さすがに水が濁りかけてたので、慣らしとしての飼育は終わり。

r0717001

初公開のレインです(`・ω・´)b
砂利も地味に臭ってたので、水も砂利もかなり汚すようですね;
様子見しすぎてたら、水質悪化であの世行きになるところでした(;´Д`)y━─┛~~

実家のサボテンが入ってた水槽を奪取してきて、60水槽に変更。


r0717002
奥にあるハムスターは、なんか温度計がついてて足場にもなりそうだったので設置。
砂利ももうちょい足した方がいいので、明日外から持ってきて足す予定です。
後は、水場へ入る足場のいいのがないので、神社で枝を拾ってくる予定。
グルーガンでくっつけて、全体段差の梯子にヽ(´―`)ノ

とりあえずここまでやってて分かった事↓

・・注意点・・

フンが大きく汚れやすいので、丸洗いできるようにコーナーフィルターにして水を半分、陸地を半分の砂利水槽がいい。
もちろん、陸地多めで別容器に水でもいいが、これだけの汚れを見ると、砂利の中にかなりフンがたまっていくので、今後はその予定。
今は変えて試しに容器に入れたのにしてるので上の画像みたいな感じに。

・・入れ物・・

45水槽ではやはり小さく感じたので、60水槽をお勧めします。
隙間さえしっかり塞げれれば、浅いランチュウや亀水槽でもいいと思えますが、高さがあった方が個人的には好き。

・・水替え・・

水を常に作っておく。
メダカでも金魚でも泳がせて、エアレーションしてバケツで水を作っておくとよさそうかな?
川エビが楽に取れる場所に住んでるなら、しばらく別水槽で飼育した後に、水場に水草入れつつ入れておくとワンポイントになりそう。
カルキ抜きや一日放置して、カルキを抜くのを忘れずに。
交換目安は、水槽が臭いかけてたらすぐにやるか、3日~5日程の方が安心できる。

水替えをするときは、素早く小型のプラケースやカップに入れてフタ→薄暗い場所に置いて驚かせないようにする。。

・・住処・・

巣として自分が用意したのよりも、カニ自身が掘った穴とかを住処に使ってる。
これは、今回植木鉢の割れたのに変えたので、もうちょい様子見。

・・エサ入れ・・

エサ入れは、安くて重めの灰皿系が一番いい感じ。
他は、陶器の平たい皿に釣り道具屋で重りを買ってきてつけたりすると動かない。
ただし、水につける前提なら、重りの成分に注意。
ただ、私が普通に安いの買ってきて流木につけて使って問題ないので、相当な不純物満載のじゃない限りは影響はないと思われる。

・・ライト・・

・基本夜行性ですので、昼間はいらないです。
しかし、慣れてきて外に出初めてきたら、簡単なライトをガラスの隅の方に設置してつければOK。
観賞魚用のは高いですが、人間用のはやすいのでそっちをお勧めします。

・・与えたエサ・・

・与えたエサは、無添加乾燥エビmザリガニ+カニの餌、金魚の餌フレークタイプ(テトラフィン)沈むタイプの鯉の餌、等そのまま置いといたら普通に食べてきれいさっぱりなくなっていたので、基本ザリガニの餌を食べるなら、それ+色々でいい。

・・温度・・

保温は、ウサギ用の電気保温ヒーターとパネルヒーターやハムスター用ヒーター等色々試す予定。
60水槽をカバーするというのもあるので、ウサギ用のが一番いいかも?
これだけは、冬にならないと不明なので追記はして行く予定。