2008年05月28日

ついに廃業・・・

民事再生手続き中の料亭「船場吉兆」(大阪市)は28日午後、廃業することを正式に発表した。

従業員は全員解雇する。相次ぐ食品表示偽装に加えて、客の食べ残しを使い回していたことが新たに発覚、急速に客離れが進み収益確保の見通しが立たなくなったという。同社は、27日を最後に営業を中止。近く大阪地裁から再生手続きの廃止決定を受け、破産手続きに入る。

・・・当たり前ですね。まさに自業自得。もう永遠に料理の世界とは係わり合いを持たないで欲しいです。


2008年05月25日

清原、復活への長い道のり。

左ひざ軟骨移植手術からの復活を目指すオリックスの清原和博内野手が17日、2軍のソフトバンク戦(北神戸)に5番指名打者で出場し、右ひじ痛のため途中交代した。1、2打席で三振に倒れ、第3打席で代打を送られた。当面は打撃練習を見合わせ、来週中にも病院で検査する予定。18日はチームを離れ、神戸市内の室内練習場で左ひざのリハビリを行う。

本屋敷コンディショニングコーチは「もともとあった右ひじの痛みが、きょうは強く出た。炎症のようなものだと思う」と説明した。 

・・・清原もここ数年は満身創痍ですね。もはやオリックスの客寄せパンダに成り下がってしまっていますので、早く野球で成績を出してファンを納得させて欲しいものです。プロ野球ファンは清原の復活を待っています。


2008年05月22日

女芸人がウケる理由

おブス・おデブを売り物にした女お笑い芸人の熱愛ラッシュが止まらない。「森三中」の村上知子(28)が3月に一般男性と入籍し、最近では、「ハリセンボン」の箕輪はるか(28)も、脚本家や放送作家として活躍する、せきしろ氏(37)との熱愛が明らかになった。この珍現象、いったナゼ!?

 “ブーム”に火をつけたのは、「森三中」の大島美幸(28)だろう。売れっ子構成作家の鈴木おさむ氏(36)と交際ゼロ日で、2002年10月にゴールイン。2人をモデルにしたカップルを、SMAP・稲垣吾郎(34)と「森三中」の村上が演じた一昨年のドラマ「ブスの瞳に恋している」もヒットした。

村上は当時、夕刊フジの取材に「これからの女芸人は、大島のように構成作家やスタッフさんたちから相手を見つけるのもいいかも。何しろ、芸人の気持ちをわかってくれる身近な存在ですから」と語り、ひそかに結婚に意欲を燃やしていた。

箕輪のケースは、まさにその“職場恋愛”を実践したパターン。お相手のせきしろ氏が昨年夏、プロデュースした仕事で一緒になってから、交際に発展した。イチロー似のイケメンである。

「芸人にとって、構成作家は、ネタ作りなどを指導してくれる頼もしい存在。男にとっても、実はおブス芸人が結婚相手として悪くない」と持論を展開するのは芸能評論家の肥留間正明氏。

「外見にコンプレックスがある分、他人を引きつけようと努力するから、人間的に面白い。頭もいいし、家庭的で、浮気もしない。今や女が男を“芸の肥やし”にする時代なんですよ」

ぽっちゃり体形で、埼京線の女子高生のものまねなどを得意とするピン芸人、柳原可奈子(22)も16日発売の「フライデー」で、東京・青山のレストランからイケメン集団と一緒に出てくる姿を撮られている。

お笑い事情にくわしい中堅プロの幹部は、こう警告する。

「恋愛や結婚をすることで、芸風が変わる子もいる。山田邦子や青木さやかには一時期のような“女を捨てた”毒気が薄れたようにね」

笑いの神様は、なんとも酷だ。

・・・いわゆる「モテないキャラ」の女芸人で、本当にブサイクな人が果たしてどれだけいるか、と考えた時、意外に少ないと思うんですよね。つまり男から見て、大抵の人が「イケる」と思います。柳原可奈子なんて全然OKですし、個人的には「和製ビヨンせ」こと渡辺直美も全然イケてると思います。山田邦子は勘弁だけど(笑)冗談です。



2008年05月19日

四川大地震、救出作業続く。

中国・四川大地震は17日、発生から6日目を迎えた。中国の通信社、中国新聞社によると、震源地の四川省アバ・チベット族チャン族自治州●(=さんずいに文)川(ぶんせん)県映秀地区の一部で小規模の感染症が発生しているもようだ。

感染症の状況は落ち着いているというが、都江堰市などでは消毒剤の在庫が切れるなど、必要な物資の欠乏も目立っている。救援活動の重点は被災者の生活支援と感染症予防に移りつつあり、浄水用ピルなどが被災地に緊急輸送され、倒壊現場の消毒も進められている。

16日には発生から約100時間ぶりに男性が助け出され、同省綿陽市北川県でも33人が救出されたが、生存者の捜索は厳しさを増している。

地震の死者は16日午後2時(日本時間同3時)時点で2万2069人まで膨らんだ。震源の四川省ではなお約1万4000人が生き埋めになっている。

・・・まずはお亡くなりになった方と被害に遭われた方に謹んでご冥福とお見舞いを申し上げたいと思います。最終的な死者は5万人を越えると言われていますので、未曾有の大災害ですね。1日も早い復旧を祈らずにはいられません。



  • ライブドアブログ