LOLとかのブログ

LOLのブログです。気分でMTGとか他の記事も書くかも。 気軽に意見・感想等コメントください

2013年03月

当ブログについてのお知らせ

少し前から当ブログの記事を書く人が増えましたことをお知らせいたします。

これから読者の方にわかりやすいように「たぶん二人目」タグをつけていこうと思います。

今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。 

火力と硬さのホタテについてすこし

コスパ的な面からいう攻撃特化の防御特化に対する優位

防御側はAR・MR・ヘルスとがあり、相手を絞れない場合レジストは両方欲しい
相手に対応しないレジストへの費用は死ぬ

対して攻撃側は自分にあったものを積むだけであって絞れる
また、ヘルスに対しては割合Dmg、レジストに対してはペネトレーションがあり
それらは硬くしてない相手に対しても効率は落ちても火力向上が得られる(フラットペネトレーションなら過剰分以外は効率すら落ちない)

あと貝はあまり好きじゃないです
ただし貝柱だけはガチ

非常に反響の多いLOLのホコタテ記事について

LOLにおける硬さと火力のホコタテ

こちらの記事ですが非常に反響が多いので後日詳しく改めて書こうとおもいます。



Patch 3.03 Notesについて

内容は色んなところで翻訳していますので感想や注目点を


 まず今回は全体的なNerfパッチです。問題はその変更がどれくらいのものかです。

そこでまとめてみました。

キツイNerf組
Garen Kayle

Nerf組
Amumu 
Nidalee Xin Zhao

微Nerf組
Darius Vi Zed

微妙組
Hecarim Taric

微Buff組
Janna

Buff組
Vayne

大幅Buff組 
Ashe Tristana

普段使わないチャンピオンもいるので正確ではないですがこんなものでしょう。アイテムの変更もあるので色んな兼ね合いにより額面通りになるとは限りません。 


注目はやはりTrisでしょうか。元々ものすごく強いチャンピオンなのですがBuff...流行るでしょうね。
HecaやTaricは個人的にはどっちかというと微Buffなのかなと思いますがしばらく様子見ですね。

最後に個人的にこういったNerfパッチは好きじゃないです。Nerfもあれば同じくらいのBuffも欲しいですね。
Blade of the Ruined Kingの変更は少しメタが動きそうですね。楽しみです。それでは

singed+zonya=OP?

答えは多分NO

ちょっと見た感じではFidのultやSwainのUltとは違ってアストロン中は毒の放出は止まる模様

一応Dotダメージが入りきる時間を稼ぐとかの用途には使えるようですが、Singedはそういった自分が死ぬか相手が死ぬかDotダメージだけで左右されるようなギリギリの戦いを砂時計が作れるような時間にするキャラでは多分ないはず
また、このキャラのウリである足を殺してしまうので最後の悪あがきだけのために買うには高い買い物?

Zonyaの前身の新アイテムは対面ADが多いTOPレーンでは面白いところなんですけどね

まぁROAかっとけばOPなので他のアイテムは趣味でしょう(いい加減)
ギャラリー
  • LOLにおける硬さと火力のホコタテ
  • LOLにおける硬さと火力のホコタテ
  • 試合後のGridがかわったようです。
  • ライブドアブログ