学校法人 鈴木学園:富士メカニック専門学校

こんにちは。自動車整備科2年の山崎・上杉・勝又・竹村です。
この頃天気が悪くジメジメしていて気持ちも落ち込んでしまいます

現在2年生は実習授業でエアコンの整備について学習しています。
そろそろ、実習も終わりそうですが、全てを組み付けエンジンをかけようとしたところ、どこか調子がおかしい...外部診断機を接続したところイモビライザー不良、吸入空気異常の表示が…。

班のメンバーで協力して再びインパネを取外しー…。
付け忘れているコネクタが無いかいちから確認してまたまた組み付け…やっとの思いでエンジン始動

原因は配線の付け忘れ…情けない
エアコンのことに気がいってしまっての作業ミス。
もっと細かいところまで気を配れていればこんなに手間がかかることはなかったと思い、以後慎重に気配りが出来るよう努力してこうと思いました!

 今回のメンバーは皆、自動車ディーラーに就職が決まっており、そこでは安心・安全・確実が求められます。
卒業まではあと1年もありませんが信頼される整備士を目指して頑張りたいです!!

 富士メカでは、タイヤ交換から、みんな大好き電装実習等、様々な実習が行われ毎日楽しく勉強しています!
時には富士スピードウェイへ、実習車両を持ち込み、実際に故障を作った車に乗って体験実習なども有ります!

 オープンキャンパスでは、普段入ることのできない富士スピードウェイの施設に入ることができる日もあったりします
レーシングカート体験も楽しいですよ!
是非足を運んでみてください!!お待ちしております!!
鈴木

中嶋

皆さんこんにちは1年生担当の山崎です。
いつもの梅雨とは違い、今年は嵐のような雨風が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?

富士メカニック専門学校の1年生は1ヶ月半に及ぶコロナ対策によるWEB授業から一転、連日の実習授業にいそしんでいます
1


さて、この写真は何をしているところでしょう?
実はこれ、ブレーキ装置の単体部品(車両から取り外したもの)を使用して、分解・組立の練習をしているところなんです。
2


夢中になり過ぎて鼻が出てしまっていますが・・・マスクの意味〜‼って感じですね!(笑)

一口にブレーキと言っても、その仕組みには多様なものがあります。
『ディスク式ブレーキ』や『ドラム式ブレーキ』などは聞いた事のある方もいるかもしれませんが、その差動の仕組みには油圧式や、エア・油圧式、フルエア式などが使われ、なかなか奥深いものがあるんです。
3


制限時間内に分解・組立を終了したときの達成感に溢れた笑顔ですね。
鼻は出ていますが・・・(笑)皆仲良しです

皆さんもこんな富士メカでブレーキや自動車のこと、もっと×2楽しく学んでみませんか?

富士メカニック専門学校では、コロナ対策を行い、安全に気を配りながらオープンキャンパスを実施しています。
日程など気になる方はお気軽にお電話ください!お待ちしております

ブログをご覧の皆様こんにちは。
2年生担当の廣瀬です

世界中へと感染が広がっている新型コロナウイルス…特効薬やワクチンの開発が急がれておりますが、まだまだ終息が見えず、感染防止のための生活様式も余儀なくされていますが、いかがお過ごしでしょうか。

例年この時期に開催されている“ル・マン24時間レース”が今年はバーチャルで開催されました。
実況が日本語ではなかったものの、本物さながらのグラフィック!!なかなか面白かったですよ。
なお本物のル・マンは9/19、20となっていますので、そちらも楽しみです

さて、長い間、様々な行動自粛を余儀なくされていましたが、先週19日、都道府県をまたいでの人の移動が全国で原則解禁され、TDLの再開や、私の趣味でもあるレース観戦もスケジュールが決まり、明るい話題も出てくるようになりました

スーパーGTにあっては、全8戦のうち、4レースを富士スピードウェイで開催!!
無観客が前提ではあるものの、後半4戦は感染拡大の状況をみながら観客を入れることもありそうなので、全力で拡大防止に努めていきたいと思います!!

 今週末は富士スピードウェイにて、スーパーGTの公式テストが実施されます。
残念ながら無観客での実施ではありますが、ドライブがてらスピードウェイの近くで音だけ楽しもうかと思います…。
 富士メカのオープンキャンパスも、次回7/4(土)より通常開催をしていきますので、ぜひご参加ください。
お待ちしております

バーチャル・ルマン24h
https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=bRvhou9AikY&feature=emb_title

SGT × グランツーリスモ Special Race
https://www.youtube.com/watch?v=05v9-0I2COI&feature=youtu.be


ブログ SGT (1)



ブログをご覧の皆様こんにちは、国際自働車整備科2学年担任織田です。
通常授業が再開しておよそ3週間、今回は各クラスの授業の様子をお届けしたいと思います

まずは私が担任を務める国際科2年生。
IMG_2378

FF車のトランスミッションを組み付けているところです。

同じく国際科の1年生はというと。

IMG_2383

「手仕上げ、機械工作」という授業で鉄板を加工しているところでした。


一方、自動車整備科の1年生は・・・
IMG_2381

ドライブシャフト(エンジンの力をタイヤに伝えるシャフト)の中から出てきたグリスの汚さに驚愕。
そして自動車整備科の2年生は、

IMG_2382

LSD(リミテッド・スリップ・ディファレンシャル)を分解して構造・作動を勉強していました。

なかなかオープンキャンパスにお越しいただきにくいご時勢ですが、少しでも学内の様子、雰囲気を感じていただけましたでしょうか

今月までは半日だけのオープンキャンパスですが、来月7月からは以前のように1日日程でのオープンキャンパスを再開しますので、入学ご検討の皆様のお越しをお待ちしております

こんにちは富士メカ職員岩崎です。
緊急事態宣言が解除され小中高校の通学も始まりつつありますが
富士メカも感染予防の措置を取り実習授業も徐々に再開されました

もちろん自動車整備の実習ですから実習車両を多く使います。
今回5月22日に日産自動車、日産プリンス静岡、静岡日産各社のご協力によりノートe-powerを2台実習車両として納車してもらいました

1台はNOTE nismoS もう1台はNOTE AUTECです。
基本構造は同じですが2台の方向性が大きく違いAUTECのコンセプトは「魅せる大人のプレミアムスタイル」で上質な専用内装や各部のボディ補強がされていてサスペンションもスポーティーでありかつ上質な乗り心地を目指しチューニングされています。

nismoSはSモードを搭載しモーター出力も増強され勿論専用ボディ補強、専用サスペンションを採用しています。

この車両2台を富士メカの学生は実習で分解整備に使用して富士スピードウェイでも比較走行する機会もあります
ブログを見てくれている皆さんも5月30日から開催されるオープンキャンパスに参加して2台の違いを体感してみませんか?
今後のオープンキャンパスはコロナ感染予防対策を行い安全に開催いたします。
日程など詳しくはHPオープンキャンパスを確認してください

DSC_1706

DSC_1721

DSC_1711

このページのトップヘ