神戸市は18日、市立王子動物園(灘区)のゴリラ舎に、水を霧状にして吹き付けるミスト発生器を取り付けると発表した。人気者のニシローランドゴリラ2頭の熱中症対策。

 オスのヤマトとメスのサクラは共に33歳。人間なら60~70歳の夫婦。コンクリート壁に囲まれた飼育場は夏は35度にもなり、岩陰などに隠れて人前に出てこないことが多い。

 来年度予算案で1100万円を計上。温度を約5度下げるといい、元気に動く姿で多くの来園者が集まると市は期待する。ゴリラの夫婦には「水入らず」とはいかなさそう。【重石岳史】

【関連ニュース】
健康気象学入門:健康と天気の関係、解説 気象予報士の村山さんが出版
裁判員裁判:長男監禁死、母に懲役6年判決 「自覚感じられず」--神戸地裁姫路支部
大分・高校剣道部の熱射病死:再発防止へ「剣太の会」、20日設立 /大分
裁判員裁判:小野の男児遺棄 母に懲役6年判決 裁判員「夫の量刑影響せず」 /兵庫
県:災害時、ペット救護 県内4団体と協定 /兵庫

中川氏、前途多難 政界再編へ勉強会 自民は冷めた反応(産経新聞)
拉致被害者給付金、5年延長=議員立法で改正案提出へ-民主(時事通信)
民主離党の石川議員「一議員として職責果たす」(産経新聞)
<小沢氏資産>不透明さ浮き彫り 陸山会から再取得(毎日新聞)
<八王子医療センター>生存率、過大に説明 複数の患者らに(毎日新聞)