[ 2007年08月 ]

2007年08月29日00:06
皆さん、
私気が付いちゃいました。


陸上関係者の方にとって世界陸上の織田裕二はどうも評判が悪いようで、
あんまりいい話は出てきません。
事実私もそうでした。
1時間も前から「まもなくです」といい続けたり、
何を知った口をきいてるんだろうと。


でもですね、
陸上を全くやったこと無い人で、
あんなにも陸上競技に盛り上がってくれる人って、いますか??
自分には全く関係ないのに、
全種目、人種関係なしに熱く語ってくれる人いますか?!

あれがやらせでも、
仕事上仕方なくでも、
あんだけ陸上を熱くしてくれてる人ってそうはいないんじゃないでしょうか?!


って、ことに気が付いちゃいました。


おーる まい とれじゃー

って歌っていようがいいじゃないですか。

彼じゃなくてあんだけ誰が騒いでくれるっていうんですか。

2年に一度あんだけ陸上を大いに盛り上げてくれるのは、
織田裕二ぐらいなんじゃないですか?

小倉さんなんて批判してばっかりじゃないですか!
だったらどんな選手にも激を飛ばす織田裕二のが、
今後の陸上のためになるのではないでしょうか!!


なんてことを本気で考えたりしている私。


あまりにも大阪観戦が楽しくて、
もう一度舞い戻ることをひそかに企んでいる。

t03605am
2007年08月26日13:48
501a7678.jpg三千院。


ずっと座っていたい。

t03605am
2007年08月26日13:15
44ae6f98.jpg観覧車がついてたー。

こんだけハデにやってもしっかり街になじんでました。


心斎橋商店街の人の多さにビックリ!
原宿竹下通りも負けるんじゃないか?!

t03605am
2007年08月25日17:03
6bbbdb25.jpg席からのこんな眺め。


ついに始まります!

t03605am
2007年08月25日12:22
0f1a5791.jpg大阪城から道頓堀まで40分のクルーズです。

あまりの汚さに魚たちが死んでいる(p_q*)

t03605am
2007年08月24日17:34
581c3ec2.jpg山と川。

涼しい。

t03605am
2007年08月24日17:24
c3fa88b4.jpg京都到着!
歴史が違うらしい。


金平糖屋☆

t03605am
2007年08月21日10:03
走りてぇなぁ

t03605am
2007年08月19日23:44
世の中はすべてつじつまが合うようになっている。


高校最後の大会で仲間の怪我のためインハイを目指すことを諦めた。
その時はなんで走ってくれなかったのかって、本当に悔しくて理解ができなかった。


でも今日、自分が同じことをする立場に回った。

みんながつないでくれた決勝の舞台。
決勝まで残ったら一本くらいは走れるだろうという周りからの期待と、自分自身への期待。


でも走ることはできませんでした。


***

四継終わってすぐ町田に行って九時半までひたすらウェイトをし続けた。
昨日も朝から治療をしてもらい、今朝も準決の時間をウェイトにかけさせてもらった。

きっと私は走れるだろうって思ったし、みんなも一本くらいならって期待してくれていたと思う。

だけど競技場に着いてアップを始めて、脚を着く度の引っ張られるような痛みには不安を感じた。

これで走れるならいいけど、もし途中で止まるようなことがあったら。。
正直脚は壊れちゃってもいいって思ってた。

私にとっての目標って、日本選手権で「走る」ことよりも「出られる資格」を得ることだったから。
だから最悪応援に回ってもよかった。

けど、今回ばかりは脚がもってくれる自信はゼロに近かった。

走っちゃえばね、奇跡が起こってもっちゃうかもとかも考えたけど、やっぱりそれはかなり低いって脚が言ってた。

だったら仲間のこと信じたほうが、可能性は高いって思った。


だから、ごめんなさい。

「走れません」

て一言だけ言わせてもらいました。



***

あの時の仲間の気持ちが本当の意味でわかったよ。

四年かかっちゃったけど、やっと心の底からあの結果を受け入れることができたよ。


***

帰り道、でる資格を得る方に重きを置いてるからマイルもタイムを狙いたい、と自分の気持ちを安部さんに伝えた。

そしたら、
私も宮さんも出るからには勝負したいって思ってるよ、
ってストレートにもの凄く正しい答えが返ってきて驚いた。


あ、そうか。
陸上を競技としてやることって上を目指すってことじゃん。


私何逃げてたんだろ。


***

マイルも挑戦したいけど、まずは日本選手権で勝負をすることを中心に考える。
だから脚の具合を慎重にみて、記録に挑戦するか決めようと思う。

せっかくの大舞台、少しでも勝負してやりたい。

***

WAVEと戦ったこの三日間でまたいろんなものを手に入れた。


このチームにいられる期間が限られてるっと思うと、なんか無性に寂しくなる。



つくさん、今日はいろいろありがとうございました(^-^)
力走を見せていただいたことも、WAVEへの思いを聞かせていただいたこともとても嬉しかったです!

