正確には『弱キャラを使うということ』について


俺はHeimerdingerが好きだ。
一番最初に買ったチャンピオンで 俺をレベル30までにしたチャンピオンだ。

たくさん色々試したしたくさん回数も使ってる。


そしてこいつは弱い。


世間的に弱いと言われてるチャンピオンが好きな人はたくさんいるでしょう。
そういう人の参考に少しでもなったらといつも思っていることを今回は書きます。

・まず自分のキャラが何故弱いと言われてるか知りましょう
 これは非常に大事でそこがわかればなにを考えてプレイしたらいいかわかります。

・次に自分のキャラの強いとこを知りましょう
 このゲームに完全に弱いチャンピオンを存在しません。これは断言出来ます。
これはすごいことでLOLの面白さや流行ってる理由にも繋がっていると思う。
あなたの使っている弱キャラも強いとこがあります。たぶん好きで使っていたら知っていると思うけどねw

・強いとこを理解してもらう
 これが一番難しい。チーム単位で理解してもらって自分を使ってもらえばかなり強い、と自分は思っているけど当然なかなか理解はしてもらえない。
ここは自分でもどうにかしなきゃいけないポイント

・無理なモノは無理
 ただでさえこのゲームは相性が大事だしただでさえ弱いキャラ。
無理な相手に繰り出すのはやめましょう。
好きというのを言い訳にして「好きだからいいじゃん」っていう人が弱キャラ使いには多い気がします。
これがそういう人が嫌われている原因のひとつだと思います。
『無理なモノは無理』これを忘れないでたくさん幅を持ちましょう。


最後に
・当たり前だけど言い訳にしない
 大事ですね。

それでは