2012年01月01日

2012年1月1日

あれよあれよ…と言う間に2011年が過ぎ去り、

おやおや、まぁまぁ…と思っている内に、2012年がやって来ました。

例によって例の如く、三年連続で、年越し前に眠ってしまい、

これまた通例であるかの様に、初日の出より早く目が覚めています。

毎年、元日のブログ記事には、日の出の画像をアップするのですが、

今年は、何やら、もやもやとした曇り空。

午前六時現在、晴れそうな気配がないので、記事を上げてしまった次第です。



それはさておき…。

挨拶が前後してしまいましたが、

昨年は、大変、お世話になりました。

本年も、どうぞ、宜しくお願い致します。



t01664060654 at 06:16|PermalinkComments(10)日常日記 

2011年12月30日

素朴な疑問

例によって例の如く、冬期休暇であるのを良い事に、だらりだらり、のんべんだらり…と生活しています。

まぁ、数ヵ月間、えらく忙しかったんだし、たまには良いじゃないか…と、

ただただ、自分を甘やかせる次第。

取り敢えず、年末年始は、だいたい、こんな感じで過ごしていよう…かと思っている限りです(笑)。



ところで数日前…。

仕事をしている最中、いつもの事ではありますが、

ふと、こんな疑問が頭を過っていったのです。

ふたつを意味するタブルは『W』と表記するにも拘わらず、

英語の綴りだと『DOUBLE』なのは、どうしてなのだろうか…と。

勿論、疑問を持ってしまうと、私の性格上、居ても立ってもいられません。

早速、調べる事にしてみました。

ネットで調べたので、何処まで信憑性があるのか分かりませんが、

それらの情報によると、ダブルを『W』と表記するのは、

『DOUBLE』と『W』の発音が似ている為に、誤認しただけではないか…と。

その為、他の国では多分、通じないと思われる…との記述でした。

何事も、疑問に思って調べてみないと、分からないものだな…と実感した一瞬でした。



更に、ところで…。

最近、また、疑問が頭を過っていったのですが、

『わ行』の『ゐ・ゑ・を』の正確な発音は、いったい何なのでしょう?

