皆さんこんにちは!1年生担当の山です
富士メカニック専門学校では今日から、『今年度最後の定期試験』が始まりました
一年間の締めのテストなので皆気合が入っています

自動車整備科1年生の実習の試験では『電装』と『自動車検査』の2科目が行われますが、今回の『電装』では実車を使ってホーンが鳴らないという原因を突き止める、というちょっと探偵のような面白い試験にしてみました

そんな『ホーン』ですが、警音器やクラクションなどとも呼ばれ、実は色々と種類があるのを皆さんはご存じでしたか?
現在の主流は電気式ですが、他にもエア式やバキューム式などがあり、形も色々あります!
ブログ1

ブログ2

ブログ3

更にその回路にもホーン・スイッチや、スリップ・リング(接点)の焼損防止・電圧降下低減のためにリレーが使われたりと様々な工夫がされています
ブログ4

ブログ5

どんな仕組みでなるのか気になりませんか?電気が苦手という方も富士メカでは1からちゃんと皆でやっていくので大丈夫です‼是非体験入学に参加してみて下さいね‼お待ちしています