 夏目百々花です

5月4日から8日までの5日間伊勢丹にて、製菓2年全員で作ったケーキ・焼き菓子を販売させていただきました

母の日をテーマに3月から考えたケーキの案は採用されデザインを考えたり、
名前を考えたり、今までにない経験ができました

販売では、リーダーを任され最初は分からないことばかりで不安でいっぱいでしたが、
始まる前から、『楽しみにしてるよ!』『鈴木学園のおいしんだよね〜』『買いに行くねっ』
など、たくさんの言葉をもらい期待に応えられるよう頑張ろう🏻と思うと共に
先輩たちのこれまでの頑張り・凄さを身に染みて感じました

そして、初日から行列をつくってたくさんの方が買いに来てくださり、とても嬉しかったです
お越しくださりありがとうございます

日を追うごとに、大変さももちろんですが販売の楽しさ、お客様の声が直接聞ける嬉しさを実感しました

その中でも、自分が考えたケーキを買ってくださった時の喜びはとても大きかったです

テレビの反響もあり、お客様から『テレビ見たよ』『頑張ってね!』と多くの声をいただきました

他にもインタビューされたり、新聞にも取り上げてもらったり、5日間で色んな経験をさせていただきました。
ありがとうございました

とても忙しかったですが、その分たくさんのことを学べました。
これから伊勢丹で学んだことを生かして頑張りたいと思います

5月11日からLilium(リリウム)で販売を行っています
こちらも人気で、初日は商品が30分で完売したとのことです
ぜひ、足を運んでください
そして、わたしたちが作ったものを食べて笑顔になってくれたら幸いです
IMG_6528
IMG_6523
IMG_6500
IMG_6496
IMG_6433
IMG_6421
IMG_6403

こんばんはー!調理経営学科2年の平野です
24日に行われたテレしず祭りパンプキンシチュー1000人前に挑戦しました
一週間前からみんなで仕込みを初めなんとテレビ撮影もあったのでみんな常に緊張した状態でした(笑)
当日は朝8時頃から仕込みをはじめました
image1

とーーーっても大きい鍋です
この鍋を二人で混ぜ続け、、約6時間後に完成です!☆
image2

作りながら芸人さんとかが気さくに話しかけてくれたので楽しく作れました(´∀`*)
image3
image5

お客様にも美味しかったよと言ってもらえてとっても素敵な体験ができました(●´ω`●)
image4

こんにちは!調理経営学科1年 西野です
今日はテレしず祭りの出し物で鈴学の先生方と15人の生徒で1200人前のパンプキンシチューを作るという大規模な調理をしました
きっとこれから先もこんな大人数の料理を作る機会も少ないと思うのですごく楽しかったです
他にも仕込みから頑張ったことと、最後にたくさんのお客さんに美味しかったよ!と言われた一言が達成感をより高めてくれました
みなさんお疲れさまでしたー
image4
image5
image3

こんにちは〜製菓1年 片山早彩です
10月24日に行われたテレシズ祭り2015みんなでハロウィン大作戦で、パンプキンシチュー1000人分を作るお手伝いをしてきました
事前の準備としてかぼちゃの形のクッキー作りと学校で材料をカットしました
にんじんブロッコリーかぼちゃ玉ねぎマッシュルーム
お肉はなんと!
とっても大きなブロックで届いたのでスジや軟骨などをとって部位に分けてからスライスー調経さんの包丁さばきさすがでした
img2-5

当日ツインメッセでは寸胴2台でホワイトソースを煮込み煮込み…
img2-4

超巨大な鍋と巨大な木べらでお肉と野菜を煮込み煮込み
img2-3
img2-2

ででーん
img2-1

ついに完成っ
それから配布開始〜沢山の方が並んでくれたので大行列になりました
食べ終わってカップを捨てるときに『おいしかったよー』『ごちそうさまでした』って声をかけてくださる方がいてとっても嬉しくなりました
製菓の私たちにとって野菜を沢山切ったり大量に仕込むのは初めてでとても良い経験になりました
沢山の方の協力で今回のイベントを成功させることができました
とっても楽しかったです
img2


こんにちは〜!調理経営学科2年の秋山です
10月12日に、焼津さかなセンターでマグロ解体ショーをしてきました
1
で、でかっっっっ!!!( ; ゜Д゜)
こんなに大きなマグロを間近で見たのは初めてだったので驚きました
でも、マグロをさばけることなんて滅多にないのでドキドキワクワク
そしてついに、解体ショーの始まり〜
2
3

やっぱり、本物のマグロは違いますね! 皮がかたく、うまく包丁が入らないので苦戦しました
板前さんがアドバイスしてくださったおかげで、怪我もなくマグロ解体ショーを終えることができました
マグロを笑顔で食べているお客様を見て、料理人としてのやりがいを感じるときはこの笑顔を見たときだなぁと染々感じました…
これからも、様々な種類の魚を美しくさばけるように技術を磨いていきます
4

このページのトップヘ