HINO RANGER ダブルキャブ 消防車仕様/学校法人 鈴木学園:富士メカニック専門学校:公式ブログ

学校法人 鈴木学園/中央歯科衛生士調理製菓専門学校 調理経営学科 OFFICIAL BLOG
Search
Archives
Blog for Mobile
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)

2019年12月25日

HINO RANGER ダブルキャブ 消防車仕様

こんにちは、富士メカ職員岩崎です
年末で寒さが一段と厳しくなってきましたが
富士メカでは大きなクリスマスプレゼントを日野自動車様、静岡日野自動車様から頂きました

HINO RANGERダブルキャブ消防車仕様です。
色々な装置盛りだくさんで実習でどんどん使わせてもらいましょう

ところで寒くなってくるとエンジンが掛からなくなることが多くなります。
頻発するのがバッテリー不良ですが、エンジンを使用した自動車が誕生した19世紀後半では
寒いとガソリンに点火できなかったり、エンジンオイルが固くて勢いよくエンジンを回転できない等によりエンジンが掛からないことがあり
当時はの上流階級の方は召使にエンジンの下で焚火をさせて温めてからエンジンをかけていたようです

現代のエンジンではいつもの様にかかります。
ちょっと前までディーゼルエンジンは予熱装置で数秒エンジンを温めてから始動していましたが
今回寄贈して頂いたRANGERはガソリンエンジンと同じように一発で始動します

消防仕様なのでどんなに極寒でもエンジンはすぐにかからなければなりません、そのために特殊な装置がついています。

写真下の銀色の蓋を外して通電するとエンジンを温められ始動性が向上します 。
寒冷地仕様も奥が深いですね

1



2



3



szk_mechanic_m at 16:23 この記事をクリップ!


学校法人 鈴木学園本部
〒411-0036 静岡県三島市一番町15-35 (東海道線三島駅南口前)
TEL:055-971-1833 FAX:055-973-1197