2016年05月20日

5/20 もう一人の自分

人間には誰でも、2人の自分がいることは普段
あまり意識されていません。

脳で考え、行動する自分をふつう「自分」と
言っています。

「もう一人の自分」とは、自律神経のことです。
心臓を主とする循環器系、胃や腸などの消化器系。
これは、「自分」が意識して動かす事はできず、
もう一人の自分が動かしています。

それから脳は、「自分」が独占していると思われ
がちですが、実はもう一人の自分も使っています。

たとえば寝ているときに見る「夢」ですね。

夢をコントロールすることはできません。

「自分」の了承を得ず脳が勝手に考えてしまうわけ
ですね。

筋肉は、二人が使います。仕事や運動をするのは
「自分」が使いますが、運動し過ぎて筋肉痛や
痙攣を起こすのは、もう一人の自分が、「これ以上
使うな」と命令しています。
仕事もし過ぎると、ストレスが溜まり脳や神経に
対し、もう一人の自分が使うなと命令します。

従って、二人の自分は、どこかで対話をしなければ
いけないのですが、もう一人の自分は、言葉をしゃべれ
ません。

二人の対話は、食欲、性欲、睡眠欲(休憩する欲求)で
コミュニケーションを取るしかないわけですね。

ジギル&ハイドなんていう小説がありましたが、それよりも
現実的なお話です。

「もう一人の自分」を意識すると良い方向に進みます。


szkj at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月12日

5/12  高齢者給付金

政府は、平成27年度補正予算で、65歳以上の
低所得者約1,100万人へ約3,300億円を配るらしい
です。

手続きは、市町村役場へとラジオで言っていました。

メディアで取り上げられないですね。
賛成なのか反対なのか中間なのか意見を聞きたいものです。

私は、政治家の思惑を感じます。

それは今年の次期参議院議員選挙への対策でしょう。

一人に3万円配っても景気対策にはならないでしょう。
3万円で命が助かったっていう高齢者もいないでしょう。

政府は、国民をこじきだと思っているのでしょうかね。

手続きをすれば3万円もらえると聞けば貰いに
行く人もいるのでしょう。
顔の見える人から直接手渡されるのではなく、手続き
だけなのでもらい易いかもしれませんが、プライドは
ないのでしょうか。

税金や保険料を徴収するのはいいですが、その使い方は
国民の了解を得ているのでしょうか。

こういうのをメディアで取り上げないで、ベッキーの
不倫ばかりやっていて、メディアもそうとう弛んで
いると思います。

政治とは、国民からどう税金を徴収し、どう使うか。
それがすべてと言ってもいいでしょう。
それがノーチェックってどういうことですか。

現在の首相は安倍さんですから、政府の代表である
安倍さんから個人的に「ほら3万円あげるよ!」って
手渡されたら、「ばかにするなっ」って思わないですかね。

何もしないで書類手続きだけで国からお金がもらえるって
ことでは、助成金、補助金も同じだと思います。

そう思うのは、私だけですかね。(怒)


szkj at 18:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月08日

5/8  DIY

GWは、どこへも行かず予定通り4半期決算も
終了しました。

DIYとして事務所の屋根塗装を4年ぶりにやってみました。

4年前は、さびの上から塗れる耐抗性の物を使ったのですが
今回は、遮熱性の物を使うことにしました。

塗るだけなら楽なのですが、その前の汚れ落とし、
所々のさび止め補修が大変です。

塗料は、アサヒペンの5リッターのものをカインズホームで
10880円で買ってきました。
6分の5くらい塗ったところで足らなくなってしまい、
カインズホームに行ったら在庫切れでした。

そうだ、ネットで探してみようと思い立ち価格コムで
検索したら、アマゾンで6952円であったので即注文。

家電もそうですが、店舗では実物を確認できるメリットは
ありますが、それでもこの価格差はWhatと思ってしまいます。

ということでまだ完了していませんが、すでに身体は
普段使わない筋肉を使ったので筋肉痛。(~_~;)

要は、普段から身体を使わないといけないということですね。

Before、afterの写真を撮っておけばよかったと思いますが、
アサヒペンの遮熱塗料は、15度から3度は、下がるという
うたい文句ですが、今日は気持ち遮熱効果が出ているような
気がします。

もうちょい、頑張ろうと!


szkj at 13:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月03日

5/3 フィクション

文化放送ラジオで山田五郎さんの話を聞いていて
共感しました。
内容は、売れる雑誌作りでは、お金をかけて
時間をかけて1000人にアンケートをとり、
そのデータを載せてもおもしろくもなんともない。
(それはただの事実だから)
それよりもディテールがおもしろかったりする。
言葉は悪いかもしれないけど「うそ」のほうが
おもしろい。
こんな意味合いの話でした。

感動、とか リラックス とかそういう感覚ではなく
「おもしろい」と感じるのはたしかに「うそ」の方
かもしれません。

映画だってドラマだって「うそ」ですね。

人との会話でも事実を理路整然と話す人は、頭が
いいなぁ、とか 詳しいなぁ という感想を持つ
かも知れませんが、おもしろい とは思わない
と思います。

話が大げさだったり、脚色していたり、所々うそ
だったりしている話のほうが面白いかも知れませんね。

まぁ、元編集者で美術評論家、タレント、コラムニストの
山田五郎さんの話ですから、面白いですね。

ただし、時、場所、場合によってうそをついていい場合と
悪い場合がありますので充分注意しましょう。


szkj at 12:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月29日

4/29 GW突入

今朝から高速道路はド渋滞でしたね。

月曜と金曜を休めば10連休とか(@_@)

仕事の仕方忘れちゃうんじゃないかと思いますが・・・。

おっとこの考え方はよくないですね。
欧米では、月単位のバケーションがありますから。

私は、GWは、毎年中間決算や陽気がいいので事務所回りの
補修や片付けなどをやります。

もしも1泊2日の旅行に行くとしたら私は伊豆です。

東京都知事も伊豆はお好きなようです。
あっ、湯河原は、まだ神奈川でした。(笑)

私のモデルプランは、朝埼玉を出発し、やはりお昼は足柄SAまで
でしょう。沼津ICで伊豆循環道路に入り一気に修善寺まで。
その先の浄蓮の滝を見物し、河津に出て、下田で一泊。

2日目は、田牛で竜宮窟や弓ヶ浜によって、西伊豆に回り
雲見や松崎などもいい温泉があります。
堂ヶ島、土肥を通り、西伊豆スカイラインから富士山を眺めつつ
修善寺に戻り、お昼を食べて、帰路に着く。という感じです。

仕事が暇になり、かつ観光地が空いているときに実現させたいですね。

やっぱ、私は山より海派ですね。
海を見ないと旅行に行った気がしない。
埼玉県民のサガでしょうか(~_~;)

以上。

szkj at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)