『いろは』では区別されていますから、多分、正確な発音が存在するような気がするのですが、

調べても良く分からず、未だ、迷走を続けている次第です。



t01664060654 at 19:11|PermalinkComments(3)日常日記 

2011年12月29日

年末ですね。

怠惰に怠惰を重ね、ぐだぐだぐだぐだ…と日々を過ごしている内に、

いつの間にか、年末を迎えてしまいました。

前回、記事を上げてより、すでに、135日も経っているらしいのですから、

私の怠慢には、我ながら溜め息が漏れてしまいます。

今回、記事を上げる事になった経緯も、

ただただ、冬期休暇に入ったから…という、それだけの理由。

多分、休暇が終わり次第、また、沈黙を貫くのではないか…と思われますので、

その辺りは、御了承頂けると幸いです。



さてさて…。

記事を上げておきながら、特筆すべき話題など、全くないので、

意味も無く、本日(12/29)にクレーン・ゲームで獲得した商品でも見せびらかそうかと思います(笑)。



fc939ec5.jpg



『化●語』に登場する『八●寺●宵』のフィギュアです(汗)。

それとなしに隣へ置かれた『バファリン』の箱から推測できる通り、

無駄に、そして、意外にも馬鹿に大きいです。



098e88bd.jpg




一緒のラインで働いている人が欲しがっていたから、何の気なしに取った…とは言え、

30超えたオッさんが、これを取っている風景は、なんとも…(笑)。

年齢的な厳しさを感じてしまう…今日この頃でした。




t01664060654 at 16:35|PermalinkComments(3)日常日記 

2011年08月15日

たまには、顔を出す。

前回の更新から、だらだらり…と過ごしている内に、

あれよ、あれよ…と時間だけが過ぎ去ってしまい、気が付けば、八月。

どっぷり、夏期休暇10連休の半ばに突入してしまいました。

私自身、何かあるたびに、

『これは書かなくては』

…と(その時だけは)思うのですが、なにぶんにも、腰を落ち着けると、なかなか立ち上がらない性分。

『夏期休暇中くらいは、更新しなくては』

…などと思ってより、はや六日を過ぎ、やっとこさ…とばかり、携帯で打ち込むに至ったのですから、

これは、まさに、どうしようもない怠惰。

一度、ブログから離れた者が、再度、始める事の難しさを痛感した次第です。



それはさておき…。

すでに、いつだったのかも忘れ掛けていますが、

じりじり…と暑い夏の日のある時。

今年、厄年の我が妻の付き添いで、とことこ厄払いに行ってきました。

もちろん、厄払い…と言うからには、(都合の良い解釈ですが)厄を払い、福を招き入れる行事(?)。

その為、本当に罰当たりな行為かも知れませんが、

どれ程、厄が払われたのか検証してみよう…と、私と我が妻、それぞれが御神籤を買ってみたのです。

しゃかしゃか…と箱を振って、すすす…っと出てきた数字の結果。

我が妻が『半吉』に対し、私は…。



048aeddc.jpg



なんとも、空気を読んだ様な結果に(笑?)。

しかしながら、本来、重要なのは、この時点ではありません。

厄払いを終わった後、どんな結果が表れるか…そこに掛かっているのです。

その為、当然の様に、厄払いが終了した後に、もう一度、引いてみた結果。

我が妻が何故か、『凶』であったのに対し、



87726515.jpg



まるで、お約束のように、またしても、同じ結果を引いてしまいました。

我が妻などは、納得がいかなかったらしく、再度、引いたのですが、何故か結果は同じ。

しかも、私も我が妻も、すべて違う番号で引き当てたのですから、

これはもう、強運を手にした…と思っても間違いではないと(笑)。

「空気を読んだな…」

そんな事を呟きながら、寺院を後にしていました。



ちなみに…。

最近、急に運に恵まれ始めたのか、仕事の状況が好転したり、

微々たるモノですが、懸賞に当たったり…と、運気は上向きになっています。

本当に、あの『凶』連打はなんだったのか…不思議に思う次第です。




t01664060654 at 17:27|PermalinkComments(12)日常日記 

2011年01月01日

2011年1月1日

あっ…と言う間に、2010年の大晦日が駆け抜けて、ぱたぱたは、ぱたぱた…と2011年が訪れてきました。

諸事情によりまして、新年の御挨拶は控えさせて頂きますが、

去年まで継続してきた事柄の持続と、

色々な怠惰から、去年、成果を上げられなかった事柄に対する発展。

はたまた、興味のある物、新しい物への、新たな踏み出し…等々。

更なる成長を出来れば…と考えています。

昨年同様、場合によっては、怠惰なブログになりそうな予感がしますが、

今年も一年、宜しくお願い申し上げます。



f1b49371.jpg



初日の出です。

今年の元旦も、こちらは天気が良好です。




t01664060654 at 07:11|PermalinkComments(14)日常日記 

2010年12月31日

今年の締め括り記事

あれよ、あれよ…と言う間に、何時の間にやら、2010年も終わりに近付き、

もうすぐ、2011年が始まろう…と言う付近まで時間が差し迫ってきました。

ついつい、この間、12月が始まったか…と思っていただけに、何やら、不思議な感覚に捉われています。

やはり、歳を取ると、時間の流れが早くなるのか…とかなんとか、一丁前に痛感する次第です。



さてさて…。

今年は、あまり記事を上げられませんでしたが、

それでも、訪問してくださる方がいらっしゃるのは、非常に嬉しい限りです。

本年も大変、お世話になりました。

来年も、怠惰なブログではありますが、宜しくお願い申し上げます。



