aamall

2008年04月15日

久本雅美の人気が凋落

久本雅美(49)はこの結果に肩をガックリと落としているのではないか。

先日、ビデオリサーチが年2回実施している「テレビタレントイメージ調査」が発表され、久本は“女性タレント人気度ベスト20”の圏外に去ったのだ。

03年2月度の同調査で2位をマークして以降、久本は長らく10位以内をキープしてきた。が、前回の07年8月度調査で12位にまでダウン。今回でランクから陥落してしまった。

久本は「いきなり!黄金伝説。」(テレビ朝日)などレギュラー6本を抱えている“売れっ子”。ショックではないだろうか。

「ついに、来るべき時が来たということでしょう」というのは、芸能評論家の肥留間正明氏。

「久本の人気が落ち始めているという調査結果が出たのは、テレビに出すぎて飽きられたのが理由だと思います。特に最近は若手の女性芸人が続々と登場していて、“別に久本じゃなくても……”という視聴者が多いのではないでしょうか。また、彼女が熱心な創価学会の信者だとアチコチのメディアで報じられているのもマイナスです。宗教に関心のない人が、アレルギーを感じて、敬遠し始めているとも考えられます」

さて、気になるのは久本の今後。かつて、山田邦子がNHK好感度調査で8年連続1位を記録したのはよく知られているが、トップから転落してからは人気凋落に歯止めがかからず、そのままフェードアウトしていった。

「テレビ局は、落ち目の“大物”はギャラの面などがネックになって、扱いづらいもの。久本も山田のパターンをたどる可能性はあり得る」(肥留間正明氏=前出)

・・・久本雅美がテレビで売れ始めたのはどのくらい前でしょうね・・・。たぶん15年くらい前だったような気がしますが、確かに露出過多だとは思います。しかしながらこれだけの長きに渡って出続けられている事自体すごい事だと思いますね。このような調査結果の出る前に、少しずつ仕事を減らして自身の価値を高めていくとか、何らかのセルフプロデュースは必要だったかもしれませんね。



t080220_1 at 12:57|PermalinkTrackBack(0)clip!日記 

2008年04月13日

浅田真央ちゃんの恥ずかしい秘密

先月20日、スウェーデンで開催されたフィギュアスケートの世界選手権において、転倒したにも関わらず見事な逆転優勝。昨年に続く同大会3度目となる優勝を飾った浅田真央だったが、その力の源は意外なところにあった。

これは、フジテレビ系列「新報道プレミアAスペシャル」番組内での“真央ちゃんのCM撮影の一日に完全密着”という特集で放送されたもので、番組の中で、浅田は世界選手権の感想やプライベートに関するインタビューに答え、ライバルのキム・ヨナにもメッセージも送ったが、その大食いぶりについてもあますことなく披露した。

世界選手権当日の食事メニューを公開した浅田。「結構食べてますね」と笑って話す浅田の目の前には、1日のメニューが並んだが、そこにあったのは、なんと干菓子の栗落雁(らくがん)。浅田は世界選手権当日に、この栗落雁を90個も食べたというのだ。

御菓子といえば、「ネスレ エアロ」のイメージキャラクターとしても知られる浅田だが、18歳にして栗落雁が好きとは驚く。浅田の専属栄養士曰く、砂糖はすぐにエネルギーとして使われるので試合日には非常に適した食材だと話すも、90個は食べすぎではないだろうか・・・。

浅田真央




t080220_1 at 23:00|PermalinkTrackBack(0)clip!日記 

加護亜依がリストカット

未成年時の喫煙により昨年、所属事務所から契約解除された元「モーニング娘。」の加護亜依さん(20)が7日放送のテレビ朝日「スーパーモーニング」(前8・00)のインタビューに応じた。契約解除された後に、後悔などからリストカットし自殺未遂を図ったことを告白。1泊旅行が報じられた18歳年上の男性についても涙ながらに語った。芸能界復帰には前向きで、近く著書を発売するとされ、今後の動静が注目される。

・・・先日覚せい剤で3回逮捕された岡村靖幸が復帰のメッセージをブログにアップしましたが、加護ちゃんの場合は喫煙。未成年の喫煙は(しかも子供のファンが多い加護ちゃんならなおさら)許されざる事ではあります。しかしシャブで3回も捕まっても更生出来ない岡村靖幸に比べたら、もう許してあげてもいいと思いますね〜。

もっとも受け入れる事務所があるかはわかりませんし、仕事の質が落ちる可能性もありますけどね。

こんな時代もありました




t080220_1 at 01:07|PermalinkTrackBack(0)clip!日記 

2008年04月12日

巨人・上原がメジャー挑戦

今月4日にフリーエージェント(FA)の資格取得条件を初めて満たしたプロ野球・巨人の上原浩治投手(33)が7日、川崎市内のジャイアンツ球場で会見し、「(大リーグ挑戦という)目標を達成してから終わりたい気持ちがある」と述べ、今オフの大リーグ挑戦を事実上、表明した。 

上原は「(大リーグで)やりたい気持ちが10年間切れなかった」と説明。昨季は抑え投手を務めており、「先発一本というこだわりはない。(先発と抑えの)両方できることを証明したい。仮にぼくが(大リーグに)行ったとしたら成功しないといけない」と語った。

上原は99年の入団前からメジャー挑戦を公言していた。上原はプロ10年目で、通算成績は251試合に登板し、106勝58敗32セーブ、防御率2.97。

・・・まあ大方のプロ野球ファン、巨人ファンが上原の入団時からこうなる事は想定していましたよね。ドラフトの時もダイヤモンドバックスが上原に関心を示してましたから・・・。WBCや五輪での活躍を見ても判るように、上原は十分メジャーで通用するでしょうね。三振の取れるピッチャーですから、抑えでもいけるかもしれない。ま、巨人としては大幅な戦力ダウンですし、また日本球界のスターがメジャーに流出していくわけですが・・・

ようこそメジャーへ



t080220_1 at 12:22|PermalinkTrackBack(0)clip!日記