2016年09月29日

9/29 祝!日本ハム優勝

日ハム優勝ネタは、一般的過ぎますが・・・(^^ゞ

昨日の西武−日本ハムの優勝決定戦は見ごたえが
ありました。

ピッチャー大谷が期待通りのピッチングをしました。
勝負ごとにおいて、期待に応えるというのは相手が
あることですし、期待というプレッシャーもあるので
とても、大変なことだと思います。

スポーツ新聞のような感想になってしまいますが、
投で10勝、打で22本塁打、3割、100安打って
ありえない数字ですよね。

劇画的と書いてある記事もありましたが、漫画家が
こんなストーリーを書いたら、ありえなさ過ぎで
漫画の世界だといわれますから、たぶん書かないと
思います。

100年に一度の選手ではないですよね。
「史上初」と書いてある記事がありましたが、これが
正しい表現だと思います。

ほんとに「見たくなる」選手ですね。

昨日の試合は、花巻東高校の先輩、後輩対決でもあり
1−0の締まったいい試合でもありました。

サッカー、バスケ、ラケット競技、といろいろありますが
野球がおもしろいと思えるシーズンでした。

まだ、CS、日本シリーズとありますので大谷を
見られる場面はまだまだありますが、私は個人的に
大リーグに行って欲しい派です。

何故かといえば、やはり、日本人の存在感を
見せ付けてやりたいですね。

22歳 大谷君、怪我と女に気をつけて頑張って
欲しいです。(笑)


szkj at 16:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月21日

9/21 人類の移動

先週末から3連休があり、明日はまた秋分の日で
休みです。シルバーウィークと呼んだりもして
いるようですが・・・。

お休みになると各地の高速道路が渋滞します。
何故渋滞するかと言うと、お出かけする人が
多いからです。

では、人は、何故お出かけするのでしょう。

欧米の人たちは、バケーションというように
何ヶ月もお出かけをします。

私も家に居るよりも、出かけたくなるほうです。

私が考えるに、これは古代人類から受け継いだ
DNAなのだと思います。

学者ではないので不正確ですが13万年前くらいに
今の人類の形にになり、7万年前くらいにアフリカに
いた人類が、東(中東)に移動し始め、そこから
南(オーストラリア)に行く者、北(ロシア)に行く者、
更に東(中国)に行く者がいて、アラスカからアメリカ
大陸に渡ったとされています。

当時のホモ・サピエンスは、何故移動したのかは
わかりません。食料(獲物)を求めてという単純な
発想ではないと思います。

人類の有史というのは紀元前2000年くらいですから
想像がつかないほどの昔のことです。

現代の人間の思考や行動には、古代人から引き継いで
いるDNAがたまに反応するような気がします。

タイムマシンがあったら、見に行きたいですね。
そんな事を考えているシルバーウィークです。


szkj at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月12日

9/12 寿司職人が10年も修行するのはバカ

昨日たまたまテレビを見ていたら元竹中平蔵の
秘書官をやっていた、岸博幸がミシュラン一つ星の
すし屋を職レポしていました。

なんとそのすし屋「千陽」は、寿司学校に3ヶ月
通っただけで、下積みなしのすし屋でした。
オープン11ヶ月でミシュランガイドに載ってしまった
ようです。
職人の前職もぜんぜん異業種から。

私は、昨年の11/16にこのブログでホリエモンの
「10年も下積みをしている職人はバカ!」発言を
取り上げましたが、ホリエモンの発言を肯定する
番組でした。

参考まで
http://netgeek.biz/archives/70031


szkj at 14:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月04日

9/4  異常気象

今朝のサンデーモーニングで、異常気象を
取り上げていました。
北海道に観測史上はじめて3つも上陸し
甚大な被害が出ました。
これは、日本だけではなく、北米、南米、
欧州でも温暖化による異常気象に被害が
出ています。

これは、かなり前から問題になっていましたが
原因は、Co2温暖化ガスの影響で、国際的な
問題としても取り上げられています。

今世紀の後半に、温暖化ガスをゼロにすると言う
目標もあるようです。
果たして、技術革新で出来るのでしょうか。

文化放送の武田鉄矢今朝の三枚おろしで
あるドキュメント映画を紹介してくれました。
「ふたりの桃源郷」です。
https://www.youtube.com/watch?v=4VO2ljqQUGE

https://www.youtube.com/watch?v=Sdn01AHESBI

地球の温暖化、この異常気象を回避する方法は
2つしかないような気がします。
一つは、人間の暮らしを原始的に戻すこと。
もう一つは、人口を減らすこと。
中国の一人っ子政策は、実は理にかなっていたのでは
ないでしょうか。

各国の首脳は、どちらの道も選ばず第3の道を
模索していますが、そんなこと出来るのでしょうか。

人間は、神に近づけるのか、それとも自滅するのか
この顛末は、私はもちろん見届けることはできません。


szkj at 18:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月31日

8/31 NHK 貧困女子高生報道

最近、なにかと世間をお騒がせのNHKですが、
先週あたりから、「貧困女子高生」報道が
ネット上で炎上し、片山さつき議員まで
参戦しているようです。

要約すると、NHKが実名で家が貧乏なので
進学をあきらめ、PCが買えないので千円で
キーボードだけ買って、入力の練習をして
いるという1分くらいの映像を流したそうです。

それを見たネット民は、部屋にいろいろな
物があるから貧乏ではないとか、スマホを
持っていて貧乏か、とかの批判意見です。

片山議員も進学には、奨学金制度があると
援護射撃をしているようです。

実名であった為に、住所も暴かれてしまって
いるそうです。

たしかに、貧困のレベルですが、難民や
アフリカの貧困地域のように乳児や児童が
栄養失調で死んでいく、としたら貧困なんで
しょうが、進学できないのは、多くの同級生と
違うということで、栄養不足で命に危険が
あるレベルではないと思います。

私が言いたいのは、ネット民たちに同意している
のではなく、有名人で言えば、島田洋七さんや
風間トオルさんのように昔は貧乏でいつもお腹を
空かせていたけれども、それをどうこう言う人が
いなかった。ということです。

現代では障害者支援とかダイバーシティなどと
声高らかに言っているくせに、回りを見渡して
他人と違うと、大騒ぎするという風潮が、価値観の
変化と超情報化社会によって起こっているように
感じます。

「ひと(他人)はひと、自分は自分」って言葉は
死語なのでしょうか。
それに自分のライフスタイルを人からとやかく
言われる筋合いのものでもないと思います。

根本的な価値観として、金持ち礼賛主義、
経済最優先社会が元凶だと思いますね。


szkj at 11:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)