学校法人 鈴木学園:富士メカニック専門学校

ブログをご覧の皆様こんにちは
富士メカ国際自動車整備科3年担任、織田でございます
今回は、この秋新たに導入した機材のご紹介です

その新機材とはコチラ
IMG_6108

DSC00733

・・・さて、これは何かといいますと、4輪アライメントテスターと言って、車のホイールアライメントを測定する機材でございます。アライメントテスターは以前から富士メカにあったのですが、老朽化が進んだためこのたび入れ替えとなりました。

・・・ホイールアライメントとは、タイヤ(ホイール)がついている角度のこと。実は車のタイヤって、地面に対してまっすぐついているわけではないんです。従来はタイヤ一つ一つを測定するもので、全て測ろうとするとかなりの時間と手間がかかっていました
が、この機材を使うと、そんなアライメント測定が4輪同時にできてしまい、調整も、変化する数字をリアルタイムで確認しながらできてしまうのです
非常に便利なスグレモノですが、その分お値段も・・・。なので、この機材がある整備工場は決して多くありません。そしてお店でアライメントを測定してもらうと、イイ金額がかかります・・・が!富士メカの学生及び職員であれば!無料でアライメント測定ができてしまうのです!(もちろんセルフサービスになりますが)

すでに放課後、この新しいアライメントテスターで自分の車を測定している学生もいました
前回のブログをご覧いただいた方にはお分かりいただけるとおり、富士メカでは自分の車の整備ができちゃいます!もちろん職員もできます!ってことでそろそろスタッドレスタイヤ、履き替えしないといけませんね・・・。

皆さんこんにちは国際自動車整備科1年生担当の山です
日に日に秋の深まりを感じる今日この頃、いかがお過ごしですか?

富士メカニック専門学校では『後期中間試験』も終わり、冬休みまで残り1か月を切りました
さてそんな放課後、自動車通学をしている学生が学校の設備の貸し出し申請に来ています。
『せんせ〜、なんかすっごいガタガタする〜笑』との事で自分で異音の原因追究をするようです。

30分後。。。原因はリヤ左タイヤの『ベアリング』という部品だったようです!
故障個所がわかって嬉しそうな笑顔をしていますね
DSC_0744

さてこの後、友人の車に乗せててもらい近くの部品屋さんへ
手すきの先生に教えてもらいながら無事に修理をすることが出来ました
一生懸命修理している間にお鼻が出ちゃってますね
DSC_0745

富士メカでは、自動車通学はもちろんのこと、放課後にはタイヤを交換したり、エンジンオイルを交換したり、今回のような不具合の点検や修理をしたり、申請1つで学校の設備を使用することが出来ます。
これは校長先生の『整備士を目指すなら自分の自動車はどんどん整備してみるべき!!』という考えからなんですが、無事に修理できた時の達成感は何とも言えず、是非皆さんにも体験して頂きたいことの1つです!

興味のある方もない方も、まずはオープンキャンパスから、ぜひ体験してみてくださいね

こんにちは!!自動車整備科一年の渡辺です。
ここ最近は乙種4類危険物資格試験の勉強ばかりで忙しくてたまりません。早く解放されたい....

今回は富士スピードウェイにあるモビリタに行ってきました
公道ではなかなか体験できないことばかりで楽しかったところもあり、ひやりとすることもありました
写真1

写真2

バンク角のついた道に停車し、車体を斜めにしてドアを開ける体験ですがとてもドアが重く開閉が大変でした。
このほかにも急制動や凍結路面を想定した道なども走りましたが走行補助装置がついているのとついていないとでは全くの別物で装置のありがたさを感じました
写真3

この一日とても充実したものになりました
モビリタで体験できたこと、学んだことを公道で活かせるドライバーになろうと思います

ブログをご覧の皆さまこんにちは。自動車整備科2年生担任の廣瀬です
温暖化の影響でしょうか…例年に比べ暖かい(暑い⁉)日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

 緊急事態宣言も解除され、イベントなども徐々に制限が緩和されてくるようになり、来月には富士スピードウェイでもSUPER GT Round8が開催されます
新型コロナウイルス感染症の影響でF1を始め、WEC、WRCの日本開催も中止となってしまい、見ることはできませんでしたので、このSUPER GTは観戦に行きたいと思います。チケットは10/14(木)から発売していますよ

 また、10/23日(土)・24日(日)には、エスパルスドリームプラザにて『静岡はたらくクルマ展2021』も開催されるようです
緊急事態宣言が解除されたと言え、私たちの周りから新型コロナウイルスがなくなったわけではありません。
県民の合言葉「そろりスタート」でまずは県内のイベントごとに足を運んでみようかなと思います

富士スピードウェイ“SUPER GT Round8”HP
ローチケ
ブログ写真


こんにちは富士メカ職員岩です

緊急事態宣言中の学内では
車検検査作業の実習の為のオンボードリフトが20年経ったのでリフレッシュしました。
CIMG3162
IMG_20210903_114938 (1)

塗装は下地が大事ですから剝がれそうな部分の剥離や脱脂を行い塗っていきました。
そして同じ車検検査作業で必要なスピード・ブレーキテスターの蓋も作成してみました。
IMG_20210910_152232

普段では行わない木工作業もあったので私自身もリフレッシュしました
キレイになったリフトに新しい大型機器も買い換えます。
次回のブログも楽しみに待っていてください

因みに9月23日から富士スピードウェイがオリンピック閉鎖を経て開場しました
オープンキャンパスも緊急事態宣言解除をもって感染予防を徹底して富士スピードウェイ見学や体験実習、レーシングカート走行等盛りだくさんで行います。
次回開催は10月23日(土)特別企画も用意しています
詳しくはHPで

このページのトップヘ