他にも一緒に戦い、サポートしてくださったみなさま、本当に感謝しています。

短い間ですが、深く濃いぃお付き合いをよろしくおねがいします☆

t03605am
2007年08月18日00:34
明日も試合だから本当はもう寝なきゃいけないのに、
どうしても気持ちがいっぱいになりすぎちゃって、
どこかに吐き出したくなりました。


今日4継で日本選手権に出場できることが決まりました。
関東で2位でした。


私は準決勝の50mを越えたあたりで左腿をぎゅっと掴まれるような感覚に教われました。
初めての感覚で、途中で足が止まっちゃうかとも思ったし、
止まろうかとも思った。
でも、安部さんがバトンを待っててくれている。

だから止まる気はなかった。
すごい加速から走れてたから、慣性の法則のごとく足は回ってくれなんとかバトンをつなぐことができた。

どうやら練習不足の分際で、テンションがあがり集中できたため身体が動いてしまったようです。

その結果の肉離れ。。。


歩くのも痛くて、ダッシュなんて無理。
でも全体で2位のタイム。

私が走んなきゃ。


正直関東で入賞しても3位以内に入れなきゃ私の中ではなんの意味も無かった。
日本選手権に出たいがためにWAVEに入れてもらってここまでやってきた。

だから一か八かだけど、本当に走れる自信なんてなかったし、
筋肉切れちゃったらどうしようって恐かったけど、
3位以内に入れないくらいなら、
ダントツのビリでも一緒だから走りたかった。

でもこれは個人競技じゃなくて、
チームだから、
私個人の意見を通すわけにはいかないのはわかってた。

だからみんなに確認しておきたかった。

私が走ってもいける確証はないけど、
でも走れたら3位以内ではこれる可能性は高いと思う。
でも・・・
だめだったらビリ。
しかもダントツの。
たぶんそういうことになる。

もし少しでもビリを避けたいなら、
私は使わないで、他のメンバーに走ってもらったほうが確実だと思った。
私じゃなくてももしかしたら3位以内に入れる可能性も高いわけだし。



それでも、WAVEの人たちは私を走らせてくれた。
すっごい爆弾の不安材料なのにも関わらず。




***

1走からものすごい走りを見せてくれた。
一個外側は一番強いチームなのにも関わらず、
2走の時点では既に抜いていた。

私の足を考えてくれて、思いっきり出なくても済むように歩数も広げてくれたおかげで、
私はかなり無理なく加速に乗ることができ、
バトンを受け取ることができた。

走ってるときはドーパミン出まくりで、
痛かったけど痛さは感じなかった。(?)

案の定つなぐだけしかできなかったけど、
4走の安部さんがバトンゾーン入ってからすぐにバトンをもらって行ってくれ、
本当にさすがなだなと思った。


***

私は3走という本当に気楽なポジションを走らせてもらっていて、
しかも毎回おいしい思いをさせてもらっている。
でも今日改めて、自分がこんなに楽しく走れているのは一緒に走ってくれている人たちのおかげだということに気が付いた。

チームとか仲間って、
他の人のフォローもし合うものなんだって、
今更ながら思った。

スタート前に、
「私たちに任せて、まだまだ力出せるから」
「亜紗ちゃんはつないでくれればいいから」
っていってくれたことや、
特に宮さんが教えてくれた
「今日安部ちゃんは亜紗ちゃんのために走るって言ってたよ」
ていうのを聞いた時には本当になんて言ったらいいかわかんなくなった。


私なんて今年いきなりポッと入ってきて、
いきなりリレー走らせてもらって、
まだまだみんなにとってもよそ者なんだと思ってた。

でもそんな言葉や気持ちを聞かせてもらって、
自分が今このチームで走れることを本当に幸せだと感じた。


***

走り出す前も、
走り終わった後も、
みんないろいろな思いがあったんだろうと思う。
でもその思いの全部に人のことを思いやる気持ちが見えてきて、
本当に温かい人たちの集まりなんだなって思った。



私は正直、日本選手権には出れればどの種目でもよかった。
でも私は400選手だからってマイルで出たいんじゃないかって気にかけてくれていたり、
私の存在を必要だと言ってくれたり、
付きっきりで付き添いしてくれたり、
正直なんでそこまでしてくれるんだろうと思うくらい。


***

肉離れは、ちょっとどうなるかわかんない。
だいぶWTでよくなってきたけど、
明日のヒーリングしだいかな。

予選を抜けるのがもしかしたら一番難しいかもしれないけど、
予選から3本は到底走れそうも無い。

だったら明日は春さんに甘えてしまって、
あさってに備えるべきなのか。

てか、
走れる状態にまでもっていけるのか。


やっぱりマイルでも行きたい。
もっとみんなと走りたい。

今の段階ではなんとも言えない。
明日次第だな。



本当はまだまだ言いたいことあるけど、
とにかく明日に備えて寝ます!

みなさん、今日はありがとうございます!
明日もよろしくお願いします!


おやすみなさい!!!
t03605am