b71821ef.jpg



久々にやったクレーン・ゲームで獲得した『アルカパッソ』です。

『あれ』に似ていますが、決して『あれ』ではありませんでした(笑)。




t01664060654 at 18:21|PermalinkComments(4)日常日記 

2010年12月29日

10月24日の話

例によって例の如く、冬期休暇二日目を迎えております。

先日同様、本日も予約投稿となっており、

記事が上がる頃には、忘年会で『へべれけ』になっているのではないか…と思われる次第です(笑)。



ところで…。

二ヵ月以上も前に、ぽいぽい…と置き去りにしていた『10月24日』の話です。

この日が日曜日だった…と言う事もあり、暇を持て余していた私は、我が妻を引き連れて、大宮方面へ。

そのまま『ニューシャトル』に乗り換え、『鉄道博物館』へ足を運んでいました。

かつて秋葉原にあった『交通博物館』所蔵品を移し、更に展示品を増やした…との話でしたので、

なんやかんや…と、私自身も意気昂揚。

『鉄ちゃん』では無いながらも、展示品好き(?)の性格ゆえ、観る前から興奮しきりの状態でした(笑)。



7699afce.jpg



駅出口から、博物館へと続く通路の所々に、こんな時刻表が書かれていました。



159a81da.jpg



何やら、非常に懐かしい形の新幹線が…。



e7f8110b.jpg



そしてやはり、定番の蒸気機関車も、当然の如くに展示されています。



0b799f53.jpg




何故か、車輪にばかり注目していました(笑)。



cbe7c6be.jpg



上野から新潟まで、四時間。

何だか、時代を感じるポスターも貼ってあります。

ただ、そんな『とき号』の車内で私が注目したのは、



2b0fb095.jpg




このタイプの…やはり、懐かしい灰皿(笑)。



413b7283.jpg



広々とした館内で、悠々と観覧を楽しむに至っていました。




t01664060654 at 20:00|PermalinkComments(4)日常日記 

2010年12月28日

11月28日の話

本日より、どっぷりたっぷり九連休が始まります。

大体の事は、先週までに終わらせしまったので、「ゆっくりしよう」と思っている所なのですが…。

それはさておき、更新を休止していた『11月28日』の話を、今更ながら記していこう…と思います。



すでに、冬が始まるか…と思われる11月末。

後れ馳せながら、更に遅れ馳せている紅葉を見に、拝島へ足を運んでいました。

御忘れの方が大半を占めていると思われますが、この『拝島』。

かつて、准将(本当のH.Nは『のらさん』)と『とほとほ徒歩の旅』を敢行した際の出発点。

その時、この『玉川上水』沿いを歩いたのですが、



0baf6b8e.jpg



様々な木々か生い茂っているだけに、

『何かしらの紅葉が見られるだろう』

…などと言う、安易にして傍迷惑な考えにより、我が妻を連れて、歩く事になった次第です(笑)。

しかしながら、流石は私の安普請な計画。

歩き始めて、僅かに数分。



071f1c63.jpg



857dc514.jpg




見ての通り、「もう大方、落葉じゃん!」という状態。

しかしながら、それにもめげず、たったか…と歩き続ける事、約二時間。



864b8c10.jpg




道端に、ひっそりと紅に染まる紅葉を発見。



6f096fe7.jpg




取り敢えず(?)、目的を達成(?)した私達は、

そのまま東大和市まで、ずんずん…と強行軍。

『とほとほ徒歩の旅』でも訪れた、『足湯』に浸かり、ゆったりと帰宅の途についていました。




t01664060654 at 20:00|PermalinkComments(4)日常日記 

2010年12月27日

年末を目前にして…。

前回の気紛れ更新から、怠惰に怠惰を重ねる内に、あれよあれよ…と月日は流れに流れ、

気が付けば、僅か数日後に新年を迎えてしまう…いわゆる『年末』となってしまいました。

全く記事を書かなかった数ヵ月間に、仕事の関係上、両手両指が腱鞘炎になってしまったり、

疲労なのか、ストレスだったのか、気が付けば胃炎を患っていたり、

僅かに半年間程度で、約10キロも体重を減らしてしまったり…等々。

何やら、『てんやわんや』という言葉が、ぴったり、しっくり…と当て嵌まる数か月となっていましたが、

現在は、だいぶ腱鞘炎も良くなり、胃炎も回復。

体重の方も、多少、戻り始めている状況となり、

嬉しい追い打ちを掛ける様に、明日から九連休を迎えるに至っています。

大掃除も粗方、早々と終わってしまいましたので、

後は、ただただ怠惰を重ねるばかり(笑)。

年末年始は、ごろごろ…と寝転びながら、ゆっくり、こってり休もうと思っている次第です。



ところで…。



dbb967c5.jpg



東京の問屋街『かっぱ橋』の食品サンプル店で購入した『焼鮭ストラップ』です。

妙にリアルで、携帯にぶら下げておくと、目を引く一品となっています(笑)。

そして…。

そんな『かっぱ橋』の面白画像…もとい、有名な建物と銅像です。



9938a0a6.jpg



67db630b.jpg




載せるタイミングに困ってしまったので、意味も無く、ここに貼ってみました(笑)。

続きを読む

t01664060654 at 20:07|PermalinkComments(4)日常日記 

2010年12月03日

購買した(BlogPet)

きょうたかちゃんと、購買した。

*このエントリは、ブログペットの「こころん」が書きました。

t01664060654 at 07:59|PermalinkComments(6)